For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

一人で帰宅出来た絵画教室、11月のカレンダー。(2014.10/31)

昨日の教室は、カレンダー制作。

秋のイメージが良く思い浮かばなかったようですが、ケヤキと銀杏の木を描いたと言っていました。↓

DSC04509.jpg

カレンダーの横にあるのは、きっとドングリ。

相変わらず、抽象的ですが、いつもの娘らしさがあって、良いです。

描く絵で、娘の今の心理状態が解ります。

調子が悪い時は、2.3色しか使わなくなるので、今は、心は元気な証拠。

先週は、門まで。

と甘えていた娘は、今回。

妖怪ウォッチに出てくる妖怪に例え、「ひとまかせにしちゃ駄目なんだよぉ。」と、文句連発。(笑)

面倒なことを、娘任せにしていると思ったようです。(><+)
・・何か、意味を取り違えて? いるような気もするけれど、行動を起こすのに、往生際の悪いのは、彼女らしい事なのよね。

それにほだされて、私が迎えに行ってしまったら、娘の為にならないので、ここは心を鬼にし、自宅で待機。

先生からメールがあったのが、6時すぐ前。

本人、アイカツ!の民放放送に間に合うよう、帰って来たかったようす。6時5分過ぎ。玄関のドアが開きました。

はあはあ、言って。よほど、急いだのでしょう。
腕時計のお陰か、最近。時計が読めるようになったこともあり、幼稚園の園庭にある時計を見ながら、内心、焦ったみたい。(^^:)

これを次回も、継続して出来るといいかな。

娘だけではなく、中学1年生のお兄ちゃんや、高校生のお兄ちゃんは、一人で立派に行き来、出来てますからね。
小学校高学年の娘が、出来ない筈はありません。

知的に障害があっても、私はそれを理由に、出来ればしないで欲しいと思っています。
それを考えてしまったら、一人通勤は、絶対に出来ませんからね。

知的障害があっても、一人で職場と自宅を行き帰り出来る方は、小、中学生のうちから、一人で公共機関を使って、行くことを、練習しているから、成人の段階で、出来ているんです。
いきなりすぐ、出来るようになった訳じゃない。・・・やっぱり、娘のように、今していることの、積み重ねがのちのち、活かされる。

当の本人。それが解っているか? 否か。
たぶん、NO。だと思う。

けれども、彼女自身がやれば、出来る! と自信を持つ事が、今回の事で出来たのなら、親として。
良かったなと、心より思います。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

No title 

そうですよね、少しずつ少しずつ。。。
やればできる。。。ですよね。
ホント、気の遠くなることでも。。。
少しずつ。。。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2014.11/01 19:18分 
  • [Edit]

Re: いつか絶対、出来るって信じて。 

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

> そうですよね、少しずつ少しずつ。。。
> やればできる。。。ですよね。
> ホント、気の遠くなることでも。。。
> 少しずつ。。。

いつか、絶対、出来るようになる。
って信じて、やるってことも大切ですね。

娘の学校の卒業生とか、先日、女優の江角さん司会の番組の中で、出てきたダウン症の青年も、
働いている職場まで、一人で通勤。

していらっしゃったんですが、彼自身もおっしゃってましたが、軽い知的障害があるそうなんですね。

一人で、目的地に行くまでの練習をするようになったのは、中学生の時だと言ってましたよ。
就職する年齢の5~6年前から、少しずつ練習させるのが、一番。良いかもしれないですね。

たぶん、春には就職だから。一人で行く練習しましょう!
とその時になっていきなりやるよりは、何年も前から、ひたすら練習して、いざとなったとき慌てないよう、
その時には落ち着いて出来るようになっている。

というのが、良いですよね。(^-^)
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2014.11/01 22:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ