For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

保護を必要とする、しない人の線引き

芸人の方の家族が、生活保護費を受給していた話題。ここにきてようやく落ち着き始めましたね。

私も思うところはありましたが、書くのを控えていました。

TV報道があった時は、私も会見を観ましたが、彼らは芸というものを生業としているから、騒がれているだけであって、これが一般の方達の中の話だったら、こんなに大きく報道されなかったでしょう。

名が売れ、少なくとも普通の庶民の方より、収入が増えていた、いるには変わりない、のに親を扶養に入れなかった事を、世間では問題視しているようだね。

確かにこれは、そう責められても致し方ない、のかと思います。
家族。という観点からは。

でも、例え家族間でも、金銭的な貸し借りって、一応、筋は通しきちんと誓約書なり作り、互いに自立した関係と家庭を築くのは、個々を尊重する為には、必要な事のように、私には思えます。

ようは、甘え過ぎてしまって、家族が助けてくれるから、いいや。
仕事を探す気力とか、前向きさとか、モチベーションを下げるきっかけにも、過度な援助や支援は、なり得るでしょ。

この芸人さん達の親御さんは、息子さんたちがそれなりに家族を、養えるくらいの収入はあった。それだけで、幸せなこと。

だからいざ、困った時は、救いの手を貰える。親御さんは、貰ってないって言い張ってますけどね。


身寄りもなく、一人で生きていくしかない人や、母子、父子家庭で、仕事がみつからず、今日明日、食べるものさえ、確保に苦労している人も、家庭も、今の日本にはいらっしゃるんです。

そういう人達のところに、本当にきちんと、「生活保護費」還元されてるのですかね?
法の輪をくぐり抜けて、必要じゃないのに、受給し、大座布団の上にあぐらをかいている人達が、いるんですよ。

こんなの、おかしくないですか。

受給者が増えている。という。
それだけ、日本も諸外国のように、格差社会に近づいているのかも知れません。

貧富の差が激しくなってきた、という事だと思う。確かに、これはあるかも。

これは、決して良いこと、とは言えない気がします。

経済的に衰退している事が、日本は大きく国内のさまざまな事に、影響が出ている。という事だと言えると思う。また昭和に逆戻り・・だよ。

経済を活性化し、日本国民が、公平に日常生活に困らないように、生活する為にはどうしたら、何をしたらいいのか。

国民、一人一人が、少しでも考える。事によって、変わるきっかけになるのではないでしょうか。
例えば、生活保護費の不正受給の問題、待機児童問題、年金、介護問題、医療、特別支援教育問題など、
数えたら切りがないくらい。

問題は山積。
・・それでも、今の日本は、平和だと思います。


頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

Comment

 

受給問題以前に解決すべきことがいっぱいあるのに。
これにコメントしている国会議員の暇さ加減に呆れたっていうのが本音です。
なんだかねぇ。
  • posted by HANG ZERO 
  • URL 
  • 2012.06/06 20:43分 
  • [Edit]

Re: ほんとですよね。 

HANG ZEROさま、こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 受給問題以前に解決すべきことがいっぱいあるのに。
> これにコメントしている国会議員の暇さ加減に呆れたっていうのが本音です。
> なんだかねぇ。

私もそれ、観ましたよ。
ほんとにね、他にすることあるでしょう?
っていう感じですよね。(^^:)
  • posted by chi7ta 
  • URL 
  • 2012.06/06 23:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ