2014_05
31
(Sat)22:38

運動会

娘の支援学校の運動会は、5月に行われます。

一般的には、秋のほうがやはり多いのかな。

全国的に、ここ数日。真夏のような暑さが続いていますが、今日は、特に暑い。

みんな大汗をかきながら、頑張っていました。

娘は、小学部の選抜リレーのメンバーに選ばれ、白組の5年生代表(3人のうちの一人。)として、アンカーから数えて4人目として、走りました。

足は遅いほうだと、親のほうはてっきり思っていたところもあって、担任の先生から、娘が選ばれたと話に聞いた時は、先生、冗談を言わないで下さいよ。」苦笑。

と本気で思っていました。
結果。娘の所属する白組は、3位でしたが、1位も2位も、みんな頑張った!!!

支援学校の運動会の良いところは、ちょっとペースがずれたり、外れる子がいたとしても。
子供たちも、親御さんたちも、先生たちも、どんなに時間がかかったとしても、温かく見守り、ゴールするまで、
待っていてくれること、だと思う。

普通の小学校だったら、組の勝負がかかっているリレーで、レーンを大きく外すようなことをしたら、子供たちも、親御さんたちの中には内心、憤慨して怒る子たちも、いるかも知れないね。(ある意味、それが定型発達。ってことなのだけれど。)

「君が外さなかったら、優勝出来たのに。」とか、いう子も、いるのかな。

テレビドラマのお話の中、だけではなさそうだよな、こういう話って。(普通小学校の皆さん、ごめんなさい。あくまでも私のイメージです。)

補足ですが・・・。こういう言葉がけをする子供たちは、どこの小学校でも、1人や二人は、きっと存在すると思います。

障害ということ。そういう事を抱えることも、あると言うこと。日本の社会には、様々な生き方をしている人たちがいるということ。

きちんと教える人。本当に必要かも知れません。

それにしても。

・・いつも思うことだけど、一人一人に合った支援方法を使って、指導されるのは、支援学校ならではの事なのでは?とも思う。障害者の事を理解し、障害者の立場に立ち、意見を言って下さる親御さんや。、子自身。以外の第三者の立場にいられる方の、アドバイスや意見は、極端に少ない気がします。

貴重な体験談。だと思いますので、未来を見据えて、今からでもコメント投稿、お待ちしています。

本題にここから戻ります。

今年も中学部3年生の組み体操。とても良かった!です。
発達障害の子供たちにとって、相手の手や足を、取って肩に乗せたり、手をつないだり、あげたり。

そういう普通に出来そうな? ことが、高度な事なんですよね。

他人と関わることを苦手とする子供たちですから。

そういう意味でも、組んで上に人が立てる。とか、それだけで凄いこと。

技が出る度、いちいちうおぉぉ~!
と感動して見ていました。娘も、中学生になったら、出来るようになるかなあ。親としては、夢ですね。

ということで、暑い、熱いみんなの思いが詰まった、運動会でした。

DSC04260.jpg


DSC04258rt.jpg


DSC04242.jpg


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
30
(Fri)23:23

GEOX RESPIRAのサンダル。

先日、Ottoを何気に、見ていたら、見つけたのが、GEOXのサンダル。

色と形に、一目惚れ。
今年は、新しいサンダルを買わないつもりだったのだけど、手持ちのモス・グリーンのパンツに、合うなあ。と思って、即決!!

DSC04237.jpg

マジックテープ止めで、履きやすいし、靴底にクッションが入っているから、足裏が痛くならなくていい。

DSC04238.jpg

底に、こんな風に細かい小さな穴があいていて、通気性もGood!!!

夏って、意外と足裏。汗かくからね、これは嬉しい機能かも。
これは、蒸れなくていいね。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
29
(Thu)23:38

ケーキの絵、絵画教室(2014.5/29)

現在、住友生命の、こども絵画コンクールに向けて、教室のみんなは、テーマになっている、「あなたにとって、これが一番!だと思うもの。」

を描きましょう。

ということで、構想を練りながら、練習用の画用紙に、ここ数週間。みんな頑張って描いています。

当の娘は、相変わらずスロー・スターター。(苦笑)

これが一番!と思うもの。が、なかなか決まらず、何を描いているのか?! 一見しだけでは、解らない絵ばかり描いていて、いまいち、本人もスイッチが入らないよう。

そんな娘を見かねて、先生は、今回。娘には"息抜き"と称して、コージーコーナーの、「夢のクリスマスケーキコンテスト2014。」
という、懸賞形式のコンテストの用紙を、探して持ってきてくれました。

自分が食べてみたい。と思うケーキを絵に描いて、生ケーキを扱うコージー・コーナーのお店に、持って行くとジャンボシュークリームを無料で1個。貰えるそうです。

DSC04234.jpg

星形のケーキ、ねぇ。
娘らしいタッチだし、カラフルで良いけれど、苺なら、苺。チョコレートならチョコレート。

誰がみてもはっきり、解るように描いて欲しいなあ。

先日のアイカツ!の靴で、細かいところも、忠実に描ける。と解ったので、先生は、今回は、娘にも入賞。をさせたいと指導を、いつもより厳しくして下さっています。(カテゴリー、絵画教室参照)

確かにね、あの靴の絵には、私も驚きました。
先生が、手伝ったのかと思ったら、そうじゃなく、本当に本人が描いたんですね。

デッサン力。一頃に比べると、かなり付いてきている事は確か。
ただ、抽象的なテーマを与えられると、本人の障害故の特性から、そのまま、抽象的なものを描いてしまうので、具体的に、何を描く。と解っているほうが、娘にとっては描きやすいのかも。

でも、しかしながら。

発展的にものを考える。想像力を働かせる。(それには、抽象的に捉える力も必要な訳で。)
という苦手な事にも、チャレンジ! しないと、苦手は克服出来ない。
やってみよう! という気持ちが大事。


揺れる気持ちもあるけれど、好きな事。なのだから、きっと全力投球出来るはず。
頑張るのですよ、ちーちゃん。(^_^)


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_05
28
(Wed)23:26

アメリカン・アイドル シーズン13。優勝者、決まる。

FOX アメリカン・アイドル シーズン13

本国、アメリカでは、一昨日かな。遂に、優勝者が決まりました。

日本では、まだ最終回が放送されていなく、ここで書くのはネタバレになっちゃうんですが、
誰だかはまだ書かないでおこうと思います。

決まったということだけ書きますね。(^^;)

私はこの番組、好きで日本放送開始から、ずっと見ていますが、この番組の良いところは、純粋に歌の上手い人が、正当に評価され、良いところまできちんと上がれること。

にあると思います。

もちろん、優勝したからといって、CDを一枚出しても、それが売れなければ、歌手としては、その後も厳しくなるでしょう。
問題はその後。

良い曲と良いプロデューサーに恵まれなければ、歌手として大きく成功することは、程遠くなるかも知れません。

でも、こういう番組があるだけで、夢を追う、追いたいと思っている人たちには、心の糧を得る。という意味では、その存在は意味があるんじゃないのかな。

今回のジャッジの3人。(ジェニファー・ロペス、ハリーコニックJr、キース・アーバン)

歴代の審査員の中でも、一番。まとまっていて仲が良くて、それでいて候補者に対して、的確なアドバイスをしていて、見ていて納得。出来る人たちでしたね。

来シーズンがあるなら、次もこの3人でいって欲しいな。

全盛期の頃に比べると、視聴率も落ちてきているようですが、規模を小さくしても良いから、末永く続いて欲しい番組です。

因みに、FOXでの日本放送は、今週末(5/31と6/1)です。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
27
(Tue)23:39

地域小学校での、交流内容についての打ち合わせ、その後。

・・・がありましたので、夕方。行ってきました。

今年度から、校長先生も、コーディネーターの先生、交流クラスの先生、全員。
変わり、「きんちょうするなあ。」と娘。

最初の挨拶の時に、交流クラスの副担任の先生と支援級の先生も、いらっしゃったので、冒頭のような、娘の言葉が出た模様。

それに、温かく迎えてくれようとしてくれる学校側の気持ちが伝わってきて、毎年の事ながら、大変、嬉しく思います。

今回から、地域小学校側も、娘の支援学校と同様に、副籍交流の話合いについても、コーディネーターの先生と支援級の先生も、一緒に業務に携わる。

ということで同席されました。(地域小学校からは、コーディネーターの先生、支援級の先生、交流クラスの担任の先生。支援学校からは、担任の先生。(コーディネーターの先生とは分担))

話合いの内容についてですが、交流は昨年度、4年生で行った交流と、同じような交流が、基本的には希望ということと、何回は、通常の授業に参加させて欲しい。

ということを、娘の支援学校での担任の先生から、伝えて貰いました。

,年間の交流計画を、最初のこの時点で、大まかには決めたいところなのですが、参加する授業や内容によっては、臨機応変に対応。したいということから、まずは、今学期分。

第一回の交流は7月の初旬になりました。
又、みんなと一緒に、給食を食べてから。ということになりそうですが、もう今年で5年目の交流なので、子も親も、だいぶ慣れましたので、大丈夫だと思います。

新年度になって、初めて会う先生たちですから、娘はもっと、緊張して恥ずかしがるか?
と思っていましたが、持ち前の愛嬌の良さで、相手の先生たちのハートをがっちり掴んでおりました。笑。

担任の先生の綿密な、下調べと、子供のことを思う気持ちを表した説明のお陰で、話合いもスムースに進み、有意義な時間でしたね。

娘も、騒ぐことなく、先生たちから聞かれたことにも、娘なりに考えて話し、自己紹介も上手に出来ていました。

この調子で、7月の交流の際も、落ちついて話して貰えると良いなあと思います。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
26
(Mon)23:44

アイカツ! Vivid Kissデラックスバインダー。

Bag 型のバインダー、アイカツではありそうでなかった。

娘が、データカードダスのサイトを、チェックしてて、Amazonで予約。
お急ぎ便だと送料がかかるから、ケチって通常配達にしたので、24日の発売日から、二日も届くのにかかったよ。(><)

それでも、これは持っていても、価値があるかも。

普通のカードバインダーみたいに、カードがポケットから落ちるってことは、ないし、みくるちゃんのイラストも良いね。

DSC04228.jpg

持ち手が付いていて、どこにでも持ち歩けるのも、グッド。

DSC04230.jpg

全部でカード、約80枚。収納可能らしいです。


DSC04231.jpg

蓋の裏側には、みくるちゃんのカードとICカードを入れるスペースが。

娘の大のお気に入りです。


これで、集めたたくさんのカードが、ようやく安息の場が出来ました。笑。

DSC04229.jpg


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
25
(Sun)23:12

こういう先生に、学ばせたい。

教育2014 北海道)発達障害の子、元校長と学ぶ/朝日新聞より。

こういう先生、良いですね。いそうでなかなかいないタイプの先生。

障害のある子供たちの目線に、立ち、一緒になって、考えてくれる。

特別支援級、支援学校に、こんな先生が一人でもいたら、その学校、支援級は、先生たちのモチベーション。
変わるんじゃないか? と思う。

時には友達のように、時には厳しく、親のように。

定型発達の子供たちと接する時、押して引いて~。みたいに、駆け引きじゃないけど、上手く操って育児する。
と子供の関係性が、上手くいく。

とか良く聞きますが、それと同様に、障害のある子供たちにも、そういうものは、必要なんですよね。

それが上手に出来る先生というのは、子供たちにも、良い刺激を与える。

結果、大きさ、小ささに関係なく、心の成長に繋がってるのよね。
北海道の子供たちは、ほんと、幸せです。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
24
(Sat)23:19

最近のアーケード・ゲーム。

今日は、夫は会社の人たちとのBBQ。

私と娘は、お昼をマクドナルドで食べて、イトーヨーカドーの子供売り場にある、アイカツ!のゲームを、娘と一緒にやりに行ってきました。

24日ということで、お給料前? なのか、土曜日なのに、店内はお客さんがいつもの週末より少なめ?に感じました。

ゲームしている女の子も少なめ。

最近の流行の妖怪ウォッチのキャラクターが、店内に設置された簡易のスペースに、来るとかで、子供たちも多いのか?
と思ったら、初回の11時の回は、既に終了。

次の15:00時のは、一体何人、写真撮影の為に並んだのか知らないけれど、(その1時間半前くらいには、お店を出たから)
関連商品。軒並み売れてますよね。

先週も、ビックカメラで、ゲーム機のコーナーに行きましたが、妖怪ウォッチのコーナーだけ、男女問わずもの凄い並んでるんですよ。
毎週金曜日、放送のアニメも何回か見ましたが、正直。どこが面白いんでしょう?

ゲゲゲの鬼太郎とさほど変わらない。現代らしく、アレンジし直した鬼太郎って感じ。

子供受けしているのは、たぶん、歌とキャラクターですよね。
確かに、歌は覚えやすくて、面白いとは思うけれど、話のストーリーとしては、水木しげるさんの「ゲゲゲの鬼太郎」さんと、大して、変わり映えはしない印象です。

娘も、流行っているので、4.50%。はまりかけていますが、アニメを見せる程度で、あえて抑えてます。
1つ、グッズを買い与えたら、あっという間に、こっちモードになり、アイカツ!なんてもういらない!状態になるのが、目に見えています。苦笑。

(2年間。頑張って集めたカードも水の泡になりますね。)←そう、娘に言ってしまうと思う。(><)

飽きっぽい娘ですから、やはりこれは持続する力、持久力を養う為にも、一つのことを長く継続して続け、興味を持つ。
という事は重要です。

私も、その傾向があるので、自戒の意味も含めて、反省しているのですが、世の中の流行に、流されては駄目ですよね。
自分で選び取る、目は持っているほうが良いような気がします。

私が娘と同年齢の頃は、お金を入れたら、ゲームが出来る機械。なんてなかったので、里山で遊ぶか、誰かの家に行って、トランプしたり、オセロをしたり、みんなで大縄飛び。ローラースケート、バトミントンなどしてみたり。

そんな時代でしたけど、今の子は、コンピューター・ゲーム、携帯ゲーム機、携帯電話、携帯タブレットなど、電子機器を持つのは、当たり前。これが普通にあるんですからね。

ますます、自然に触れて、体を動かし、体力を付けましょう。という身体発達的なこと、遠ざける。ことに繋がってきている日本の「子供社会」なんだなと思います。

電子化に慣れるのは、今後を生きていく為には、大切だけど、慣れすぎて、自分の心と頭で考える力は、忘れないでいて欲しいな。

コンピューターは、あくまでも人為的に作られたもの。
人間の心は、生を受け、成長過程とともに、自分で作ったもの。

自分の心と思いをどうか、忘れず、そして大切にしていって欲しいと願います。

頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
23
(Fri)23:58

薬で治る? 発達障害。

・・こんなこと。本気で信じている親御さん。
いるようですね。

私がお世話になっているサイト、「ふぁみえーる」さんで、このテの話が、たまに話題に上がっては、消えてますが、個人的には、魔法のような話だと思いますね。

以前も、こういう話は、障害のカテゴリーの中で、書いたと思いますが、そんな薬があったら、世の中。

溢れるくらいの発達障害を持った人たちは、いない訳でしょう。

本当にあるのだったら、世界的ニュースになってますよね。

この話を聞くと、思い出すのは、同じ学校の先輩ママさんに、宗教に誘われたことですね。
彼女も、自分の子が、自閉症だということが、納得出来ずに、その宗教に入信することで、自分の置かれている状況が、好転すると信じていた。

藁をも掴む思いで、実体のないものにすがりたくなる気持ちは、何となくわからなくもないけれど、そんなものにすがる力があるなら、どうしたら、どうやったら、子供を社会に出せる、大人にさせられるのか。

考えるほうが、ずっと、子供のためだと思うよ。

得体のの知れない、神様だか、誰かか作ったお水や薬を飲ませたら、多動や他害をしなくなったとか、そんなこと、ある訳ないよなあ。

あったら、娘は、あっという間に健常児になるって事だよね。

娘がそうなる!? ぜんぜん現実的じゃない。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
23
(Fri)22:38

Nemo's Reef

私の持っているDisney mobileに、ニモのゲームがあって、親子共々、現在。

そのゲームにはまっています。

Appleに、同じゲームはないか?
iTunesで探してみたら、バッチリありました。

DSC04227.jpg

これ、海の中にいるニモの世界を、珊瑚やら、海藻やらを植えて、育てていく。というゲームです。

もちろん、インターネットですから、同じゲームをしている方たちと、このゲームを通じて繋がることも出来ますが、ゲームをせずに、魚が泳いだ状態にして、おくことも出来るんです。

(画面、右上のハートの下の目のマークをクリックすると、お魚だけが泳いでいる画像になります。)

なので、癒やされたい時は、海の中をずっと見てます。笑。

ただ、2つ。難点があって、1つは、Disney mobileとAppleのほうで、このゲームは同期出来ないところかな。

それぞれ個々に、IDを作らないと駄目なのが、残念。

それと2つめ。アイテム購入するのに、当然、課金制となる訳ですが、Appleの場合、だいたい、1アイテム200円。

Disney mobileだと、54円から、月々の料金に上乗せされるシステムです。料金に少しの違いがあるのも、難点かなと言えば、難点。

ゲームによっては、同期出来るものもあるけれど、まだまだ別になっているほうが多いみたいです。

魚の動く感じや、海藻など、本当に良く描かれていて、見ていて飽きません。
何もせず、ぼーっとしたい時、眺めていると癒やされますね。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
22
(Thu)23:16

今日の関東地方の豪雨。

・・関東地区の皆さんは、大丈夫?でしたか。

朝、あんなに綺麗に晴れていたのに、お昼前ぐらいから急に、曇りだして、午後3時頃。

もの凄い豪雨と雷。

娘が4時すぎくらいに、家に帰ってくるので、それまでに止んで欲しいなあ。
と思いながら、見ていましたが、ザーッと降って、あっという間に去って行く。

そんな感じの雷雨でしたね。

何か、ここ2.3年。本当にこういう突然の豪雨っていうんですか。

本当に、増えてきていますよね。

何か良くないことが、気象というか地球で、起こっていんじるんじゃ?
と疑いたくなるくらいの異常気象。

本当に、大丈夫?なんでしょうか。
心配になる、ここ数年の天気です。

皆さんは、雨で濡れませんでしたか?


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_05
21
(Wed)23:20

地域小学校での交流内容についての打ち合わせ。

・・が、もうすぐ来週27日の火曜日に、娘が副籍として籍を置かせて頂いている小学校であります。

(*副籍制度については、障害のカテゴリーの中で書いています。宜しかったら検索を。副籍交流の意味のあり方、参照)

私と娘、それから娘の支援学校でのクラス担任(もしくは支援学校、小学部コーディネーターの先生)、交流クラスの担任の先生と、そのクラスの副担任の先生、その小学校のコーディネーターの先生の、計6人が集まります。

初回は、時間が合えば、校長先生や副校長先生も、話し合いの場に、来て下さいますが、今回はどうなのだろう。
まずは行ってみないと解らないかな。

授業に参加しやすい、1~3年の頃より、やはり高学年は勉強も高度になる事によって、理科や生活科の授業などには、参加が難しくなってきています。

ま、音楽は楽器を演奏するとか、歌を歌うとか、そういった授業の時は、参加出来ていますが、先生の教科書に沿った難しい話は、娘にも理解が持てないことも多い。ので、最近の交流は、外部から講師の方が来て、お話をして下さるのを聞く。

とか、みんなで体育館で、マジックショーを見たり、娘と交流クラスの子たち、市内の盲学校の子供たちと、踊ったり、歌ったり。どちらかというと、身体を使う交流のほうが、メインになってきましたね。

これは、ある程度、もう仕方がないかなと思います。

娘は、言葉によるコミニュケーションは、出来ていても、相手の気持ちを汲む。ということはとても不得手です。もう交流して、5年目に入りましたが、それでも未だに、相手の子の話を良く聞かずに、こちらから一方的に話し、相手と会話が成立。
していない。ということは多いですね。

ちゃんとした授業に参加したのは、理科と音楽、図工。くらいで算数や国語は、一度くらいかなあ。でも、きちんとした国語ではなく、教科書を読んで、その本の感想を書きなさい。というようなアバウトのもので、算数の授業に参加したことは、この5年間。一度もなかったな。

参加しようとしても、これは出来なかったと思います。だって、みんなが2桁の足し算やっている頃は、娘はまだ1桁が出来るか、1~10までの数字をようやく、記憶できたか? くらい。

それでも、4年生の秋くらいまでは、ベネッセのチャレンジをやっていたテキストは、子供たちの使う教科書と内容がリンクしていることもあって、「これ、やったよ。答えはここ~。」と、答えは、こたえられてました。

が、その問題の意図を理解し、言っているのではなく、単純に、問題の答えだけを記憶している。という事だけであって、自分で解ける。という事ではなかったですしね。

二学年くらい知的障害故のことで、レベルが低いので、なかなか勉強は、ハードルが高いです。

今は九九がようやく、暗記し言えるようになったくらいなので、算数の授業に参加させて下さい。と堂々とは、もう言えなくもなってきてますが、交流のうち、一回くらいは、教科書に沿った授業に参加してみたいなとは、思っています。←あくまでも希望。

でも、叶うかなあ。話し合いの場で、私たち親子以外の、誰かがNOだと、難しいかも。(><;)

これから、どういった交流のある一年にするのか。

それを今度の話し合いで、事前の希望を元に、話し合うんですね。

娘の事を良く知る、担任の先生と、相手の小学校だから心配はしていないけれど、交流クラスの先生。
良い先生だと良いなあ。

一年に数回の交流ですが、担任の先生たちは、子供たち同士のパイプの役目。
子供の心に寄り添う目線のある先生でないと、娘も、先生にはなつかないんですよね。

そういうこと、本能なのか。鋭く勘の働く!? 子で・・。

どうなることやら、解りませんが、当日の話は、また後日、書きますね。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
19
(Mon)23:57

乳児殺害容疑、母親逮捕 「障害疑い悲観」 東京・葛飾

乳児殺害容疑、母親逮捕 「障害疑い悲観」 東京・葛飾 /朝日新聞デジタルより。

まだ生後2ヶ月ですよ。

障害の有無なんて、解る訳ないでしょう。身体に何かの障害がある場合は、すぐに解るでしょうが、脳の発達障害の場合、まずこの低年齢で、判明することはあり得ません。

(お腹にいたときから、羊水検査で、ダウン症と解り、知的障害を持って生まれてくる。という場合などは除く)

専門家の医師でさえ、*的確な障害名をつける診断に、迷うくらいなのに、子供の仕草で、「何かの脳の障害を疑った。」
(*一般的には、3歳前後。言葉の遅さ、じっとしていない、多動などが見受けられる場合、診断名がつけられる。ことが多いです。)
などと思い、赤ちゃんの首を絞めて、お腹にナイフ刺しますか。

旦那さんが、トラックの運転手をされていて、たぶん。長期に家を空けることが多く、普段の生活は、山岸恵容疑者が、一人で、3人の子供の世話を、していたのだろうね。

だから、育児の大変さで、心を追い詰めてしまったに違いない。

障害がある。と思い込む。

心理状態として、そういう方向へ行き、何でも悲観的に考えてしまう。という気持ちは、同じ母親家業を生業としている、私としては、何となく解る気がします。
それだけ、「一人で育児する。」って、大変なんですよ、気持ち的にも体力的にも。

ましてや2ヶ月なんて、まだまだ昼夜問わず、泣く時期。
ほとんど、寝られていられないのは、この時期の育児だからね。
誰もが通る道といえば、通る道なのだけど、赤ちゃんの泣き声を聞く度に、きっと苛々した気持ちになったんじゃなかろうか。

今は、母親一人で、悩まないで。育児しないで。

と謳って、各自治体などでは、親子教室や、子連れで参加出来る懇談ルームなど、作っているところも多いようですね。
そういうところも、利用しながら、楽しく、そして気分も楽に育児して欲しいなあ。これが、出来ていたら、母親の気持ちも少しは変わった?かも知れませんね。

孤独な心を抱えたまま、日々、やり過ごすように育児するのは、大変、危険です。
反ってストレスを抱え、悲観的思考になるもの。

殺めてしまったからには、そこに行くまでの心の葛藤が、必ずあっただろうと思う。
叶うならば、その葛藤までの心の様を、山岸恵容疑者に、直接会って、聞いてみたい。

赤ちゃんのご冥福。心より祈ります。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
18
(Sun)23:51

発達障害の青年の働くスーパー。

家の近くに、発達障害の青年が働くスーパーがあります。

その青年は、娘の先輩。(・・たぶん。)
支援学校を卒業したあと、企業就労をしたのだと思う。

お休みは、会社側の配慮もあって、彼の場合は土日。
(土日に行くと、あまり見かけことがないので、たぶん。)

仕事は何をしているか?
というと、主に商品の棚卸しと陳列作業。

それと、買いものかごの、片付け&補充。

ようは、お客さんが品物を入れていたかごの中身を、レジで精算し、空いたかごを、入り口に戻す。

というような、雑用というか、裏方仕事。

でも、見ていると、彼の仕事はとても丁寧。
他の従業員の方たちは、彼の障害の事は、認知していて、それを前提に、彼とは話しをしています。

話が一方通行、もしくは主点とはずれていることを、話すことがありますが、それか気にならないほど、彼は、与えられた仕事をきちんとやっています。

それが凄い!と思って。

相手からの指示は、通るようですし、立派な従業員。として扱われ、彼も気持ちよく働けている様子。

娘も、彼のようになって貰いたいなあ。と思いながら、スーパーで彼を見かけると、つい。

心の中で、「頑張っているね。」

と応援してしまう私がいます。
それに彼を見ていると、障害者でも、環境さえ整えば、ちゃんと働ける。のだといつも思う。

やってやれないことはない。
そう思わせてくれる彼に、感謝。

障害者でも、絶対に働ける!!


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_05
17
(Sat)23:52

疑惑報道後、9カ月間の捜査 ASKA容疑者逮捕。

疑惑報道後、9カ月間の捜査 ASKA容疑者逮捕 /朝日新聞デジタル。

報道通り。という感じですね。

良い声をしているのに、こういうことで人生を駄目にするのって、本当に勿体ないと思う。

唯一無二の存在。って何で解らないのかな。

ヒット曲のSay Yesなんて、飛鳥さんにしか歌えないでしょう。他に誰が歌える? って、いうのだろう。

私の好きな彼の声を聴ける、歌が一つあります。

米国出身の歌手、リチャード・マークスさんの歌で、彼とデュエットしている曲があるのですが、その曲が、マークスさんの声と、飛鳥さんの声がうまくマッチ。してて、とても好きな曲なんですね。

飛鳥さんの良さが出ているので、好きな曲だったのに、聴く度に、無念の思いに駆られるのは確実。
それが、残念でなりません。

・・覚醒剤って、常習性が高いって言いますよね。

彼は、社会復帰出来るかな。
それを目指して、心も体も改心、是非して欲しいと願う。

歌が上手いと言われている人たちって、どうしてみんな、薬物に走るのでしょうねぇ。
他の誰にも真似出来ない、他の誰とも違う。

"声"。という宝を持てるのは、選ばれ、限られた人にしか与えられないものだと、なぜ、解らないのだろう。
その声に魅了し、その声を愛し、ライブに足を運ぶ。

そういう人たちがいる。ってことを忘れないでいて欲しい。

もっと、喉を大切にしてよ、そう言いたいよ。

それを認識する心を持っていたら。
薬物に手を出す。心の闇なんて、持たなかったかも知れない。

そうそう!

今、思い出したけど、飛鳥さんって結婚されてなかったですか?
私が知らなかっただけで、奥様とは離婚されたのでしょうか。

・・私が知らないだけか。苦笑。

でも、確か離婚報道は、流れてなかった気がする。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_05
17
(Sat)22:10

やっと縫い始めました、娘の冬用ジャケット。

今年の冬に、生地を裁断してから、印付け、躾ときて、今日、ようやくミシンを踏みました。

もう季節は、初夏の気温。(><)

しかし、このまま手を付けずに置いておくと、そのままずっと流しそう。

それは私自身の心が許さない。苦笑。

時間がかかっても良いから、本格的に真夏が来る前に、完成!させようと思って、縫っています。

DSC04226.jpg

生地が厚いので、チャコペーパーは、黄色の木綿生地にしか使えません。
ウール地には、しつけ糸2本取りで、糸を渡して間を切る印付けで、付けました。

写真では、躾したあと、上をミシンで縫ったままの状態です。
これから糸処理して、それぞれのパーツを仕上げる予定。

完成したら、娘に着せるのは、11月頃になるかなあ。

早く花柄の生地などを使って、ワンピースなど縫いたいと思うけれど、ここが我慢のしどころ。

焦ると、私の場合。
仕事が雑になるので、気を付けないとな。←学校時代、先生にそう良く指摘されてました。

娘も、出来上がりを見て、気に入ってくれるといいけれど。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_05
16
(Fri)23:57

iPhone 5 をipod代わりに使う。

夫が、5sに替える前に、使っていたiPhone 5。

DSC04223.jpg


初期不良とかで、無償で修理します。というアップル側の告知によって、最近。
その修理から戻ってきました。

もう既に、上記の告知が出る前に、5sに買い換えてしまった夫。
だから、修理してくれるといっても、特に出す必要はなかったと思うけれど、壊れたまま、手持ちで持っているよりは・・。

と出したとの事。

それで、このiPhone 5。

私が持っている、旧ipod-nanoより、約2倍の曲が入るんです。

なので、これはママにあげると。

で、今日。家事をしながら、イヤフォンで、聴いてみた。
ipod-nanoと遜色なく、いい音がする。

でも、携帯性は、ipod-nanoのほうが良いかもね。
iPhone 5だと、ポッケットに入れてないと、手があかないし。

外に持って行くとしたら、nanoのほうかなあ。

だけど、さすがAppleです。
電話なのに、これだけ高音質なものが出せるのって、凄い!

余談ですが、ipad-miniで、私と娘がはまってやっているゲームも、このiPhone 5で、
出来るように同期してくれたみたいで、娘は、「ママのものは私のもの。」状態になっています。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
15
(Thu)23:49

今日は、遠足。お弁当でした。

娘は今日は遠足で、お弁当持ち。

木曜日なので、本当は絵画教室での絵を、今夜はUP!するところではありますが、住友の絵画コンクールに出すテーマの絵の構想の為、娘は先生と、何にするか一生懸命、考えている最中。

よって、UPする絵がまだないんですね。なので、そういうことなので、今朝、作ったお弁当の写真を。

20140515231503decr.jpg

見た目はあまり良くありませんが、娘の好きなものばかり入れました。笑。

キャラ弁を作れば、娘も喜ぶのは、解っているけれど、いかんせん、私がそういうのを作るのが苦手なので、駄目なんですよねぇ。

せいぜい海苔を、ニコちゃんマークにするくらいです。(^^;)

今日の写真、携帯電話のフォトアプリ、使って編集してみました。
うまくいったと思ったけど、FORのRが見事に抜けてますね。

でも、こういうことがこれでやれる! と解ったので、次も色々とやってみたいと思います。

ミッキーとかDisneyキャラクターを写真に入れられるなんて、ちょっとテンション上がるな。

ちいさなちょっとした事だけど、ほわっあとした瞬間があると、毎日の障害児育児も、楽しくなりますね。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
14
(Wed)23:29

預けた娘の死、責任どこに 行政仲介の育児支援巡る事故/朝日新聞デシタル

預けた娘の死、責任どこに 行政仲介の育児支援巡る事故 /朝日新聞デジタルより。

何と言って良いか、解りません。これは本当に気の毒ですね。

ファミリーサポート。確かに便利で、良いと思うけれど、短い時間で、それも低価格で、見ず知らずの子供を、預かるのですから、ね。有資格者が預かるべきなんじゃないの?

子育てを終えた主婦が、一般的には、努めるそうなのですが、そもそも、これがまずいよなあと思う。

ここをちゃんと、法を整備して、有資格者じゃないと出来ない仕事。と徹底しないと、今後もこういう事件は、第二、第三と増えていく気がします。

信用して預けるのだし、預けたら親は子の様子を、見られないのだもの。
今は、保育所でも、子供を預かったあと、カメラで撮影し、部屋の中などどうだったか?

あとから親に映像を見せる。というようなところもあるけれど、ファミサポは、一般の方が預かるからね。
まず、映像ってことはないですよね。

サポーターとして登録した後、20時間以上? だったかな。講習を受ける事が、定められているそうだけれど、でも実際にその時間分だけを受けているサポーターの方は、約半分の12時間くらいらしいです。

*厚労省は、小児科医や栄養学の専門家らによる講習を計24時間実施するのが望ましいと自治体に指導している。ただ、一般財団法人の女性労働協会が12年度の実施状況を調べたところ、回答した567の自治体で20~25時間の講習を実施したのは12%。八尾市は事故当時、12時間だった。2割近くは受講を義務づけていなかった。*

↑本文中から引用。

乳児を寝かせる為の姿勢とか、首の座らない赤ちゃんの抱き方とか、自分が子育てを経験したからこそ、預かる側の立場としては、経験が生かせる。

ということで、サポーターを始める方も、多いと聞きます。

登録すれば、誰でも出来る。というのは、制限なしでもやれる。という事でしょう。

早急な改善案が、この問題には必要かもね。

・・さつきちゃんのご冥福をお祈り致します。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
13
(Tue)23:00

処方薬と飲酒について考える。

先日、CSで、二年前に亡くなった歌手のホイットニー・ヒューストンさんの、死についてのドキュメンタリーが放送されていました。

彼女の歌う歌が好きだったので、つい、最後まで見入ってしまっていましたが、思うところあり、感じることありき。
なので、今日は、お酒と薬の同時摂取について、書きたいと思います。



彼女の死因は、処方薬、市販薬、睡眠薬と、一緒にアルコールを摂取したことによる、心臓発作のようです。

ホイットニー・ヒューストンの死因について最終報告が行われる/参照。

何気に、何も考えず、風邪薬とお酒。を一緒に飲んだりしちゃうことって、ありますよね。

別に薬物依存とかいうのではなく、ちょっと風邪気味だけど、薬を飲もう。で、その後、飲みに誘われて、お酒を飲むとか。

これも、心臓発作を起こす要因?になるって事だよね。

そう考えると、本当はどんな薬でも、アルコールとは一緒に服用してはいけないという事なのだろう。


ホイットニーさんの場合は、重度の薬物依存だったので、起こるべきして起こったことなのでしょうけれど、更にそこに飲酒が入ってしまうと、何かの反応が起きて、死に至ってしまったと考えるのは、妥当なのかも知れません。


お酒を節酒してからだいぶ経つけれども、当時、良くお世話になっていた、ブログ村のアルコール依存のカテゴリーをたまに覗きに行きます。が、お酒と薬を一緒に飲んでいる方の多いこと。


抗鬱剤と一緒に飲んだり、既に専門外来を受診されていて、処方される抗酒剤と同時に飲んだり、されるんですね。

アルコールが入ると、眠りが浅くなるから、余計に薬と一緒に飲んでしまうのでしょうが、薬と一緒にお酒を飲むのは、本当に危険です。

このホイットニーさんみたいに、そのまま突然、意識を失う。ってこと十分あり得ますから。


世界の国々の国柄からも考えると、日本の人たちは、「お酒を飲む機会」というの、多いですよね。

桜咲く、お花見。送別会、歓迎会、お盆の休み、花火大会、秋祭り、年末年始、お正月。

・・ほぼ、一年中。(苦笑)


それだけ、依存症になるリスクが高い国。なんだとも言えると思うのですが、死んでしまってからは遅いからね。

薬と一緒に、お酒を飲んでいる方、いらっしゃったら、今すぐ、止めて下さい。

死んじゃいますよ。

2014_05
12
(Mon)23:49

子供の友達関係。

障害の度や、その子の、その時点でのコミニュケーション力によっても、違うでしょうけれど、仲の良い友達が一人もいなくて、一人で遊んでいる。

という話は、娘の支援学校でも、支援級からこちらに移ってきた親御さんたちからも、聞きます。


でも、個人的には、一人で遊んだりしているからといって、仲間外れにされているとか、孤立感を親が感じる。というようなことを考えなくても良いんじゃないか?なと思う。

だって、子供自身は、「一人で寂しい。」と思っていたら、自分から友達に、寄って行きますよ。

そこで相手とのコミニュケーションが、うまくいかずに、情緒的に障害のある子は、心に、「孤独感」を持ってしまうことは、往々にして良くある事ですね。

ただ、それを克服しようと、思って、友達を作ろう! と考える思考力を付けさせてあげるのは、親である大人たち。
だと思うんだよね。

親が、子はあの子と遊びたがっているから、何とかして一緒に遊ばせてあげよう。と考えて、そこに手を出し過ぎるのは、障害児であろうと、過保護過ぎて、良くないことなんじゃないかと。


自分で、作ろう! と思った、思い始めた、子供のやる気の芽を摘んでしまう気がするんです。

それに、親がいつまでも、子供の友達関係にまで、関わろうとしていたら、親の手から、離れなくないですかね。


日常生活では、まだまだ親の手と助けが必要な子でも、自分だけの世界を持つことは必要だし、それは人としての権利でしょう。

一人で行動出来るようにしてあげることは、=子が自分の世界を持つ。って事なのよ。

だから、子の何から何まで、親が把握しようとするのは、何だか違うよなあと、思いますね。


~ある日の娘との会話。

"あの人、いつも散歩しているアトム(犬の名前)に、朝、会うと触らしてくれるんだよ~。"と動物好きの娘が、その方を先日、娘と買い物途中に見かけたとき。

話してくれたんですが、これはもう私の"知らない"娘。彼女の、彼女だけの世界なんですよね。
こうして、娘は、彼女なりにもう、自分だけの世界を持っています。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
11
(Sun)23:29

第16回、国際バラとガーデニングショウ

埼玉は、西武ドームで行われている、「第16回、国際バラとガーデニングショウ」に行ってきました。

土日は、今週しか開催していないので、もの凄い人出。(開催期間は、10日~16日金曜日まで)

後で聞いたら、今日一日だけで、6万人!!だとか。第16回、国際バラとガーデニングショウ

お陰で、ゆっくりバラを見るところではありませんでしたが、何とか写真は撮りました。(^^+)

今年のテーマは、モナコ公国広妃、グレース・ケリーの庭。
と赤毛のアンの庭。

土がないところに、バラを植えるので、庭を造るのは、技術が必要だと思いますが、一体、どれくらいの土をダンプカーで運んだのだろうか。

たぶん、特殊なシートの上に、盛り土をして作るんでしょう。良く、一週間もの長い期間、枯れずにいると思って感心しちゃう。

DSC_1650ga.jpg

↑私の好きな信州は、バラクライングリッシュガーデンのブース。ガーデンデザイナーのケイ山田さんが、作った庭です。不思議の国のアリスがテーマ。

DSC_1658ga.jpg


D・オースチンさんのバラ。ミニガーデン風になっていて、鉢植えのバラがところ狭しと置いてあったエリア。
彼のバラは、バラが好きな人なら、たぶん、一度は買ってるかも。それぐらい、いわずと知れた有名な方。

奥に、ベンチがあって、そこに座って一日中、イングリッシュ・ローズに囲まれていたい。

家にそんな庭があったら、確実に、一日入り浸ってるよ、私。

DSC_1654ga.jpg

今回の写真は、全て一眼レフで撮ったものです。こういうときだけ、D40を引っ張り出してくる、にわかカメラマンです。苦笑。

DSC_1632ga.jpg

こんな風に、切り花のコンテストも毎日、開催していて、毎回。入賞者が決まります。事前申し込みすれば、誰でも参加することが出来るよう。

あまりの綺麗さに、とても癒やされました。ずっと見ていたい。

毎回、行く度に思うんですが、また鉢植えでベランダで、育ててみようか?という気にさせられるんですよね。
でも、地植えじゃないから、管理をよほどしっかりとやらないと、すぐに枯れちゃうんですよ。

単純に、私にその管理能力がないってことだね。(><)

初めてでも栽培は簡単です。とお花屋さんはいうけれど、バラは地植えが一番! いいと思う。
そのほうが、綺麗に咲くことが、やっぱり多い気がするよ。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
10
(Sat)22:24

いのちのとけい、西山茉希さんの絵本

明日は母の日ですね。

皆さんは、お母さんに"ありがとう。"の言葉を、贈りましたか?

その母の日に因んでなのか? 朝日新聞のデジタルサイトに、タレントの西山茉希さんが、お描きになった絵本。

「いのちのとけい」がUPされています。

どなたでも、閲覧出来るようなので、興味を持たれたかた、アクセスして見て下さい。

下記の文字列をCrickすれば、リンク先へいきます。

いのちのとけい /にしやままき 

娘と一緒に、今朝。

読んだのですが、娘を出産した時のことを、思い出して、ちょっとウルッと来てしまいました。


西山さん、一時。夫の早乙女さんからのDVがあったとかで、メディアを賑わせておられましたが、あれは真実? だったのでしょうか。

これを観るからには、とてもそうは思えないんだけれど、やっぱり芸能のお仕事をされている方ですね。

いくつも光る才能をお持ちなんだなと思います。でないと人からは、注目されない。という職業なのだから、当たり前と言えば、当たり前なのでしょうけれど。


素敵な内容のお話です。お子さんのいる方、妊娠中の方には、心の琴線に触れる内容じゃないかな。


タレントさんといわれなければ、にしやまさんと、気づかれないかも。
私も最初は、どこかで聞いた名前だなと思ったんですが、あの西山茉希さん。と気が付くまで、少し間が空きましたから。

彼女のイメージ。これで少し変わったかもな。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
09
(Fri)23:08

やりたくない事から、うまく逃げる方法を見つけた娘。

今日のテーマは、タイトルの通りです。

そうなんですよねぇ、嫌なこと、やりたくないことがあると、学校では仮病!?を使って、うまく逃げる方法を覚えたようで。

4年生の後半くらいから、その片鱗は見受けられたものの、それで特に困るとか、なかったので、あまり問題視はしていませんでした。

それが、5年生になり、上級生になった。という自覚からなのか? 悪知恵も、良いことの両方に頭が働く?!ようになったようで。(成長と共に思考能力は上がってきているのでしょうね。)

今の娘の担任の先生が、娘の小さな変化にも、良く気が付いて下さって、毎日の連絡帳も、娘の学校での様子を、びっしり書いて下さってくれています。


が、その中で、ここ3週間くらい。連絡帳には、"お腹"の文字が躍っています。(苦笑)


朝のランニングの前に、「お腹が痛い。お腹にガスが溜まって、動けない。」といって、走る周の回数を減らすように言うらしい。(++);

先生も最初は、本当だと思って、保健室に連れていっていたそうなんですが、先生によると、どちらが本当なのか解らないんです、と。

昨日の夜、お風呂に入っている時に、娘に聞いてみました。

「走ると、ふくらはぎが筋肉痛になるから嫌!」と仰せになられた我が娘。(笑)

何、馬鹿なこと言ってんだか。

10歳の子が、筋肉痛!?になるから、走るのは嫌だだと。


そう言えば、逃げられる。と思い、良い方法、見つけたなあ。っていうところだったのでしょう。
反対に言えば、だからこそ、発達障害児。なのでしょうけれど。

なので、言い聞かせ約束させました。(保健室に逃げる方法が癖になっても、それはそれで困りますからね。)


「本当に痛い時だけ、先生には言って、そうではない時は、ズルしないでちゃんと走りなさい。」

「痛くないのに、痛い。とふりをしていると、本当に痛いときに、信じて貰えなくなっちゃうよ。」

「筋肉痛になるということは、普段、足の筋肉を使っていないから、痛くなるんだよ。」


解ったんだか、解ってないんだか。

先生からこの話を聞いたときは、絶対、8割方、嘘を言っているな、と解っていました。

とりあえず今日は、全く腹痛を訴える事なく、きちんと走りきったそうです。


こんな風に、変な悪知恵が思いつくなら、その思考を他の事に、使って欲しいなあ。
その方がずっと、有意義ですよ、娘さんよ。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
08
(Thu)23:59

靴の絵の色つけ、絵画教室(小5)

本日は、三週間前に、描いた靴の絵の色つけ。

DSC04201.jpg

本人。お気に入りの靴です。

描くのにも思い入れがあるのでしょう。

それが伝わってきます。


相変わらず、バックを、色分割して塗っていますが、アイカツ!の靴。というのが見ていても、解ります。

好きなものは、気合いが入るのですね。


実に娘らしいです。苦笑。

来週は、住友の絵画コンクールに向けたテーマの、題材について。
娘がリストをあげ、試しに描いてみることから始まります。

先生によると、それに2週から3週はかけるよう。


飽きっぽい娘なので、大丈夫かな。住友の絵画コンクール。
毎年、娘も出してますが、もちろん、賞なんて獲ったことはありません。

娘のレベルでは、・・・うーん。という感じ。

でも、毎回。出させているのは、娘に、負けて悔しいとか、賞を獲って嬉しい。とかではなく、
絵を出す事によって、娘なりに何か。を得て欲しいからなんですね。

それが解ると、もっと娘の描くものは、飛躍する。

・・学ぶ目を捨てないで、今のままで、これからもいって欲しい。
そう願う私がいます。


頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
06
(Tue)23:40

中学校の給食の有無、大阪市。

大阪市の給食、量少なくブーイング 持ち込み可の学校も/朝日新聞デシタルより。


中学生でこの量は、確かにちょっと足りないかも知れませんね。

でも、少食な子には、きっと丁度良い量。個人差が大きく出てくる年代なので、量の多さ、少なさを考えると、給食の提供は難しい問題だよな。

最初は、給食か自宅からのお弁当持参かの選択制を、とっていたとの事。

これは、うちの我が市でも同じです。市内全域の中学校では現在、選択制になっています。

働く親御さんの為、負担軽減など様々な理由があり、中学での給食提供になっていますが、子供の数に対して、限りある費用で賄う。

ということをしなければなりませんから、資金的な事を考慮すると、この写真の(朝日の記事内の)お弁当の量は、妥当なんじゃないかとは思います。一クラス、約32人。学年単位、4クラスくらいとすると1食230~250円。

で、全学年分の給食を作る事が出来ないと、1年間の提供は、厳しくなりますよね。
在校生の子供たちの数によっても、大きく違ってくることではないかなあ。


それを考えると、中学校での給食提供は、給食費の価格改定、メニューの見直しなど、きちんともっと綿密に計画を練ってから。のほうがいいんじゃないですかね。

大阪市の場合、橋本市長の見切り発車?的な感じで、始まった提供のような感じは、否めません。

ただ、量が少ない。と言って、足りない分を家から持ち込むなら、最初からお弁当のほうが良いような気がします。


量を多くするには、給食費の値上げだと思うんですが、出来るだけ価格を抑え、栄養価の高いものを提供。しようとするなら、多少なりとも、価格の改定も致し方ないのでは?
日本は、単価が高めですもん。

と私は、思いますね。量だけを取るなら、栄養バランスは二の次で。栄養バランスを取るなら、価格改定は致し方ない。

どちらが最善なのか。はたまたどちらも最悪なのか。

もう少し、熟慮してからやるべきだったかも知れませんね、これは。


ちなみに、うちの市では、特別支援学校と市内の小学校では、給食、一食分。100円違います。
都運営と市運営というのも、あるかも知れません。

それに。
子供の人数の多さに関係しているからなんですが、やはり100円も違うと、食材の豊富さは全然、違ってきちゃいますよね。
娘が副籍で籍を置かせて頂いている市内の小学校で、交流で、給食を食べた時、あまりの違いに驚いたほどです。
器も違えば、メニューも全く違う。やっぱり、予算は大きいです。

それを踏まえると、意図的に子供を少なく、多く。したりする訳にはいきませんから、ある予算と調理方法で、出来るだけの事をする。
それしかないんじゃないかなあ。

後は、保護者が任意で、寄付。という形でお金を集めて、それを給食費という形で、定期的に学校に献上。するとか。
子供が満足する給食にするには、学校任せ、行政任せにしないで、保護者も声を上げて、行政に伝えていかないと、こればかりは、変わらない気がしますけれど・・ね。


どうなのでしょう?

様々な打開策を、そこの地域全体で考えていかないと、良い案って生まれないですよ、たぶん。
これは、日本全国。どこでも同じなんじゃないかな。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
05
(Mon)23:59

泣かせるドラえもん。

今日はこどもの日。

最初は「テルマエ・ロマエⅡ」を観る予定でいたのだけれど、娘に合わせ、「新のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊」を観ました。

ドラえもんの映画を映画館で観たのは、私自身、子供以来かも。(笑)

3/8の公開でしたから、もう既に丸二ヶ月は経過しているんですが、たぶん。GWまで、公開期間を映画館側が、集客の為に延長したのでしょう。

ドラえもんも、ほぼ満席に近い入り。


DSC04199.jpg


さて、その肝心の映画は・・。

ストーリーは、昔のドラえもんの同タイトルのリメイク。ですが、仲間と悪に立ち向かっていく姿は、今も昔も変わらないな、と。

今回の映画。ジャイアンが凄く、勇気の勇者です。

みんなと一致団結して、ペコを手助けするシーンで、号泣。

涙が止めどなく溢れて止まらなくなっていました。

ドラえもんって、観ていると子供の頃を、思い出すんですよね。
私にも、のび太みたいに、友達を思って、助けたい、助け合う。っていう頃があったなとか、ドラえもんの歌の歌詞にもあるように、「大人になったら忘れちゃうのかな、どんなときにも思い出してみよう。」


信じる心を、何の邪気もなく、感じることもなく、心にずっと持っていたあの純真だった頃。

大人になっていく過程で、こういう事って、どこかに忘れていくじゃないですか。
でも、忘れたんではなくて、置いていってしまうのかなって。

自分自身を振り返る、振り返る事の大切さを、ドラえもんやのび太をはじめとする仲間たちに、改めて教わる気がします。

私が物心ついた時から、TVでやっていたドラえもん。もう40年以上、いやもっとですね、5.60年ですか。


作者の藤子・F・不二雄さんが生まれて、今年で生誕80周年だそうですから、60年くらいは、アニメーションが続いている事になりますね。

これって、奇跡のような、本当に凄いこと。今も、昔も不変で、変わらずにある。


"あったらいいな、ドラえもんの異次元ポケット。"

子供の頃、本気でそう思った私。(笑。)
ひょっとしたら、アラフィフになった今も、心のどこかでは、そう思っているかも、わたし。



そうそう、私たち家族の前に、座っていた30代くらいの男性とその息子さんとその子のお友達二人。

お子さんは、たぶん、娘と同年齢か、一つ下?くらいの子かなあ。

映画観ながら、その男性の方。私と同じシーンで、涙をぬぐっていました。

ドラえもんは、大人を泣かせます。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
04
(Sun)23:59

相模湖プレジャーフォレスト

相模湖プレジャーフォレストに、行って来ました。

ここは、昔。相模湖ピクニックランド。と名称がついていましたが、2008年に「プレジャーフォレスト」と名称変更しています。

山の斜面を、利用して作られているレジャーランドなので、アップ・ダウンが結構あります。
閉園した多摩テックと良い勝負かも知れません。


大人は、体力的にきついと感じるものがあるかも知れませんが、慣れると意外と身体にとっては、良い運動とストレッチに。(笑)

ピカソのタマゴといって、考えて進むアスレチック。ということで、頭の先から、足の先まで。程よく使わないと進めないものになっているのが、良いです。

子供と一緒に、中に入ったら、クリア出来るまで、付き合わないと外へ出られないとか、ね。


娘は、本当に心の底から、楽しんでいて、親としても、その様子は本当に、嬉しかったな。
子供は、やはり外で思いっきり遊ぶ。というのが似合う。

我が子ながら、本当にいい顔をしていて、夫も私も、連れてきて良かったなと思いました。


DSC04198.jpg


園内の観覧車に親子3人で乗った時、下を撮影したショットです。

いつもは、人が少なめの園内も、GWということもあって、今日は人の入りは多め。

娘は、自分から観覧車に乗りたいといっておきながら、ゴンドラが一番上の高いところにくると、
急に、言葉少なめになりました。

怖いらしいです。(><;)

夫とも話しましたが、今度は園内のロッジに泊まり、一日。過ごして帰るのも良いね。と。

自然が好きで、足腰に自信のある方。どうでしょう?

オートキャンプとか好きな方には、お勧めです。園内には温泉もあるので。(^-^)



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村

2014_05
04
(Sun)00:19

厚木基地「日米親善まつり」2014

厚木基地「日米親善まつり」2014に、行ってきました。

昨年は、Passportを、新しいのと、古い有効期限切れのとを間違えて、入れず門前払い。(苦笑)

今回は、二の舞にならないよう、前日にチェックして、Bagの中へ入れた。

入るときに、本籍地の明記は、絶対にいるよ。とこれだけ軍側が言っているのに、それでも尚。

写真付きの免許証があれば、入れる。と思っている人がちらほら。(^^;
無理強いして、入れろ~!ってのは絶対になし。

どんなに頼み込んでも、ここの基地は、本当に入れてくれないです。


5月3日の厚木基地「日米親善春まつり」 身分証に注意!!

DSC04190yo.jpg

楽しかったけれど、年々。来場者が右肩上がりで増えているよう。
入場するのに、二時間、三時間待ちは、当たり前なんですが、今年は、連休で日が良いせいか、朝からもの凄い長蛇の列でした。


DSC04186to.jpg

こんな風に着ぐるみをきた、米海軍パイロットさんも。

彼は人気者でした。


DSC04191eo.jpg

こんな鷲?の着ぐるみ空軍兵(たぶん女性)さんの姿も。頭の被りものの下から、長い髪の毛が見えてた。
見逃さなかったよ。でも、鷲さんになりきっている姿は、本当にプロ。空軍辞めたら、この仕事、きっと務まるよ。

DSC04185jo.jpg

チームによって、テーマとなるものが違うらしいです。

これは、日本の歌舞伎。細かいところまで、良く掛けています。


楽しかったけれど、あまりの人の多さに、反対にもの凄く疲れたかも。苦笑。
来年はもっと人が増えるんだろうなあ。今から予想が付くよ。

娘は、思った以上に、楽しんでいました。子供用のコーナーもあって、大きなバルーンの中に、入って遊べるところでは、顔を紅潮させ、いつになくテンション

互いの国の文化に触れ、それを学ぶ事の出来るこういったイベントは、障害のあるなしに関わらず、とても良いことだと思いますね。


*厚木海軍飛行場

あつぎかいぐんひこうじょう

厚木海軍飛行場は、神奈川県綾瀬市と大和市にまたがる飛行場で、アメリカ海軍と海上自衛隊が共同で使用している軍事基地。県内で唯一、固定翼ジェット機が離着陸できる航空施設である。航空管制は海上自衛隊が行なっている。 通称は厚木基地、厚木飛行場/ウィキペディアより。



頑張っているね、の応援するという意味で応援ポチッして頂けると、大変、嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2014_05
02
(Fri)23:50

乳歯のかけらが稀に残ることがあります。/by歯医者さん

右の下、1つ奥歯手前に、小さな歯があって、以前から気になっていました。

ここのとこ、歯を磨いたり、食べ物を口にしたりすると、口内壁に当たるらしく、それが違和感があると訴えるので、朝。

予約して、夕方、学校帰りに、かかりつけの歯医者さんへ連れて行ってきました。

で、結果。

乳歯が抜けた時の残骸だそうで。

先生によると、これはごく稀との事。

私も、乳歯だとは思っていなくて、顎の小さい娘のことだから、第二犬歯がきちんと育たず、欠損しているのかな?
と考えてました。

残ったままにしておいても、娘自身も、気になり、指で触るので、反って黴菌が入っても・・。
と、やはりここは抜いて貰うことに。

歯茎に痛み止めのの注射を打って、歯を抜く為のペンチで、先生。
あっという間に抜き去った。(笑)

その間、ものの数秒。

側で見ていても、実に鮮やか
さすがプロフェッショナルです。

娘も、全く痛がることもなく、泣かず。
そういう隙を与えないというか、乗せるのが上手ですね。


最近の歯医者さん。抜いた乳歯をこういうケースに入れて、子供の腕に付けてくれます。
(以前も写真に撮ってUPしたかも。)

DSC04183.jpg

乳歯って、意外と脆いんですね。こんな小さいのが、抜けずに歯茎に残ってるんですもん。


それにしても、生え替わりの時期は、定期的に歯医者さんは、行ったほうが良いですね。

そのほうが、安心感は得られる気がします。