2014_10
05
(Sun)23:09

佐世保事件、容疑少女の父が自殺か 自宅で見つかる/朝日新聞デシタル

佐世保事件、容疑少女の父が自殺か 自宅で見つかる /朝日新聞デシタルより。

高校生の子を、手に負えないからと、あらかじめ用意したマンションに、一人暮らしをさせるような両親ですからね。

世間の目を極端に気にする人だったのでしょう。

以前、子供にきちんと正面から、向き合えない親が増えている。とここで書いたことがあったけど、今回の事件の要因は、まさにそれだと思う。

頭の良い娘さんだったらしいので、私が思うに、おそらく知的に障害はなし。
ただ、周囲と上手く関われないという面があったようなので、たぶん。ADHD系の寄りじゃないかな。

彼女は、きっとどこかで、ご両親へSOSを出していた筈です。見て見ぬふりをしたか、気が付いていなかったか。
今となっては、定かではありませんが、彼女はご両親に、気が付いて欲しかった。その思いがあったことは、確かだと思う。


結局、父親は、こうして最後まで、子供と向き合うことから逃げて、自ら死を選択。

これでは何も変わらない。

何で、自分の子供の心と、真剣に向き合おうとしないのだろう。親が、そうしようと、そうすれば、子供に必ず。
親の思いは、伝わるよ。

障害を認めたくない。あくまでも定型発達だ。

と言い張り続ける。そうして、適切に療育や支援を受けさせる機会を、与えず、逃し、成人になる。
本人。困った時の対処方法を知らないから、当然。

自己流で、処理の仕方を考え、こういった犯罪を犯すんですよ。

だからこそ、早期療育が必要で、必須なんです。療育を受けたからといって、将来。犯罪を犯す子にならないとは、限らないけれども、少なくとも、凶悪犯罪を犯してしまう障害者は、減らせる。


親なんだから。自分の子供の成育に、きちんと責任は持とうよ、本当に。
子供は、親を選べないのだから、ね。

それが人として、生きる。
最低限のルールとマナーだと私は、思います。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

No title

んー。。。
最悪の結果。。。ですよね。
何が悪いのか。。。
理由なんかないのでしょうけど。。。

2014/10/06 (Mon) 23:22 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: お父さんしかいない。

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にどうもありがとうございます。

> んー。。。
> 最悪の結果。。。ですよね。
> 何が悪いのか。。。
> 理由なんかないのでしょうけど。。。

一人で被害者家族に、謝罪するのが嫌だったんですかねぇ。

娘さんには、お父さんしかいないのに。

例え、折り合いが悪かったとしても、この父親には、
娘の話を聞く。という作業はしなくてはいけなかったことだと思うんですよね。

結局、死へ逃げた。という事ですね。

・・親としてどうなのかなあと、考えてしまいました。このニュース。

2014/10/06 (Mon) 23:35 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック