For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Archive [2015年11月 ] 記事一覧

「僕は不幸じゃない」 障害児発言、ダウン症青年の思い/朝日新聞デジタルより。

「僕は不幸じゃない」 障害児発言、ダウン症青年の思い/朝日新聞デジタルより。この青年のあべけん太さんとお父様。TBSで、現在。放送中の、「私の何がいけないの?」で、タレントの奥山 佳恵さんが、息子はダウン症なのです。と公言なさった回の、将来の例として。VTRで、出演されていたのが、お二人だったと思います。この時は、ひとつ上?のお兄様も出演されてました。通勤も、全て一人で出来て、着替えも自力で出来る。会社で...

6年目の学校祭

今日は、娘の学校祭(実際は別の名前がありますが、特定されないよう敢えて伏せています。御了承下さい。)の日でした。小学部は、学年が多いので、1.2年生、3.4年生、5.6年生と、それぞれ組みます。したがって、演目は3つ。今回も、やっぱり泣きました。特に娘を含めた6年生、全員。この6年で、良くぞ、ここまで。成長してくれました。というくらい、みんな上手でした。一つ年下の5年生を、6年生が、ちゃんと引っ張っています。・・...

中学部の子供たちが、作ったもの。

娘の学校は、明日。(11/28)は、年に1度の学校祭です。中学部以上の子供たちは、授業内で、作ったアクセサリーなどの作品を、一般に販売する。時間が設けられて、その間。みんなは、接客&精算を、個々。担当します。何故か。将来の就労に少しでも、繋がる道筋を、作るためです。娘は、まだ小学部なので、明日だと、買いたいものが、なくなってしまう。ということなので、小学部の子供たちだけ。前日に、買い物をして良い。というこ...

12月のカレンダー。2015.11.26.

今日は月末なので、いつものようにカレンダー。頭に、浮かんだのは、当然。(^^;)クリスマス。当初は、家族三人。描きたかったようですが、自由に描いていたら、パパを描くスペースがなくなった?()で、結果。二人になっています。娘は、今年。サンタクロースに、リクエストしたのは、妖怪ウォッチ。・・・のジバニャンのワンマンショー。というメダル付きの、声が出るぬいぐるみ、です。(苦笑)来春。中学生になるのに、これって、ど...

精神障害、暴力の末に…長女殺害「お父が足らんかった」/朝日新聞デシダルより。

精神障害、暴力の末に…長女殺害「お父が足らんかった」/朝日新聞デシダルより。(記事の古さ、新しさにより、朝日新聞社のほうで、記事を任意によって削除されます。よって自動的にリンク切れになることもございます。御了承下さいませ。)・・この話。笑えない。たぶん、障害の種類は関係なく、育児の大変さから、誰でも起こす。ことのある衝動的な行動じゃないかな。そう、思い考えるのは、私だけ?この長女さんの場合、もとは健常...

彼は、きっと、障害者。

野々村元県議の初公判延期 「精神的に不安定になった」/朝日新聞デシタルより。きっと、彼は何か障害を持っているのではないかな。たぶん。注意欠陥障害(ADHD)か、アスペルガー症候群。それとも、パニック障害か。行けません。で延期になるなら、周囲が、きちんと対処しないといけないですね。でも、これは、野々村さんの、甘えからくるもの。だと私は思います。障害があったとしても、彼は知的には問題がありませんから、何で出...

Disney Sea 2015.11/22

娘は、この日を指折り数えて、本当に楽しみにしていました。今日は、朝、11時頃。付いたのですが、この時点で、東京ディズニーランドは、既に入園規制。なので、当日券を求めて、入園出来なかった人たちが、まだ規制がかかっていない、ディズニー・シーに。あっというまに、入園規制。12月に入ると、両パークとも、混雑すること必携。それを、見越して行かないと、この時期は、どこもダメかもしれません。特に、クリスマスから年末...

妖怪ウォッチ、アドベント・カレンダー。

一ヶ月くらい前に、プレミアム・バンダイさんのほうに、頼んだのが、ようやく今日。届きました。まだ、11月なので、使うのは12月1日からです。そうしないと、用途の意味がありません。(苦笑)娘は、扉を開けたがっていますが。ひとつ、ひとつ、開けていくと、そこに、妖怪ウォッチのキャクターの、小さなオーナメントが入っているんですね。それを、出して、一日、一個。ツリーに、飾っていく。そういう楽しみがあるのが、このアド...

大沢樹生さん。

大沢樹生さん「長男と親子関係なし」認定 東京家裁判決。/朝日新聞。この話。裁判して、決着つける必要。そもそもあるのでしょうか。ようは、個人的な、問題。で、あくまでも大沢さん。自身が蒔いた種が、大きくなって、そうなった訳ですから、大沢さんと、元の妻の喜多嶋さんと、話し合って解決。すれば良い話です。騙されたことを、恨みに思って、DNAの鑑定を受けるまで、他人の子を、養育してきた年月と、精神的ダメージを受け...

障害児の出産「茨城では減らせる方向に」 教育委員発言/朝日新聞デシダルより。

障害児の出産「茨城では減らせる方向に」 教育委員発言/朝日新聞デシダルより。未だにこんなことを言うご年輩の方。いらしゃるんですね。60~70代くらいの人たちは、昭和の初期(10年から20年)の間に、生まれた人たち。日本が、高度成長期に、これから差し掛かっていく。というような頃。現在みたいに、物も充分になかった時代ですから、頭の堅い人がいても、おかしくはないでしょう。でも、だからと言って、こういう弱者軽蔑。と...

娘の公共機関を使った一人通学、その後。 2

先月、書いた記事です。娘の公共機関を使った一人通学、その後。(子離れ&親離れ) この時から数週間、経過して、一昨日の月曜日は、朝と帰り。学校=公共機関のバス停。ということにし、朝は、一緒に公共機関のバス乗り、学校最寄りの駅まで。帰りは、学校を出て、本人の歩くペースを、考えてその時間帯に、バス停で待ってました。でも、正式には、早く付いてしまったので、近くのカフェで、ジャスミンティーを飲んでから。(笑)娘、...

バック。

久々のハンドメイドの話題です。現在、作製中のが、これ。本の生地は、赤いですが、その赤の部分は、ベージュのニット生地。レースは、スカラップ生地。サイドの花柄は、厚手のコットン。裏地の一部に、CHECK&STRIPEさんの生地を使用しますが、ほぼ90%。は、鎌倉スワニーさんの生地です。問題なのは、持ち手。皮の持ち手は髙いので、共布で自作。良い感じで出来れば、全て。万々歳!ですね。(^-^)...

親として向き合うことの大切さ。

「お父さんが憎い」言えるまでに1年 心のふた取れた/朝日新聞デジタルより。・・笑えない。朝日新聞の記者の方が、取材を2年。続けていらっしゃる、「あいち小児保健医療総合センター」は、両親から虐待を受け、心理的に支障をきたし、心に傷を抱えた子供たち。を、積極的に受け入れ、専門の治療を行うことで、有名です。私も、この記者さんとは、別の取材したライターさんが、出した本で、実状を知りました。親の代わりとなっ...

小学校内で喫煙指導、そこで「大麻吸った」告白〝発覚〟…入手経路や使用方法も説明 教育関係者に衝撃/産経新聞

小学校内で喫煙指導、そこで「大麻吸った」告白〝発覚〟…入手経路や使用方法も説明 教育関係者に衝撃/産経新聞WESTより。この話。真実なのでしょうか。だとしたら、これからの子供たちは、より薬物であったり、タバコなど手にしやすく?なる環境に、現在がなっている。ということですよね。タバコも、大麻もどうやって、入手したのでしょう。警察には、入手経路や、吸引方法まで、説明したそうですが、まだ11~12歳。じゅうぶん、...

東京モーターショー

本当は、開幕してから、その週末に行く予定にしていました。でも、娘は、開幕初日に、マイコプラズマ肺炎を発症してしまったので、行けず。開催期間が、明日の日曜日まで。なので、家族3人で行きたいと思っていますが、当の娘が、まだ昼間は、咳をちょこちょこ。しているので、万全とは、言えません。もう、チケットを夫が購入してしまっていますが、明日は夫だけ、行って貰おうと思います。夫は、自分が、娘といるから、ママが行...

マイコプラズマ肺炎

娘の、現在。患っている肺炎は、マイコプラズマ肺炎と判明。消去法で、細菌、ウィルスと、いって最後はマイコプラズマ。これは、血液検査で解るんですが、娘はすると解った瞬間。その場から逃げやがった。(笑)インフルエンザとか、指先にチクッと刺して、血を取ったりして。そういう検査を、ここのとこ。立て続けにやっているので、拒否反応があるのでしょう。かかりつけのお医者さんと、看護師は、娘の障害のことを、知っています...

気管支炎による、肺炎

・・と娘は今日、診断を受けました。先週、土曜日に受診した時点は、インフルエンザか、風邪か。と思って、いつもの解熱剤、抗生物質、咳止め、鼻炎アレルギーなどの、薬を処方。して貰って帰ってきました。が、日曜日と、咳が酷くなる一方。これは、絶対におかしい。と、母の勘。二度目のインフルエンザの検査、血液検査、胸部のレントゲン。を、撮って貰った。気管支の炎症と、肺にも、少しの炎症というか、なんていうのか、右の...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ