For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Archive [2014年09月 ] 記事一覧

スモックブラウス完成!しました。

今日、娘が学校に行っている間に、ミシンを踏んで、完成!させました。ポケットは、必須。挟んだリボンのタグは、スタンプをリボンに押して、作りました。袖口は、生地を変えました。ワンポイントになったと思うけれど、どうかな?何だか、幼稚園のスモックみたいになったけど、娘の好きなピンクだし、きっと好んで着てくれると思う。こういう好きなこと。やっていると、親の私も、微妙にストレス解消!?になって、やっぱり良いなあ。...

個人面談 2014/9

今日は、二学期に入り最初の個人面談。娘の学校での様子が解って、それだけでも先生と話しをしたのは、有意義でしたが、それ以上に、先生たちが、子供たちに愛情を持って接している。ということが解っただけでも、良かったです。学校で見せる顔と、家で私に見せる顔。少し、違う感じです。でも、学校では良い子なぶん、家では、本人も、リラックスしたいのでしょうね。それで本人もバランス、心の平穏を保ってるのたろうなあ。反対...

Museum Start あいうえの 2014/ 第一回目at東京都美術館

本日、第一回目でした。まずは障害児の親としての感想。もの凄く、良く練られた、それでいて、子供たち一人一人のことを、想い、スタッフさんが接して下さるワークショップ。という感じ。とびらーさんは、一般から募集されて、交通費も出なければ、報酬も全くありません。あくまでも、自分が希望されて、やられています。障害児が7、残り3割が健常のお子さんです。定員約20名となっていますが、今回、応募者多数の為なのか、若干多...

CHECK&STRIPEさんのスモッキング・ブラウス

お久しぶりのハンドメイドです。現在、縫っているのが、CHECK&STRIPEさんのスモッキング・ブラウス。パターンも生地もみんな、CHECK&STRIPEさんのを使ってます。まだギャザーを寄せて、ヨークと袖を付けた仮縫いの状態。見ようによっては、幼稚園のスモックみたい!?ヨーク部分を、色を変えても良かったかも。今日はこれから、ここでも言っていた、東京都美術館と東京藝術大学の皆さんが、中心となって、行っている、ワークショップ...

10月のカレンダー、絵画教室。2014.9/25

昨日の絵画教室。月末の回なので、来月のカレンダーの絵を描きます。10月といえば、何?本人の中では、ハロウィーン。おばけ上手です。笑。最近、家の中の一部分を、ハロウィーンの飾り付けをしたりして、娘も、ハロウィーン・モードになっているようで。アセスメントの時、学校お迎えの際、近くのキャンドゥで、仮装のマントを買ったりしたのも、影響しているかなと、(絵に。)思いますね。カレンダーの字もそうですが、最近。本人...

アセスメント・カンファレンス

昨日、24日に、娘の学校で、アセスメント(外部専門家連携)があり、行ってきました。全校児童対象(確か小学部は全員)で、今年から始まった事業です。目的は、教員の専門性向上の為。となっておりますが、親たちにとっては、子供の現在の状態を、専門家の方に、見て頂き客観的な意見が貰える場。・・・貴重な時間です。一ヶ月前には、誰々さんは何月何日。と学校側からお知らせが来るので、事前に準備が出来るのも、良いと思いました...

知的障害者の犯行

美玲ちゃんを殺害したのは、君野容疑者。彼は、知的障害者だったそうですが、昼間からお酒を飲み、泥水状態になり、街中を裸で出歩く。など奇行が目立っていたようです。亡くなった美玲ちゃんの事を、思うといたたまれなくなるのですが、それ以上に、知的障害者が犯した事件。知的障害のある子を育てる親として、今回の事件は、とても複雑な念を抱きます。抱くというより、抱いてしまう。というほうが、私の感情を表すのには、しっ...

小学校近く、複数の袋に遺体 不明女児と関連捜査 神戸/朝日新聞デジタル

小学校近く、複数の袋に遺体 不明女児と関連捜査 神戸/朝日新聞デジタルいなくなった当初は、迷子になって、家に帰って来られなくなったこともある。という報道があったから、今回も、迷子になってしまって、帰り方が解らなくなっているのかな?とも、私は思ったんだけれど、やっぱり。誰かに連れ去られて、殺められてしまったのか。最悪の結末になってしまいましたね。(まだ美玲ちゃんとは、判明していないけれど、見つかった遺...

木村くんのドラマ、「HERO」

HERO/フジテレビ ・・終わっちゃいましたね。寂しいなあ。 木村くん演ずる、久利生公平は、清々しいまでも、どこまでもまっすぐ。どこか、ご本人の木村くんに、通じるものがあるんじゃないかな。そう思うのは、私だけでしょうか? 13年前のも、2007年の映画も、その間にやったスペシャル?のも、みんな観たけど、城西支部の皆さんが、信念を貫き通す。 姿に、毎回。うるうるしてました。 観ていて、気持ち良いです。 あれだけ強い信...

おやじと子のキャンプ

娘と夫は、今日の夕方。無事に帰って来ました。持ち帰ってきたしおりには、キャンプで作ったメニューのレシピや、2日間の内容が書かれています。この内容を見るだけでも、本当に楽しそうだなと。(^-^)宿泊した施設は、先週。学校の移動教室で泊まったレクレーション施設ですが、今回は、親子でテントに寝袋を入れて、寝たそう。テントやキャンプに必要な道具は、主催者側が用意して下さっているので、こちらから持っていくのは、牛...

子供の向精神薬。

薬漬け”になりたくない~向精神薬をのむ子どもこのNHKの話題が、発端となり、女性セブンが自身の雑誌で、取り上げたのだと思います。私は、先日。風邪気味の娘を、かかりつけ医に、連れて行った際、待合室で、手にとった女性セブンに、このことが載っていて、興味深く読みました。(一部の該当する方々や、実際にに薬を飲ませている親御さんたちの間で、もの凄く話題になっていますね。)が、薬については、良いか悪いか。私には、判...

夫の障害についての理解。

うちの夫は、娘が生まれた当初は、世の多くのパパさんが、そう接するように、ほぼ、育児は母親任せでした。発達障害のサイトを見せたり、おやじの会という、支援学校の卒業生や在校生の子を持つ、父親たちの集まる会があるのですが、その会のパンフレットを見せたり、色々しましたが、実際に、少しずつ、変わってきたのは、娘が学校に入ってからです。良く、夫に理解がなく、大変だと話に聞きますが、日本の男性は、もともと育児に...

(インタビュー、朝日新聞)虐待を受けた子らとともに 菅原哲男さん

気になった記事がありましたので、ブログに上げます。(インタビュー)虐待を受けた子らとともに 菅原哲男さん(*暫くすると、朝日新聞のほうで、ページが削除されます。)この「光のこどもの家」って、有名ですよね。児童養護施設で暮らす少年、スーパーニュース(カテゴリー、ニュース、テレビ参照)(この3兄弟は、光の子供の家、出身じゃなかったかな。私の記憶が正しければ。(苦笑))菅原さんのおっしゃること。読んでいて、親とし...

いろいろ形、作れるモール。

娘は、手先の力が弱い。なので、その力を付ける為に、チェーンリング(過去記事から。)で、繋げる練習をしたり、小さなピースのパズルなど、様々やらせてみたりしましたが、たぶん。一番、効いたのは、3.4年生の時、学校の個別授業の時間の際に、やっていた刺繍だと思う。クロスステッチ用の生地に、横にひたすら直線で刺繍をしていく。当時、娘が刺繍したものがこれです。↓こんな細かい事が出来るんだ!と思って、本当に驚きました...

関東で地震。ひょっとして大きな地震は来る?

今日、お昼頃。栃木県で、地震があり、こちら東京でも揺れました。東日本大震災の時ほど、揺れは大きく感じませんでしたが、それでも、棚の上にあるものが、いくつか。関東震度5弱、8人けが 「大地震につながるかは不明」揺れて落ちましたね。私は丁度、部屋で、お昼ご飯を食べていたんですが、結構、がたがたと大きく揺れたので、東日本大震災の時を思い出しました。日本は地震大国ですから、何年かには、一度。必ず大きな地震...

障害者の雇用率

昨日、朝日新聞デジタルで読んだ記事。なんですが、検索したら、見つからなくて、うすら憶えで申し訳ないですが、それを元に書かせて頂きますね。まず、障害者の就職率ランキングから。1位、精神障害者の方。2位、身体不自由の方。3位、知的障害者の方。です。いずれも、前年比は超えてます。知的障害者の就職率も、上がって来ていますが、それでも3番目。やはり、発達に遅れがあると、細かい指示が通らないなど、ありますから、企...

日清、妖怪ウォッチ焼きそば。

先日、スーパーで見つけて、思わず買ってしまった。麺は焼きそばの麺なんですが、ソースが、ニャポリタン味のソース。ケチャップ味っていうのかな。パッケージにあるように、ウィンナーとコーンを入れると、ナポリタン風、豚肉や、牛肉のこま切れなど使えば、焼きそば風ですね。(^-^)確か170円くらい。このときセールだったから、普段はもうすこしするのでしょうか。娘に見せたら、えらい喜んでました。味も美味しいです。中のソー...

全盲生徒の負傷、容疑者を特定 知的障害あり供述不明確/ 朝日新聞

全盲生徒の負傷、容疑者を特定 知的障害あり供述不明確/朝日新聞デジタルより。(しばらくすると、朝日新聞側で、ページが削除されます。)同じ知的障害を持つ、子を育てる者として、普通にショックです。ますます、知的障害者のイメージや、場が。悪くなるだけ。彼は、何故。そうしたのか。きっと理解していないと思う。自分が行った行為そのものもね。理屈は、ただ、凄く気になったから。視界を邪魔するものだから、足で蹴った...

無事に帰ってきました。

今日、娘は、二泊三日の移動教室を終え、帰って来ました。学校で、引き取りの際、担任の先生に、話を聞きましたが、寝るときも、泣かなかったようです。絶対、泣く。と思っていた私は、この時点で、拍子抜け。(^^;)あと、本人が選んだレジャー施設での、遊具。乗ったのは、補助の若い男性の新任の先生と、同じクラスの男の子と、娘。担任の先生のお話だと、一番、怖がっていたのは、新任の先生。笑。で、娘は、無表情。お友達のMく...

余命135日の少女、娘が残した愛のメッセージ

余命135日の少女★娘が残した愛のメッセージ / 奇跡体験アンビリーバボー、より。(*LINKはここですが、たぶん、暫くするとフジテレビのほうで、旧いページは削除されます。)今夜のフジテレビで放送のあった、「奇跡体験アンビリーバボー」観られた方、いますか?番組後半の感動のアンビリーバボーで、僅か6歳の女の子が、余命宣告を受け、家族に死後、メッセージを遺した。というお話なんですが、最初から最後まで、涙、涙。でした...

娘は、今日から移動教室です。

今朝は、早起きして、娘のお弁当を作り、(学校からの指定で使い捨ての容器に。)朝は、お友達の車に一緒に乗せて貰い、学校へ。スクールバスへ乗せてよ!と、先日の移動教室の説明会でも、文句を言いましたが、先生たち曰く、お母さんたちと、教室の様子や子供たちの体調のことなど、直接。親御さんと話したいから。ということで、要望は却下。なので、もの凄い、朝はバタバタでした。これを書いている、この時間。時間通りにいって...

少しずつ、変わっていく拘りという特性。

娘は、PDD(広汎性発達障害)故に、時に変な拘りに、拘る。(苦笑)という傾向があります。幼少の頃は、こんな風に、浴室へ通じる更衣室の扉の、蝶番の下を、必ず外してました。写真、解るかな?大人の手でも簡単に外せるということは、小さな子どもの手でも、外せるんですね。(>...

原田大二郎さんの息子、虎太郎さん。

今日、TBSで放送があった、「私の何がいけないの?」内で、俳優の原田大二郎さん親子の、確執について。(何回かに分けて、放送があったようです。)放送がありましたが、観られた方、いるかな?私は、親子のこと。今回、初めて知りました。息子さんの虎太郎さんには、発達障害があります。幼い頃、患ったヒルシュスプルング病という、大腸に便が溜まり、出せなくなってしまう。という難病にかかり、それがもとで、その後の発達に支障...

錦織圭、日本人初の決勝進出 チリッチと対戦へ

錦織圭、日本人初の決勝進出 チリッチと対戦へ/朝日新聞デジタルより。遂にここまで、錦織君は来ましたね。彼はいつか。その名前を、世界に轟かせることが出来る人だと、ずっと思っていたよ。テニスといえば、神和住 純さんか、松岡修造さん。ってなくらい、男子テニスって、マイナーなイメージしかありませんでしたが、錦織くんが、彗星のこどく、テニス界に出てきてから、若い女性ファンの人や、これからテニスをやってみたい...

日米横田友好祭

に、今日は行ってきました。オスプレイと米軍の偵察機が、観られるというので、それだけで人は例年より多め?に感じたな。ここ数年、少しずつ来場者数が増加?は、間違いなくしていると思う。娘が生まれる前の頃に、行っていた頃に比べると、2倍くらい、多くなっているのは、確かだよ。そのオスプレイ。北海道の基地と同様、今回は、内部まで公開されています。米軍側。今回は本当に太っ腹です。だふん、昨年、米の防衛予算で、横田...

Ladybug kidsさんのリバティリュック。

娘のリュックが、身体に合わず、サイズアウトになったので、新しいのをどうしようか。考えていたら、お世話になっているLadybug kidsさんから、メールマガジンが来て、これを購入。リバティで、有名なリバティジャパンの生地に、コーティングした生地を使っています。Ladybug kidsさんのHPで見て以来、ずっと気になっていて、5色あるうちの一色がこれ。↑HPを娘自身に見せて、彼女が選びました。前で、留められるバックルを付いてい...

今後の絵画教室。(2012.9/4)

昨日の絵画教室は、クロッキー。PDDの娘には、思いっきり高度な画法。ものを捉えて良く見て描く。ということが、とにかく苦手なので、クロッキーの時は、毎回。ここではお見せ出来ないくらいの、我がお嬢様の絵。といっても、今回は本文の説明上、掲載します。椅子に座っている女の子を描いたようですが、関節の描き方が不得意な為、立っているようにも、見えますね。これは男の子が、頭の後ろに手を当てているポーズ。Tシャツの下...

発達障害の有無のゾーン。

東京都だとIQの度で、知的障害の有無は、決められていますが、どこまでが障害の判断基準で、どこまでが定型発達のほぼ範疇に入るのか。本当のところは、明確にはラインがないのかも知れない。90以上が定型発達の知能があり、そうとされています。でも、一つ下がった89なら、グレーゾーン?となるんですよね。今は、普通級の子たちの中にも、グレーのお子さんたちは増えていて、昨日の日記でも書いたように、困り感は、こういう子供...

小学部保護者会(小5二学期)

夏休み明けの二学期に入り、例によって、二学期最初の、小学部の保護者会があったので、今日は、娘の学校へ。前にも書きましたが、娘の支援学校は、年六回。小学部では保護者会があります。学期の初めと終わりに、それぞれあり、学部全体と、そのあと各学年に分かれてのものがあります。毎回、思うのですが、その子なりに困り感、出来ること、出来ない事があり、必要な支援も変わってきます。その中で、先生たちの子供たちに対する...

子を失う親の深い哀しみ。

愛し、祈り、叫んだ 広島土砂災害が奪った幼い兄弟/朝日新聞デシタルより。↑*ある程度、時期を過ぎるとリンク切れになります。(朝日新聞側が記事の公開を止める為。)お母様の朋美さんの、気持ちが痛いほど伝わってくるインタビューの記事ですね。たぶん、取材を受けることで、自分の気持ちを整理し、起こった災害のことを受け止めようとしているのだと思います。自然に起きてしまった災害といえども、今回の土砂崩れは、あまりに...

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

フラワードーム

舞う花を、Wクリックしてみて。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ