2014_09
18
(Thu)23:44

(インタビュー、朝日新聞)虐待を受けた子らとともに 菅原哲男さん

気になった記事がありましたので、ブログに上げます。

(インタビュー)虐待を受けた子らとともに 菅原哲男さん

(*暫くすると、朝日新聞のほうで、ページが削除されます。)

この「光のこどもの家」って、有名ですよね。

児童養護施設で暮らす少年、スーパーニュース(カテゴリー、ニュース、テレビ参照)
(この3兄弟は、光の子供の家、出身じゃなかったかな。私の記憶が正しければ。(苦笑))

菅原さんのおっしゃること。読んでいて、親として、反省すべきだなあ。と、自責の念を感じるくらい、恥ずかしくなりました。

子供の目線、親の立場。両方のことを良く解った上で、話されていて、おっしゃることに、とても説得力があります。


こんな方が、もっと増えたら、「児童虐待をし、子を殺めてしまう。」という親たちは、減るかも知れません。

親の心と真剣に、向き合い、一緒に解決策を考えてくれる。

そういう存在の方がいる。というだけで、親たちは心強く、毎日。子と向き合える力を出せます。

児童相談所や保健センターなどに、一人でもいてくれたら・・。

子育てに悩む親たちの、心の救いと砦になるんじゃないでしょうか。

こういう方、私が子供の頃は、沢山いらっしゃいましたが、今は、本当に少なくなりましたね。
(地域の子供みんなを見守ってくれるような方。)

虐待増加の傾向は、近年の核家族化なども、影響しているのでしょうが、子供ときちんと向き合えない大人が増えているから。という事は、確かだと思う。

だから、とは言いたくないけれど、上述のことは、虐待をしてしまう。要因の一つにはあるのではないかな。

それもあって、余計に、虐待は減らないのでしょうね。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

コメント

No title

子育てのこと
相談するのが恥ずかしいような。。。
そういう風潮も。。。
あったりで。。。

2014/09/19 (Fri) 23:30 | HANG ZERO | 編集 | 返信

Re: 何故ですか?

HANG ZEROさま、こんばんは!

いつも本当にありがとうございます。

> 子育てのこと
> 相談するのが恥ずかしいような。。。
> そういう風潮も。。。
> あったりで。。。

恥ずかしい?
何でしょうか?

すみません。
どうしてそう思われるのか、理解が出来ないです。

私は、恥ずかしいと思ったことは、一度もありません。
平日は一人で、育児しないといけませんから、いっぱい、いっぱいの時は、
児童相談所に電話したり、実母に来て貰って、育児を手伝って貰ったり、しました。


本当に大変な時は、外部に助けを求めても良いと、思います。
その為の、児童相談所であり、保健センターであり、療育センターですもん。

2014/09/19 (Fri) 23:45 | みかん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック