2013_08
31
(Sat)23:28

国営立川昭和記念公園のレインボープール。

今日、明日は夏休み最後の週末。

東京は台風の温帯低気圧のせいで、猛暑日復活!
35.5℃を記録しました。

としまえんのプールはこんな事になってたそう。

としまえんプール(文字クリックでリンク先が出ます。)

これ、上空からヘリコプターで撮影したのだと思うけれど、こんなに人がいたら、もうプールの意味はないですよね。

昭和記念公園は、さすがにこれほど人は、いなかったけれど、それでもほぼ、波の出るプールや流れるプールは、人間芋洗い状態に変わりはなかったよ。(苦笑)

娘は、本当に楽しそう♪でしたね。

DSC_0066.jpg


前回、夫と娘、二人だけで行った時は、スライダーに乗ったというので、今回は私と別のコースのウォーター・スライダーに乗ってみた。

以前なら、怖がって絶対に乗らなかったのに、スライダーの楽しさを知ったら、抵抗なくなったらしい。

今のスライダー用の浮き輪って、凄くしっかりしてるんですね。人が乗っても、簡単に割れないようになってるのでしょうね。

7つか8つくらいあるプールの、幼児用プール2.3個を除く全てのプールに、娘は入った。

もう、浮き輪はいらない感じ。あとは息継ぎする方法を、マスターすれば、長く泳げるようになりそう。

さすがに、疲れたのか。

いつもは寝付くのに1時間はかかる子が、布団に寝て、ものの1分で寝た。笑。

やっぱり、適度な運動は大事だね。

身体が疲れていれば、自然と眠くなる法則は、正しいってことなのかも。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
30
(Fri)23:59

もうすぐ終わる夏休み。

とにかく今年の夏は暑かった~!
その夏休みもあと2日で、終わり。

9/2から学校も始まります。

今年は、去年のボロボロ、だらーっとした休みを、反省し、とにかく規則正しく、
起きるようにしました。(やっぱり、お酒を抜いた事が功を奏したかも。)

それだけで、生活リズムは大きく崩れなくなるものだなあ。と実感。

いつもの生活リズムと、ズレても1時間~1時間半くらいに、抑えて、ご飯も出来るだけ作るようにしたら、私も娘も、大きく体調を崩すことはなかったな。

明日から、夏休み最後の週末。
怪我なく何事もなく過ごせると良いです。

最後に一枚。

本題とは全く関係ないものを。笑。

DSC03735.jpg

F1のREDBULLレーシング・チームのクルーの方々が、今年のシーズン。被っている帽子と同じもので、これはキッズ用です。
夫が先日、クルーが来ているポロシャツと短パンを頼んだら、短パンのほうがサイズが合わず、返品。1サイズ大きいのを頼むと同時に、これを娘に。と頼んだらしい。
後から聞いたら、送料の割高を補う? 為だとか、訳のわからないことを言ってたけれど、当の娘はこれが気に入ったらしく、今日。

図書館に本を返しに行くのに、被って行く~! と言ってたよ。笑。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
29
(Thu)23:44

三色カレー、月末のカレンダー、絵画教室。

月末なので、毎度のことながら、今日の教室は、9月のカレンダー。

娘に聞くと、本当は、先週末、家族で行った近所のファミリー・レストラン。
で食べた、「お子様ステーキセット」の絵が描きたかったらしい。

でも、どんなだったか思い出せない。

だから、カレーにした、と。


短期記憶が不得手な娘ですからねぇ、パッと見たことを、頭にインプット出来ないのは、致し方ない。

だけど、上手く何か、補助になるものがあれば、格段に良くなる?
気もするのですがね。

DSC03734.jpg


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
29
(Thu)23:17

話の途中で、割り込もうとする娘。

今日の絵画教室でのこと。

先生が他の子へ、話をしながら教えていた時の事。

娘は、それまで先生に教えて貰った通りに、絵に線を入れる作業をして、出来た。

それが終わったから、「H先生、出来た~。」と、冒頭の先生が他の子と話しているのに、そこに割り込もうとする。

要は、場が読めない。

その事で、先生は、教室のみんなに、注意をしたらしい。

先生は"みんな"とおっしゃったが、私は、それはたぶん、娘一人の事だと思いました。

こういう事をしているのは、うちの娘しかいないからね。

幼稚園の子たちも、たまに似たような事をしているけれども、当然、小学生組は、みんな場が読めている。
・・当たり前なんだよね、定型発達の子たちなんだから。


ただ、先生は、娘は軽度の発達障害があるけれど、娘一人を特別扱いはしない。

他の定型発達の子供達と同じように、分け隔てなく接してくれている。

教室に入れるとき、私が先生に、特別扱いはしなくて良い。と伝えた訳ではありません。

娘と話してみて、ある程度のコミニュケーションが取れる、とお考えになったから、そう先生がお決めになられた。と以前、娘の事で先生と話し合った時に、きちんと聞いている。

しかし・・。

配慮のありなしで、気持ちが揺れていることも否めない、というのも事実。

差別がないという事は、有り難い事なのだけど、時にそれが、私にとっても、娘にとっても有り難いと思えないことがある。

それが今日のような事。

普通に空気が、状況が読める子だったら、こんな小さな事で苦労しない訳で・・。

普段から、どうしたら場の雰囲気を酌めるようになるのか?

娘に良く言い聞かせたり、話して聞かせたりしてはいる。

でも、どうしたって、駄目な事もあるんだよね。

ある程度、大きくなり中学生や高校生になってから、少しは変わる。ということも稀にあるだろうけれど、その子の発達段階の上での事だから、こうだ!と言えず、何とも言えないものがあるにはあるだろう。

定型発達の人達が集まる、世界の中に入る、という事は、娘のようにハンディを抱える人達にとっては、どんなに周囲の人達の配慮と理解があっても、中に入って、一歩超えるには、敷居の高いこと。

・・なんだよな。

私にしては、珍しく今日は、少し気が滅入った一日だったかも。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
29
(Thu)00:12

同じ母として。日本テレビ、ドラマWoman。

このテーマで書くのは、今夜が2回目。(カテゴリー、ドラマでクリック。1回目のスレが読めます。)

先ほど、9回目の放送が終わって、頭を整理しながらこれを書いてます。


日本テレビ、Woman。

とにかく俳優陣が、演技派の方が多いので、それだけでドラマとしての質が高くなっている感じがします。

毎週、欠かさず観ていますが、毎回、どこかのシーンで必ず泣いてます。

カメラアングル?のせいだと思うのですが、時折、風景画のように、1ショットが見えることがあって、綺麗だなあ。と思って観ています。

ホント、ドラマ仕立てだけど、映画みたい。

今回、田中裕子さん演じる紗千と、満島ひかるさん演じる小春が、あやとり(エアあやとり)をするシーンがあるのですが、それが本当の親子さんのようで、観ていてほんわか。しましたね。

こうして少しずつ、親子の絆が結ばれていく様は、やっぱり親と子、こうでなくちゃ、と。

家族のあり方、生きるってどんな事だろう、私も娘とこんな風に、きちんと向き合えているだろうか。と様々な思いに駆られ、色んなことを考えさせるドラマだと思う。

個人的には、今年観たドラマの中では、NO1! かも。

早く続きが観たいです。来週が楽しみ♪


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
27
(Tue)23:51

食事作りのお手伝い

この夏休み。

娘自身もやりたがる事もあり、一日3回の食事作りの手伝いを、させています。

もちろん、本人に出来そうな工程を選んで・・の作業ですが。

DSC03729.jpg

娘が手にしているのは、娘用のMY包丁。

トマトは先日、私の母が家の畑で生育しているものを、持ってきてくれたもの。

柔らかいものを、切るのはまだ不得手そうですが、人参、茄子、ズッキーニなど比較的、切りやすいものは、自身の手の力だけでも、大丈夫のよう。

このところ、3回の食事作りに毎回、「私、手伝う~。」と、言う娘です。

因みにこの時のメニューは、(今夜の夕食)ラタトゥイユと、卵と玉ネギのスープ、野菜サラダ。

写真の包丁。

少し切りづらそうなので、刃を研ぐか・・。

それでも駄目なら、もう少し切れ味の良い子ども用包丁に変えてみよう

障害者といえども、お料理出来る事は大事だし、それを目指す為の方法を、教えてあげるのも保護者の役目の一つ。

こちらに精神的余裕がないと、なかなか教えたりするのも、労が入り時間がかかったりしますが、娘が頑張っているので、私も何とかそれに応えたいと思っています。

うーん、最後は我ながら殊勝な事を書いたな。笑。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
27
(Tue)00:09

流行りの悪ふざけ写真について、思う事。

ここのとこ、こぞってニュースになっていますが、日本の若者たち。

みんなどうかしちゃったんじゃないでしょうかね。

どう考えたって、常識がなさ過ぎる。

注目して欲しいから、アルバイト先の冷蔵庫や冷凍庫に入って、寝そべったりする写真を、アップ!するのでしょうけど、そのUPする。

という行為に対して、なんの罪の意識も感じないってことだよな。

会社から損害賠償請求が来て、初めてそこで愕然と?する?
こういう人達は、そんなことも感じないんじゃないなかろうか。

営業停止どころか、閉店までしたお店もあるのでしょう。
従業員が、ほんの軽いノリで、ツイッターやフェイスブックに投稿した、たった一枚の写真のせいで。

いいね! を押されたいから?

あくまでも、常識の範囲内でやることに、とどめておく。っていう社会人としての、心得が彼らには、ないんでしょう。
きっと、きちんと挨拶も、辞書の引き方すら、解らない。で通すんだろう。苦笑。

気軽に、お友達作りましょう、写真を載せましょう。
遊び感覚で、やっているとしか思えないわ。

それは、世界中にネットを通じて、繋がり、一瞬で周るのだということを、肝に銘じておき、その覚悟の上で。

そしてその常識の範囲内で、写真のUPはしなくちゃね。

アルバイトだから、辞めてしまえば、それでいい!っていう問題ではありません。
多くの人達に、迷惑と損害がいく安易な行動だと、いい大人なら、気がつこうよね。

以上、アラフォー女の戯言でした。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
26
(Mon)23:56

生後4ヶ月男児死亡、殺人の疑い。頭の骨折れる。大阪。

生後4ヶ月男児死亡、殺人の疑い。大阪。朝日新聞 デジタル。

これ、単純に、虐待でしょう。

たぶん、37歳の母親が、頭を殴るか、それとも、赤ちゃんを床に落として、叩き付けたか?

じゃないと、頭の骨など折れないよ。

この母親と4歳の女の子と、赤ちゃんの3人暮らしだというから、犯人は母親? と考えるのが普通だよね。

なんでこんな事、するのだろう。
殺めてしまうくらいなら、なんで子供を作るのだろうか。

安易に、産んで、育てられないから、殺す。

子供が欲しくても、なかなか授かることが出来ず、何年も高額な費用がかかる不妊治療をしたりしているご夫婦も、いるのにね。

命を軽んじている親たちが、増えているという証拠だと思う。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
25
(Sun)23:57

全然、見てない24時間テレビ。

この週末、放送がありましたが、私自身、殆ど見てないです。
(夫にテレビを占有されていたこともあって。)

見たのは、土曜の深夜に差し掛かる、嵐リーダーの大野君のドラマ。最後のほう数十分と、夜中のくりーむしちゅー、上田さんが、やたら喋っていたシーンだけ。


数年前までは、それでも何とか見ていましたが、ここ数年の「障害者を出せば、視聴率が獲れる。」みたいな。
日テレの思惑が見え隠れしていて、それが嫌になって、今年はもう、殆ど見ませんでした。

ジャニーズの嵐は、凄く好きなのですが、彼ら見たさに、心が動く。
ということは、ないです。

他の番組でも見られるもの。ごめんね、嵐のみんな。


それほど、私は24時間テレビは、嫌悪感を持っているってことだと思う。

この番組。昔のほうが面白かったよ。萩本欽一さんが、募金を呼びかけるシーンとか、前のほうが、心が生きてた。
そんな気がします。

障害者になんで、わざわざ山登りさせたり、シンクロナイズドスイミングさせたりさ、抱えるハンディキャップと常に、対峙するスポーツに何故にチャレンジさせる?

あれは、本当に。

ご本人の意思なの?

私には、なんか嘘くさくて。(苦笑)
面白おかしく、障害者を取り上げているだけのように、見えるのよ。←あくまでも私個人の感想。

それに美談のように、いつも終わるけど、現実。

障害者を取り巻く環境は、番組で取り上げるような事ほど、甘くない。

それに、24時間。やるほどのことでもない内容なんだから、朝からやって、その日の夜に終わる。
それで十分。

タレントによるマラソンも必要ないし、お笑いもいらない。

実録のドラマと、何人かの頑張っている人、(障害の有無に関係なく。)の紹介だけで、良い。

じゃなきゃ、おそらく。
私は今後も見ないだろうな。


真摯に向き合っている姿が、見たいのよ。
スタッフも、タレントさんも、そして視聴者も。

その思いが、テレビを通して、伝わって来ない。ここ、2~5年くらいは。
それだけは、確か。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
25
(Sun)22:22

韓 GOHAN S&B 参鶏湯の素

韓 GOHAN S&B サムゲタン

本日の夕飯は、この素を使いました。

先週、お昼に娘と一緒に食べてみたのですが、本当に美味しかった~!!

サムゲタン(参鶏湯)といって、鶏のもも肉を煮込んだ韓国のスープ料理です。

調味料を揃えれば、本格的なものも出来るのだと思うけれど、なかなかそこまで・・。というズボラな私には、このS&Bさんのは、実にお手軽で良い。笑。

韓国料理というから、もっと辛いのか? と想像していたら、全く辛くない。

味にこくがあるのだけど、それがしつこくなく、意外や意外、さっぱりと食べられます。

DSC03723.jpg

*サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。

長ネギと鶏肉だけで出来ますが、他にニラなど入れても。私は、ここに今が時期のみょうがを一緒に入れてます。

すっきりしたスープの中に、またアクセントがプラスされて、良いですよ。

我が家の姫さまは、これが大のお気に入り。毎日、食べたい!などと、言っております。


DSC03724.jpg

他に、茄子とマイタケの煮物、と白米ごはん。

みんな当然、完食。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
24
(Sat)23:23

ひざ下パンツ。

荒木由紀さん、Kanon。

今回も、荒木由紀さんのご本から。

撮影場所が悪くて、スミマセン。完成したら、きちんと撮ります。

DSC03719.jpg


まだ躾の段階ですが、後はウエストとパンツ裾の始末をしたら、完成!です。

私の苦手なニット生地ですが、今回の生地。

CHECK&STRIPEさん。

フレンチフライスのプチドット、グレープ。

DSC03720.jpg

確か2年くらい前に買って、ずっと寝かせてた。
いかんせん、ニット生地は、縫いづらくて・・。
それで、無意識のうち、敬遠してたんですよね。

でも、これ。
比較的、縫いやすい。メリヤス編みのジャージーなんかに比べると、ずっと扱いやすいです。

縫っていて思ったんだけど、この生地、トップスに使っても良かったかな。
まだ余っているから、何かの形で、使おう。


以上、久し振りのソーイングの話題でした~!!


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
23
(Fri)23:59

普通にやっている当たり前の子育て。

タイトルに上げた、「普通にやっている当たり前の子育て。」

今の私の、育児はどうしてますか?。

と誰かに聞かれたら、一言で、そう答えるだろうと思う。

ちょっと、他の子と違うところがあるけれど、子を育てることには、何ら変わらない。

毎日、子相手に、怒ったり、笑ったり、泣いたり。


普通に、子育てしてるだけ。

当たり前の事を当たり前に。
普通に、毎日、こなしてる。

ただ、それだけのこと。

大変だと思う気持ちも、感じることはあるけれど、
娘と向き合っていると、育てる喜びのほうが大きく、感じる。

だから、子育てが苦だとは、思った事、ないね。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
22
(Thu)23:27

オカリナを作る。夏休み中の絵画教室。

先週のお盆は、教室もお休みでしたが、今日はいつも通り。

で、今回は、教室の小学校3年生のお友達が、学校の夏休みの宿題で出た工作に。とオカリナの製作。


DSC03717.jpg


子供たちは、やすりやドリルを使うことが、新鮮のよう。

娘が家を出て、私が一時間半後くらいに、ピックアップしに、迎えに行ったらまだやってたので、暫く様子をみてた。

みんな、上手に吹く中、本人は、うまく吹けない。(苦笑)

「音が出ない~!」

と、半泣き状態で、私のところに来て、「口をべったり付けるから出ないのよ。」と、吹き方のコツを教えたら、
音が。笑。

その時の、娘の喜びようったら、なかった。

飛び跳ねる娘を見て、みんな笑ってたね。

ちょっとした小さな事なんだけど、発達障害の子供たちは、出来ないことというか、少しのフォローが必要。というか、そういう事は多いですね。

だけど、こんな風に、コツを教えると出来ることも多い事も、事実。

今回の木工作業は、子供たちにとって葉、本当に楽しいものだったようです。
娘も、下の子供たちや同世代の子供たちと、言葉を交わしながら、楽しくやっていましたね。

DSC03718.jpg

先生が皆に、配った制作説明表。

みるからに難しそう? だけど、幼稚園の子から中学生まで。
みんな各々、頑張って作ってたな。

娘にとっても、これは良い経験になったみたい。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
21
(Wed)23:46

意外に向いてるかも!? スーパーの棚の陳列作業。

昨日、今日と娘と一緒に、スーパーーへ買い物に行った時のこと。

カレーのルーの陳列棚があり、そこを通ると必ず娘は、倒れているカレーの箱を一つ、一つ、手前から立て直して、きちんと並べる作業をするのです。


貴方は、ここの定員さんか?
とこちらが言いたくなるくらい、毎回、ホントに綺麗に並べます。

その様子を見て、ふと母は思いました。

「この子は、こういう仕事、向いてるかも!。」と。

スーパーなど小売店でも、最近は、娘のように発達障害の人を雇い入れて、業務に配属したりするところも増えてきています。
娘の支援学校からも、ここ数年、何人か就職先に、スーパーを選ぶ子もいる。

なので、娘もこういう選択肢も、将来はありかなと。

綺麗に並べないと気が済まないという、(それも順番に。)障害の特性故のこと。と一口に括ってしまうより、これを反対に、特技として生かせば、スーパーでの陳列作業、棚卸しなどする裏方の即戦力として、十分可能?
なんじゃないかと思う。


少し前の私だったら、「ちーちゃん! 何やってるの! 早く来なさい!」と声を荒げて、怒っていたよ。

でも、一つ、一つ、本当に丁寧に並べる娘を見ていて、そういう細かいところに気がつくんだね、偉いね。と私も、娘のお陰で、ようやく目がいくようになった、というのかな。

定型のお子さん達は、たぶん、カレーのルーの箱が後ろに倒れていても、買う為の一箱を取ったら、並べ直そう何て、思わないよね。

そういうところが、定型の子との違いの差だね。

反対に言えば、こういう小さな拘りが、発達障害という障害を持った子の、特徴なんだなあ。と言えるし、この拘りが良くも悪くも転がるのも、発達障害。

全てを-と見ないで、こんな風に+と見たら、見る視点も変わることもあるんじゃないか?

そんな風に、娘を見ていて、感じた出来事でした。



最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
20
(Tue)23:43

夏の夜空はどんな? 図書館で借りた星座の図鑑。

この夏休み。

図書館に1.2週間おきに、娘を連れて通っています。

昨日も行って、本を返したあと、また新たに借りてきたのが、この本。↓

DSC03716.jpg

図鑑、NEOのは、娘。

上の小さいのは、私です。娘に、太陽系を説明するのにいいなと。

「あー! パパのおひつじ座あるよ~。ママの双子座あるよ~!」

「ここは、私の魚座~!!」

とか良いながら、楽しそうにページをめくりながら、読んでいます。

偉人の伝記ものとか、本当はもっと興味をもって読んで、くれたらいいなあ。なんて思うけれど、それでも本を手にして見ている。
・・ので、こういう子達にしては、良いことですね。

夜、見える月の形なども、良く見て、「あれは三日月さんだね。」などと、かなり興味があるようす。
天体観測とか、やってみたらどうかなあ。

プラネタリウムとか、連れて行ったら喜びそう。←ちょっとこれは、真剣に考えよう。
たまには親子で夜空を観察するのも、良いかもね。(^-^)

最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
19
(Mon)23:58

夏休み終了まで、あと2週間。

・・ですね。

つい先日、始まったばかりだと思っていたのに、日が経つのって、本当に早い!。

そろそろ、休みに入る前のリズムに戻さないと、な。

ぎりぎりになってから、合わせるのは、身体に負担がかかりそう。(><)

でも、昨年の今頃は、まず午前中は、起きられずにフルに寝てたよなあ。

それに比べたら、今年は、多いときで2時間、短い時で1時間の差で、起きる時があるけれど、ほぼ、眠れています。

規則正しく、今のところは、過ごせている。

毎日、どこかへ行くとか、これを作るとか、何かしらの予定があると、本人も「ここまでプリントやる~!」と、モチベーションもUP!

するようです。

もうあと二週間しかないので、大きくリズムを崩さないようにして、過ごさないと、二学期早々、何かを壊されそう!?

最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
18
(Sun)23:50

ベネッセ、チャレンジ4年生を続ける意味。

別スレで書いた文章内で書こうか?

とも思いましたが、やはり分けて書こうと思い、書くことにしました。

娘には、障害故の知能のせいか、普通のお子さん達が使う教科書と、ほぼ内容が一緒のテキストは、毎月こなすのは、至難の業です。

年長(正式には2回目の年中)の秋からやって、もう丸4年半ですか。

毎月、欠かさず赤ペンの問題は、提出。テキストも解らないページは、答えを見て、一緒に考えたりしてますが、4年生になって、基本。
テキストは、本人次第に任せています。

ただ、内容を理解?してやっているかは微妙で、特に算数は本人にとっても?マークが多く、理解出来ていない問題が多数。なので、そこは、白紙になってる。

本人に聞くと、「解らないから。」と答えを書いていないよう。

なので、全体的に本人の理解の幅を超えていると、思う。

それでも、継続して続けているのは、解らないところが多くても、本人が楽しんでやっているところ。があるからなんですよね。本当に、楽しそうなので、止めるには、親のほうが覚悟を持たないといけないくらい。

それでもなるべく、本人の意思に背かないように、したいと思い4年半。


そろそろ辞め時かな、それとも、本人が楽しんでいるから、もう少し続けてみよう。

更新の答えを出す時期が、今年も近づいてきています。

「続ける意味。」

について、ちゃんと考えなくちゃ・・と思っていますが、娘本人としては、止めるのは本意じゃない。
というのは、あるだろうなあ。

・・実に悩ましいところ。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
18
(Sun)22:45

実力診断テスト、チャレンジ4年生。

DSC03714.jpg

↑ これ、ようやく終わった。

国語、算数だけじゃなくて、理科と社会もあって、各教科20問+挑戦問題5問。

やるのですが、商がたつ二桁の割り算なんて、発達障害の子には、ハードルが高すぎるよ。
普通の小学4年生の子供たちは、これを今、勉強で解いている。

という事でしょう。
普通小学校の小4の子が使う、算数の教科書と連動しているので、チャレンジのテキストの内容は、ほぼ教科書の内容と同じなんですね。

なので娘には、算数はもうレベルが高すぎて、殆どついていけていないんですよね。

先月の赤ペンの問題用紙に、「発達障害がある為、商の立つ割り算は、さすがに理解が難しく、親としてもどう言って教えればいいか解りません。」

と書いて、提出しました。
そうしたら、娘の担当の赤ペンの先生が、解りやすいよう、教え方のヒントや解き方を、丁寧に書いて返却。
して下さった。

娘さんは、とても頑張っていると思います。という有り難い、そして娘にとっては、かなりの励みになる温かいお言葉。

ただの受講生と先生の、通信教育という間柄の関係なのに、こういう事を書いて下さるとは。
だから、ベネッセ。好きなんですよね。

話を戻します。

全部、やり終えると、副教材のポケットチャレンジに、やったよマークを入れると、ゲームが出来たり、キャラクターの衣装などを変えることが出来るようなっています。

娘は、これが見たい、やりたいからの一心で、今日まで何とか頑張って、続けて来られたのだと思う。

国語は得意なので、そんなに時間がかからず。

理科、図解入りなので、これもまあ、そんなに手こずらず。

社会。これは社会科見学的な内容。障害のある子にも解りやすい。

算数。兆の位の漢字を、数字に変換する。

というのは教えれば、何とかこなせるけど、上記に書いた商の割り算は、全く駄目。他の部分で、解ける問題を増やしていかないと、完全な苦手意識まで移行してしまいそうなので、少し教え方を考える必要があるかも。

さあ、これからこれをネットで回答します。
最初マークシート、塗りつぶしたけど、封書にするのは、面倒だからね。
それにネットだと80円切手、浮くからね。←せこい!? 苦笑。

DSC03715.jpg


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
17
(Sat)23:59

障害児、一人でお留守番させる、させない?

今、ちょうど、夏休みですよね。

お盆休み中だと思うので、多くのご家庭は、たぶん、旦那様がいらっしゃる。

だから、昨日の私のように、子を配偶者に見て貰い、ある程度の時間、買い物へ出る。という事も出来ますね。

でも、そうではない場合。

皆さん、どうしてるのでしょうか。

まあ、児童ディサービスに、終日入れているとか、そういった場合もあるでしょうから、その時間に所用を済ませ
る、という方も多いでしょう。

だけど、季節的に、お盆休暇。というものを取る時期なので、福祉サービス会社も、お休み? だろうから、親と子。
家で過ごさなくては、いけない場合もあると思うんですよね。

誰か、他に見てくれる人がいる場合、頼めばいいけど、例えば、配偶者の方が、いない、単身赴任。といった場合、近くに義父母がいれば、少しの間、来て貰うとかして、見て頂いてる。

と、娘の学校のお母さん方には、聞いた事があります。


シングルファーザー、マザーさんは、基本、一人でお子さんを見る訳だから、この時期って、本当に大変じゃないのかな。(並大抵の大変さじゃない。ってのは理解する。そして、こういう家庭にこそ、手厚な行政の支援があってこそ。と思います。(とも思うけど、親御さん、個人の仕事を探す、意欲を削るくらいの支援をしても?それは間違っている!と思うよ。)

こういう時、障害の度というか、軽さ、重さ。というのが、ネックになってきちゃいますよね。
こういう言い方をするのが、私。
もの凄く心苦しく、抵抗があるのですが、他に良い文章が見つからない。

何かに集中させて、5分、10分。その集中している間だけ、外出する。っていうことは、比較的、度が軽度のお子さんは、たぶん、可能。

だけど、度が重い。というお子さんは、家に置いておけないですよね?
かといって外には、連れ出せないって、皆さん、言います。

何故ですか?
知的に理解出来てない事が、多すぎるから。というのが、一番の理由なのでしょう。
後は、陳列棚に触ったり、並べているのを、散らかしたり、レジで待っている間。

前のお客さんに、ちょっかいを出したり・・と多動障害が出て? きたりして、人に迷惑をかけるから、と多くの方は言う。その気持ちは、理解出来ます。

今もそうですが、少し前の娘もそうだったからな。
だけど、そこで、一枚。勇気を持って、偏見の目の薄いベールを、親御さん自身が打ち破らないと、その先は、険しいものになる。

だからこそ。

そこで、外に思い切って連れ出す。という壁を打ち破らないと、一生。箱の中の生活。というのかな。
子はする事にならない? ですか。

児童ディサービスに預けることも、確かに社会に出る。という事なのでしょうが、だけど、それはあくまでも支援を受ける。という意味で、自立させるための一環。

という意味では、私自身には、違和感があるんですよね。

ようは、全てをサービス任せにしないで、親御さんもそうするように、してあげて欲しいなって、思っちゃうんだよね。

だって、児童ディサービスに通わせる以外には、ずっと家に閉じ込めさせてる。って、可哀想じゃないですか?

度による周囲の偏見の目に、耐えられない。からだと思うけれど、その目を気にしていたらね、障害児なんて、育てられないんですよ。

多かれ、少なかれ、必然的に障害があるといえども、社会に出なくては、いけない時期は、必ずやってくる。
のですもん。

ただ、流していないで、重くても、お子さんを外に、是非、連れ出してあげて欲しいな。って思う。
それは、容易ではない。ってことは理解する。

でも、連れ出してあげる事は、その子、自身の世界を広げる事に、繋がる。んですよ、遅かれ、早かれ。

それも必ず。

社会経験。

それには、度の重さ、軽さは、全く関係ないと思う。

一人でお留守番、一緒に連れ出してみる。
決して、無駄な経験?

そうは、私は思いません。

社会経験。と一口に言うけど、それを子にさせる為に、動くのは、何を隠そう。
やはり親。

障害の有無、そして度に限らず、自分自身が思い描く、輪の中に、子どもを当てはめない事。
それは、子ども自身の成長の芽を摘んでしまう、行為だからね。

どんな子でも、親の手の中だけでは、自由にして、あげて欲しい。
そうしないと、偏屈な子に、なってしまうよ。

最後に。不快になられた方、いらっしゃったら、申し訳ごさいません。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
17
(Sat)23:41

鰺ずしとナスの揚げサラダ。

本日の夕飯は、何にしようか。と料理冊子をパラパラとめくっていたら、"鰺ずし。"に目が留まった。

という事で、今が旬! の鰺に。

で、近所のスーパーへ買い出しに行ったのですが、意外と鰺のお刺身って、高いんですね。

さばく手間がかかるから?ですかね。

大人二人分と子一人分の2~3尾は、欲しい。でも、1パック350円。それも半身分の刺身。これを2パック買ったら、700円!

2尾、入った鰺のパックが、380円。断然、こちらのほうがお得。

何年ぶりかの出刃包丁。箱から出しましたよ。
三枚おろしにして、酢に10分~20分くらいひたひたに漬けて、冷蔵庫に入れておくと、不思議と生臭さが消えます。

娘、酢飯。嫌いだったんですが、あれこれとちらし寿司や五目寿司などにして、出しているうちに、食べられるようになりましたね。

DSC03711.jpg

オレンジっぽく見えるのは、紅ショウガ。青い葉は、大葉。
娘は、嫌いなので、生姜は添えず。(><)

DSC03712.jpg

茄子とズッキーニ、パプリカ(赤)は、それぞれ4.5cmの角切りにして、素揚げ。

キュウリとトマトも角切りにして、混ぜ合わせ、おろし生姜、にんにく、酢、しょうゆ、ごま油を混ぜて、ドレッシングにし、かける。

夫も、娘も、「美味しい♪」と言って、食べてくれた。

料理は、家族がそう言ってくれると、やはり作るほうとしては、嬉しいものですね。

特に、今回はホント、手間がかかってるもん。苦笑。


夏は、暑さで食欲不振になりがちなもの。

ちょっと夏バテ? という時には、鰺は良いかも。
酢を使うからかな? サッパリしていて、良いです。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
16
(Fri)22:50

「ガソリン缶開けたら引火。」花火大会、目撃者。

京都、花火大会。

マスコミはみな、このニュース。こぞって取り上げてますが、そもそも、携行缶の扱い方も知らないのに、屋台なんてしますかね。

そこのとこが、間違ってるよ。

中に入っているのは、引火を伴うこともある危険な液体。だってことを認識して、取り扱わないといけないでしょ。

蓋を開けて、そのまま、発電機に入れよう! なんて無知のすることの何でもない。

食品衛生法? 営業法違反?

きちんとしたガイドラインを作成し、露店を出す際、携行缶と発電機の取り扱いに関するものも、入れないといけないと思うよ。営業許可を出す際、こういうことって、確認しないのかな。

事故に遭われた方、本当にお気の毒としか言えない。

様々な事が重なって、起こった事故だったと思うけれど、チェックを主催者側、露店側と、万全に確認。
しあっていたら、絶対に防げた事故だね。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
15
(Thu)23:56

コクワガタ?

先日、我が家の玄関先に、置いてあるヤクルトの宅配BOXの下に、コクワガタさんが、暑さ避け?
をしていました。

娘に、見せたら、「虫かご、欲しい~!」
と言い出し、ちょっとだだっ子に。

残念ながら、うちには飼育出来るケースがない。
暫く飼って見て、生態を観察するのも、本人は良いかなあ。

と思いましたが、虫も小さな命。
やはり、ここは、逃がしてあげよう。

クワガタって、何食べるの。
コクワガタという種類だと思うけれど、(たぶん、こういう種類。)クワガタって、他にも大きい種類がいたよな。

それに、クワガタもカブトムシと同じで、スイカの切れ端、食べるのかしら。


DSC03705.jpg

(サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。)

この後、丸二日間くらい、ここにいて、気がついたらいなくなってた、コクワガタさんでした。
そんなにここが快適!? 笑。だったのかしらん。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
14
(Wed)23:45

ファミマ、マイクの中華まん

ファミリーマート。中華まん。

全国のファミリーマートで、8/13日から50万食限定で、発売中の「マイクのしお肉まん。」と「サリーのしょうゆ肉まん。」

夫が帰省する前に、今朝、娘にと買ってきた。(因みにサリーは夫が食べた。)

思わず、"マイクじゃん!!"とパチリ。

DSC_0064.jpg

味はともかく、中身の肉の部分は、肉まんそのもの。美味しいです。

食べてみたい! と思った方。
是非、お近くのファミリーマートへ♪


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
14
(Wed)00:17

何も考えない日

今日は、娘は夫と国営昭和記念公園のレインボープールへ、出掛けて行った。

初! のスライダーに乗り、その楽しさにいよいよ、目覚めた娘。(笑)

帰って来てから、その話が止まらず、5分は話してたかな。

私は、月のものが、明け方になって来てしまった為、自宅待機。一緒に行っても良かったけど、一緒に行ったところで結局、プールには入れませんからね。

で、家で、一人の時間を堪能。

と、言っても、半分は家の家事で終わりましたけど。(^^;)

録り溜めた、韓流のドラマを、ブルーレイディスクに、落としたり、FOXで放送中のXファクターを観たり。

好きなペディキュアを、塗り替える時間に使わせて貰った。
プールから、帰って来て色が変わったことに、いち早く気がついたのは、娘でした。

相変わらず良く見てる~!!

二人のお陰で、ママは、余計な事は何も考えず、自由な時間を過ごさせて貰いました。
ありがとう。(^-^)


人からは、障害? のこと。考えない?

と声が聞こえそうだけど、私は、そういうの意識してあまり考えないようにしてます。
(一人になると、そういうこと、考えるよね。)

というより、真面目にというか、深刻にしない。
だって、考えれば、考えるほど、くよくよ悩むだけでしょ。答えが出る訳じゃない。←実践第一が、一番!

親が悩んでたって、子どもはね、そんなの関係なく、成長するものよ、どんな子でも。

だから、私は、よほどの事がない限り、くよくよ、しない。って決めてる。
私がブレてると、必ず娘が、最近は気づくんですよ。

「ママ、泣いてる?」って、聞いてくる。

小さな目は、もう節穴じゃないようです。苦笑。


たまには、何も考えない。

・・こんな日。いいものです。

2013_08
13
(Tue)00:31

この夏の帰省

この夏の帰省。

我が家は、しない予定になりました。

理由は特にこれといってないのですが、強いて言うなら、夏休みぎりぎりになって、慌てて、電車、レンタカーのチケット取ろうとしたけど、当然、既に遅し。

夫は14日に、中学校の同窓会があるので、それに出席する為、二泊三日の帰省。

まあ、あと4ヶ月半後の暮れには、また帰省しないといけないのですから、ちゃんと帰るのは、そちらでも良いんですけれどね。

盆と正月の間が、短過ぎるのも、問題と言えば、問題!?ですよね。

だから、年に一度。しか帰省しない。という人もいる。というのは、解る気がする。

ということで、14日は、猛暑の為、断念していた、市内の学習複合施設(プラネタリウムなど)に、娘と二人で、行く予定です。(その他事情などあって、その時どきにより変わる可能性もある。)


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
13
(Tue)00:30

あまり怒っても、意味はない。By 娘より。

ここのとこ、夏休みの宿題を、スタンプラリーやらで、ずっとさぼってやらなかったので、少し朝から、何枚かやって貰おう。と思い、娘に声をかけました。

やはり、今日も、「やる気なし。」モード。

学校の宿題、やっていかないと先生に怒られるよ~。とハッパをかけてみる。

しかし、終いには、「チャレンジやってからやる~。」

と、どうしても学校の宿題のほうを、後回しにしようとするので、そっちじゃない!! 宿題が先でしょ!。

と怒ってみた。

でも、怒れば、怒るほど、逆効果。
・・何だよな。

こう言えば、私が怒る。というのを娘は、解っていて、逆撫でするような事を言っている。
だから、ヘタに怒っても、娘にはもう意味がないんだよね。

ただ、闇雲に怒れば、良い時期は過ぎた感あり。

じゃあ、どうすれば、本人をやる気にさせ、親のほうは怒らないで良いのか?

残念ながら、まだ私の中では、明確な声かけが出来ていない。

両方で怒りがヒートアップ!! しても、疲れるだけなのになあ。


それに、上記にあげたように、娘は私をおちょくってる!!というような物言いで、私が怒るのを、酷い時は笑ってみてますからね。苦笑。
タイトルに立てた、"ママ、あんまり私に怒っても、意味ないよ~!"ってな。

こちらが、トーンダウンし、落ち着いた口調で言うと、たまに素直にいう事を聞いてくれる事があるので、あまり、目くじらを立てずに、怒らないでいるのが、こういう子を相手にして、話す。

という事には、良いことなのだ、という事だけは、確かだね。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
12
(Mon)23:44

沖縄マンゴーと桃のパフェ。新宿高野。

昨日、娘と夫と私で、JRのポケモンスタンプラリーを、してて、新宿高野に寄った。

タカノフルーツ・パーラー。

本店は有名ですが、私たち家族が行ったのは、地下ビル店。

1376199348983.jpg

これで1680円。

さすが高級フルーツで知られるだけあって、アイスからジュースまで、全て手作り。

娘は白桃のジュースを、頼んで飲んでいたけど、美味しい♪といって、全部飲んでた。

あまりパフェは、食べないんだけど、この華やかさにどうしても目が奪われて・・。笑。

フレッシュで糖度が適度にあって、本当に美味しかったです。

たまにはこんな贅沢も良いなあ。と思いました。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
11
(Sun)23:39

JR ポケモン・スタンプラリー2013

この夏休み、JR東日本では、「ポケモン・スタンプラリー2013」をやっています。(昨年はたまごっち。)

娘も、まず第一段階の"6個のスタンプを押す。"

今日、クリアーしました。

6駅回って、景品と交換してくれる主要駅に行くと、写真のペットボトルケースと、認定証のカードが貰えます。

DSC03708.jpg

夏休みという事もあってか、けっこう子供たち、押して回っている。

中には鉄道オタク!?と呼ぶ成人男性や女性の姿も、あるようです。子どもは解るけど、大人がしてこれ、楽しいかなあ。(苦笑)

・・世の中には、色んな人がいますね。


頂いた景品のペットボトル・ケース。意外としっかりしています。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_08
10
(Sat)23:39

日本ブログ村のアルコール依存カテゴリー。

二ヶ月前から始めた断酒。

何度かスリップしながらも、その度に仕切り直して続けています。

お酒を止めよう!と決めた時、参考にしていたにほんブログ村にある、「アルコール依存」のカテゴリー。

そこに参加されている皆さんのブログを沢山、読みました。

中には、家族と上手くいかなくなり、離婚。その後、一人で専門病院に入院。など言葉が出ない方たちのブログもあったりして、進むとこうなっちゃうんだ。

と、末恐ろしく感じ、自分への戒めに、と断酒を決めるきっかけの一つにもなったかと思う。

日本酒の750mlのパック、一晩で空けたり、ワイン1本と缶チューハイ2本とか、空けることありましたから、女性にしては、多め?の酒量でしょうか。

だから、翌朝。まともに起きれない。

スマホの時計アプリを目覚まし代わりにセットして、寝るのですが、酷い時は鳴っても、起きられず、そのまま止める。なんてことザラ。

たぶん、今、考えると、私も、アルコール依存症になる一歩手前まで、来ていたと思います。

理由の幾つかに、

1. 朝、飲み過ぎて起きることが出来ない。

2. お酒を美味しいと感じて飲んでいない。

3. 酔うと記憶が飛び、酒癖が悪くなる。

など、飲む量をコントロール出来ない人が、アルコール依存症に陥りやすく、そして飲まれやすい。
と言います。かくいう私もこれでしたね。

体調不良の日が、多く、酷い時は一日、寝ていないとダメな日もありました。


断酒してからは、勿論、こういう日は一日もありません。

お付き合いで飲む時も、コップ一杯程度にしたりし、自分でコントロールしています。
でも、基本は飲まない、というスタンスで。

どうしても飲みたいときは、suntoryのALL-FREE。か、ノンアルコールのカクテル缶などで、しのいでます。
ここのとこ暑いので、どうしても飲酒要求がでちゃうんですよね。

飲んていた時は、朝ご飯も食べられない時も多くて、普段の食事も美味しい。と感じることは、少なかったな。

折れそうになる時は、いつも、にほんブログ村の、「アルコール~」のカテゴリーに行って、続けるパワーを貰っています。

私の目標。SMAPの草薙君です。

彼、真っ裸になって公園で叫んでいた事で、逮捕されてから、お酒。すっぱり止めたんですよね。
それ以来、どんな事があっても、一口もお酒を口にしていない。

とメンバーの集まる番組で、言ってたのを、TVで見ました。

確かに、スマップ・スマップの番組で、メンバー同士初の旅行の場面。

一人。お酒、飲んでいませんでした。「そんなに頑なにならなくても、少しくらいなら飲んでもいいんじゃない?」
と木村君が、別の番組で草薙君に言ってたのを、見ましたが、その時も「それでもダメ!」。

と断固として、飲まなかった草薙君。

一度、宣言してそれを続けている彼は、本当に凄い。

それに比べたら、私の断酒なんて、比較にもならないだろうけれど、続けることに意義があると思うから。

頑張ってみます。

2013_08
09
(Fri)23:54

絵画教室での娘。

今日は、こちら関東も猛烈な暑さでした。

うちの和室の部屋だけで、日中36℃もあり、入っただけで一瞬、クラッと。

こんな猛暑の日が、あと2.3日は続くようですね。

熱中症と夏バテには要注意。

では、本題に入ります。 
前置きが長いのは、いつもの私ということで・・。(^-^*)

一昨日の絵画教室。

昨日、書いた一週間の予定。というスレッドに、看板を描く。
とありました。

そう、実際に、皆で下絵(有機野菜のお店の)を描き、色を塗って、完成。
最後は先生が上からニスを塗るとおっしゃってました。

その教室。

先々週から、幼稚園組に新しい子供たちが、また二人ほど入って、その子たちが、まあ、元気~!!なこと。

娘は、歳は9歳ですが、知的レベルは彼らに近いものが、ありますから、どうやら話が合うようなんです。

「ちーちゃん、この頃、Hくんと仲が良いですよ。」と、小3の女の子を持つ、仲の良いママさんから聞き、半信半疑でした。

ところが、うーん。

やっぱり強ち、嘘じゃないかも。

ちびっこグループのリーダー!? 笑。だったよ。(^^;)

まあ、これは予め予想してた事だから、驚きはしないのですが、感心したのは、相手が小さい子でも、きちんとコミニュケーションが取れるようになってきているという事。

と共に、その小さい子を労れる、というか労る気持ちを持ち、接するようになってきたことの二点。

特に後者なんて、僅か数年前まで、本人の頭の中にある引き出しには、絶対ない行動だったもんね。いつも自分が最優先のような子だったのに。

こうして実際に、小さい子と触れあう事で、少しずつ覚えていったのだろう。それと、教室の中学生のお兄ちゃんやお姉ちゃん、同世代の子たちが、自然と小さな子たちと遊んだりするのを見て、真似しているうちに、培ったのかな。

娘が、赤ちゃんをあやしたり、遊んであげたりしてる・・なんて姿、想像すらしなかったよ。

先ず、「敬う。」とか「労る。」といった、自分の思いやりから出る行動は、本人には、かなり高度な事だろうなと思ってましたからねぇ。

それが出来ちゃってるんだから、ちーちゃん、ホント凄いね。ハンディに負けてないよ。

教室のみんなといる時は、娘は、本当に楽しそうです。

既に学校とかもそうですが、私の知らない顔の娘が、もうここにいるって事を表しているのですよね。

障害があっても、自分の世界を築くことが出来ると証明して、みせてくれた娘。

これからも、そうして、娘も、自分の為の世界を作っていくのだろうな。


最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村