2014_06
30
(Mon)22:57

小学部保護者会

今日は、1学期最後の保護者会です。

娘の学校は、1.2.3学期のそれぞれ最初と終わりに、小学部は保護者会があります。

今回は夏休み前ということもあり、保護者は、「夏休みはどう過ごしますか?」
とか、保護者会で話す機会でもあるのですが、親御さんたちの話を聞いていると、みんな。

日々、一生懸命。お子さんと向き合いながら育児されているのだなあと思います。

良かれと思うことを、お子さんたちの為に、やっている。というか。

私も見習わなきゃな、と感じることも多々あり。

互いに刺激を貰い、刺激を受けつつ、お母さん方と、一緒に、私も成長していけたら良いなと、思う今日、この頃です。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。

宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_06
29
(Sun)23:31

新型出生前診断、異常確定のうち97%が中絶

新型出生前診断、異常確定のうち97%が中絶/朝日新聞デシタルより。

この記事、最後まで読みましたが、微妙に違和感。

「安易に当事者の妊婦が、中絶を選択していない。」と、専門家の先生がおっしゃってましたが、ようは結局のところ。

障害のある子、リスクのある子を産んで、育てたくない。ってことですよね。

表現の仕方に、棘があるかも知れませんが、みんな、やっぱりそうなんだなと、結果を見る限りは、そう思いました。
この時点で、命を選別していることに、何ら変わりはないですよね。

高齢だから、検査する。

解らなくないんですが、妊娠するたびに、出生前診断の検査を受ける?
で、何もなければ、普通に生む。という選択をするんですよね。

安易に選択していない。というなら、97%。100%近くも、数字はいかないんじゃないかと思います。

こう考えると、やはり、現代はある意味、恐ろしい世の中になったなあと、考えてしまいますね。
血液採って、羊水採って、エコー診て。

障害があったら、その子はもう生まれ出ることはないんですよ。
これって、結局のところ、差別ですよね。

命を軽んじているようにしか、やっぱり私には、見えないなあ、この検査は。

もっと悪く言えば、長年、不妊治療してきて、授かった子供が、この出生前診断を受けたら、障害があることが解りました。

年齢的に高齢なので、育てられる自信がないから、中絶します。

という方、どれだけいらっしゃるんですかね。中絶するなら、最初から、不妊治療なんてしないほうが良いんじゃないかと思います。妊娠の度に、毎回、検査するのでしょう?
定型だと解るまで。

正直。この検査はないほうが良い。

安易じゃないと言いますが、結局は命を選んでいます。
理由はどうであれ。

その数字が97%。

これが良いこと?
良いことだという方がいたら、会って話がしたい。

・・私は、違うんじゃないかなと、思います。

2014年の今は、出生前診断で、それも新型の。

ダウン症とその他、染色体の異常によって解る障害に、限られてますが、今後。
医療の発達と共に、脳に障害がある子供たちも、生まれる前に、有無が解る検査が出てくるでしょう。

またそこで、選別が行われる訳ですよね。
少し前までは、お腹にいる頃から、PDDの有無が解ったらいいな。と本気で思っていたこともあったけれど、命は尊いもの。(と解ってからは、少しずつ。自分の中で、気持ちが変化してきました。)

どんな子でも。命は、与えられたものなのよ。それは、たとえ親であっても、奪えない、と思います。

もし、奪う必要があるなら、数時間しか生きられないとか、特別な場合のみ、理由を聞けば許可しても、それはそれで、世間は納得するのではないかな。


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。

宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
28
(Sat)23:59

七夕そうめん&豚肉とひじきのサラダ。

天気が良かったら、今日は、娘をかかりつけの眼科に連れて行こうと思っていたのですが、あいにく関東。

今日はもの凄い大雨で、時折。激しく降って、外に出るのを躊躇してしまうくらいでした。

仕方ないので、詳しい視力検査は来週に持ち越し。

で、今夜の夕飯。娘と一緒に作りました。

七夕が近いということで、七夕そうめん。

にんじんを星形に抜き、キュウリをピーラーで薄切り。オクラを3~4mmくらいに、切って茹でる。

そうめんは、一回量に丸めて置く。

間に、キュウリとにんじんを散らし、オクラも。そうめんの上には、錦糸卵と生食用のエビ。

DSC04315.jpg

飾り付けも娘と合作なので、何だかまとまりありませんけど、(笑。)娘も、夫も、好評でした。

そうめんを浸けるつゆを、たれに変えたり、色々、アレンジしても美味しく頂けると思います。

麺しか食べないとか、野菜嫌い、エビ嫌いなお子さんでも、作る工程を一緒に、したりしてみても良いかも。

作る工程を体験することで、お子さんたちの意識も、少しずつ変わってくるんじゃないかな。

娘は、盛りつけが楽しかったようで、自分の分だけじゃなく、親のぶんまでやってくれました。

DSC04316.jpg

もう一品。

豚肉とひじき、タマネギ、グリーンレタスのサラダです。

タマネギは繊維に沿って薄切りにし、水に暫く浸します。
水気を切って、レタスと、水で戻したひじきを軽く茹でたものを合わせ、豚肉は、茹でます。

で、最後に。

好みのドレッシングをかけて、和えて完成です。

こちらも、家族には好評でした。タマネギのしゃきしゃき感が、食欲をそそるようです。

夏は、豚肉や鶏のささみが、美味しいですね。(^-^)


にほんブログ村のランキングに参加しています。ご訪問のついでに、宜しければ押していって下さい。

宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
27
(Fri)23:43

京王キッズお仕事隊

まず、一言、言づてを。

今回のトピックは、関東近郊に限った話になります。偏ったものになってしまい、申し訳ございません。
それ以外の地区の方は、読み流してくれれば幸いです。

夏休み中、こういうのはどうですか?

ということで、京王電鉄さんが、毎年夏に、企画し行っている小学生限定のイベント。

市内に配られている民間のフリーペーパーで、知り、今年は私も応募してみました。
こういうの、応募者が多そうですから、当選すれば、本当に奇跡。

夏休み開始から8月初旬くらいまで、あるようですが、娘は、最初の一週間は、夏季プールがあるため、
前半の体験にはどれも参加出来ず。ですから、応募はそれ以降のものに。

以前、市内で有志でやられている方の、子供対象のお料理教室にも、申し込みをしたけれど、やはり応募者多数で、外れた。(><)

やっぱり、休み中は、みんな。

退屈というか、子供たちも飽きるんだろうね。気持ちはわかるよ。

自由研究の題材になったり、体験を作文にしたり出来そうだから、子供たちにとっては、こういうのはありがたいんだろうなあ。貴重な体験だものね。

応募期間終了が、この週末、6/29日までなので、〆切間近です。

興味を持たれた方は、お早めに。

因みに、応募は1家庭につき、同じプログラムには、一回の応募。参加は原則、保護者1人と子供1人だそうです。
なので、気になっている他のプログラムにも、1回なら応募出来るってことですね。

京王キッズお仕事隊
2014_06
26
(Thu)23:52

副籍(地域小学校の交流クラス)で、渡す自己紹介のシート。

我が娘が今、来週の金曜日にある、副籍交流で、持って行く自分の自己紹介シートを、担任の先生と一緒に、作成しています。

それがこれ。↓

DSC04313.jpg

今はモノクロですが、本番に持って行くのは、たぶん。カラー。

本人のメッセージは、自分で書かせるそう。

一生けんめい、作ったのだから、それがお友達にちゃんと、伝わると良いね。

みんなの反応が楽しみだね、ちーちゃん。

自己紹介文は、担任の先生が考えてくれたのだと思いますが、こんな小さなちょっとしたことだけど、何か先生の、娘への愛情を感じて、ほっとします。

ちーちゃんは、本当に恵まれてますね。あなたは、それに感謝しないといけないよ。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
26
(Thu)11:45

TBS 「テレビ未来遺産」を観られた方、いらっしゃいますか?

TBS 「テレビ未来遺産

月に一度の放送で、次回の放送は、8月。

昨夜、放送がありましたが、観られた方、いらっしゃいますか?

私は、最初から観たんですが、前半の出産を取り上げた1部のほうは、心に迫るものがあり、涙に暮れました。

出生前診断、不妊治療(男性不妊)、早産など、さまざまなリスクを抱えた人たちの、心の葛藤とそれを乗り越えた時の姿を、追ったドキュメンタリー。

なのですが、生まれてくる命に、垣根はない。というか、障害の有無に関係なく、みんな、こうして生まれてくるんだなあ。と思って、感慨深いものがありました。

この世に生まれ出る前に、任意で命を選別が出来るようになった、この時代だからこそ、より命を生むこと。
の大切さを問うているのだと思う。

だからこそ。考えなくてはいけないんだよね。

医療の進歩によって、より精度の高い検査が受けられるようになったから、こうして選別出来るようになったのだと思うけれど、命は本当は、選ぶものではないと私は思います。

どんな子でも、親を選んで生まれてくるのだと思うし、愛してくれると信じて、その夫婦の元に赤ちゃんはやってくる。

親が子供を選ぶんじゃなくて、子供が親を選ぶのよ。
だからこれを考えると、PDDの我が娘も、「きっと受け入れて、愛してくれる。」と信じて、私と夫のもとに、やってきたのだよね。

番組の最後に、二度の子宮頸がんに襲われながらも、二人目のお子さんを妊娠し、出産をされた女性の様子が、放送で流れていましたが、再発の恐れがある中。

長男の為に、兄弟を作ってあげたい。という強い思いのもと、自分の身体のリスクを顧みず、妊娠を経て、出産する。

安堵の表情と、うれし涙を見せるご家族の様子を見ていたら、こちらまで感動して、ジーンとしてしまいましたね。

こういう番組は、もっとあっても良い気がします。

世間に現状を伝える。という意味でも。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_06
24
(Tue)23:45

テレビ東京、「YOUは何しに日本へ?」

YOUは何しに日本へ? /テレビ東京。

私、この番組。大好きで、毎週、欠かさず録画してみていますが、(放送時間が、丁度、ご飯作りタイムの為。)日本に来る外国の方を、直撃し、日本滞在の密着取材を頼み込む。

という番組です。

時に、日本人よりも日本人の感覚を持っているなあ。という外国の方々が、出ていらっしゃいますが、いつも思うのは、日本が好きで、こんなにもこの国を愛してくれている外国人の人たちがいるのだなあ。

と感じて、日本人としてとても感謝したくなります。

自転車に乗って、全国を旅して回る。とか、今回の放送に出てきた、ガイドブックを開いて、目をつむって指さし。(笑)
して、当たったところに、行く。

という当たって砕けろ~! 精神で、旅の醍醐味を感じさせてくれたりとか。

観ていて、日本人が忘れていたものを、思い出させてくれる部分もあって、時折、ほろっとします。

反対、逆バージョンで、外国の国際空港で、その国に来た日本人を取材する。というのも面白いんじゃないのかな?
とも思ったりします。

観ているだけで、自分の視野というか、世界観が広がっていくような気がするから、不思議です。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_06
23
(Mon)23:55

ダイエット・スリッパ。

先日、Amazonで頼んだものが、今日、届きました。

前からあるのは、知っていたけれど、疲れそうでためらっていました。

が。

先日、ある番組で、元世界ふしぎ発見!リポーターの、安部美穂子さんが、韓国のご自宅で家事をしながら履かれているのをみて、良いな。と思って。

家事しながら履く。という発想は、私にはなかったので、自然とストレッチになって良いですね。

DSC04312.jpg

丸く突起した部分が、足裏を刺激します。

最初、履いた時は、痛かったんですが、履いているうちに、慣れてきて、適度な刺激が気持ち良くなる。(笑)

朝、起きた時。足がむくんでいる感じがして、重かったのが、悩みだったんですが、昼間。
これを履いていたら、あっという間にむくみが、取れました。

ダイエットというからには、体重が落ちる!? と思ってしまうけれど、それよりも、自然とつま先立ち姿勢になるので、ふくらはぎ、太ももの内側の筋肉に、効きそうです。
2014_06
22
(Sun)23:19

娘のジャケット、その後 2。

こちらは関東、今日の日曜日は、朝から、酷い雨。

よってお出かけはなし。

DSC04311.jpg


で、やりかけの洋裁に、少しばかり時間を割くことが出来ました。

あと、袖裏の生地を身頃に、纏って、前開きと袖口を、ボタンとスナップで留めます。

ポケットは留めようか、そのままにしようか、思案中。

もう初夏の中、ウール生地を縫うのは、辟易しましたけど、裏生地はやはり付けて良かったなあと思います。

あるだけで、映えますもん。笑。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
21
(Sat)23:34

大縄跳び&跳び箱

娘は、跳ぶ。という動作は、どちらかというと苦手です。

両足を揃えて、ぽんっと跳ぶ、跳び箱は、苦手を通り越し、不得意に入ると思う。(^^;

でも、4年生の体育で、縄の両端をそれぞれ、人が持ち、大きく回る輪をくぐる跳び方。
で5回程度なら、お友達と合わせて跳べるようになったらしい。

本当なのか?
当時の担任の先生に、聞いてみたけれど、先生が跳べてます。
とおっしゃっても、いまいち信じられなくて。

走ることは得意でも、反復跳びとか、跳び箱は、てんで駄目な子。
とにかく、足を揃えるという動作が、不得手で、どうしても、足がバラバラになっちゃう。

そのせいで、跳ぶタイミングを合わせることが、出来てませんから、当然、ジャンプがおかしくなる。

跳び箱は、まだ二段が限界。(苦笑)

走ってきて、ぽんっと踏み切って、両手を前の方に揃えて、跳ぶ。

運動音痴の娘には、二段でも跳ぶことが出来るのは、私より凄いかもな。笑。

私は、跳び箱。絶対ダメです。
跳べるとしたら、跳び箱を横にした開脚跳びのほうが、出来るかも。

それも、3~4段でストップ。それ以上はやろうとしても、無理だなあ。

運動音痴は、どう考えても私に似たかな。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
20
(Fri)23:56

華色そうめん。

今日、ヨーカドーでこんなを見つけました。

DSC04309.jpg

色の付いたそうめんが、白のものの中に、2割程度。入っています。

今夜の我が家の夕飯は、これを使って、サラダそうめんにしました。

たれは、つけだれで、ごま。
娘は、ごまが好きで、ドレッシングもごまが入っているものを好みます。

そうめんや、ひやむぎ。

冷やしうどん、そば、冷やし中華、パスタなど、麺類を嫌いな子供たちって、あまりいませんよね?

これからの季節。

我が家でも、ちょくちょくお世話になるであろう、そうめん。

他にも変わり種、探してみようかな。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
19
(Thu)23:26

たまにやってくる将来への不安。

皆さんは、そういうのないですか?

PDDの娘と毎日、向き合っていると、様々な発見もあり、往々にして、前向きでいられる日が多い。

のだけど、今日みたいに、絵画教室などで、定型発達の子供たちが、上手に、アイディアを形に、どんどんと絵を描いていく。
作業などを見ていると、具現化することが苦手な娘とついつい。

というか無意識に、比較して落ち込んでいる時が、たまにあります。

頭で思い浮かぶことを絵にすることは出来る。でも、想像力があまり豊かではないので、発展的に考えられないらしい。
もともと、障害故のことで、想像する、見たままを捉える。

みたいなことは、本当に不得手。

お金の単位も、今はようやく、350円あったら、100円玉は3枚と10円玉が5枚とか、数えられるようになったけれど、そのお金をきちんと管理出来るようになって、この子は職に就けるかな?

とか考え出すと、空気が入ってどんどん大きくなる風船のように、不安感がやってくるんだよね。

いくら知的障害の度が、軽度。といったって、IQは70以下。
多少は成長ともに、出来ることが増えたら上がることはあっても、そんなに大きく上がる訳ではないでしょう。

知的障害は、知的障害だし。

でも、娘が将来のことを話す時、パティシェになりたいとか、お花屋さんになりたいとか。
言ったら、障害があっても、叶えられない夢はないんだよ。

と、言ってあげられる自分でいたい。

なるべく、否定しないように、生活の中で気を付けているけれど、ふと、将来を思うと、つい。

そんな言葉を言っている自分がいて、時に嫌になります。

何だか今日は、久しぶりにその不安感に襲われ、ちょっと愚痴を書いてしまいました。

書いたら少しすっきりしました。

また明日から、笑顔で娘と向き合いながら、頑張ります。

娘は明日、開校記念日の為、学校はお休みです。
娘の希望で、また近所のイトーヨーカドーで、アイカツ!のゲームをしに行く予定。

その前に、W杯、観ちゃうかも。笑。 日本は明日の朝ですね。

PS/広告表示をいじったら、26日まで有効と出て、表示しない。に変更が出来なくなってしまいました。閲覧、見づらいかも  知れません。26日過ぎたら非表示にするので、それまでご不便お掛け致しますが、宜しくお願い致します。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
18
(Wed)22:55

米スタバ、店員13万人の学費を肩代わり 大学側と提携

米スタバ、店員13万人の学費を肩代わり 大学側と提携 /朝日新聞デジタルより。

このお話。とても米国らしいですね。

それにさすが、スターバックスだと思いました。

スターバックスは、障害者を積極的に、雇用している企業の一つで、日本のスターバックス・ジャパンさんにも、多くの障害者が雇用され、働いています。

懐の優しい会社なのだと思いますが、経営のトップに立つ方の考え一つで、こういうことは、大きく変わることなんだなあと、読んでいて思いました。

学費の支援が終わり、単位を取り、無事に卒業が決まっても、その恩の為に、スターバックスに残ることは、義務ではありません、とスターバックス側。

・・何か良いですね。

会社として、従業員さんたちへの深い愛情を感じます。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
17
(Tue)22:41

父性はどこに?

父が部屋の戸に粘着テープ、監禁2年 厚木5歳致死容疑 /朝日新聞デジタルより。

報道が最初にあった時から、色々と供述で解ってきたことがあり、上記は、最近の報道です。

それによると、理玖くんが死亡したのは、2006年10月頃。
母親が出て行って、父子二人暮らしになったのが、2004。

約2年で、理玖くんは、命尽きたことになるんだそうですが、読めば読むほど、実状を知れば知るほど、怒りに震える。
世間が許すなら、私が容疑者を殺めに行くよ。(言い方が悪いけれど。)

家に帰宅するのが、週に4~5度が、他に交際相手が出来てからは、週に1.2度になり、自分の足で歩けなくなる、食べ物の袋を自分の手で、開ける力もなくなって、弱っていく。

自分の息子を見るのが、怖くなって帰らず、そのまま7年も放置。

見つからなかったら、まだその後もそのままになっていた可能性、おおいにありましたよね。

保育園や幼稚園には、当然、入れられていないので、発達は自然に遅れ、言葉は、「パパ」、「ごはん」くらいしか出ていなかったそう。トイレは使えない、だからおむつ。

箸は持てない、スプーン、フォークの使い方は、教わっていないから知らない。

ゴミが膝まで溜まった部屋。
そして電気を止められた暗い室内で、お父さんの帰りをひたすら待ち続けた、5歳の男の子。

食べ物を置いて、交際相手のところへ戻る父親を、か細くなった声で、「パパ」。と、言った理玖くんの、思いを考えると、
涙が出ます。

どんなにか、後を追いたかっただろう、「パパ、行かないで!」と言いたかっただろう、ね。

・・普通に考えてみて下さいよ。

家を出るとき、「パパ。」「ママ。」と、可愛い声を出して、駆け寄ってくる子供の手を、ふりほどけますか?

思いきり抱きしめてあげるだけの、父性や母性がない。なんて、私にはどうしても理解が出来そうにありません。

子供の小さな命を、まるでもののように扱い、僅か数年で破棄。

育児を放棄し、何の罪の意識も持たず、新たなパートナーと別のところで生活。するんなんて、親としてあるべき姿?
な訳ないですよね。

こうなると解っていたら、もっと違う対処が出来たんじゃないの?
と、思ってしまう、事件です。きっとどこがで救うタイミングがあったんじゃないかって。

親にこんな酷い仕打ちをされて、理玖くんは、安らかに天国へ行けるのかな。

次に生まれ変わって、来世では、優しいお父さんとお母さんの、もとに生まれて来られると良いです。
今度は、沢山、抱きしめて貰えると良いね。

私はそう信じている。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
16
(Mon)23:55

Pharrell Williamsさんのハッピー!という曲。

ファレル・ウィリアムス  /ウィキペディアより

今年の、アカデミー賞のパフォーマンスでも、彼が歌っていましたが、この歌。

HAPPY! /Youtubeより。

つい、体を動かしてしまいたくなる、軽妙なリズムの曲ですね。
とても良い曲です。

もともとは、映画、「ミニオン危機一髪!」の中で、主人公とヒロインが結婚式を挙げるシーンで、バックに流れていたのが、この曲を世界に広めたきっかけです、たぶん。ヒットは、この頃からじわじわと・・。

娘もこの、ファレルさんの曲が大好きで、この曲を夫が、家で流すと腰振りと、にわか指ならしポーズを付けて、自然と、踊っています。(ファレルさんの真似。)笑。

先々週でしたか。
SMAP! SMAP!で、スマップのメンバーと一緒に、ファレルさんが歌ったMVが、とても良い感じです。

自分のアカウントのお気に入りに、思わず登録!してしまいました。

興味のある方、Youtubeで探して見て下さい。

歌詞も良くて、聴いていると勇気と元気を、貰える気がします。なんか、自然と笑顔になるというか・・。

素敵な曲です。そう、文字通り"HAPPY!"な。
2014_06
15
(Sun)23:16

娘用の腕時計、新しくしました。

間に合うように歩こう! 障害、子育てカテゴリー、参照。

最初は、私が昔。独身時代に使っていた、SEIKOのALBA。

でも、バンドが古く、修繕しながらだったのと、電池を新しいものに替えたのに、何故か時間が遅れる。(><;)

そして、二つ目。キッズ用の時計を買ったけれど、ゴムバンドの為か? 金具にゴムバンドを通して、腕に付けても、
すぐに緩くなって、腕から外れる。

担任の先生とも相談して、娘自身の手で、付け外しが出来るようなものを。

DSC04306.jpg

ということで3個目は、これ。↑

バンドのコマを外して、娘の手首の細さに、合わせました。

なかなかこの作業が、細かすぎて苦心しましたが、お陰で、サイズがぴったり!!

DSC04307.jpg

もともとは、大人用?なのかも知れませんが、この留め具だと娘の手でも、簡単に付け外しが出来るようです。

今日も、娘の新しい夏用のシーツとタオルケットを購入する為に、近所のイトーヨーカドーに行きましたが、子供用の腕時計。

やはり、バンドに穴が開いていて、その穴に留め具を通すタイプがほとんど。

簡単に付け外しが出来る、マジックテープ式? があるかと思って、ビッグカメラさんとか見て見ましたが、今はそういうのはないんですね。

特にハンディキャップの子供たちには、腕時計を付ける動作って、たぶん、ハードルが高い。
何のことはない動作のようですが、片手(利き腕以外)を固定し、利き手だけを動かす動作なので、慣れないと難しいようなんですね。
習得には、ある程度の長い時間の練習。が必要になってくるんじゃないかなあ。

だから、そういう意味では、大人の腕時計にある、写真のようなタイプか、原始的なマジックテープの開け閉めタイプ。
が、視覚的に解りやすく良いんですよね。

バスを待たしていることがある。と、4年生の時に、話を聞いて、それから、「遅れないように。」ということで、腕時計を持たせるように、しましたが。その効果があったかどうか?

の答えは、はっきりとは言えませんが、時計を読む力は、以前に比べると付いてきた気がします。
デジタル時計より、絶対に秒針タイプが良いです。

デジタルだと数字しか出ないので、時計盤が逆に、読めなくなるんですよ、特にこういう子たちって。
最初に、時計盤を見ること。に慣れさせたほうが、良いように思いますね。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
15
(Sun)00:03

大人一人と子供3人、飛び降りか。千葉、男児死亡。

大人1人と子ども3人、飛び降りか 千葉、男児1人死亡 /朝日新聞デジタルより。

生活に困っていて、未来を悲観したあげくの、無理心中。

ということかな。

誰かに頼る、相談する。
仕事は無職? 就職先は見つからなかった?

様々なことを想像しますが、この成人女性には、自殺。
という選択肢以外に、思いつかなかったのかも知れない。

息子さん2人のうち、1人は亡くなられたようですが、14階から落ちて、他の3人は助かったということは、植え込みか何かの上に、運良く落ちたのでしょう。

☆16日、現在。やはり全員の死亡だったとの報道。母親が、順に子供たちを落として、最後に自分が飛び降りたそうです。


こういう話を聞く度に、何度も思う。

何で、子供を道連れに、死を選ぶのかな。ということ。

どんなに、生活が苦しく、生きて行くのがやっと。でも、子供は、生きる権利を持っている。
それは親でも、「奪えないもの。」なんだよ。

だから、自殺しようとするなら、自分一人で。
子供は道連れにするの、止めて欲しい。

私なら、一人で死を選び、死ぬ姿を絶対に、子供には見せないよ。
目の前で、死んでいく様を見せるの?

子供自身の、心のトラウマになるよね。心的外傷ストレス、PTSDにきっとなってしまうだろう。

何故、そうしたのか。
これから理由が少しずつ、判明していくのでしょうが、ご本人も含めて、動機を語り出すには、辛いものがあるんじゃないかな。

語ること。自体、心を割ることだろうと思う。

誰かが気づいてあげていれば、こういうことは起こらなかった? かも知れません。

子供たちの心情を、考えると、切なくなりますね。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
14
(Sat)22:38

BBQに行って来ました!

京王フローラルガーデン アンジェ /BBQ-VILLAGE

今日は、京王多摩川に、バーベキューに行ってきました。

うちは、自家用の車がないので、キャンプ道具を積んで・・とかは、レンタカーなど借りて来ないと出来ませんが、ここなら電車で行けるし、何も持たないで行けるのが良い。

DSC04289.jpg

昔、キャンプに凝っていた時もあったけれど、道具は処分出来なかったんだよね、それ。私の実家に置いてある。(苦笑)

その頃をふと思い出しながら、お肉を焼いて食べた。

DSC04290.jpg

娘も楽しみにしていて、良く食べました!

で、ここのアンジェさん。

庭園というか、ガーデンがあって、季節毎に、色とりどりのお花が楽しめます。

今の時期は、紫陽花と薔薇。
薔薇は、最盛期は過ぎた感がありますが、それでもまだ、あと2週間くらいは楽しめそう。

DSC04284.jpg

ダイアナ・プリンセス・ウェールズという薔薇。
そう、あの故ダイアナ妃を、イメージして作られた薔薇です。今が見頃ですね。
今日は、お天気が良かったので、より一層、お花が輝いてました。

DSC04291.jpg

こんな風に、園内はイングリッシュ・ガーデン風な作りになっていて、BBQに飽きたら、園内を散策。
なんてことも楽しめます。

BBQも、たまに行くと良いものですね。
親子3人。久しぶりだったので、楽しかったです。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
14
(Sat)04:15

フェジョアーダ(フェイジョアーダ)

今日の娘の学校の給食が、このお料理。

W杯が遂に開幕! しましたが、開催国のブラジルの国民食と呼ばれるお料理らしい。

献立のメニューに、管理栄養士さんのメッセージが下のほうに、書いてあって、「ワールドカップ開催に因み、13日の献立にフェイジョアーダを、少しアレンジしてお出しします~云々。」

とあり、初めてそこで、ブラジル料理だと解った。笑。

フェジョアーダ /ウィキペディアより

本場だと、黒インゲン豆や豚足など煮込むそうですね。

写真を見ただけでも、美味しそう♪

これ、家でも圧力鍋で作れそうな感じ。「娘に聞いたら、ご飯の上にのせて食べるの。美味しかったよ。」
と言っていました。

娘の学校の管理栄養士さん、子供たちの為に、季節毎、その都度、合ったものを献立に考えて出して下さっています。

和、中、洋とバランス良く。
なので、子供たちも好き嫌いを克服したり、出来るのでしょう。

栄養士さん、いつも本当にありがとうございます。

皆さんは、このブラジル料理、食べたことありますか?


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
13
(Fri)13:04

娘のお弁当。

昨日は雨でしたが、校外歩行があるというので、お昼はお弁当。

でも、風雨が酷くて、結局、中止。

お弁当を学校で食べて、帰って来ました。

20140613124540decr.jpg

海苔はポケモンの切り抜き。

もちろん、全部。完食でした。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
12
(Thu)22:54

コンクールの為の、テーマ選び。絵画教室(2014.6/13)

今日も、教室のみんなは、娘も含めて、住友の絵画コンクールの為の、「自分にとっての、一番なもの。」

のテーマ探し。

みんな、おのおののスケッチブッグに、それぞれ思い思いに絵を描いていました。

娘もなかなか、いちばんなもの。

が見つからず、苦戦しております。

DSC04278.jpg

向かって右の絵は、カエルの家なんだそうですが、左端に大きなチューリップ!? は何?

相変わらず、抽象的です。
まあ、これはこれで娘らしく、ほんわかした絵で良いと思うけれど、コンクールは、これでは審査対象にはならないんですよね。

誰が見ても、何を描いたか。解るようなものじゃないと。

教室のお友達も、そのテーマでみんな苦労していますね。

そんなに根詰めなくて良いから、みんならしく。
描いて欲しいなあと、おばさんは思いますよ。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
11
(Wed)22:55

授業参観(小5)

娘の学校は、月曜日から水曜日までの3日間。
授業参観日です。

今日の水曜日は、五年生は調理の授業があります。

なので、その調理の作業を、観に行ってきました。

今期の調理は、カレーライス。
3年生から始まった調理も、みんな慣れたもの。

包丁の使い方やら、食器の片付け、配膳など、作ってから食べる、後片付けまで、全て子供たちがやります。
先生は、声かけと補助程度。

見ていると、みんなちゃんと出来ていて、本当に感心しました。

3.4年生と積み重ねてきたものが、やはり5年生で、活かされています。

みんなで作ったカレーは、格別な味のようで、どの子も完食!! していました。

やっぱりカレーとなると、嫌いな子供たちは、あまりいませんねぇ。

その後、教室へ移動し、給食を食べます。
さすがに調理実習のあとは、食べない子も多く、半分は残すとか。
まあ、これは致し方ないかな。

水曜日は14:00終了ですが、お昼をママたちで食べて、娘をピックアップして、帰って来ました。
話に夢中で、10分くらいお迎えが遅れてしまい、最終的には、娘と先生を待たす事になってしまいました。

ごめんね、ちーちゃんと先生。

最後に、写真を2枚。

DSC_0067.jpg

傘の塗り絵だそうです。娘だけじゃなく、みんなとてもカラフルに出来ていましたよ。

DSC_0068.jpg

折り紙の切り絵をラミネートに挟んで、作ったもの。

なそなぞです。

「かばんのなかにはいっているどうぶつはなーんだ?」

娘が、考えたなぞなぞらしい。

娘に聞かれても、答えがわかりませんでした。笑。

このタグの裏に答えが書いてありましたが、皆さんは何か解りますか? ^^:


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
10
(Tue)23:01

問題児童らを隔離、「特別教室」で指導へ 大阪市教委案

問題児童らを隔離、「特別教室」で指導へ 大阪市教委案 /朝日新聞デジタル

これって、反って問題行動を起こす児童が増え、助長に繋がることもあるんじゃない?

こんな風に、隔離病棟ならぬ、別に囲むようにしなくても、本来。いなければいけないクラスとの行き来くらいは、しても良いような気もします。

確かに、橋下市長の言うとおり、真面目にやっている児童にとっては、問題行動を起こしてしまう児童の行為は、迷惑かも知れません。
だけれど、子供たちは、本当にそうしたくて、その行動をとっているのでしょうか。

家庭環境が良くない、父母の仲が悪いなど何か、複雑な事情があり、精神的に不安定になっているとか。
そういった事が原因で、暴力的に走っている。などあるんじゃないですかね。(荒れている理由に。)

こういう子供たちに対して、「特別教室。」という事で指導する。

ということなんですかね。

昔は、こんな風に隔離なんてしなくても、先生とその子の家庭との間で、解決出来たことが多かったと思います。

学校の校長先生でも手に負えず、こうして行政が力を貸さないと、問題児童が減らない。
という事が、問題なのではなかろうか。

先生たちの指導力と、親たちの育児能力が、落ちているんだと思います。
私が、子供の頃だった40年ほど前には、こういう事態は、考えられなかったことだなあ。

先生は先生、親は親。子供として、彼らは世間を知る大人たち。として、深く認知はしてたし、敬う。
ということは、なんだかんだ言って、反抗していても、出来ていたよ。

それに、少なくとも、別に教室を作らないといけない。というくらい、そういう子はいなかったもん。いても、学年に1人~3人くらい。
今は、それ以上。多くいるってこと?

ナイフとか包丁とか、家から持ち出してくる子なんているの?
やくざじゃないんだから。(苦笑)

そもそも、そういう子は、学校に来ず、渋谷や原宿などで、朝から夜までたむろしているとか、そういうんじゃないですか。

賛否両論というか、世間からの反発が起こるような事では、あるね。この問題。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
09
(Mon)23:01

市から届いた、障害者アンケート調査。

来年度、我が市が、東京初の何とか市になるとかで、それに伴い、障害者福祉計画をまた新しく策定するとのこと。

それに障害者の立場から、意見が欲しい。ということで、アンケートにご協力を。ってことみたいなんだけど、これは無作為に送られてきたものらしい。だからといって、何でうちかなあ。

41問の問いに、答えないといけないのだけれど、漢字全部に丁寧にふりがながふってあって、子供でも、解る人は、そのまま書いてもいいよと。

・・意外と親切。
障害者福祉課、ちょっと見直した~

でも、これ。子供と書け。といっても、娘には難しくて、とても一人では書けないよ。(苦笑)
今の娘には、まだ無理だと思う。

問いを見ると、成年後見制度のことを知っているか?
とか、障害者政策に、行政はどのようなことに力を入れて欲しいですか? とか、かなり率直に意見を述べるような、問いがあるので、これは、障害者とその保護者(介護者)にとって、貴重な意見を述べる場。

かも知れないな。

それでも、こういう風に、行政が当事者たちに、積極的に意見を聞こうとしてくれるのは、比較的、良い市で、まだ良いのかも。

福祉サービスや障害者政策は、自治体によっては、かなり大きく差があるようですもんね。


DSC04275.jpg

18日までなので、あまり時間がないなあ。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
08
(Sun)23:41

娘のジャケットのその後。

ようやくここまで来ました。

袖は、袖口を纏って、身頃に付けるだけ。

DSC04273.jpg

身頃は、衿は付けました。
次は、ステッチをして、脇を縫い合わせます。

最後が裾かな。

黄色の木綿とウールで、それぞれ糸の色を変えて、縫っているので、
工程としては、いつもより少し時間かかってます。

DSC04274.jpg

↑衿の下に縫い付けてあるタグは、布用のスタンプを押して、自分で以前、作ったものです。

娘の服を縫うときは、だいたい縫い付けています。


もう梅雨なのですが、ウール! (笑)

春先に、裁ったやつ。未だに縫っているって、どうなのかあ。
真夏になる前には、完成させてしまいたいなあ。

真夏に、ウールを縫うのは、さすがに暑いもんね。(^^;)


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
07
(Sat)22:46

手先を動かす力を、鍛える折り紙。

娘が幼少の頃から、我が家では遊びの一つとして、折り紙をやらせています。

最初は、真四角の色紙を、三角、四角と折ることが、やっと。
端と端を揃える。

意外と難しいことの様で。
苦手意識を持つ? としたら、この点と一つの要素かも知れません。

学校なり、幼稚園なりで折りに触れて、折り紙をはさみで切ることは、覚えても、折る。
ということを、覚えたのは、幼稚園の最後の3年目が、最初だったと思います。

今は、コップや写真のような、セミなど一人で、折ることが出来ます。

真四角の折り紙を、四方揃えて、三角、四角に折る。なかなか高度なことで、ずれるとその後の折り方に、微妙にずれが出るんですよね。

DSC04272.jpg

多少、形が整ってないのは、娘らしさ。ということで。(苦笑)

左のネクタイは。少し私が手伝いました。

最近は、折り紙も動画サイトで、見ながら出来ます。私も、PTAの役員を昨年、していた時、掲示板の飾りとして、季節に合わせたモチーフを、折り紙で折っていました。

参考にしていたサイトはここ。

ORIGAMI-FUN

(文字列をクリックしても、飛ばなかったら、ORIGAMI-FANで、検索して見て下さい。)

細かい事をする力を養う。という意味で、指先を使わないと完成しないとか、出来ないとか。

そういった事を、別のもの。すなわち、本人のモチベーションに繋がるようにする為には、手先を使って何かを作る。

っていう過程を教えたほうが、後々、本人が、「こうやったら出来る。」ということが解る。

日が来て、本人の中では、"なるほどね。"となって、繋がるんですね。

親がある程度、教えたら、パソコンやスマホ、タブレットなどで、一緒に折りながら見せ、折る。と良いと思います。
解らないと、その都度、動画再生を一時停止し、確認出来る。のが、教える。のに、一役買います。

動画を止められる。というのが、発達障害の子供たちにとっては、良いことで、それぞれの理解力に合わせられる。ってことですから、使い方を上手くすれば、携帯電話もタブレットもスマホも、悪いツールではない気がしますが、どうでしょう?

まあ、その前に、我が家では、すっかり日々、電脳生活。
むしろそれが当たり前になっている家庭なので、それが反対に怖いですね。

一つ、壊れたら、バランスが見事に崩れますから。

・・話、本題からかなりそれました。すみません。(><)

折り紙。

「手先を意識して使う。」

ということを、子供に意識させるのに、一つの方法として、とても有効です。
お子さんが、嫌わなければ、Tryして見て下さい。

手先の器用さを養うには、折り紙は良いかも知れませんね。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
06
(Fri)23:32

言葉による意思疎通。

・・が出来ないことを、悩まれる親御さんは、多いよう。
特に、発達障害のある子をお持ちの親御さんや、もしくはグレーのお子さんをお持ちの親御さんたちからは、話にそう良く聞きます。

私も、娘が幼稚園時代は、このことについて、かなり気にしてはいましたが、言葉のボキャブラリーが増えるようになったのは、療育センターで、心理士の先生と一対一で、45分間。二週間に一度。(月2回)

療育を受けるようになってからです。

それまでは、園でも言葉の少なさ、意思疎通が通らないことを、副園長先生をはじめとする先生たちには、指摘されていましたので、親の私としても、当時は気にしすぎて不用意に落ち込んでいた程でしたね。

でもね、思うんですが、知的レベルを数字で表したり、発達障害だから出来ないこと、話せないこと。
を気にして、そこに拘るよりも、子供の成長に、もっと目を向けているほうが、ずっと、親としての気持ちが安定するというか、前向きに気持ちが必然的に、切り替わる。

そんな気がします。

確かに、認知力、理解力によって、知的レベルには、数字が付けられ区分けさせられますが、よほど。
重度でない限り、こちらの言っていることは、多くの発達障害のお子さんでも、解るようになるようです。

目が対象物を追っていれば、言葉の発語は出ていなくても、本を持ってきて~。といえば、耳で聞いて、持ってこられる。

なので、言葉の出が遅いお子さんの場合、何をして欲しいのか。
一度。目の前で親がやってみせると、状況を理解することがあるようなので、その後の言葉によるコミニュケーションにも、役立つみたい。あくまでも私自身の経験上のことですが。苦笑。

悩まないで、今のまま、明るく育児して下さい。
発達が遅くても、ある程度の会話、疎通は出来るようになりますよ。

障害があってねも・・ね。

頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村



2014_06
06
(Fri)22:32

6月のカレンダー、絵画教室(2014.6/5)

昨日の教室は、6月のカレンダー。

6月と言えば、あじさい、カタツムリ、傘などなど。

で、娘は何を描いたといえば・・。
これ。↓

DSC04271.jpg

周囲を線で、強調しなかったら、いつもの抽象的な絵になっていました。

それに先生が気が付いて、娘にいつになく、スパルタ(少し厳しめ!?)に、指導が入ったからこそ、こうなった絵。

周りのブルーは、雨のしずく。らしいのですが、大き過ぎる為、全くそうは見えません。(><;)

滴はもう少し、小さいよ~。と他の子かも声が! 笑い。

で、カレンダーの数字の横に、きちんとした形の滴が、描いてある。先生が、こう描くと指導して下さったのでしょう。

でも、これはこれで。
娘らしい表現の仕方だと思うので、カレンダーとしては合格点だよ。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_06
05
(Thu)23:44

ペディキュアと今日のランチ

ここのとこ、毎日の話題がないので、今日はたわいないことを話題にしますね。

暑くなったので、今年初めて。
両足にマニキュアを施しました。色は、今年のオルビス化粧品の新色です。

今回の赤。真っ赤というより、朱色に近い赤です。最初、白を爪に塗ってから、色を重ねてみましたが、発色かいまいちでした。
オレンジ系の赤のせいか、重ね塗りより、そのままの方が、単色としては、映える?ような。

キラキラのチップは、100円ショップのもの。全く、そう見えないところが気に入っています。
白いのは、花模様のネイルシールです。(解りにくいですが、すみません。)

シールを爪に貼ったり、大変だけど、夏にしか出来ないお洒落なので、毎年。気合いは入ります。(笑)

貼るのに、専用の接着剤を使ってますが、付きが悪いです。さすが1コイン。(^^:

次のは、ネイビーを塗ってみる予定。ラメは入ってる、紺色です。


DSC04268.jpg

今日のランチ。

イングリッシュマフィンに、豆腐ハンバーグ、キャベツ、ハムを挟みました。

シンプルですが、美味しかったです。

DSC04270.jpg

他に、キュウリ、キャベツとトマト&しらすのサラダ、豆腐とわかめ、長ネギのみそ汁。

お昼は、前日の夕食の残りが多いです。

作るとき、1人分。多く作って、それをランチにしてます。
なので、お昼だけ。
というのは、ここのとこ、あまりないかなあ。

そういえば、最近。
娘の学校の集まりとか、何か特別な事がないと、平日のお昼は、外食はしませんねぇ、。
だから、反対に学校関連だと妙に、新鮮に感じるのかもな。苦笑。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_06
04
(Wed)23:04

映画、ハーモニー、心をつなぐ歌。

公開年は2010年かな。

韓国映画で、元々は実話です。

先日、昼間にCS放送のムービープラスで、放送されていたのを、観たのですが、涙なくしては、観られない映画ですね。

色々、賛否両論。あるようですが、何も考えずに見るほうが、余計な邪念を持つことなく、見られるかも知れません。

OUTSIDE IN TOKYO:映画の21世紀をみつめて

↑個人の方の感想です。

なるほどなと思って、読みました。

韓国では、生後18ヶ月までは、一緒に刑務所で過ごせるそうですね。
日本だと、これってあり得ないですよね?

どうなのかな。

韓国の実力派女優さんたちが、出演されているので、それだけで演技は見物。なのですが、死刑執行は、韓国でも、
1997年以降、行われて?いないようですね。

日本でも、死刑執行制度に関しては、問題視されていますが、政治的トップの判断と、司法の判決の尊重性も考慮され、判決通り、執行。

されていますよね。

情状酌量ということが、この映画の根本にある、監督の伝えたいことのメッセージ。を映画として形にしたものだと、私は勝手に解釈しておりますが、囚人。
の心情の移り変わりを、表現。したかったということは、伝わってきます。

犯罪を犯したら、自由の身は奪われる環境に、おかれる。家族とは、離ればなれ。
そういう中でいる服役囚たち。服役と囚人が、立場が違う。というところも、映画を見ていると、階間見えます。

日本と、韓国の違い。という意味で、見るのも面白いかも。

最近は、セオル号の沈没事故で、マイナスイメージが強くなった韓国。ですが、そのイメージだけで、国を見ないで。
心の優しい人は、どこの国でも多いものです。


ハーモニー 心をつなぐ歌/ムービープラス


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、幸いです。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村