2014_10
16
(Thu)23:21

友達と川遊びがしたい★少女の切なる願い/奇跡体験アンビリーバボーより。

友達と川遊びがしたい★少女の切なる願い / 奇跡体験アンビリーバボー、フジテレビ。

(新しいページ確保の為に、暫くすると削除されます。内容をお知りになりたい方は、友達~の文字列をクリックして下さい。)

今夜の放送は、特別編でした。

とても素敵なお話でした、ですね、はい。

今の子供たち。
こんな風に思考出来る子、いったいどれだけいるのかなあ。

話の内容を聞くだけで、胸が鷲づかみされたように、きゅっとなる。

塾やら、習い事やら、部活やら、それともはたまた携帯ゲーム、3DS。
とにかく放課後は、忙しく時間のない子供たちに、こういう相手を思いやる気持ちを持て。

といっても、特に大都会に住む子供たちには、無理ではないかと思う。というか、そう思う暇がないというか。
心に余裕がないよ、きっと。

そのことも踏まえ、本題に移します。

侑希ちゃんの、思いに応えてあげようと、孤軍奮闘するクラスメイトたち。夏休みを利用して、各家庭を回り、集めたペットボトル。

侑希ちゃんを載せる筏を作る。なんて素敵なアイディア!でしょうか。

その実際の映像を見ているだけで、泣けました。

友達を思いやるその優しい気持ち。成人しても、忘れないでいて欲しい。

こういう子供たちが、一人でも今の世に、増えたら・・犯罪の起こらない、優しさに溢れた社会に、きっともっと近づくよ。

何より、「筏を作りたい!」

と子供たちが、先生に告げた時、反対しなかったのは、素晴らしいです。

校長先生も、担任の先生も、否定せず、「いいね! 」と、言える懐の広さ。
子供の心に、ちゃんと寄り添える先生っていう気がする。

勉強を出来る事だけが、全てではなくて、むしろ大事なことは、もっと別にあるのだと思う。

それを私たちに、彼らは教えてくれた。

これ、この回だけとか、感動のアンビリーバボーと一緒に、DVDにならないかな。

娘だけじゃなく、絵画教室や娘の学校のお友達など、より多くの子供たちに、観て貰いたいよ。

自分たちと同世代の、そんなに歳の変わらない子たちが、こういうことをしている。
良い相乗効果になると思うし、得るものが何か、きっとあると思う。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

No title

どんな放送だったんでしょう???
でもなんだか文面からは温かそうな。。。
きっといい放送だったんですね。

2014/10/17 (Fri) 23:40 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: リンク貼ってます。

> どんな放送だったんでしょう???
> でもなんだか文面からは温かそうな。。。
> きっといい放送だったんですね。

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にありがとうございます。

文面内にある、「奇跡体験アンビリーハボー」を、クリックして下さい。

詳しい内容、フジテレビさんのほうで、アップして下さっています。

閲覧が出来るの、そう長くないと思うので、(新規ページ確保の為)お早めに行ってみて下さい。

2014/10/17 (Fri) 23:47 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック