2016_01
30
(Sat)23:41

良い子を演じている、ベッキーさん。

休業するようですが、まさに身から出た錆。

LINEのあのやりとり。

*(ご自身のものだとして、ここは書かせて頂きます。)

世間的に見て、自分のことしか考えていない。

と見られても、仕方がないと思う。

週刊文春がスクープしてくれたことに、「ありがとう文春。」
なんて言う神経が、解らない。

友達です。と謝罪会見までしておいて、裏では川谷さんと、こういう会話。

タレントとして。というより、人として。

どうなのか。

変に、勘ぐってしまいたくなります。
テレビ向けには、良い子、優等生の顔を見せていようと、彼女は意図的に、心がけているのではないでしょうか。

本当に、騒がせたことを、心から申し訳なく思っているなら、「これで、むしろ堂々といられる。」なんていう、ニュアンスの言葉は、この期に及んで、常識的に考え、普通は言えませんよね。

まず、LINEの会話が、流出するとは思ってなかったのだろうけれど、内容は、間違いなく彼女の本音。

好きになってしまったから、私は一直線で行くよ。相手に妻子がいても、関係ない。
私は、私。

恋愛観をとやかく、他人の私がいう。ことではないかも知れないけれど、もう少し。周囲を、見回し、認識と配慮を、彼女がしなければいけなかったね。
自分勝手すぎるから、こうなった。

タレントは、イメージ。が一番、大切であり、それが必須項目。

一度、イメージが崩れたら、それを立て直すのは、相当。の努力をしないと無理だと思うよ。

今回の一連の騒動で解ったのは、ベッキーさんは、裏表があり、決して良い子じゃなかった。
ってことじゃないのかな。

私は、以前からずっと。
良い子を演じていると、思ってテレビを観てました。

彼女は、心から笑ってないもの。目が笑っていないもの。
テレビを通してだけど、私には、そう感じた。

裏表があり、その差の大きい人。というのは、少なくとも周知のことではないでしょうか。


自分自身で蒔いた種が、大きく育って、それが結果。
自分の行いによって、自分の首を絞め、居場所がなくなった。

・・自業自得です。
同情しないよ。


2016_01
29
(Fri)23:56

スキー

先日、コメントを下さった方への返信で、書いた通り、来月の20日に、スキーに行きます。

今回、夫は、出張の為、参加出来ませんが、私と娘は参加予定。

娘の学校には、小、中、高の在学生のお父さんたちと、すでに卒業された子のお父さんや、
学校の有志の先生たちで、構成される、親父の会。というものがあります。

その会が、主催、企画したのが、今回のスキーツアー。

日帰りで、朝は七時半、出発と早いのですが、行きも帰りも送迎(HlS)のバスがあるので、楽。
なので、良いかなあと。

行き先は、八ヶ岳の富士見高原スキー場です。

誘ってくれた娘の同級生のママさんだちに、聞くと何だか、毎年。この時期、どこかのスキー場に、宿泊だったり、時には日帰りで行っているよう。

娘は、人生初のスキー。スキー場そのものは、何度か連れて行ったことはありますが、まだ赤ちゃん~二歳くらいの時。

一度は、抱っこしての、雰囲気や空気に触れさせただけ。あるいは一度は、託児所に預けて、本人はスキー場にいることは認知出来てないとか。
そんな小さな時ですからねぇ。

きちんと、解って行くのは、今回が本当に、初めてですね。


まだ、本人が、またやってみたい。と強く興味を示す?か解らないので、ウエアは買わず。

同級生のママから、140㎝のウェアを借りました。
今日、試しに着せてみたら、ジャストなサイズ

ブーツと板は、現地でレンタルすることにして、あとはゴーグル、手袋は買いました。

本人は、ものすごく楽しみにしているようです。
仲の良い、同級生も行きますからね。笑。

何はともあれ。本当に久しぶりのゲレンデです。

親子共々、心より楽しんできたいと思っています。


2016_01
28
(Thu)23:31

今週はあまりゆっくり出来ていません。

夫がパソコンを、ファイルデータを取り込むのに、ここ5日くらいずっと占有。

なので、前に仕事で使っていたノートパソコンを、借りて書いてます。

今週は、娘の一人通学の練習や、学校へ、中学部の進学への書類提出のために、出向いたり、美容院にヘアカット。
に行ったりして、何かこう。

・・ほっと出来ない、というか。

ずっと動いているので、少し疲れ気味です。明日は、娘の学校は、先生たちの研修会で、授業が午前中の短縮。

午前中で帰って来るのは、それはそれで良いのですが、お昼を家で食べる。

ということなので、食事の支度が。

それにそのあと、最後の二回のうちの、一回の副籍交流があるんです。1時20分までには、行っていないとマズイので、ゆっくりマイペースな娘を、急かなきゃ。
考えただけで、何だか眠くなる。苦笑。

あー、それにしても。

久しぶりのノートPc。

使いづらい・・。

これも慣れだなあ。

夫曰く、あと3日くらいはかかる、と。(♯`∧´)

ふざけるなー


以上、40代主婦、子一人、夫あり。笑。
の独り言でした。

2016_01
23
(Sat)23:31

娘のスノーブーツ。

先週末、こちら関東でも雪が降り、翌日の月曜日は、電車に乱れが出たりして、都心部は、大混乱したのは、記憶にも新しい。

この冬は、暖冬傾向みたいだから、スノーブーツはいらないかなあ。

・・と思って、買わずにいました。(ところが、やはり、雪が降った!)

キッズサイズには、可愛いデザインで、おまけにスパイクが当たり前のように、付いているものが多くあるのに、その上のジュニアサイズ。

になると、極端に、デザインはシンプルになり、スパイクが付いていないスノーブーツが、多くなるのは何故でしょうか?

一昨年、物凄い大雪になった時は、スパイク付きの、スノーブーツが、とても役立った。
こともあって、サイズアウトになったこの冬は、新しいものを、購入。

1人で、バスに乗車して、駅で降り通学路を通って、学校に行く。練習をしている娘には、スパイク付きの、スノーブーツは、必需品。
ペンギン歩きの娘ですから。(苦笑)

雪の日は、少しでも、安全性確保が出来そうな、靴を履いていってほしい。という親心から買いましたが、当の娘は、雪が降っていない、のに。

履いて外へ行きたがる。

今日の夜から、全国的に、雪が降るようなことを、予報でいっていましたが、どうやら関東地方と福島県や岩手県は、爆弾低気圧から、微妙に外れたようですね。

西日本、日本海側は、大雪警報。
異常気象から来ているのか、定かではありませんが、冬には、冷えて、霜がおりて。雪が降って。秋には紅葉して、だんだんはく息が白くなっていく。など、普通に、季節が変わっていっていた。

それが、ふつうだったのに、ここ1~3年は、それが少しずつ。崩れてきている気がします。
季節だから、当たり前にそこにあって、そうあること。

から、かけ離れてずれていっている。最終的に、どこに行き着くのか。考えるっていうのもね。
何だか、悪い気がしちゃうけど・・。

明日の朝。

カーテンを開けて、白くなっていない風景をみて、がっかり。

する娘の姿が目に浮かぶようです。

20160123_3.jpg

靴屋 KOOK(くっく)楽天市場店で買いました。

色違いの白もあります。キッズサイズだと、このパープルと白。以外に、黒もあります。

2016_01
20
(Wed)23:55

本当に謝るべきなのは、SMAPじゃない。

昨日、仕事から帰宅した夫が、SMAPの謝罪シーンを観て、言った。

何故、彼等が謝るんだと。

・・そう、確かに。

ジャニーズ事務所の社長、副社長、問題の渦中にあるマネージャーさん。

お三方が、公の場に出てきて、今回の騒動について。
明確な説明と、騒動の顛末について。明らかにし、謝罪するのが、筋なのではないかな。と、私も思います。

そこに、SMAPのみんなは、巻き込まれたのだから。

でも、事務所サイドは、自分たちは悪くない。所属タレントが悪いのだ。と一点張り。

何だか自分たちのことばかりで、これっておかしくないかなあ。
おまけに、このマネージャーさん、仕事を放棄して、今は雲隠れ?しているんですよね?

副社長さんは、自分のもとには、謝りにはきていない、とお冠のようですし。
まるで、子供の喧嘩。

幼稚園児じゃあるまいし、いい大人なのだから、自分たちの後始末を、事務所所属のタレントに、させる。
って、どういうことよ。

5人は、巻き込まれただけ。


解散せずに、存続してくれることは、素直に嬉しいけれど、5人の気持ちを、思うと、いかに。
難しい決断。
・・だったのか。

心情、いかばかりか。

考えると、胸が痛い。
2016_01
19
(Tue)23:50

今年もこの申し込み書が来ました。(副籍交流の希望、有無)

ついに来た。


20160119_1.jpg

副籍交流の希望の有無を、聞く用紙が、毎年。この時期になると全生徒に、配布される。
のですが、来年度からの交流をするにあたって。

直接交流、間接交流、交流しない。のどれを、選択すればいいのか。
迷われている親は、春までに事前に、コーディネーターか担任の先生に、相談出来る。

ように、今年から主題に、項目として入るようになったらしい。

迷っている私としては、これは有難い。
こちらを選ぼうと、思いましたが、娘が、社会と繋がって生きていく。には、どこかで、健常者の人達と、触れ合える機会や、時間は、必須。

・・だと思うんです。

迷った上に、選択したのは、直接交流。

来年度は、絵画教室も終わるから、自然と健常者の人達と、会話したり、遊んだり。
出来る時間が、0になる。

そうなると、副籍交流が、その唯一の機会になるんですね。

高等部には、副籍交流制度は、ないので、(義務教育制度は、確か中学まで。なので、自動的に交流が終わる。)

それを考えると、今までより、参加出来る教科や、行事も半分くらいに、減る。
でしょうけれど。
でも、きっと。

娘の人生に於いて、きっとこれは貴重な経験。
・・になると思う。

小学生と違って、中学生は、ヤジもハンパないし、からかいなど酷い子も、いるよね。
だけど。

自分とは違う。
人間がいて、障害を抱える人たちがいて、同じ社会と世界に生きている。

子供たちにとっては、互いに教えられ、学び、知る。
今の時代に生きる子供たちにとっては、これはとても大切なことではないか?

・・そう、応えを出しました。

この結論が、間違っていたのか、正解だったか。
その答えが出るのは、3年後。です。

2016_01
17
(Sun)23:08

ヨロズマート&月島

昨年10月に、ららぽーと豊洲に、オープンした「ヨロズマート」。

yorozu4.jpg


・・に、行ってきました。

今年のお正月くらいまで、土日は入場整理券が配られていたようです。

ですが、1月も半ばに差し掛かり、人出も落ち着いたみたいで、今日も行ったら、制限なしで普通に入れました。

お店の中央には、御神木。(笑)

yorozu1.jpg

日曜日ということもあり、家族連れでいっぱい。

商品もここにしかないものもあったりして、妖怪ウォッチ好きの子供たちにとっては、まさに聖地。

娘は、ヨロズマートに来られただけで、満足だと言っています。
買い物した時に、商品を入れてくれる袋も、捨てずに、自分の宝箱にしまったみたい。(^^;)

お店の入り口には、こんなジバニャンが!!

あまりに可愛いので、思わずパチリ。

yorozu2.jpg

*サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。

ジバニャンのニャ、ニャ、ニャニャーン!!と声が、今にも聞こえてきそう。笑い。

このあと、月島で、もんじゃ焼きを食べて、帰ってきました。

この海鮮もんじゃ焼きが、ものすごく美味しかった!!です。

今まで、食べたもんじゃ焼きより、一番。

yorozu3.jpg

また、食べに行きたいな。

自宅でも、作ってみたいけど、鉄板と火力のあるコンロがないと、なかなか家では、出来ないもんなあ。

2016_01
16
(Sat)23:58

SMAP

・・ここ1週間の報道。

全て本当のことなのでしょうか。

あんなに絆の強い、5人がこんなに簡単に、分裂するのかな。

吾郎ちゃんや、草薙くんが不祥事を起こした時も、メンバー全員で励まし合い、苦況を乗り越えてきたグループです。

所属事務所のいざこざに、彼等が巻き込まれて、こういう状況に追い込まれている。
というのが、正解じゃない?

マネージャーと副社長との不仲なんて、当事者間で解決策を錬るべきでしょう。
担当しているタレントに、そのことで迷惑をかける。

・・なんて、会社として、どうなのか?
と思いますけれどね。

私たちファンにも、解らない渦中にいる彼等にしか、解らないものがあるのは、理解出来ます。

でも、SMAPは、5人で、ひとつなのよ。
最悪、事務所が変わってもいいから、5人で活動してほしい。

彼等が、バラバラになるなんて、私には想像もつかないよ。
むしろ、考えただけで、泣けてくる。

老若男女。
これだけ認識されて、愛されているグループは、他にいないと思う。
十代から70代まで、支持されているなんて、凄い!!じゃないですか。

嵐には、SMAPの跡をつぐ。のは、無理です。
まだ、そこまで、嵐のみなさんは、力を持ててない。(私はそう考えています。)

SMAPみたいに、これ!!とはっきりと迷わず言えるような、代名詞の曲がないし、色んなところで、メディアが言うとおりに、後継者としては、いささか。頼りない。


だからこそ。

SMAPは、SMAPのまま、でいて。

・・1ファンとしての、心からの願いです。

2016_01
15
(Fri)23:53

アセスメント・カンファレンス 2年目

本来は、11月に、受けるはずだったアセスメント・カンファレンス。

*前回の、アセスメント・カンファレンス。

マイコプラズマ肺炎にかかって、当日ドタキャン。

その後、改めて設定された日が、今日でした。

今回も学校支援員の先生は、昨年度と同じ某大学の先生。

そこに、私と娘、担任の先生が入って、まずは、娘と支援員の先生で、簡単なテスト。


一度に、単語を記憶出来るのが、3つ。を4つに。

増やすことを、目標に音読を続けて1年。

文章を読むのは上手になったけれど、頭にある記憶力の引き出しは、まだ3つ。
4つにもう少しで、差しかかりそうなんだけどなあ。

なかなか4つ目の引き出しが開かないんですね。

でも、続けていれば、きっと開く時は、来るのではないか?
と思う。

それと、これは前回も感じたことだけど、娘の担任の先生。
本当に、娘のことを良く見て、良く解ってくれているって事。

幼稚園、小学校と、娘は、歩んできましたが、良い先生たちに、恵まれてきたからこそ、自分らしさ。
を、失わずに、今までやって来られたのだと思います。

これは、奇跡でした。

・・もうすぐ、中学生。

将来の就労を、心配する私に、支援員の先生と、娘の担任の先生が、口を揃えて、

「娘さんは、就労出来ます。」

そう仰って下さった。
今の私にとって、これ以上の、勇気をくれる言葉は、他にありません。


2016_01
14
(Thu)23:28

チップ&デールのスマホケース。

先日、Disney Storeで、セール価格で売られていた、チップ&デールのスマホケース。

20160114_2.jpg


こんなふうに、黒い粘着シートのフィルムを剥がして、そこにスマートフォンを置く。

という仕様になっているのですが、この粘着シートの付きが悪くなると、もう使用するな。と書いてあります。

・・何だかなあ、微妙。


20160114_7.jpg


ぴったり合う、ちゃんとしたのにしたほうが、良いかも。

今は、ディズニーモバイルにした時に、無料配布で、頼んだクラリスのポリカーボネットのカバーを普段は付けています。
で、スマホを、夫に、一昨年クリスマス・プレゼントに貰ったラプンツェルのモバイルポーチに入れて持ち歩いているんですね。

蓋の付いたケースに、良くスマホを入れて使っている人たちを、良くみかけるので、使い勝手が良さそう、だなあ。

と思いながら、ビックカメラなど見るけれど、大抵はみな、iPhone用のケースが殆ど。


今回のは、多機能機種対応だそうだけど、長財布に近い感は、否めない。

世の中。

iPhoneを使っている人たちだけじゃないんですから~!

もう少し、他機種使っている人たちことも考えて欲しいな。みな、スタイリッシュでお洒落なもの。

ケースやカバーを使いたいと思っているんですから。


モバイルグッズ。

iPhone仕様に偏り過ぎかも。

20160114_8.jpg

これが表向き。チップ。

20160114_4.jpg

裏がデール。

開くと、チップとデールが、顔を突きあわせて、寝ている。という絵になる。という仕掛けです。(笑)

2016_01
09
(Sat)23:04

娘と一緒に、作ったビーズ作品

今日は、娘と一緒に、ビーズを使って、アクセサリーを作ってみました。

20160109_3.jpg


右のブレスレットが、娘。テグスに通すのは、彼女がやって、留め具は私が付けました。

左は私。

フェルトをピンキングばさみで、リボンの形にカットして、ビーズを指輪状にします。

それをリボンの形にして、フェルトに留めて、裏には、ブローチ用のピンを縫い止めて。


なかなか可愛いものが出来ました。(#^.^#)

我ながら自画自賛。


娘は、自分で通したからか、愛着心が湧いたようです。

2016_01
08
(Fri)23:57

どうみても、黒なのに・・。

巷で、世間を賑わせている、ベッキーさんの話題。

好感度が高かった方だけにね、今回の対応は、残念ですね。

他の皆さんも、仰ってましたけれど、質疑応答に、応じないのは、タレントとしても、人としても、あれは、まずかったと思います。

今後の芸能活動に、差し障ることに、繋がります。

それと、明らかに付き合っていて、恋人関係なのに、「あくまでも友達です。」と、嘘を言ったこと。

正直にきちんと、話していたら、こんなに世間は騒がなかったでしょう。


LINEのやりとりまで、バレていて、気の毒だとは思いますが、自ら招いた災難だと思うので、同情はしません。

そのやりとりの内容の報道をみて、自分は、彼の(川谷さん)奥様には、勝った。みたいな、自信と上から目線?

とも思える? という発言を彼女はしているように、みえる。

絵音さんが、妻と話し合っているけれども、彼女(妻)が納得しないので、まだ卒論は書けそうにありません。というようなことを、LINEで返信。

そうしたら、ベッキーさんが、ずっと待っているよ。でも、彼女(奥様)が、結論出すまで、待ってあげて。

と、返してる。

これって、妻である方より、「自分が彼に愛されている。」っていう、優越感から来る、物言いです。

奥さんのことを想っているようで、実は、自分が優位に立っています。
という、彼女の自信の現れ。

妻の立場からしたら、"待ってあげて。"

なんて、余計なお世話。私なら、貴方に、何が解るの?
って、逆に言ってしまうと思う。

十何年も、傍らで支えてきて、やっとのことで結婚。
それなのに、結婚。
1年も経たないうちに、他の女と浮気されて、本当に気の毒。


それ以上、もっと悪いのは、川谷絵音さんだと思いますが、今回のことで、彼を含むバンドの皆さんは、今後の活動に、かなり。
影響が出ることは確実ですね。

昨年度、紅白に出場したのが、最後。
というのもあり得ます。


川谷さん、ベッキーさんのことが、本当に好きならば、自身で、奥様との関係を精算し、世間を騒がせたこと。
を、きちんとカメラの前で謝罪。

ベッキーさんは、妻があることを知らされながら、付き合いを続けていること。(続けた?になるのか。)
嘘をいったこと。

二人は、正直にきちんと話すべきです。

・・それが、芸能という社会で、生きている。それを生業としている人達の使命だと思います。

テレビに映る。それだけで、十分スターなんですから。

観ているこちら側に夢を与え、時には、それを売り自分のイメージを保つ。そういう職業よね。

2016_01
07
(Thu)23:58

七草粥

今日は、7日で、七草。(セリ、なずな、ゴキョウ、ハコベラ、ホトケノザ、すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)

七草粥を、今夜は作って食べました。
娘は、11年の人生で、初の七草粥。

食べると、その年は、無病息災でいられる。という、言い伝えがあるらしいですね。

それをフジの「みんなのニュース」で、知り、近くのスーパーで、七草のセットが売られていたのを、思い出して、娘とふたりで、買いに行きました。

七草が入っていたケースの裏に、簡単な作り方が書いてあったので、それを参考に。

醤油の代わりに、めんつゆを使ったのが、ハコベラなどの苦味を、あまり感じさせずに、良かったかも。

娘は、一口。

食すと、「・・うわっ、これは日本の味だね。」と、ひと言。

苦味が、薬膳のように、感じたようです。
確かにねぇ、薬っぽい。私も、初めて食べた時は、そう思ったもん。

それでも、私の、これを食べると、その年は、病気にかからない、そうだよ。

と言ったら、全部、頑張って食べてくれました。

エライ!!!

こういう風習が、日本にはあるよ。ってことを、娘にも知って欲しかったんですね。
だから、実際に七草を見せて、調理する。

連休明けの給食に、粥ではなく、汁で、七草が献立に出るみたいですが、季節を感じることは、
現在を生きている。
ということだから、ね。

出来るだけ、娘にはそれを感じ、知って欲しい。

20160107_1.jpg

↑私が今回、作った七草粥。

七草と一緒に、お米を煮る時には、かき混ぜないほうが良いです。
粘りが出て、更に苦味が増しますから。

作る時は、それだけは、注意すれば、大丈夫。(^-^)


2016_01
06
(Wed)23:58

卒業式用のスーツ

今日、頼んでいた、娘の卒業式用のスーツが届きました。

リトルプリンセス


値段の割に、思ったより、しっかりしています。


20160106_1.jpg


縫製も丁寧だし、何より、AKB48っぽくない。(苦笑)

リボンと、ネクタイがあったけれど、敢えて、ネクタイタイプを。

リボンは、いくつか同級生のママさんから、頂いたお下りのがあるので、ね。


シンプルで、華美過ぎないのが、良いです。

小学部の卒業式には、アクセサリーを付けて、タイをリボンに変え、その後の通学には、アクセサリーを外し、ネクタイで。

スカート丈が、少し短い(これはキュロット)印象なので、スカートだけ、別のものに替える。
そのほうが、大股開きする癖のある、娘には、丈のあるほうが良いかもな。

2016_01
02
(Sat)23:56

初詣

昨日、娘が七五三の時に、お参りした神社に、初詣に行こうと思って、いったのですが。
そんなに規模が大きい神社ではないのに、物凄い人、人。

列を見ていたら、並んで入るの気が失せて、出直すことに。

今日、再び行きましたが、結局。
別の神社へ。

ここも、過去1~2度。参拝しています。

大國魂神社 (おおくにたまじんじゃ)
大國魂神社

ここの、あたり矢という、破魔矢の大のサイズが、私たち家族が行く、島根県の出雲大社の大破魔矢のサイズに近いんですね。

ただ、絵馬がないだけ。

出雲大社の大破魔矢には、これに、その年の干支が描かれた絵馬が付いているんです。

似たような価格なのに、貧相な矢をみると、どうしても幻滅感が。(><)

おまけに、引いた御神籤が、凶。
ここは、直接、紙が折られたくじを、ひくのではなく、予め、くじの棒が入った五角形の箱を振り、出た番号を、巫女さんに告げます。

そこで、番号に該当する御神籤が貰えます。この時、100円。支払うの。

健康運が、去年は家族共々よくなかったから、期待したのになあ。何だか、先行き不安。

因に凶だったのは、私だけ。夫と娘は、吉。

赤い肌着を着ると、病が申?
って、言われているようですが、ほんとかなあ。

何はともあれ。

我が家は、無事に。神様への感謝と、お願いは済ませました。

何事もなく。

当たり前のことが、出来る。幸せがある毎日で、今年もそうあるように。
願ってやみません。

最後に。

娘が中学部に、上がってからは、個人的には、学校関連のことで、忙しくなると思います。
来年度(この4月から)から、PTAの役員を、やることになりました。

今回で、3度目。広報です。

趣味で持っている一眼レフが、出番です。
一体、何回、呼ばれて出ることになるのか。

しかしながら、覚悟は出来ています。オファーがあった時点で、もしかして?
順番が来た?
と、思ってましたもん。1学年、20~21人しかいないのだもの。
そりゃ、必然的に回ってくるでしょう。

なので、ブログにかける時間が、今より減るかも知れません。
それでも、書く時間かあったら、書きます。

ので、たまに覗きにきて下さいね。(^-^)

2016_01
01
(Fri)22:59

明けましておめでとうございます。

年があけましたね。

昨夜は、年越しそばを、作り、紅白歌合戦を、家族3人で最後まで観て、そのまま寝ました。

普段。
娘は、21時には、音読の為、一冊。

本人が選んだ絵本を読んでから、布団に入る。
のですが、大晦日。

最後まで、紅白歌合戦を観ることを、許可しました。自分も、大人になったようで、嬉しかったよう。(笑)

妖怪ウォッチ、ちびまる子ちゃん、ディズニー、他、アニメ映像、スターウォーズ、ふなっしーを始めとする、ゆるキャラたち。
子供が喜びそうな演出が満載でしたね。

色々、賛否両論ありますけれど、やっぱり。

日本で生まれたからには、年末は紅白見なきゃ。というのは、あるかな。

私が、一番。

心に響いたのは、いきものかがりの、「ありがとう」と、羽生くんも、一緒に歌っていた、東日本大震災の復興支援ソングの、「花は咲く」。

共に大好きな曲です。
生きるうえで、とても大切なことを唄ってるからね。

ここを訪れてくれているみなさまへ。
旧年中は、ご贔屓にして下さり、誠にどうもありがとうございました。

一人でも、読みに来て下さる方がいる。だからこそ、書こう。
と、頑張れるんです。

お力添えに、心よりありがとうございます。

そして、年が、明けました。

明けましておめでとうございます。

今年も、自分が、書きたい時に書く。というスタンスで、いきます。

こんな拙い私ですが、宜しくお願い致します。

にほんブログ村も、ふぁみえーるさんも、登録削除しましたが、後悔したのでは?
と良く聞かれますが、してません。
より、多くの人達に、知って貰える。意味はネットだから、高い、と思う。

だけど、そうして広まれば、広まるほど。
娘が、世間一般に晒される。その覚悟が、あって、あなたは書いているのか?

と、聞かれたら。私は、はい。と、断言出来る自信が、ありません。

・・私。

娘のこと。勝手にブログに書いている。
娘に許可を得てない。

偉そうなこと、いえない。

・・考え直し必要かなあ。とにかく、自分の中で、納得のいく応えが、出せてないのは、問題かもな。


最後に。

今朝、雑煮(餅1個)と、一緒に食べたおせち。

20160101_1.jpg

京都祇園の料亭「岩元」さん、監修のおせち。

壱の重にあるロブスター。娘が食べたいというので、3/1ほど、娘は、食べましたが、あとは皮が嫌。
と、結局、私が残りを食べました。(^^;)

今年は記録的な暖冬傾向で、お正月休みという気があまり感じられませんが、我が家はこれが逆に新鮮です。
夫の実家は、雑煮ではなく、小豆にお餅。

毎年、それがいつもの。お正月。

それでも、姪っ子たちとは、自然に連絡を取り合いました。
互いの手には、お年玉が。

夫の弟さん。(娘にとっては、叔父)が、娘にお菓子と、お年玉を送ってくれました。

思わぬサプライズ。
・本当に、ありがとう。