2014_12
20
(Sat)23:59

映画、「ベイマックス 」

DSC04746.jpg


今日は、ベイマックスを観てきました。

とても良かったです。

大切な人と、是非!
観て下さい。

生きることの大切を、教えてくれる映画。

AIさんの歌う、Storyが、映画そのものの、良さを象徴しています。

まさに、あの歌の世界観が、この映画。という感じ。

少しでも、興味がある。
というなら、その心に従って、是非。映画館へ足を運んで欲しいな。と思う、というより、思わせる素敵な映画でした。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

No title

さっそく行かれたのですね。
我が家も見に行く予定ですよ。

2014/12/21 (Sun) 21:54 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: メンタルケアに。

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。


> さっそく行かれたのですね。
> 我が家も見に行く予定ですよ。


はい、行きました。夜、七時過ぎの回だったんですが、観ましたね。

翌日は日曜だから、まーいいか。笑。ということで。

個人的には、妖怪ウォッチの映画より、こちらのほうが好みかも。(笑。)

ストーリーも上手く、出来ているし、子供たちには、「生きる。」意味を提言されているような、感か味わえるみたいで、道徳的に言えば、凄く良いと思います。

主人公のヒロが、兄を失ったことの恨みで、敵方にいる人を殺しそうになるんですが、仲間たちがそれを止めるんですね。

その行動は、何を意味するのか。

子供たちは、それぞれに何故なのか。考えるんじゃないかなあ。


実際に、こんなロボットがあったら、精神科に通院されている方々の、良き面メンタルケアの道具のロボットとして、役立ちそうだなと、思いますね。

2014/12/21 (Sun) 23:13 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック