2015_08
31
(Mon)23:23

子どもの深夜徘徊止めない大人 昨年の補導は約43万人/朝日新聞デシタル。

子どもの深夜徘徊止めない大人 昨年の補導は約43万人/朝日新聞デジタル。


今更ながら、話に出るのね。

・・こういうことが、報道で出るのは、事件が落ち着いた後に必ず。
後から取って付けたみたいに、話になるのは、おかしいでしょう。


本当は、事件が起こる前に、当事者の親たちが、止めていたら。
起こらなかったこと。少なくとも、そうしていたら、結果は絶対、変わった。

二人のご両親は、子供の心と向き合ってなかったのでしょう。
それだけは、明らか。

最初から、変だし、おかしい。
と言っているのに、親が野放しにしているから、そもそも起こったこと。


何で、探しに行かなれば、いけない行動を取らなければ、もしくは出ていく、子供を止めない?

スマホや携帯。というけれど、それは違う。

子供は、叱ってくれる、自分ときちんと向き合ってくれる大人を、求めているのだと思う。

私なら、見かけたら、知らない子でも、注意する。

夜中ですよ、夜中。
夏休み中なら、多少は多めに見るけれど、3.4時明け方。未成年の子が、繁華街をうろついてる。
なんて、普通じゃない。

都会では当たり前?
感覚が、鈍ってきている世の中なんです。

親が、親として向き合うことが出来てない世間だから、だからこそ。
徘徊を見かけたら、他人であろうと、声をかけ、叱る。

今の世は、それが必要なんだと思うよ。

言い方を変えれば、それだけ親となる人の、意識が幼くなってきている。ってことかも。


2015_08
31
(Mon)22:46

娘のパンツ。

今回は、デザイン自体が、ゆるゆる系。

ワッフル生地みたいなニットに、リバティ生地の裏地。

写真に撮ったら、見事にゆる~!(笑)

DSC05047.jpg

でも、履いて貰ったけど、楽ちんそう。

これはこれで、良いと思う。

140cmサイズで作ったけど、まだ127cmの娘には、若干。

・・長め。

なので、飾りボタンで、裾上げ。

DSC05050.jpg


細かいミシン目の荒が、こうして写真に撮ると、目立つね。

でも、まあ、娘しか履きませんから、いいか。

次も、娘のパンツ。

真逆で、ぴたっとパンツだよ。
デザイン的には、それに近いかな。


何しろ、9/16日からの移動教室に備えて、荷物の準備をし、2日には、移動教室用の大きいリュックに、一通り詰めて持たせないといけません。

膝が擦り切れたりして、長パンツが不足している娘。仕方ないので、ユニクロのスキニー・ジーンズ購入。
それを2日目の着替えに持っていってしまったので、尚更。

Handmadeしないと、ね。(^^:)

二週間前半に、用意して持たせる。ってどうなのかなあ。
せめて一週間前にしてよぉ。そうすれば天気、予測出来るし、楽なのになあ。
2015_08
29
(Sat)23:11

住友絵画コンクール、表彰式。

・・があったので、行って来ました。

sumitomo.jpg

↑娘の絵です。(サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。)

どこを見て、どんな基準で選考したのか、解りませんが、最後の年に、賞状を貰うことが出来て、本当に良かった。

その表彰状が、思いの外、立派なのに驚き。

DSC05045.jpg

この大きさなのは、優秀賞と最優秀賞だけ。

佳作、努力賞は、真ん中で半分したサイズ。

毎年、応募しているし、学校名書いてるし、学年書いているし、今回のは、主催者側の配慮?
とも、ふと思ったけれど、例えそれだとしても、表彰状はやっぱり嬉しい。

副賞で貰ったのは、水彩色鉛筆。

きちんとした画材。

DSC05046.jpg

誰かが、娘の絵を観てくれて、感想を言ってくれて、評価してくれる。
それだけで、とても有り難いです。

・・本人もとても喜びました。

表彰状は、後でちゃんと額に入れてあげようと思います。


2015_08
28
(Fri)23:58

同級生のママ友ランチ会。

今日は、市内の障害者の方々が働く、カフェで、娘の同級生の子と、その子供たちを、交えてのランチ会に参加してきました。

カフェは、少し前。

支援学校の進路保護者研修会で、見学&ランチに来たところ。

500円のワンコイン+ドリンク150円で、お子様プレート、ランチ、ロコモコ、タコライス、チキンカレーなどなど、食べることが出来ます。

同級生のママ友のお子さんたちは、みんな男の子。なので、女の子は、娘一人。

ただ、同級生の子に、小学1年生の定型発達の女の子が来ていて、娘は、彼女と終始、話が弾んでいる様子。

カフェの後、別の市内の福祉施設に移り、遊びましたが、ずっと二人で遊んでいました。

自分(娘と)と同じ定型発達の子供たちは、かなりもう大人びてきていますから、彼女たちのほうが、娘と接するのは、妹と接しているように、会うとそういう声かけをしてくれるんですね。
地域の小学校の子供たちは、副籍交流で、娘のことを知っている子供たちが、殆どなので、障害のことを理解しています。

先日も、ポケモンの映画を親子で観るため、電車に乗っていたら、見覚えのある顔が。
副籍交流をしているクラスの、特に娘を気に掛けてくれる女の子、Sちゃん。

これから塾に行く、途中と。電車の車内の短い時間の中、娘と話しをして、一緒に3DSのゲームまでしてくれた。


・・こんな風に、理解のある子や大人がいたら、障害を抱える子供たちは、自分たちの居場所が持てる。

同じ世界、同じ場所に、障害がある人もない人も、皆が一緒にいて、同じ世界に生きている。

ということを、一人、一人が理解したら。


もっとも世界は、優しい場所になるのに、ね。
現実は、そうじゃないことも、多々・・だね。


気心知れた仲間の集まり。

親も子も、本当に楽しかったです。
また、皆でご飯食べようね♪

2015_08
27
(Thu)23:55

脳を斧でかち割ってでも。

・・障害の原因を知りたいと思うか?

少し前の私だったら、Yes。

だけど、現在の医学では、発達障害の原因を突き止めることは、魔法使いでもない限り。

絶対に、不可能なこと。

脳を張り巡らす、神経の管を、一本、一本。調べるんですよ?
100万年かかっても、無理だと思う。


何かを食べて摂取したら、行動が良くなったとか、障害がなくなったとか。
そんな夢のようなことがあったら、子育てで、こんなに苦労していません。


全世界から、障害者がいなくなって、健常者だけになっていると思うけれどな。

未だに、宗教のように、それを信じて疑わない。
・・・そういう人たちがいる。というのが、私には理解が出来ません。

だけど、時代を繰り返す度に、いつの世も、そういう人たちは存在。するのでしょうね。

信じる信じない。人の心の隙間に、巧みに入ってこようとする。
何年経っても、そういう人たちは、いる。


罠にはまっては、決して駄目。
左右されない、自分は、持っていたい。

じゃなきゃ、親として障害児ときちんと向き合えないもの。

2015_08
27
(Thu)23:14

9月のカレンダー、絵画教室/2015..8..27

粘土細工を先週で早々に、終えた娘は、来月のカレンダーの絵。

・・うーん、期待しすぎては、いけませんね。


DSC05044.jpg


自分で考える。という課題を与えられると、何を描いていいか?
解らなくなる様子。

・・そう、それが知的障害、故のこと。

それでも、たぶん。

知的障害を抱える人にしては、色が多い絵を描く人。

色相環が解るようになったのも、教えてくれている先生のおかげ。
7年間、根気よく娘と付き合って下さって、本当にどうもありがとうございました。


先生がいなかったら、ここまで障害児が、描くことが出来なかったと思います。

教室が、閉まるあと半年。

娘を、宜しくお願い致します。


追伸。

娘が現在、通っている絵画教室は、来春で終わりです。

理由をここで書くのは、先生のために良くないから、やはり書きません。
理由を知りたい、皆さんには本当にごめんなさい。


そのあとは、近くの児童デイ・サービスに通わせる予定。でいます。
これは、将来的なことを考えての、ことです。



2015_08
26
(Wed)22:34

セリーヌ・ディオン、末期がんの夫に「あなたは私の腕の中で死ぬのよ」/ハフィントンポストより。

セリーヌ・ディオン、末期がんの夫に「あなたは私の腕の中で死ぬのよ」/ハフィントンポストより。

予定されていた日本公演が、中止になったのは、やはり理由があったんですね。

旦那さんのルネさんとは、かなりの年の差があって、セリーヌさんが12歳の時に、旦那さんが彼女のマネージャーに就き、それが縁で、公私ともにパートナーの関係に。

もう、かなりのご高齢だから、セリーヌさん自身も、そう長く一緒にはいられない。と心のどこかでは、ひょっとしたらご覚悟は、持っていたのかも知れません。

一度は、病状が良くなって、安定。されていました。

今回ばかりは、一縷の望みは、叶わないのかな。

私は、彼女の歌が、大好きで、彼女の歌を生きる支えとして、生きてきました。

歌の上手い人は、沢山いますが、彼女ほど、魂で歌っている人は、どれだけいるだろうか。

歌詞を上っ面だけで、歌っていない。
言葉が解らなくても、彼女が伝えようしていることが、歌を通して、伝わってくるんです。

それがあの美声に、込められてる。

歌手って、そうあるべきじゃないかな、って思うんですよね。

どの国に生まれ、その国の言語で歌っていても、他国の人が聴いたら、言葉が解らなくても、いわんとすることが解る。

それは、心で歌っているから、なのよ。
彼女は、それが出来る人。

セリーヌさんの今の、心の心情を思うと、自然に涙が出てきてしまって、言葉にならないのですが、今は、旦那さんの為に、悔いなく。

心を尽くして。

そう、出来ることを、願ってやみません。

2015_08
25
(Tue)22:58

親としての責任と自覚。

事件が起こってから、ずっと、犯人の起こした罪のことばかり、連日。

報道されていますが、中学生の夜中の外出に関して、マスコミは、どこも咎める報道はしないのでしょうか。

普通に、考えてみて下さい。


これって、どう考えても、おかしいですよ?

12歳で、明け方。市内を出歩きます?

自宅にいたくない。理由が何かあるから、外へ出るんだと思う。

だから、やっぱり。

親と上手くいってない、んだよ。

親は、子供作ったら終わり、じゃないんだよ。
育てる責任も、心と真摯に向き合う責任も、親としての自覚も、持たないといけない。

子供を持つ。ということは、そういうことだよ。今の若い世代の親御さんは、それを理解していない。

犯人は、確かに過去にも同様の犯罪を犯した、殺人者。

でも、外を無防備に出歩かなかったら、殺される。なんてことはなかったかも。

一番、大事なことが、こんな風に流されているこの世。

・・本当にこれでいいのかな。


殺されてしまったことは、確かに哀しい。
でも、半分は自業自得。なんじゃないのかな。

そういわれても、私は致し方ないと思う。

この世に生きる、中学生がみな同じ。だと思われないかな。
私は、それが心配です。

そうじゃない。と声をあげる。
同年代のみなさん、きっと、今は必要。

じゃないと、中学生=夜中の非行。
そう、世間ではレッテルを、貼られるよ。その恐れ、十分にあるよね。


それだけ、マスディアには、世論を動かす力がある、ということです。
だからこそ、怖い存在なのよ。

2015_08
24
(Mon)23:03

むせび泣き「凌斗」 星野さん遺体確認、悲痛な叫び/朝日新聞デシタルより。

むせび泣き「凌斗」 星野さん遺体確認、悲痛な叫び/朝日新聞デシタル。

この事件。

とても残忍な事件だと思うのですが、私は共感が出来ないというか、解せないというか。

ひとつ、納得がいっていないことがあって。


犯人は、前科があり、刑期を終えて出所したばかり。帰省だか何だか、休みで帰る途中で、見かけた彼等を、殺害した。

・・というのが、大筋に解っていること、らしい。

ただ、ここで親目線。

明け方に、中学一年生が外を出歩く。って、おかしくない?

いくら夏休みだからといっても、明け方ですよ、明け方。
それも、日を跨いでいるし。

女の子の被害者平田さんに、いたっては、寝屋川にもう帰らない。って、友達にLINEまでしている。

家庭の中が、安定していないか、親と上手くいっていないか。どちらかじゃないの?

確かにね、思春期。

でも、まだ中1。半年前は、まだ小学生ですよ。
街の中を出歩くには、早すぎるって。そこまで、非行年齢、いってない気がするけど、今の子は早いんですかね。


そういった親の管理責任と、非は問われないの?

書き方が悪いかも知れませんが、親がちゃんと子供の心と向き合って、彼等の心の声を聴いていたら。

ならば、少なくとも、彼等は夜中に、外へ出歩く行動を取る。ようなことは、しなかった。

と、私は思う。


より、モンスターペアレント的に。じゃないけど、起こした本人より、被害者を手厚くサポートする。それが第一!

という風に、マスメディアも、国も、養護者になっている気がする。

こんなの、偏ってるよ。



2015_08
23
(Sun)23:12

劇場版アイカツ!のDVD

・・ようやく買いました。

DSC05041.jpg


本当は、ブルーレイが欲しかったけれど、公開から半年経過しても、何故か価格は高め。

色々、付録が付いたりしているのが、価格に差が出ているのか?と思うけれど、それ以外の、ものが変動にあるような気がする。

アイカツ!は、子供に受けているけれど、AKB48が成人男性に受け容れられているように、どうやらアイカツ!も、彼等には浸透しているらしいんだよね。

だから、価格にそれが反映されているのよ。

ブルーレイに6000円~10000円は、さすがに高すぎるなあ。
妖怪ウォッチの年末の映画の、ブルーレイなんか、Amazonの割引で2000円くらいで買ったのに。(><)

そういうことで、なかなか手が出ず、買う決断が出来なかったもの。

明日、娘と一緒に早速、観たいと思います。

今、夏休みでCSのディズニーチャンネルで、シーズン2と3。
正午と夕方にそれぞれ放送が、されているので、視聴している我が家は、必然的に(娘が頼んでもいないのに、(苦笑)チャンネルを合わせる。)観るんです。

なので、我が家は、娘と私に、再び、"アイカツ・ブーム"が来ています。笑。

Youtubeで、一日。アイカツ!関連の映像、観てますから。


でも、何事にも諦めない、前向きに進む姿は、きっと。

どんな人にでも、心にグッと来ると思う。

生きて行くには、そういう心。

・・・本当に、大切です。

いちごちゃんを始めとする、みんなが、教えてくれる。

彼女たちが、そう説いています。


アニメ映画に教えられるのは、どうか?
とも思うけれども、今の現代。

子供の心と真摯に向き合えない親たちが、増えている。
そういうことを考えると、きっかけを与える。という意味で、観て欲しい。



2015_08
21
(Fri)23:33

住友絵画コンクール/2015.8.21

先日、出したこども絵画コンクール

とりあえず、地区の支部展覧会では、娘が描いた絵が通り、有り難い事に、優秀賞を戴いた。

これから、ルーブル美術館に出品される絵102点を、全国の支部展覧会で、選ばれた絵の中から、その102点が決まります。

さすがにこちらは、無理だろうな。

今年で7回目の応募。絵を習い始めて、7年目の今年。

ようやく、というか。

・・・本当に念願の賞。


来週末、住友生命さんの支社で、表彰式があります。

DSC05039.jpg


2015_08
17
(Mon)23:17

1日早く帰宅。

当初、18日の予定でしたが、私と娘は1日、早く帰宅。

今日の親戚の法事は、私と娘は殆ど面識がないため、出席せず。

おまけに、天気は雨。姪っ子も、お父さんが法事のあと、直ぐに単身赴任先に帰るため、今日は一緒に遊べません。

夫の実家にいても、何もすることがない。お天気だったら、海水浴場に、行けたけれど、朝からザーザーの雨。

昨日で、帰省ラッシュは、終わった?かと思ったら、やくもも、東海道新幹線も、中央線も混んでいました。

東京から、島根県は本当に遠い。

朝、8時15分くらいに、出て、電車3本乗り換えて、家に着いたのは、午後6時30分過ぎ。

これが、飛行機だともう少し時間短縮に、なるのだけどね。いかんせん、チケットは、便が、少ないから争奪戦だし、割高。

家族3人で、20万はかかる。

沖縄にバカンスで、往復。きっと出来るよ。(苦笑)

今回の滞在中は、小4の姪っ子と過ごす時間が多くありました。

娘も彼女も、一か月位前から、早く会いたい、早く会いたい。
そればかり言ってた。

こちらから、姪っ子達に、持って行ったお土産の中に、妖怪タウンでしか、売られていない。
ジバニャンのTシャツを持って行ったのですが、彼女は、それがいたく気に入ってくれた様子。

その後、着て来てくれて。

最後の夜に、義理の弟さん夫婦と一緒に、ゆうごはんと花火を、皆んなでしましたが、首の後ろに、カメ虫。
が、付いたとかで、姪っ子は大騒ぎ。笑。

お気に入りのジバニャンのTシャツに、カメ虫の匂いがー。
ケーキを食べるどころでは、姪っ子はなかった。

その様子を、娘は、ずっと気にしていて、私と姪っ子の所を、行ったり来たり。
ちーちゃんが、食べていいよ。

といわれても、Mちゃんの分は残しておくー。そう、言った。優しい気持ち、持ってるんだ。
親として、嬉しかった。

そんなこんなで、今回の帰省。
思うことは、あったけれど、帰らなければ、解らなかったことは、幾つかあったかも。

でも、帰省した意味は、娘には、あったかも知れない。でも、大人たちの視線で、見ると、法事に出席する。
主人だけで、良かったかな。

2015_08
11
(Tue)22:30

明日から、帰省です。

明日から、夫の実家、島根県に帰省します。

戻りは、18日です。

6日間は、色んな意味で、長いなあ。

今回は、親戚の法事もあるし、先日、義母が亡くなったこともあり、
気落ちしている義父の様子を知る意味での帰省でもあるのですが.....。


当初は、15日の帰宅予定。
法事が急に決まったせいで、18日の東京交響楽団のコンサートに、行けなくなりました。

チケットは、泣く泣く人に譲ったよ。物凄く楽しみにしてたのにな。

帰省する、しないのすったもんだは、あった〜。

それでも、明日から。

・・・行ってきます。

2015_08
09
(Sun)21:57

ポケモンスタンプラリー2015

ポケモンスタンプラリー2015

20150809224741a2d.jpg

サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。

・・・にこの週末、家族3人で、チャレンジ。

さすがに38コは、押せなかったよ〜。
千葉の柏とか、茨城の牛久なんて、新幹線でも乗らない限りムリだわ。

なので、最初から射程圏外。


今回は、都区内パスで、行けるエリアだけ。
その中で、山手線、中央線は、すべて押せました。


20150809224742da3.jpg

サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。

欲をいうなら、埼玉、千葉、茨城、羽田空港も、行きたかったけど、
残念ながら時間切れ。(12日は、島根県に向けて移動中だし、10日は、映画。)

もっと近郊にして貰いたいけど、難易度もプラスしたいJR側。

...うーん、悩ましい。(++:)



ただ、手当たり次第に、回っていては、効率が良くない。
この駅に行ったら、◯◯線に乗り換えたら、ここが一つ、押せる。

というように、駅の路線図を常に、頭に入れながらやると、短時間でも効率良く、
回れるんじゃないか?と思いました。

だけど、このスタンプラリー。
毎年、好評なんだね。

昨年までは、大きなサイズのパンフレットに、全ての駅の欄。
が、あったのですが、今年から、最初に7個(ランダムで7個)集めて、
景品にスタンプ帳を貰う。

このスタンプ帳が良く出来てるんだよね。
私は、これだけで、俄然、やる気になったもん。笑。


子供だけじゃなく、ポケモン好きな外国人の方たちや、若い世代の子たちにも、人気だったようです。

少し疲れたけれど、家族の絆が、スタンプラリーを通して、また強くなった。
気がして、やっていて楽しかったです。
2015_08
06
(Thu)23:53

原爆投下から、70年。

今年で、70年。

一瞬で全てが消える。
誰がそんなことを予測、出来たでしょうか。

過去日記にも、当時所属していたサーバを管理する、今とは別のところにも、書きましたが、広島の原爆ドームと、併設されている資料館は、この国に、住む。

以上は、一度は行って、当時を知る。ことを是非して欲しいと思う。
言葉で語るより、実際に、観たほうが、当時、何が起こり、そうなったか。

解ります。

・・・・娘が、まだ。よちよち歩きだった1歳5ヶ月の時に、ドームも、資料館も観たのですが、心を手で、鷲掴みされた。みたいに、胸が痛んだ。

生きる未来は、誰にでも平等にあるもの。

..と思うけれども、ある時。

世界が、邪念を兵器に変えたら。

一瞬で全てがなくなる。


これから先の、ずっとずっとの未来がある世界で、あって欲しい。
心より願う。
2015_08
06
(Thu)22:16

粘土細工/絵画教室2015.8.5

今日の教室は、粘土細工。

割り箸を、芯にして、紙粘土を付けていく。

で、娘のがこれ。

20150806220352713.jpg

*サムネイル表示です。画像クリックで、大きく表示されます。


娘、曰く、東京スカイツリーだそう。


脚が甘く、教室から、持ち出そうとしたら、折れそうになった。(^^:)

家で再び、粘土を付けて固定。

家で良く乾かして、色などを付けるらしい....。
2015_08
04
(Tue)22:42

市民プール

今日も、市民プールです。

昼間の最も暑い時間帯(1~4時)は、家にいるよりは、良いと思って。

それに、障害者手帳を、提示すると、料金がかからず、入れます。

近くに福祉センターがあって、センターにも屋内プールが、あるのですが、
こちらは、ビート板、浮き輪、ビーチボールは、持ち込み禁止。

せめてビート板だけでも...と思うけど、シニア世代の方々と、身体や視覚、知的に障害のある、主に成人されている方たちが多く利用されているプールなんですね。

怪我や事故があってはいけない。

ということで禁止なのでしょう。

市民プールのほうも、幼児用のプールと、50mのプール一つしかないのですが、
それでも水に入れるのは、良いものですね。

娘は、浮き輪は、もうプールでは、必要がなくなりましたが、息継ぎがまだ心許ない感じ。

さて、明日は、年に一度、毎年この時期に、障害者の人たちに、プールが、開放される日です。
市の福祉課の方たちと、市内に在住する障害者の人たちが、話し合って決め、始められた取り組み。

と聞いたことがありますが、いつからやってこられたのか?
娘が、小学生になった時にはもう、あったよな。


当然、明日も、行きますよ。(^_^)
2015_08
02
(Sun)22:21

ミニオンズ

.....を観に行って来ました。

20150802215420a09.jpg

*サムネイル表示です。画像クリックで、大きく表示されます。

前売り券じゃなかったから、事前にネットで、座席指定が出来ず。
なので、娘と並んで座れる席が、最前列しかなかった。

それでも、娘はどうしても観たいと。

今回で、3作目。

相変わらずミニオンたちは、可愛い。
のちのご主人さまの、グルーと出会う前まで。


のお話なのですが、スチュワートが、お尻を振りながらお風呂に入るシーン。

大笑いしました。

初日の次の最初の週末。おまけに夏休み。映画は混んでました。

ポケモンとインサイドヘッドよりも、きっとミニオン映画のほうが、入りは良かったんじゃないかな。

また、ブルーレイとDVDが、出たら買わなくちゃ!

全体的に観ても面白いと思います。私と娘が、彼等を知るきっかけになった🍌バナナも、出てくるしね。(笑)