2015_09
29
(Tue)23:58

個人面談&中学の支援級

今日は、二学期に入って最初の、担任の先生との個人面談。

娘の学校でのこと、将来を見据えた進路の話。

そして、中学校の支援級の話。

ようは、ここで、市内の中学校にある支援級に、転籍したらどうでしょう?

・・という話です。

これは、娘が今の支援学校に、入学してからずっと、担任になられた先生たちから、言われ続けているからね。(苦笑)

半分はもう慣れっこ。(><:)

普通級に入れないから、今のところにいるんですから。

だけど、転籍すると言っても、今の支援学校ほど、娘の障害の度を踏まえた上で、娘に合った指導をして下さるところは、他にない。

先日の、進路保護者研修会で、企業の方が、採用条件として、あげてくれた点も、当たり前のことが出来れば、大丈夫。なのかな。と思わせてくれたことも、私の中では大きかったんですね。

特別支援学校で、都内には3つ。職業訓練校のような位置づけの特別支援学校があるのですが、娘の手に職を付ける為には、それも選択肢の一つ。かなと思っていました。

だけど、これを今、在籍している支援学校から繋げる為には、地域の中学校にある支援級に転籍し、そこから受験して行ったほうが、入れる確率が高い。という話。ただ、入る時の選抜試験の問題が、もの凄く高度な問題なんですね。

今の娘には、少なくとも、それが解ける力はないです。どっちつかずのラインに、娘はいるんですよ。

その微妙なところが、我が娘にとっては、もどかしく、難しい。
・・どうも娘の今の担任の先生は、そこを今ひとつ理解していない。親としては、ホント、悩ましいです。(苦笑)

それなら、その企業の方たちが仰っていたみたいに、挨拶だとか、出勤時間をきちんと守って、一人で通勤出来る。
それが出来れば、仕事は会社の人たちが教えてくれますから、環境が整えば、そこに合わせて、働ける。

・・ということのほうが、娘には合っているのではないかと。

都内の3カ所の支援学校(高等部のみの学校)を、受けるには、娘の知的レベルが低い気がします。

手帳が貰えるか、貰わなくても、日常生活には特に、不都合を感じない子たちが、多くいて、そういう子供たちが行く支援学校なんですね。
娘は、そこにギリギリ、引っかかるか、ひっかからないの微妙な、知的レベル。(検査して、総合的に考慮した上での。)今の現段階では、難しい。IQでいえば、75~80以上。


地域で家から、通える中学の支援級は、一つだけ。

とりあえず、来月15日に、学校公開があるので、それに行って、支援級を見て、担任の先生とお話をしてきたいと思っています。
ここで見て、娘にも合いそうだなと、感じたら市の教育委員会を通し、見学&体験入学、来年度からの転籍。

になると思いますが、卒業してまた、支援学校の高等部に戻ってくることを考えると、今の時点での転籍は、あまり意味はないかあ。と私は思っています。


2015_09
28
(Mon)23:58

NHKのど自慢スペシャル

<SMAPは「職業がスター」>「NHKのど自慢スペシャル」に見る彼らの魅力と可能性/MYナビニュース

この週末、スマップが番組に出演したんですね。

春に香取君だけ、ゲスト出演したり、八月末には、神奈川県の秦野市の、のど自慢にSMAPがゲスト出て、出演者が、歌い終わったあと、合格、不合格。の鐘が鳴ります。

それが二つだったことに、木村君が抗議!したこととか。
ネットでは話題になっていますが、今回の岩手県は山田町の開催の回では、メンバーが3つに分かれて、それぞれ、出演者のもと、役場を訪れるシーンもありました。

何で、今更。NHKなのか。など何か思惑があるんじゃないか?

とか、巷やネット上では、色々と言われているようですが、そんな不純な動機で、彼等はこの仕事。
受けてないと思うよ。

SMAP×SMAPや、歌っているときに見せる表情ではなく、今回のメンバーは、普段あまりテレビで、見せない顔のように、少なくとも私には感じました。

彼等が語った言葉は、きっと、彼等一人一人の心の底から、出た言葉。本当にそう思っているから出た言葉・・だと思う。

私の人生は、もう折り返し時点だけど、残る人生の中で、ただ一度。

・・で良いから、SMAPの生の歌を聴いて見たいな。

この放送でも、歌っていたけれど、「世界にひとつだけの花」

この歌。

まさに娘に向けたメッセージ。

お花屋さんには、沢山のお花があるけれど、一つ違った花があっても、それで良い。

あなたは、あなたのままで。君は、君らしく。そのままで良いんだよ。

という歌。
障害があっても、ちーちゃんは、ちーちゃんで良いんだよ。

この歌を聴く度、私は娘に、そう言い聞かせてきました。

録画した放送を観ていて、自然と涙が溢れた。
こんな歌を歌えるのは、SMAPしかいない。

彼等が歌うから、この曲のメロディーが活き、歌が輝くんだよ。

後輩の嵐では、歌に於いて、説得力に欠ける。と私は思っているけれど、決して嵐が嫌いって、訳ではありません。
誤解なきよう。


上記にあげた記事のように、彼等は、ずっとSMAPで、スターで、今はまだあり続けないといけない。

イメージを崩さない為に、5人は、私たちの知らないところで、相当の努力をしているに違いないと思う。

とにもかくにも、普段、テレビで観る五人とは、かなり違って、もの凄く新鮮でした。

5人に、生きる勇気を貰ったよ!

ありがとう♪

2015_09
25
(Fri)23:57

一人、F1実況の娘。

ここのとこの、我が家のお姫様。

レゴのスピード・チャンピオン・シリーズの、車に、夢中です。

今年の春。
夫の誕生日に、会社の人たちが、夫がF1好き。ということで、レゴをプレゼント。

して下さったんですね。

それが、スピード・チャンピオン・シリーズのマクラーレンP1。

娘は、それを見た瞬間。大喜びして、あっという間に、一人で組み立てました。

それで、先日。


お台場のディスカバリー・センターに行った際、お土産屋さんのブースに、フェラーリが。(苦笑)

当然、本人は欲しくてたまりません。でも、夫も私も、すぐには絶対、買いません。
というより、買わないことにしているんですね。

言えば、何でも買って貰える。と、思って欲しくないからなんです。

だけど、この日は。いつもとは違いました。

娘。私にも、夫にも、口をきかない、話さない。一人、わざと離れる・・・など、終始、ふてくされてるんですね。

いつもなら、そこで、我慢するんです。

それをしなかったので、よほど。欲しかったのでしょう。

最終的に、夫が折れて、Amazonで、注文。ディスカバリー・センターで買うより、800円くらい安かった。(苦笑)

その、買って貰ったフェラーリとマクラーレンで、今日は、一人、F1実況。


本物、観たことあったよ、ちーちゃん。記憶している?

娘が、5歳の時に、鈴鹿でのF1を、家族で観戦しているんです。
本人は、それを忘れていて、きちんと認識出来ていない感じがしますが、車が好きなのは、親たちが、一度でも触れさせた。

からだと思う。

体験させたことを、本人は脳で、忘れてしまっていても、一度。触れた事は、脳は、記憶していて、後から、好きな事。
として、やはり出る。

んだね。

・・触れさせても、体験させても、どうせ理解出来ない。と思っているのは、親だけかも知れない。

親は、その考えと、物差しを捨てたほうが、良いかも知れません。

知的に障害があっても、もしくはグレー。
でも、それだけ理解出来る力を、彼等は持っている。ということだと思います。
それを発揮する術と、伝える術を理解、出来てない?だけじゃないかな。

2015_09
24
(Thu)23:56

乳がん検診。

タレントの北斗晶さんの、乳がん。

とても心配です。
私も北斗さん、大好きな人なので、今回のニュースは、多少なりともショックでした。

特に、40代以上の女性は、乳がん検診は出来るだけ受けたほうが良いと思う。

触診の他に、マンモグラフィーは、必須です。

マンモグラフィーを受けられる病院は、(機械が高額な為)そう多くなく、一部の病院に限られる。
ところが多いようですが、乳腺に出来た小さな癌などは、見つけられる。ことがあるので、マンモグラフィーは、そういう意味で言えば、有効でしょう。

ただ、今回の北斗さんのように、リンパに転移していたりすると、転移したものは、マンモグラフィーには、映らない。
んじゃないかな。
それともギリギリ、マンモグラフィーにおさまるリンパ節に出来ていたのが、映ったのか。

リンパだから、ほぼ、脇の下。ここを、挟んで検査(マンモグラフィー)に、かける。のは難しいよな?

だから、転移をどうやって発見したのだろうか。
やはり触診かな?

それとも、レントゲンかな。肺をレントゲン、撮影したことがある方なら解ると思いますが、後ろ、前。だけじゃなくて、必要によっては、手をあげて、脇の右、左。と撮りますよね。

転移が解ったのは、脇のレントゲンかな。

・・マンモグラフィー。

痛くないって方がいたら、何で?って聞きたい。(苦笑)

もっと、負担のかからない別の方法で、乳がんを発見出来る方法があったら、良いよね。


我が市では、40代(市が指定した年齢)になると女性は、乳がんと子宮がんの検診を、一部負担(子宮癌検診は無料、マンモグラフィーは一部負担)で、市内指定のクリニックや、病院で、受けられるんですね。

自治体にもよると思いますが、僅かな自己負担で、受けられるように、している自治体もあると思う。

子供を産んだら、本当は毎年。が理想なのだろうけれど、それがかなわない。ということも、育児していたりするとあるじゃないですか。

でも、自分の身体の事だから、何年かに、一度のペースで、検診は受けたほうが良いです。

それと、普段から。

寝た状態で、乳房、脇の下、胸全体を、自分で触れて、しこりなどが出来ていないか。
確認するのは、とても大切です。それだけで、かなり違うと思うな。

6.7十代になると、乳腺は加齢と共に、なくなっていくから、乳がんになる確率は、ぐっと減る。
閉経前の40代が、一番。

危ないことには、かわりない。

2015_09
22
(Tue)23:24

LEGOLAND ディスカバリー・センター

LEGOLAND ディスカバリー・センターに、今日は、行ってきました。

DSC05068.jpg


東京は、2012年。お台場にオープン。

LEGOLAND ディスカバリー・センター


ずっと。

あるのは知っていて、実際に行ったのは、今回が初。


ここの施設、とても良く出来てます。この春、大阪にもオープンしましたね。

レゴ好きな子供たちには、十分。楽しめると思う。

娘は、LEGOが大好きです。

この世に生まれて、終始、触れさせてきたことの一つに、レゴ。
が、あります。


最初は、ただブロッグを積み重ねるだけ、でした。

でも、今は。

付属の説明書。通りに、組み立てることが、一人で出来ます。
その間は、本当に、親の私が、心底。驚くほど集中してやっている娘。

この時だけは、多動は成りを潜めています。
娘にPDDの障害がある。と解ってからは、意識的に、日々の生活の中で、触れさせて、一緒に遊んで。

・・我が家は、それを積み重ねて来た。そんな気がします。当時、月に2回。
通っていた隣市の療育センターに、療育を受ける子供たちが、その療育の為の時間が終わった。あと、遊べるおもちゃを選べる。

時間があるんですね。そのおもちゃの中に、Legoが。
その時間が、レゴにもっと、積極的に触れさせる、今、思えばきっかけでした。


手指を使うので、私が思うに、発達障害を抱える子には、療育的に考えて有効。だと思います。
あと、強いていえば、創造力が多少なりとも付く。のではないかと。


何も指示書通りに、作る事が出来なくても、自分で、何かを作る。

・・そのことに、意義があって、何より、創造力&想像力が、つく。きっかけに、なる。

これはとても、良い事です。


・・お子さんが、少しでも、興味があるなら是非!

やってみたい、遊んでみたい。一瞬でも良い。そういう気持ち、声を上げたら、体験させてあげて欲しいと強く、思う。
知る。

障害があっても、それは大事ですもの。


名古屋に、2017年に、パークが出来るそうです。

2015_09
21
(Mon)23:59

上野のパンダラーメン。

今日、スーパーで見つけたこれ。↓

DSC05062.jpg

昨年は、上野に行く機会が多かったから、これ。見たことあります。

上野の不忍池口に出る通路の、横に、何かお店があって、そこはパンダ・グッズを多く置いているお店なんですね。

そこに、これが置いてあった気がします。

今日の夕飯はこれ。

醤油味。同様のシリーズで、北海道の旭山動物園の塩味。というのもあります。
お近くのスーパーで探してみて下さい。

インスタントラーメン系の棚に並んでいることが、多いです、たぶん。


焼き豚、メンマ、長ネギ、人参、もやし、ゆで卵。

もやしは、シャキシャキ感を残すため、加熱は、30秒~1分。(柔らかいほうが好み。という方は、分数を増やすなり、調整して下さい。)

ナルトの代わりに、シバニャンのかまぼこ、卵は2個。

ゆで卵にして、一つは、殻を剥いたあと、ドラえもんの卵ケースに入れて、水で冷やし、取り出してドラえもんに。(笑)
・・当然、娘用。

ちゃんと出しも、付いていますから、お近くのスーパーなどで、見つけた時は、試してみて。
本当に美味しいです。


2015_09
20
(Sun)22:39

娘の発熱

昨日の夜から、37℃~38℃の間を行ったり、来たりの熱が続いています。

先日の移動教室で、あし(1カ所)、腕(2~3カ所)、首から上に、11カ所くらい、蚊に刺されて帰ってきました。
なんと! 唇にも2~3カ所。

全部で合計14カ所。(泣)

先生が言うには、虫除けのスプレーをしたそうなんですが、それでも長袖の上から、刺した、蚊たち。
子供の血は、きっと美味しいのでしょう。

その蚊のせい?
なのか、疲れなのか、はっきりとした原因はわかりません。でも、移動教室で、何かのウィルスを貰ってか、持ち帰ってきたことだけは、確かなようです。

その虫刺されのお陰で、2日目の日は、朝からテンション低め。(笑)
・・だったそうで。

ただ、熱の割には、食欲もあり意外と元気。

昼間も、布団の上でゴロゴロしながら、最近、夫に買って貰ったポケモンの不思議のダンジョン。
3DSで、やってたくらい。(苦笑)

小さなころより、間違いなく体力ついてますね。(^^;


夕飯は、久しぶりにピザーラにしましたが、カレーモントレーのピザを、3ピースとポテトフライを、10本。
朝も、お昼も、ご飯少なめのお茶漬けにしましたが、それも完食。

なので、そんなに心配はないかなと思う。

熱。

今朝は一旦、下がって平熱になったんですが、昼間からまた少しずつ、上がり始めて、また37℃~38℃くらいになっています。

さっき汗をかいたまま、寝ていたので、パジャマを着替えさせました。
あとは、また、夜中に熱をチェックして、下がっていなかったら、薬かな。

そうそう、娘は、私が子供の頃、使っていた水枕が、いたく気に入った様子。
沢山、氷を入れて使うので、あっという間に溶けてしまいますが、アイスノンより冷たさが持続する感じ。

冷たいのが、良いよう。水と氷というのが、新鮮みたい。

丁度、夏の疲れが出始める時期です。皆さんのお子さんたちは、大丈夫でしょうか?

2015_09
18
(Fri)23:27

この国の人たちには、知性はないのでしょうか?

ここ数日の報道や、デモの様子、国会の様子を観ていて、思う。

まるで、小学生の集まりのようです。

もう少し、頭脳を使って、大人らしい立ち振る舞い、抗議の仕方が出来ないものなのでしょうかね。

場をわきまえた立ち振る舞いなんて、今時。小学生でも出来ます。


政府は、議員全員と、国民代表との公平な話合いと、法案についての十分な説明をする義務がありますよね。

ただ、どちらが悪いとか良いとかではなく、良いところも悪いところも、きちんと挙げて話さないと。

反対する人たちの声は、クローズアップされるのに、30%くらいは、賛成の人たちもいます。
その賛成派の人たちの意見は、殆ど報道されていないし、国民の多くは、ただ反対!

と大きくデモで、声を上げていますが、そもそも。彼等は、毎回の選挙で、政治家を選ぶ為に、必ず一票を投じにいっているのかな。
彼等の中に、きちんと毎回、投票に行っている人たちがいるのか。
私には、甚だ疑問です。

きっと、誰かが、一人でデモをやったら、日本人特有の、「みんな同じなら怖くない、安心する。」という風潮に、寄って集まってきたのよね。

忘れないで欲しいと思うのですが、そういう政治家を選んでいるのは、私たち日本国民です。

見る目がなく、何もしてくれない。強引だ。という政治家を選んだ責任は、私たち日本国民にあるのではないでしょうか。

この国には、あまりに知性がなさ過ぎます。

冷静になって、怒鳴ることなく、真摯に向き合えば、上手くいくことを、あんな形で、駄目にしているこの国の人たち。
同じ、この国に住む日本人として、恥ずかしく思います。


それと最後に。

その安保理法案に、関わってくるのが日本の自衛隊の皆さんです。

彼等の心の内とか、何の為に自衛隊員になったのか。など、デモをしている人たち、政治家の方たちは、考えたこと。

一度でもあるのでしょうか。今回の法案に際して、自衛隊皆さんの声が、聞ける機会があったら、反応はもっと違う形になると思いますね。

2015_09
16
(Wed)22:55

進路保護者研修会4回目

・・が、娘を送り出した後。

あったので、行ってきました。
毎年、開かれてますが、今年は、後半の3.4回にしか出ることは出来ませんでしたけど、とても。

勉強になりました。

障害があるから。

普通に働くことは出来ない。


と、親は考えがち。


ですが。


障害者を受け入れてくれる会社は、増えてきています。

諦めずにチャレンジ!
して、と。チャレンジするのは、親ではなく、お子さんです!

とも、人事担当の方が仰っていて、私は、そうだよな。と、勇気を貰った。(^-^)

今回。

講演に来て下さったのは、東京海上日動システムさんと、株式会社スカイラークさん。
と、就労支援センターの方。

お話を聞いていて、思ったのは、家庭の中で過ごす時間が、一番。

大切で、家の中のことを積極的に、手伝わせること。


先日も書きましたが、仕事の基本は、会社が教えてくれるんです。
だから、その為のスキルは、重要視されません。


障害者枠で入るには、おはようございます。こんにちは。ありがとうございます。

と挨拶を出来る。

とか、その職場まで、介護なしに一人で通える。

それから、その子が、暮らす家庭内が、安定している。ということが、大事。


家庭内の不仲は、発達に問題のある子たちには、ダイレクトに影響が出て、会社の中での、業務に支障をきたす。
ことがあります。と仰っていました。

この時は、その事例を交えて、話して下さった。

障害者を積極的に、受け入れてくれる。企業が増える一方で、企業内の虐待も増えている。
そういう世界で、我が子を送り出す。不安がある、といったらきっと嘘。

でも、出す。勇気は絶対、必要。


それを踏まえて。
本当に、必要なのは、就労移行支援施設じゃないかな。

*就労移行支援施設とは?
(企業就労をかつてはしていて、心に問題が起こったり、トラブルを起こしたりなどし、就労が一時的に困難になった人や、企業就労をするまでに、まだ相当のスキルがついていない人たちが、就労に繋がる為の、スキルを付け、再び企業就労までの道筋を、付ける為の施設。NPO法人の福祉会が、主に行い、併設もしくは、別の場所にあるカフェやレストランで働く場合が多い。)


今後、もっと増えてくれてくれることを、期待する。

いちいち細かい事に、目を配らなきゃいけないのは、子供が障害を、持っている。

ということを、親が受け入れている。

それが、やっぱり。最終的には、大事なのかな。

・・というのが、私が現在(いま)言える、本音です。
2015_09
16
(Wed)22:27

娘は今日から、移動教室です。

娘は、今日から移動教室です。

帰ってくるのは、18日の金曜日。

移動教室なので、いつものようにスクールバスには、乗れず、行きも帰りも、親の送迎。

昨日、校外歩行リュックを、必ず持ち帰ってくるんだよ。

と、娘に、何度も繰り返し。

言ったにも、関わらず。

プールバックは、持ってきて、懸念していた通り、肝心のリュックは、持って帰らなかった娘。(><+)

仕方ないので、中くらいのトートバックに、お弁当(使い捨て容器)と、水筒、500mlのペットボトル1本、スーパーの袋3枚、ウエットティッシュ1個。
を入れて、本人に持たせました。

近くに住む、同級生のママさんが、通り道だからと、私と娘をピックアップしてくれるというので、甘えさせて頂いて、(毎年、ありがとう!!)学校まで。

最寄りの駐車場に着いたら、みんなリュック持ってる。

何で、ちーちゃん持ってないの?
って、不思議がられる始末。

・・笑えない。

いっぺんに、二つの物を、持ち帰る事は、出来ないんですね。

背負っている学校用のリュックと、それ以外に手に持つ物は、一つだけ。
と、本人は、認識しているようなので、プールバックを持ってしまったら、それで良い。

と、解釈したようです。

融通が利かないのは、致し方ないとしても、あれほど。楽しみにしていたのに、忘れるとは。

何だか、凄く。
我が子ながら、あり得るよなあ。


・・と解ってしまって、逆に笑えるよなあ、と。

この投稿している時間は、きっと。

既に就寝に入っている時間だと、私は思いたい。

真相は、金曜日です。笑。





2015_09
15
(Tue)23:58

旬野菜とさんまのグリル。

本日の夕飯は、こちら。

DSC05061.jpg

私が行く、いつものスーパーで無料で、配布される小冊子に、出ていたレシピ。

当方のブログを、訪れて下さるたけのこさんに、触発を受けて、サンマを購入。
(たけのこさん、ありがとう!)

今年、さんま。価格的に高めですねぇ。庶民的な魚だったはずなのに、価格が高騰しているのは、世界中が、日本食ブームだったりして、魚を食べる。

ように、なってきている傾向が大きく、漁獲高に、出てきている気がします。

そのサンマ。

今回は、二枚におろし、中骨だけ取り除いて、使いました。
レシピは、腸だけだせば良いとなってますが、骨の苦手な、娘に配慮した形です。


その甲斐あって、娘はサンマを好きになったよう。(^-^)

また、作って~と言ってます。

もの凄く、簡単です。

4人分だと、サンマは2尾。

エリンギが2本と、椎茸が4枚。(2人分なら、エリンギが一本と椎茸は2枚)

そして、さつまいもが、中のサイズが一本。(二人なら小が一本か、中のサイズが半分かな。)

今日は、さつまいも、1本。
300円だったので、豚汁の具。として売られている冷凍のパックを代用。

今年は、葉物を中心とする野菜が、本当に割高。

DSC05059.jpg

アレンジして、絹さやと玉葱を入れて、あれば、ハーブのローズ・マリーとレモンを添えて。

ニンニクが、サンマの臭みを消してくれます。


1.サンマは、頭と尾を落として、4等分。うちの娘みたいに、骨が苦手なお子さんは、ここで二枚おろしにして、中骨だけ、取り除いてあげると良いです。細かい骨は、私はノーサンキュー。(苦笑) 
でも、全て取り除く力があるなら、そうしてあげて。お母さんの愛情、感じる。(^-^)

2.さつまいも、エリンギ、椎茸は、一口大に切る。

3.ニンニクをみじん切りにし、オリーブオイル大さじ1.5(4人分だと3)に、ニンニク小さじの半分。(4人分だと小さじ1)を混ぜて、さんまにパン粉(4人分は大さじ2)をまぶします。

4.予め温めたオーブントースターか、フライパンで、サンマを焼きます。

5.さつまいも、エリンギ、椎茸を、炒めます。塩、こしょうをして味を整える。

6.焼いたサンマを入れて、和えます。

7.最後に、好みでローズマリー、レモンを添える。


先日、テレビでみた、タイや台湾の人たちが、好んで食べるサンマの調理方法に、これは似てるかも。

塩焼きが一般的だけど、これは目から鱗で、試してみて下さい。


本当に、美味しいです。


2015_09
15
(Tue)00:40

6歳長男におもちゃ盗ませた疑い 両親を逮捕、転売か/朝日新聞デジタルより。

6歳長男におもちゃ盗ませた疑い 両親を逮捕、転売か /朝日新聞デジタルより。


これは、親が自身の、子供として長男のことは、捉えていないですね。

あくまでも、盗む要員。


・・親として、普通に考えてこんなこと、出来ますかね〜?

出来ないはずですよね。

でも、出来る。と答える人がいる。

ということが、どうしても理解出来かねる。


それも、転売。

定期収入がないから?

故のことだと思うけれども、子供を養育。しているなら、働こうよ.。

いかなる理由でも、子供には、真実を伝え、不自由をさせない。努力を親はすること。
それが、親としての義務なんだよ。

自分が、万引きするんじゃなく、子供にとらせる。

非情な親だね、本当に。


2015_09
13
(Sun)22:51

食事作りのお手伝い。

この週末というより、毎週末のことですが、土日のどちらか。

夕飯作りに、毎回。娘に手伝いをさせています。

今回は、土日にどこにも出掛けなかったこともあり、土曜、日曜。両方、手伝わせました。

土曜日は、バーモンド・カレーの中辛。

今日の日曜日は、煮込みハンバーグ。

野菜を切る、鍋に入れて炒める、お肉を入れる、水は私が計って入れました。

その後、牛肉なので、浮いてきたアクを取る。野菜と肉に火が通ったら、一旦。火を止めルーを入れる。

このとき、娘は、カレーの箱を開け、(大きいサイズの半分)ルーのフィルムをあけて、待っていました。

ルーをそうっと入れないと、ぽちゃんで手にやけどするよ。だから、ゆっくり入れなさい。

案の症、はねて、ちょっと熱い! (笑)

入れたあと、溶けるまで、ゆっくりかき混ぜ、"いい匂い~!"。(笑)

ルーが完全に溶けたら、出来上がりだよ。

かき混ぜている最中、いちいち、どう?
どう?って聞いてきます。

最近、中辛の味が、食べられるようになって、お気に入りは、二段熟カレーか、こくまろカレーの中辛。

バーモンド・カレーは、中辛といえども、味がマイルド。甘口はもともと食べやすいけど、甘口を卒業し、最初に食べる中辛。
は、子供ににとっては、甘口に近い味なので、良いんじゃないかな。

最終的な目標は、ジャワカレーの辛口だけど、これは、私でも辛いと思ったから、娘には無理かも。

今夜のハンバーグも、一通り行程に、参加させました。

我が家は、ハンバーグに、玉ねぎとピーマン、(時折、にんじん)を、フードプロセッサーで細かくして、入れます。

それがやりたい。というので、それもやらせてみた。

ボタンを押すと、刃が回って、細かくなるのが、面白いらしい。

それをボールに入れた挽肉に混ぜて、ナツメグ、卵、塩、黒こしょうを入れて、コネコネ。

妖怪ウォッチのジバニャンに、形成したかったようで、見事に、不格好な、ジバニャン。(笑)

小麦粉をまぶして、フライパンで焼く。とこは、私がしました。

つけ合わせに、じゃがいもの粉ふきいものつもりが、マッシュポテト。
電子レンジに、皮をむき、一口サイズにカットしたじゃがいもと、ひたひたの水と一緒に、耐熱容器に入れて、5~6分。

水を捨てて、容器に蓋をして、そのまま、フリフリ。
あっという間に、粉ふきいもの出来上がり。そのあと、塩、こしょうで、味付け。茹でる手間がないから、良いですよ。

調子乗って、フリフリしすぎて、マッシュポテト状態に。(笑)

最後は、殆ど、配膳を頼みましたが、文句を一言も言わず、手伝ってくれました。

生きる力に、繋がるのはこういう小さな事の、積み重ね。
あと、調理していて、手伝いたい。と子本人が言ってきた時。

出来るだけ、参加させよう。

包丁。使い方によっては、指を切ることもあるから、扱いは慎重にしよう。
って、言って聞かせることも、大事。

ですが、やはり、使わせないと本人には、それは理解出来ないです。

ゆくゆくは、一人でカレーやハンバーグが、作れること。

娘の目標!ですね。


2015_09
12
(Sat)00:12

進路保護者研修会 

11日の金曜日に、娘の学校で、進路保護者研修会が、あったので、行って来ました。

今回で参加は、2回目。1,2回は、私の体調不良もあって、事前参加申し込みしたにも、関わらず、私がスルー。

夏休み前の、就労移行支援施設の見学を、境に、これではマズい。

と思い直しました。

で、話の内容。

障害者総合支援法って、皆さん。ご存じですか?

2年前の4月から、サービスの元となる法律が変わっています。

今は、大きく分けて3つ。

「介護給付」

「訓練等給付」

「地域支援相談給付」

となり、それらを利用するには、お住まいの地域の自治体に、申請する必要があります。


話を聴いていて思ったのは、障害者を支援する為の法律は、何年か後のスパンで、変わります。
だから、変わること前提で、心づもりをし、動いていたほうが、プラスです。


今、お子さんが年少でも、その子が小学生に上がる時は、今より変わっている。変わっているところが、ある。

と思ったほうが、後で、臨機応変に動けると思う。(今から十年後は、もっと変わっています。きっと、ね。)

話を元に戻します。

うちの娘が、該当するのは、「訓練等給付」
かな。

そのあと、希望によって、障害者区分認定調査。

というのを受けないとらしいのですが、企業就労(就労移行支援施設など)を考えていらっしゃる子、親御さんと子は、調査は簡略化されるらしい。

「介護給付」の中にある施設を、卒業後の進路に考えていらっしゃる方は、障害者区分認定調査を必ず、受けないと駄目です。
でないと、空きが出た時に、その施設の枠に入ることが出来ません。

今の障害者法は、軽度の子供たちが、社会に出る事に際して、優しい法律ではありません。

より、生活が困難な障害を持つ人たち寄りに、考えられている法律。なので、本当に軽い障害のある子供たちは、はじかれます。

障害者年金も、二十歳になったから、誰でも受給出来ると思ったら、それは間違い。

障害の度の区分があり、そこに該当した人だけが受給出来ます。
都の愛の手帳でいえば、1.2.3の度。でも、ここ数年は、3は認められてないケースが多いですね。
4度は、今の法律では、入ってないと思います。

軽度の子は、重度の人に比べて、出来る事。が多いからです。
しかし、その一方では、度だけで判断される事はない。という話もありますが、定かではありません。

障害者年金は、この国に住む、全ての障害を含む人たちが受けられるものではない。ということが、そもそも、問題なんですね。

そのための年金じゃないですか。でも、そうではない、んです。

受けられなかったら、生活保護で申請すれば、通ります。

と、何年か前。娘の学校で、進路の話が出た時に、外部の講師を招いて来た人が、そういってましたが、その時はそれで審査が通る。とおっしゃっていました。(確か、これが今から2年前。)

でも、今は、きっと違う。

だから、生活保護も、障害者年金も、あてしない。でいられるように、娘が一人でも生きて行ける力を、付ける。ことが、必須なのではないか?
と、思わずにはいられない。

様々なことを、想定して、親はいないと、死んでも尚。この世に後悔か残る。
安心して、余生に旅立てないでしょう。

私が生きているうちに、法律の改善を求む!!!

全ての障害を持つ、人たちに対して。生きやすい社会を、わが国は、作る事が出来ると思う?

少なくとも、今、現在。障害者が安心して、生きていける事が、築けている国。
と言えるのか。

NO!

でしょう。

・・安倍首相にそのまま、返すよ。

それを、私がこの世に生きているうちに、変えて欲しい。


障害の有無に関わらず、誰もが余生を、安心して、自国で迎えることが出来る。
ということが、一番。

大切なこと。なんじゃない。1人として、考えなければいけないことですね。

障害は目に見える。ことだけじゃないんですよ。
それを、この国の人たちは、理解してない。

それだけは、確かだね。

今の障害総合支援法は、度に関係なく、全ての障害を抱える人たちを、手助けする為のものでは、絶対ない。
軽度であればあるほど、あぶれる法律。

...到底、納得できる訳ありません。娘が20歳になる頃には、変わっていると良いけれど。


2015_09
10
(Thu)23:19

静物画、絵画教室、2015.9/10

今日は静物画。


DSC05056.jpg

瓶とトウモロコシのドライフラワーかな。

左の白いものが、解らない。(><)


後ろのバックの布は、そもそもこんな色が、分割していないはず。苦笑。

グレーか、ベージュ、ピンクなどの一色の布。

何を思って、そうするのか?
解りません。

でも、娘がそうしたい。と思ったから、そうしたのよね。

・・なら、それでいいよ。(^-^)

定型の子たちが持つ、形式に拘るのは、むしろ。障害児を抱える親御さんに多い。
子供が描く絵を、彼等が描く絵に近づけたいと。

そういう声、最近、聞きます。

だけど、そう描けることが全てなのかな。
それは、何だか違う気がします。

描く自由を、与えて欲しい。
細かく言えば、本人が描きたい。ということに、先生が、合わせてくれること。

基本はあるけど、本人の出来る事に合わせる。

教えて頂ける先生、ご自身に、その覚悟がないと、習うことは厳しいね。
それがないと、絵画は障害者には厳しいです。

・・・教えてくれる指導者の、考えと意識によるところも、大きいかも知れません。

障害があるってだけで、習い事も、選択肢が狭まってくると言うこと。
これは、差別じゃないのかな。

だけど、障害者が差別を受ける。

そういうことは、この国は多くあります。
根本的にそこを変えない限り、この国では差別はなくならないだろうね。






2015_09
07
(Mon)23:01

二学期、最初の小学部保護者会。

・・に行って来ました。

今回は、年に一度。
高等部の進路指導部の先生が、小学部の保護者たち向けに、講話を話して下さる保護者会です。

昨年も聴かせて頂いたんですが、毎年ながら、「生きる力」を付けさせることが、一番。

大事なことであり、それが不可欠なのだなあ。と思います。

とにかく、一人で大体のことが、出来る事。

そういうことを一つ、一つ増やす為には、小学生のうちから、家の中の事、移動には、出来るだけ公共機関を使う、礼儀を学ぶ、教える。などして、それを積み重ねていくこと。

仕事なんて、最初から出来る訳ではありません。
それは、会社の人たちが教えてくれます。

その前に、上記にあげたことが一通り出来れば、どこか入れるところがある、と。

先生の仰ることは、ある意味、いちいちごもっとも。でも、確かに私も、その通りだと思います。

社会に出る。というより、出なければいけない年齢になるのに、残りあと6年。

そこまで、親の私が、娘に「生きる力」を付けてあげられる事が、出来るかは、本人のやる気と、私の手にかかっている。

やれるかどうかじゃない。

やるしかないんだよな。

知的障害だから、診断を受けた時より、1~2は上がったとしても、知能は殆どそのままだろうと思う。(20歳を過ぎても、おそらく。)

だから、障害特性は変わらないけれど、行動は変えられる。

これは、進路指導の先生が、仰っていたこと。

障碍者がこの社会で生きていく。為には、その、「行動は変えられる。」ってことに、鍵があるのじゃないかな。


この時期、娘の支援学校では、進路保護者研修会。と言って、保護者が子供の将来について。

どんな就職先があって、どんな働き方があり、親が亡き後のこと。など学ぶ研修会が開かれます。

何回かに分けて、行われるのですが、今年は、それに私も、今後の為に、出来るだけ出ようと思い、参加申し込みをした次第。

あと半年、切りましたね。
小学生時代が、終わらせたくなくても、終わってしまいますからねぇ。そろそろ、情報は調べておかなくては・・なと。

最後に、話を変えます。

今日は、保護者会が終わったあと、いつものように、同学年のお母さんたちと、お昼を食べたんですが、みんな。

色々、悩みや問題を抱えていて、それでも障害を持つ子供と、自分たちなりに、きちんと子供と向き合っている。
その努力に、頭が下がる。

普段は、日々、向き合っているから、心はいつもキッチキッチ。

だからこそ。
こういう集まりは、ストレス解消と息抜きになるんだよ。

これがなかったら、私も含めて、みんなは、生きてないかも。(笑)

明日への活力だよ。


2015_09
06
(Sun)11:31

見た目で障害の有無は、解らない。

昨夜、の続き。

朝になり、せっかくだから書いておこうと思い、こうしてPcに向かっています。

そう、発達障害なのかな?

と思って、彼女たちやその男性を見れば、大人なのに、少女アニメを観ていても、合点がいく。

昨夜も書いたけれど、発達障害の人たちが、見た目で判断されない為には、何かそのことが解るような小さなバッチとか、何かあれば良いよな。

とも、思う。

この人、変、頭がおかしい。とか、少なくともそれがあることで、そういう障害があるんだね。と解って貰えないかな。

そういうのを厚生労働省や国が作ってくれると良い。

ただ、当然、それを付けるのに抵抗がある障碍者の方々もいると思うけれど、それでも何も知らずに、定型の人たちに、変人扱いされる。
ことのほうが、大多数だと思うんだよね。

それを少しでも、減らす為なら、こういうの、あったほうが良くない?


私も障害の持つ子を育てる身だから、見た目で判断されることの辛さは、私も娘も身を持って、体験し解っていること。

でも、私もね、偉そうなことは本当に言えないなとも、思いました。

だって、発達障害の人たちが、少女アニメを観ちゃいけない。

なんてことないもの。

だから、心が私も狭い人間なんだなあと言えると思う。


娘は、軽度だって言ったって、やっぱり知的障害児。

公共の場を移動中でも、一人でぶつぶつ喋っているのは、相変わらずなくならないし、傍からみたら、「この人、挙動不審。」と、普通の目線で、見れば必ずそう見えるはず。

黙ってじっとしていれば、見た目は健常者。

見た目で解らなければ、解らないほど、成人になって、そういう思いをすることがきっと多くなるのでしょう。

・・とここまで色々、考えると、結局はそこなんだな。

と、答えは解っているのに、その事実を100%は、まだ受け入れられていない自分がいるんだ。

と、多少なりとも、落ち込む自分がいたりする。


もっと言えば、当の娘は、そのことに気が付いていないし、「変に思われる。」ということを、何故なのか?

理解が出来ていない。

それが出来ていれば、知的障害者には、ならない・・んだよね。

今更、そんなことを書かなくても、そう解っているつもりのはずなのに、常にそういう思いと対峙していく覚悟が、親の私には持てていないかも知れないな。


2015_09
05
(Sat)22:29

アイカツ! ミュージックアワード、みんなでSHOWをもらっちゃいましょう!

DSC05055.jpg


・・を観に、いつもの映画館へ行って来ました。

今回も障害者割引で、二人で2000円。
8月20日が公開なので、ずいぶん時間が経過しているから、大丈夫だろうと思ったら、
なかなかどうして。

スクリーンを前にして、観やすい中央エリアは、ほぼ埋まっていました。

放送中のアニメで流れるアイドルたちの、歌うシーンが流れる。というのが主の映画なのに、どう見ても、30代?とおぼしき成人女性が二人。私と娘の座る席の隣に座っていました。

席を見つけて、座ろうとした時に、既に席に座られていて、私は少し、何とも言えない違和感を感じ、戸惑ってしまった。

子供に親が付き添って観に来ている。
というのは解るんです。

そうじゃなくて、大人二人。まさか、子供の代わりに観に来ているのか?
だけど、そうじゃなさそう。

キャラクターのことや、いきさつを、隣の女性は、もう一人の女性に、詳しく説明してた。(^^:)
聞きたくなくても、隣ですから。聞こえちゃうのね。(苦笑)

何もアイカツ!に限ったことではなくて、子供たち向けに、
作られた映画やアーケード・ゲームに、成人された大人が入って、遊んだり、観たりしている。

ってこと。ここ数年、多く見かけます。数年前は、こういうことなかった。

精神年齢の低い大人が、増えているんじゃないかなあ。
ディズニーのダッフィーを大の大人が、抱いて、パークや街中を歩くとか、あれも同じこと。

好きなのは解るけれど、あそこまでやるのは、やり過ぎのような気がするよ。気持ち悪いと感じるのは、私だけの感情?

他に、男性が一人で来ていて、彼はアイドルオタク?!っぽい感じでしたね。
あとは、若いカップルも。

そりゃあ、何を観るのも個人の自由だと思いますが、もう少し成人したのなら、それに値する。という自覚を持ちませんか?
ここまで来ると、20歳で成人。という基本的な意味がなくなるんじゃないかなあ。

もしかしたら、知的には問題のない障害者の方たちが、観に来ている。ということも、そこに含まれているんじゃないかとも、思う。
それならば、その存在を指し示すようなものがあれば。

・・やはり。
良いんじゃない?

嫌がる当事者もいるかも知れませんが、大きく視野を広げれば、解ったほうが絶対、良い。
解れば、触れあう人、みんなが理解した上で、対応が出来るよ。

これからの世界は、きっとそれが必要になってくる。
昔とは、違うんだと思う。違ってきて当たり前。


作る側は、発達障害者の事まで、考えて作ってない。と思う。
きっとそれが、映画に至っては普通。

そこに考えが及ぶような優しい人たちが、増えてくれれば。
きっと変わる。

・・その優しい人が、欧米諸国に比べると、圧倒的にこの国は低いです。


話を映画に戻します。

なので、アイカツ!が好きで、彼女たちが歌う歌が好きな子供たちには、お勧めです。
親は、それに付き合って自然と観る形になるから、好き好きは分かれるかな?

それと同時に観た後は、昨年のアイカツ!の映画がまた観たくなるよ。(^-^)

それから、今回の映画パンフレット。

残念ながら、売り切れ、完売。(><)

もう封切りから、3週間は経過しているので、仕方ない。だけど、もともと準備数が少ないのかもな。

2015_09
04
(Fri)23:58

腕時計

娘が時計が読めるようになった、昨年度から。

娘には、腕時計を付けさせて、登校させています。(SBのバス停まで、行き帰りは一人通学。)
*SB スクールバスの略です。

その、初代の腕時計が、どうも不調。
電池を替えたのに、止まったり、動かなくなったり。

とするので、この度。新しいものに変えました。

それが、これ。↓

DSC05053.jpg

向かって左が、今までの。

その隣のが、現在使用中のもの。

ミニーちゃん、大好きな娘。
気に入って、手放しません。(笑)


障害児、それも知的に障害があるとなると、時計の細かい分を読む。ことは、きっと、ハードルが高いこと。

でもね、もっと小さな頃から、時計に触れさせてみる。
きっと、それが娘の場合は、もの凄く大きい。

我が家の場合、一年生から二年生の二年間で、時計の大まかな姿を、当時の担任の先生がみせてくれてました。

個別の授業、毎日、出るプリントの宿題。
担任の先生が、変わっても、先生たちが、引き継ぎ、娘に取り組ませてきた、6年間の成果。



E先生をはじめ先生たちに、心より感謝します。

それがなかったら、娘は時間。
読めてなかったと思う。

障害児、もしくはそのグレーのお子さんたちを育てるって、並大抵の力では、足りない。
それだけ、養育するのに、親にも覚悟と労力がいる。


でもね、障害児、その疑いがあるからといって、出来ない。と思って、諦めないで。

理解するのに、何年もかかるかも知れませんが、出来るようになること。
多くなります。

それは、途方もない時間かもしれません。だけど、決して無駄な時間じゃない。

だからこそ。
子供とは、真摯に向き合って欲しいな。 

お子さんは何より、そう望んでますからね。

2015_09
03
(Thu)23:09

自由画、絵画教 2015.9.3

今日の教室は、自由画。

何を描いたのかと、聞いてみたら・・・。

この夏、夫の実家で、線香花火をしたところを描いたらしい。

DSC05052.jpg

花火を描きたかったけど、上手く描けなかった~!
と本人談。

あの、線香花火のぱちぱちが、描けなかったのね。

絵を観て、その、言った意味が解ったよ、お母さん。

今回の画材。

先日、住友の表彰式で頂いた水彩色鉛筆。

先生に、使って良いか?
きちんと聞いたよう。

それだけで、◎。

2015_09
02
(Wed)23:47

五輪のエンブレム問題

・・なんで、あんなことになるんですかねぇ。

そもそも、盗用疑惑が出た時点で、何か対策をとるべきだったと思うよ。

それに、東京にオリンピックを招致するのに、あんなに皆が、一丸となってプレゼンしたのに、あれは何だったの?

ってくらいに、あのときの感動が、これでは薄れる。

招致に使ったあの花の輪のエンブレムでは、ダメなの?

DSC05051.jpg

私は、これをエンブレムに使用するのだと、ずっと思っていたけれど、違うのね。↑

日本は四季がある国だし、外国の方々も、口々に、街が綺麗。っていうでしょう。
その感じが、良く出ているエンブレムだと思うよ。

まさに、日本!という感じ。

それか、タレントのやくみつるさんが言っていた、1964年のエンブレム。あれも、日本らしさがあるよね。

今回の問題で、もう既に都が一億円超のお金を使っているのでしょう。
ここまで大きくなる前に、どうして防げなかったんですかね。

脳科学者の茂木健一郎さんも、言ってたけれど、公募するなら、投票制にして、国民に選んで貰う。

というのが、一番、良い気がするよ。

だって、そのほうが似たデザインなどがある。ということを、皆が選ぶ段階で観るのだから、盗用疑惑などあるのか、ないのか。

そこでチェック出来るじゃないの。

オリンピックって、4年に一度の、神聖な催し。
それをこの国で、再び開催することが出来るのだから、誰もが心の底から、感動し、
参加する選手の皆さんを、手放しで応援。

することが出来るよう、しなきゃ。

出なきゃ、何の為に立候補し、招致したのかな。

五輪委員会のみなさん、大事な事、忘れてやしませんか?

オリンピック開催という理念。が、どこか。萱の外。にされていると思うのは、私だけ?