For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

高倉健さん死去 83歳「幸福の黄色いハンカチ」/朝日新聞デジタルより。

高倉健さん死去 83歳「幸福の黄色いハンカチ」 / 朝日新聞デシタル。

また、昭和の名優と謳われた方が、いなくなりました。

私は、高倉さんの映画って、1.2作くらいしか観ていないんですが、存在感のある方ですから、観た映画の本数など気にならないくらいな、オーラを持った方でしたね。

私が高校生くらいの時だったと思う。(映画は、83年公開。)

市の推奨映画に「南極物語」が、上げられて、通っていた学校から、"この映画は、是非観るように。"

とお達しがあり、家族で市内の映画館へ観に行きました。
(さすが昭和よね、こんなこと平成の今だったら、考えられないでしょ。)

南極観測隊の一員になり、職務をこなす中。
アクシデントが起こって、犬ぞりを動かす犬たちを、南極にそのまま置いていかくなくてはいけなくなります。(帰る船には、重量制限があり乗せられない命令が出る)

連れて行ってあげられない、置いていくことの悔しさ、悲しさ。

その1年後?だったかな。再び、残してきた犬たちを捜索しに、南極に戻って来る。
のですが、そこで奇跡の再会が・・。

このときの高倉さんと、渡瀬恒彦さん(渡 哲也さんの弟さんです。)の演技が、本当に秀麗です。

高校生の子供でしたけど、もう、ボロボロ、スクリーン観ながら泣いてましたもん。

「あなたへ。」
の時から、2年。経っての、今回この訃報。

あまりメディアには、苦手なのか。お出にならない方でしたけれど、一言、一言、喋られる節々に、お人柄が滲み出ていて、好きな方でした。

・・何だか、どんどん。昭和が遠くなっていく気がしますね。

もちろん、今は平成。

昭和なんて言葉を使うのは、死語なのでしょうが、今みたいに、便利なものは、そう多くなく。
誰かが困っている。といったら、どこからともなく、手を差し伸べてくれる人がいた。

ご近所同士の付き合いが、当たり前のようにそこにあった時代。
今の経済を支えているのは、その昭和に生まれた大人。

こうして、一人、また一人と昭和生まれは減っていくのが、時代の流れなのでしょうが、
人々の記憶に、高倉 健。という俳優の名は、深く刻まれています。

ご冥福を心より、お祈り致します。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

月と星と妖精ダスト

七夕の日に、流れ星が流れます。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ