2014_12
11
(Thu)23:55

エッグアート、2014.12.11、絵画教室。

今日の教室は、卵。

卵を使ったエッグ・アート。

親も参加して良いそうなので、私も娘と一緒にやってきました。

DSC04688.jpg

左が娘で、右が私です。

卵の下と上に、小さな穴を開けて、中身を出します。綺麗に洗って、拭いたあと、布を貼って、リボンを付けて完成!です。

DSC04689.jpg

卵に穴を開けるドリルが、あったら、我が家もハマリそう。(笑)


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

No title

おもしろそうですね。
イースターじゃなく???
これは、丁寧に扱って。。。ですね。

2014/12/12 (Fri) 22:33 | HANG ZERO | 編集 | 返信

親子で一緒にもの作りするのも楽しいですよね♪
カラフルで、吊るしたら可愛いですね!
卵だから壊さないように神経使いそうですが、だからこそ、上手くできたときの喜びが大きそう(^-^)

2014/12/13 (Sat) 00:41 | mineyom | 編集 | 返信

Re: No title

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうごさいます。


> おもしろそうですね。
> イースターじゃなく???
> これは、丁寧に扱って。。。ですね。

娘が小一か二の時だったと思いますが、当時。同じ教室に通う男の子のお母さんが、
「こういうのがある。」

とお話を持ってきて下さってから、毎年。

この時期になると作ってますね。

主にヨーロッパ発祥だと思います。

こういうの、日本だとあまり見ないですよね。


・・子供たち、新鮮だったようです。(^-^)


2014/12/14 (Sun) 03:42 | みかん | 編集 | 返信

Re: 良いですよね。

mineyomさん、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

> 親子で一緒にもの作りするのも楽しいですよね♪
> カラフルで、吊るしたら可愛いですね!
> 卵だから壊さないように神経使いそうですが、だからこそ、上手くできたときの喜びが大きそう(^-^)


卵の時は、先生がいつも、お母さん、どうぞ~!

って言ってくれます。(笑)

日本はまだ、これは珍しい?かなあ。
ヨーロッパ発祥だと思うのですが、彼らに聞くと、これは特別、珍しい事ではないようです。

・・文化の違いの奥深さを感じます。

2014/12/14 (Sun) 03:50 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック