2013_05
31
(Fri)23:38

絵画教室 7月のカレンダー

昨日の絵画教室は、例によって月末。
月末は、翌月のカレンダーを幼、小学年は描きます。

で、我が娘が描いたものはコレ↓

DSC03529.jpg

相変わらず、抽象的なものを描きますが、だけれど、一頃に比べると自分の"描きたいもの"があって、
それを表現しようとする思いは絵を描く際、持てるようになってきている感じがします。

今回は、自分が、雨が降る中、傘を差していて、傍らにあじさいが咲いている。という図、だそう。(娘本人談)

絵はいつもの娘らしい。として、今回、先生も私も驚いた!のは、下の暦の部分。

見た瞬間、「エラい細かく描いたなあ。」

細かく白いところがないように色をきっちり塗っていて、周りの枠の外に、LOVEと描いてる。笑。
小さなハートもそれぞれ色を塗っていて、こんなに細かい事も出来るようになったんだ。

と、感心しました。

娘の場合。
障害があるから、人と同じように描くのは、もともと難しい。
だから、最初からそんな風に描けるだろうと期待して、習わせたりしている訳ではありません。

最初のきっかけは、何だったかな。

そう、集中力を養わせる為に、始めたことだったと思う。
当時は、部屋こそぱーっと出ては行かなかったけれど、とにかくじっと20分以上、座っている事が出来ずにいたから、何か夢中に取り組めるものがあったら、少しは長く座っていられるだろう・・と。

だからといって、運動系が苦手な娘に、新体操クラブやスポーツクラブが合っているとはとても思えなかったしな。

お陰で、何が得意で何が、本当に苦手なのか?
本人も解ったようだけど。(^^+)

大人になった時、対人関係や職場などで、うまく周囲とコミニュケーションが取れなくて、自分自身。
もやもやとしたものを抱え、困った時。

そんなとき、「絵を描く。」という作業が、そのもやもやとしたもの。を整理する方法に、本人が使ってくれたらいい。
今は、そう思って、毎週、家から送り出しています。(行きは家から一人で教室まで。)


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
30
(Thu)23:57

今年も頂いたバラ

今年もお隣さんに住む初老の女性の方から、お庭に咲くバラを頂いた。

日頃から大変、お世話になっていて、昨年のクリスマスにも、娘の為にお菓子を家まで持ってきて下さったり、娘と良く話をし、可愛がって下さっている。

私自身も、あまりご近所付き合いの類いは、好きではない。
でも、娘の障害のことを考えると、出来るだけ周囲には、一人でも多く味方を作っておくほうが、良い、と思って。

挨拶から始まって、お裾分けなど、日頃から私と娘なりに、ご近所さんとはうまくコミニュケーションをとっているつもりではある。


前置きが長くなりました~!

そんなこんなで、早速。薔薇の写真を。

DSC03528.jpg

バラの名前、伺ってないので解りませんが、どんなバラでも、薔薇は良いものです。(^0^)

DSC03526.jpg

そういえば、先日まで、「国際バラとガーデニングショー」今年も西武ドーム? で開催されていたっけ。
一時、家でもベランダで、何本か薔薇を育てていた時期がありますが、行くとその頃の事を思い出すんだよね。

DSC03527.jpg

娘がもう少し大きくなったら、また薔薇。ベランダで育ててみようかな。
今度は、本当に好きな種類のバラだけ・・ね。

でないと、我が家のベランダ。身動きが出来なくなっちゃうもん。(笑)


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
29
(Wed)23:34

二枚重ねスカート

今日は久し振りのHand Madeの話題です。

ここのとこPTAの書類作りなどで、なかなかミシンが踏めません。
そんなこんなで、作成ペースもゆっくり。

生地は、柄ものも無地もCHECK & STRIPEさん。

DSC03525.jpg

デザイン的に、可愛い系の生地が良いかな? と思ってこの組み合わせに。

DSC03524.jpg

丈は少し長めの作り。生地の柄によっては、大人っぽくも、子どもっぽくも、いかようにも変えられそう。

今回は、スカラップを生かして、下のスカートに使ってみた。
まだ平面ですが、合わせてみて、なかなか良い感じ♪

DSC03523.jpg

ウエストのゴム、2cm幅のゴムがなく、探すのに幾分、苦労しましたが、出来上がり写真を見たら、その疲れも抜ける? よう。

梅雨の半ばくらいまでには、何とか完成!といきたいなあ。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
28
(Tue)23:54

家庭内トラブルで転居 大阪母子遺体

家庭内トラブルで転居 室内に離婚届 大阪母子遺体

室内に離婚届が置いてあったそうだけれど、それだけでは???とどうも解せない話。

冷蔵庫もなかったみたいだし、どうやって生活してたのかも、まだ良く解っていない。
電気とガスは止められて? て、唯一、使えていたのは水道。

夫からの家庭内暴力(ドメスティックバイオレンス)から、逃れる為?
とは言っても、実の母親のもとに戻るという選択肢があっても良かったでしょう。

でも、女性はそれを蹴って、親や夫の目が届かない場所へ引っ越した。

居場所を知られたくなかった?からだよね、これって。

生活保護の申請もせず、住民登録もなかったそうだから、徹底的?に夫から逃げたかった?
そうとしか思えない。


彼女しかいないなら、それも良かっただろう。だけど、子どもが・・ね。
4歳の男の子。

「お腹いっぱいにして、あげられなくてごめんね。」のメモ。

本当に心からそう思ってたなら、何とかする方法を、きちんと考えて欲しかった。
そう思わずにはいられない事件だよな。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
27
(Mon)23:51

プリティリズムのストーンファイル

今日、娘は土曜日の運動会の振替休日。

初夏に入り、学校の体育の授業でも、短パンが必要になってきました。

そこで。

その短パンを買う為に、近所のイトーヨーカドーへ、行ってみた。


で、おもちゃ売り場で、見つけた?と言って、体操着物色中、持ってきたのがコレ。↓

DSC03520.jpg

ハートのくぼみに、ストーンを入れて収納出来る優れもの。ただ裏にデコると、入らないらしいので、これから買う方、お気を付けを・・。

全部で55個、入ります。

DSC03521.jpg

表紙。

DSC03522.jpg

空いたところには、キュアラビースを入れてます。このケース、100円ショップで買いました。

こういったファイルやケースに、沢山、ストーンを入れて持ち歩き、スーパーのゲームコーナーなどにあるゲーム機にセットして、年頃の子は、みんなやってます。苦笑。



最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
26
(Sun)23:00

知的障害の生徒にいじめ 長崎佐世保の中学校で。

朝日新聞デジタルサイト。

昨日、社会欄で流れてた記事。

これ、酷いよね。いじめをしてた健常の子たちは、この少年が何も解ってないだろう。って思ってたのだろうね。

だから、面白がっていじめてた。

こういうこと。

支援学校だったら、起こらないことだと思うけれど、(生徒たちがみな障害を抱える子たちだから。)反対に教師が、生徒に・・っていうパターンは、ありそう。

この男子生徒が、泣いて、嫌悪の意思表示を示した事で、いじめの様子を見ていた、女子生徒が担任教師に知らせた事で、発覚したいじめ。

女の子、勇気ある!
私が教師なら、褒める言葉をかけるだろうな。

頭にくるのは、理解出来ていないだろうと決めつけて、やっているところ。
弱者を見せしめにしても、心は痛まない、と。

知的障害者には、心がない。と思われているようで、強い憤りを感じる。
このいじめをしていた少年達は、他のLD障害を抱える子にも、酷い言葉をかけていた、との事。

健常の子も、障害を持つ子も、12~18歳くらい迄は、心も体も大きく育っていく時期だから、難しい年齢なんだよね。
だからこそ、学校や家での過ごし方と、大人達との関わり方が重要なんじゃないかと思う。

酷い事態になる前に、早く気がついて対処が出来て良かったよね、今回のこのニュース。

放っておいたら、もっと酷いことになっていたかも知れないもの。

今回のは、普通中学校に在籍する子たちが、学校内にある支援級の子をいじめる。というパターンだったけれど、これは中学校という中の事であって、社会に出ても起こり得ること。

なんだよね、良く考えたら。

社会の中に至って、就職する先によっては、会社でいじめに遭う。ってこともない訳じゃない。

そういう意味でも、子どもの頃から、きちんと互いに「障害」について。
学ぶような場を作って、私たち大人が教えてあげないといけないのだろうな。

そうすれば、少なくともこういう事は、なくなってニュースになる。なんて事もなくなる・・と思うよ。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
26
(Sun)22:27

ミスタードーナツ

現在、100円セール中のミスタードーナツ。

若い頃みたいに、最近はあまり食べないけけれど、時折、無性に食べたくなるもの。笑。

ポンデライオンならぬ、キティちゃんドーナツ。

DSC03519.jpg

これ、中にオレンジクリームが入っていて、リボンはチョコレート。

甘いけれど、疲れた時には、甘いものは良いですね。*(^-^)*

2013_05
25
(Sat)23:11

運動会

今日は、運動会。小中合同です。

DSC03512.jpg



徒競走、玉入れ、かけっこなど頑張りました。

いつも思うけれど、中学生のみんなは、行動が落ち着いていて、いいなってこと。

組み体操やリレーも、年相応に、落ち着いている。


こういう子たちだから、健常の子供たちが走るように、走れない子もいるけれど、小学部の子どもたちに比べると、やはり大人に見えるよ。

その、大人な中学生のお兄さん、お姉さんたちによって、娘所属の白組は、優勝! (^-^)

喜んだのは、1位に拘る?娘。苦笑。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
24
(Fri)23:41

揚げない魚フライ。

DSC03504.jpg

本日の夕飯はコレ。↑
(他に、付け合わせにキャベツときゅうり、トマトの野菜とミネストローネスープにご飯。)

普通、フライと言うと、小麦粉とパン粉を付けて、油で揚げますよね。
でも、これは溶いた卵に、付属の粉を入れて、良く混ぜ、白身魚にくぐり浸け、フライパンで焼く。

これだけ。

油で揚げてないからヘルシーだし、使う魚をサーモンなど赤身魚に変えても、美味しい♪と思う。

娘も、良く食べてくれました。
一緒に、タルタルソースがパックされてるんですが、娘はマヨネーズが嫌いなので、"ソースはかけないで~!!"と言っていましたが。(苦笑。)

なので、かけたのは私だけ。

私の感想ですが、ソース。
他のものも合いそう。

例えば、オーロラ・ソース、バジル・ソース、トマト・ソースなどなど。

こういうお総菜系のパック。
味が調ってるから、忙しい主婦には便利で助かるもの。

たまには、こういうのもいいものですね。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
23
(Thu)23:58

アメアイ12、優勝者決定!

スミマセン、今日は身内ネタです。話題がないので。(^^;)

私は、この番組が好きで、日本で放送があった時から、ずっと見てますが、
日本のオーディション番組にはない、華やかさがあり、見ているだけでワクワクする。

アメリカン・アイドル シーズン12、優勝者決定!!

CSのFOXで土日の夜、9時から放送中で、本国のアメリカとは2週遅れ。

なので、もう優勝者は決まってて、最終回の放送が、明後日25日と26日にある。のですが、私のお気に入りのキャンディスさんが優勝されて良かった~!!!!!

TOP3→TOP2が決まる回のパフォーマンスで、ウエストサイド物語の「Somewhere 」を歌ってて、感動してもう涙、涙。
魂の歌声とは、このこと。

英語の発音が解らなくても、歌には伝えるものがあるんだろうね。ただし、上手。(苦笑)という必須条件付き。

今回のシーズンで、長年、審査員を務めてきたランディ・ジャクソンさんが、審査員を降りるようです。
これで、開始当初を知る人は、司会のライアンさんと、プロデューサーのサイモン、ナイジェルさん等、スタッフ達だけになっちゃうけど、私はその後に一体、誰がくるのか?

そっちのほうが興味かある~。笑。

Glee4も、もうすぐ終わるし、何か面白いドラマやリアリティー番組はないか、物色中です。

FOX アメリカン・アイドル シーズン12

今夜は、万人受けする話題じゃなくて、ごめんなさい。

2013_05
23
(Thu)00:19

軽いから、重い子の事は解らない?

と、いうニュアンスで言われるよ。と、軽度障害の子を持つ親御さんたちから、私も話しに良く聞く。

そう、率直に言ってしまえば、障害を学んだ専門家じゃないんだから、解らない。というのが、本当のところかも知れない。

だけど、特性とか行動、軽くてもみな、何かしらの要素が色濃く出ているから、発達障害という診断が出てる。

解らないでしょう?
と断罪される言い方には、私も違和感を感じます。

人によっては、嫌みを言われているように、とる人もいると思うよ。

そこには、"軽いから良いね。" という一種の嫉みだったり、羨ましさだったり、そういった羨望の気持ちが、少なからず、あったりするのだろう。

と書いてて、これも私たち軽度組の、僻みに聞こえるのだろうか?
ふと、思ってしまう。

決して、そう思ってないのに、そう思っている。と感じとられてしまうのが、軽度組の損しているところかも知れない。

障害故の特徴で、騒いだり、走ったり、人をぶったり。する事があって、そのことに対して、ヤキモキしたりする。一喜一憂する。

解らない? そんなこと、ない。

軽度の子でも、そういうことは、(同様の行動はその子によって見受けられる。)あるんだもの。

頑張る私に力を下さい。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
21
(Tue)23:56

FELISSIMOの服

先月分から、始めたフェリシモ。

発送メールから、一週間経って、ようやく届いた。絶対、フェリシモ、苦情がいってると思う。
だから、止めちゃおう!

と思うんだけど、届いたものを見ると、「良いなあ。」と思っちゃうんだよね。

今、コレクションを取ってるのは、子供服。

DSC03499.jpg

素材の手触りも良いし、デザインもなかなか凝ってる。
今回のは、(Tシャツとチュニックのセット)ザラっと感を出した服が多い。

DSC03500.jpg

娘には、あまり着せたことがない、雰囲気のテイストだから、逆にとても新鮮。
どんな反応をするかな。楽しみです。(^-^)


頑張る私に力を下さい。

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
20
(Mon)23:46

帰りも一人で。

学校で、帰りの許可書も下りたので、今日から帰りも、一人通学(SB停~自宅)をさせることにした。

先週、金曜日。

帰りに、「月曜日から、バス降りたら一人でおうちまで帰って来られる?」と聞いたら、

"頑張ってみる~!"と。

で、問題の今日。

帰りは、反対側に渡る為、歩道橋を通らないといけません。

大丈夫かな? と少し離れたところから見ていると、きちんと上っています。

開口いちばん、「お母さん、家で待ってるんじゃなかったの。」笑。


本人の中では、私との約束通り、家まで一人で帰ってくる。心づもりだったらしい。

「心配で来ちゃったの、解った、明日からはお母さん、お家で待ってるね。」

歩道橋のところ以外は、行きも帰りも全く同じ道を通るので、慣れ親しんでいる。というのもあるのでしょうね。
娘が、大丈夫!と言うので、明日からは娘自身に任せてみよう。と思います。

今朝は、小雨が降っていたので、パンダの柄の折りたたみ傘と、保管用のビニール袋を持たせ、行かせました。
帰りも傘はきちんと差し、袋はリュックのポケットに。


その姿で、歩道橋を下りてきた姿を見たら、思わず手を叩いて、褒めてました。V(^0^)V
内心、もう、本当に一人で大丈夫だね。

そう感じて、泣きそうになっちゃったけれど・・。

まだまだ幼児性は抜けてない?なと思う事はありますが、それでも少しずつ自分の足で、彼女なりの人生をしっかり踏みしめ歩み始めている。んだなと強く感じます。

書いてて何か、泣けてきた。

お母さあぁぁん、ママ~! と、幼稚園の門を出ても、人一倍、大きな声で泣き叫んでいた我が娘。
そんな頃を、一瞬、思いだして、また涙、涙。(苦笑)


頑張る私に力を下さい。

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
19
(Sun)22:22

NHK Eテレ、「バリバラ」について、思う事。

5/17日、放送のバリバラ。

この日は、観たいものがなかったので、障害者と名が出ていた事もあり、チャンネルを合わせてみた。

NHK バリバラ

今回のテーマは、健常者の人との、「コミニュケーション」。

単刀直入に、思った事、書きますね。

観てて、あまり良い気は、というか印象は持たなかったな。

くよくよ悩まないで、明るく、笑って、生きましょう!と、言いたいのだろう。

それは解るけれど、温かく手を差し伸べてくれた、健常者がしてくれた行為に対して、
面白おかしく、取り上げてる? ように感じたのは私だけでしょうか?

障害者が困っている時に、手をかしてあげるというのは、健常者の人たちにとっては、そう簡単な事ではない筈だ。

それを、笑って、それも大笑いして、話すことなのかと。

番組のテーマや、言いたい事は解るのですが、ここまで健常者を小馬鹿にした表現をしなくても・・と観てて、ちよっと感じました。

バリバラに変わる前の、「きらっと生きる。」のほうが、私は好きでしたね。

真摯に、テーマを取り上げている気がして・・。←これ。私がこの番組、観ない理由ですね。
好きな方、ごめんなさい。

それと、障害者なら困った事、困っていること。があるのは、みんな一緒で、スタジオに集まり、意見交換?
する主旨のところも、実はあまり好きではありません。

それなら、同じ障害を持つ人たちを集めて、欲しいなって思う。そういうの、何だか少ない? 気がするんですよね。

同じ障害の人たちの声を聞く方が、絶対に説得力があるもの。あと、その方の親御さんや姉弟の話。

ハンディはハンディなんだけど、番組が発信している事に対して、少しの違和感を感じるというか。

何か、言いたいことが、上手くまとまりません。(><:)
I'm Sorry

でも・・。
私が、この番組を観ていないという事を、違和感を感じている方?
多いかもな。
当然、みてると思われてるだろう。^^;


頑張る私に力を下さい。

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
18
(Sat)22:46

トマトとピーマンの苗

今年も、ベランダで、トマトとピーマンを生育しています。

トマトは、チェリートマトという品種で、実は小さめ。

サラダに向いてるかも。


DSC03489.jpg


家の隣の花屋さん。
娘に「お手伝い貯金」で、苗を買わせました。そのせいか、まめに水やりを、自分から日って出ています。

DSC03490.jpg

(サムネイル表示、画像をクリックで大きく表示。)

ピーマンのほうは、ここに来て、アブラムシがちょっとついちゃって、見つける度に、駆除。して、朝。

いないかどうか?
その都度、確認しています。

DSC03492.jpg


今のところ、すくすく。

我が家で、野菜をベランダで、育てる試しみは、娘に野菜を好きになって貰うこと。にあります。

自分で世話して、実際に実がなるところを、見せそれに触れさせる目的が。

これは娘にとって、大きかったと思う。
実際に手で触れ、こういう形で、なるんだと、理解出来たことが良かったよう。

ナスも、考えたけれど、去年、あまりうまく育たなかったんだよね。
栄養というか肥料もまめに、水やり、手入れ。丁寧にやらないと、直ぐ貧弱の苗になっちゃうみたい。


そうしないと、実がきちんと育たず、ベランダで、駄目だったと報告するハメになる。(苦笑)

ピーマンとトマト、ちゃんと育つといいね。

ちゃんと育ったら、調理しようね、ちーちゃん。


頑張る私に力を下さい。

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
17
(Fri)23:02

いつ一人通学を始めるか。

これは、その子によって、たぶん。

始め時って違うだろう。

親の手を握らず、一人でまっすぐきちんと歩けるようになったら。

親より先に、前を歩ける。
とか、少なくとも親がいなくても、ある程度は平気。という形になってから、始める。

うちの娘も、ある程度、手が離れて、歩けるようになってから、始めたクチだね。

娘が通う支援学校は、SBまで、学校まで。どちらの通学方法も、出来れば小学生のうちから、始めるのが良い。と、そう私たち親向けに、日頃から提唱している。

小学部では、なかなか難しかったお子さんも、中学生くらいになると、行動が落ち着き、一人通学も始めやすくなる?ようで、お母さんたちの話題も、一人通学。に多く時間がとられている模様。

何故、そうなのか?

高等部になると、進路指導の為の、現場実習や職場体験などの体験学習が増えるからだ。

このとき、一人で職場となる施設へ、行けないとなると、ここで初めて、一人通学の練習をする事になる。
これはこれで良い。

しかし、就職の為の、インターンシップだったりする訳です。
こういう時に、何度も親が、付き添いと送り迎えをするのは、本当にきついと思う。

だからこそ、みな遅くても中学生のうちに、出来るだけ、"一人通学"の基礎を築き上げよう?
としています。

高校生になると自動的にSBは、降ろされ、高校生は特別な理由がない限り、降ろされるのが基本。

一人。というのが原則なら、「一人で行って。」と高校生になってから一人通学の練習を開始する親御さんも、いますが、職場体験などに時間をとられて、なかなか進まない。と親御さんたちは嘆いてる。

それもあって、学校側は小学生のうちから始めましょう。と提唱してるんだと思う。こういう子たちだから、習得に時間がかかる訳でしょ。

なるべく、中学生の終わりまでには。
練習を始めて、就職先を見つけ、そこで現場実習をする迄には。

始めて、練習を終わらせよう。と思って、始めるのが良いのかも知れません。

確かに、高等部の子供たちは、色々と学校だけじゃなく、それ以外の事も学ばなくてはならないから、見ていると本当に大変そうです。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
16
(Thu)14:53

仮面ライダーウィザードのヘッドフォン。

2月に、プレミアムバンダイさんのHPで、見て、一目惚れ! (笑)

して、その場で予約してたのが、昨日届いた。

早速、昨夜、Youtube見るのに、使ってみた。

DSC03485.jpg

↑ 変身する際のトレードマークの手。

耳のフィット感は良い。音は、まあそこそこ。

机の上など、そのへんに置いておくと、娘が耳にかけて、「仮面ライダーウィザード~!」とか言ってます。女の子なのに。

DSC03486.jpg


DSC03485.jpg


サムネイルです。画像をクリックで大きく表示されます。

見ているだけで、"シャバジュビタッチ・へんしん~!"っと音が聞こえてきそう。(^0^)/

色合いとか質感とか、お洒落で良いと思う。

・・大事にしよう。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
15
(Wed)22:06

PTA総会

今日はPTA総会。

今年度一年のPTAを円滑に進める為にも、必要な会でありますが、もう一つ。
大事な事は、前役員の方から、仕事を引き継ぐ。という目的も兼ねています。

前年度からの変更点など幾つかあり、従来のものに慣れた者には、新しい方式は、多少、戸惑うことがあるかも。

でも、それがよりよく、スムースに、そして実り多いPTAという事になって行く。

前年度も、そのまた前年度も、同じように繰り返されてきたこと。

分厚いファイルとデータの入ったUSBやCD-ROMを、新役員さんに手渡すこと。

かくいう私も、貰った。

覚悟はしてたけれど、思ったより文書類が多い。本当にこれじゃ長い、短い関係なく、毎日PCと仲良し~♪
っていう状態になっちゃうかも。

まずは手始めに、総会報告というのを、テープレコーダーから、文書を興し、全校配布をしないと。
全校配布といっても、文章を興して、書類の状態にしないと、配布の為の印刷。とはならないからね。

膨大な文書を見て、何だかちょっぴり、私に出来るのか?

少し不安になった今日である。

大きなポカッ、しないよう気をつけなくちゃ。

頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
14
(Tue)23:10

通級指導を受ける児童、7万人超える。

この春、全国の公立小中学校で、7万人超えたそうだ。

通級指導を受ける生徒、児童、7万人超、公立小中学校で。

多動性障害、言語障害など、学校生活の中で、多少の支援を必要とする児童、生徒が、週に1~2度、別の学校内に設置された情緒障害専門のクラスへ、通う。

ということを、一般には通級と言い、指導には専門知識を学んだ教師が担当する事が多い。(ここ数年は。)

その先生が、養護の免許なのか、普通免許なのかは、別として、子供たちの障害について、ある程度の知識を学ぼう、学んだ事を活かそう。と指導してくれる先生が増えつつ、あることはとても喜ばしいこと。

ただ、この朝日新聞のデジタルサイトに出ていたように、"受ける事が必要"な子供たちは、本当に増えている。

1クラスに、3,4人はおそらくいるのではないだろうか。

受け入れ体制が整ってきている事は、良い事だし、担当する先生が増えてくれるのは、嬉しい。

だが、増加傾向に伴って、充実してきた通級でのカリキュラムの質が低下。するような事にならないようにして貰いたいなと、心より思う。

娘が就学相談を、行政にしていた4年前に比べたら、今のほうが良いと思う。
それだけ良くなってきているという事だと言えるんじゃないかな。

7万人という数字は、ね。
それに、こういう事、一つとっても、障害者が社会の中で、生きていく。ことの助けに繋がって、いったら・・。
良いよな。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
13
(Mon)23:15

落とし物の多い娘

これは、障害児特有?の事なのか、どうか解らないケド、娘はとにかく忘れっぽい。

私と一緒にスーパーへ買い物に行くときなど、遊んでいるお気に入りのおもちゃなどを、持って出たがる。


落とすからダメ、なくすからダメ。と強くいうと、持って行くのを、諫めたことがあった。
それならば・・と。

例えば、たまごっちの小さなソフビ人形やマクドナルドのおもちゃと交換、しちゃう。

小さいやつなら、ママは気がつかず大丈夫? (><+)
だろうと。

で、それを踏まえて・・。

今日、娘が学校から帰宅後、夕方にスーパーへ買い物に出た。

代金も済ませて、さあ帰ろう!
としたとき、ラブリーコミューンにラケルのカバーが付いているか、確認。

したにも関わらず、案の定。気がついたら、ない、ないない。

まだ途中で気がついたから、良かった。

慌ててスーパーへ、取りに行った。

顔はだいぶ大人びてきたのに、やっている事は、やっぱり幼い。
これが、おもちゃの小物だったから良かったものの、自転車のキーか何か落としたら、本当に大変。

電車のSuicaやPasmo、お財布なんか落とした日には、目も当てられない。
その時、困るのは何を隠そう、娘本人。

家に帰ってきてから、上記のように言い聞かせたけれど、
解っているのか、いないのか? 苦笑。

ここの点を、何とかして、本人の中で意識するように、認識させる為の対策をこれから考え教えていかないと。
今は、口うるさく私が言うだけで、反って逆効果。

口でいうほど、簡単なことはないけれど、たぶん、私が教えないと本人は、解らないままで終わっちゃうだろうからね。

ラブリーコミューンの、ラケル。
あってほっとしたけれど、娘が成長して成人になった時、気がついて引き返す。という事が出来るか否か?

本人にとっては、大きく違うと思うんですよ。

そうして気づき見直して、自分で何と何がないか、考える。

障害特有の事だから、特別行動として、観るべき?
なんだと思うけれど、でもだからといって、見過ごせないこと。


こうして、一体何個、なくしたのかなあ。
両手じゃ足りないよな。



頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
12
(Sun)23:51

福島県 小名浜

飛行機の大々的なイベントを見に、早起きして福島県いわき市小名浜へ。

大空をみあげよう」という地元の青年団体などが、発起人となった飛行イベントの為に、行ったのだけど、結局、飛行機は悪天候の為、飛ばず。

最初の一時間くらい、晴れていたので、大丈夫かな?
と思っていたら、途端に低い雲が立ちこめ、空気も一瞬にしてひんやり。

天気予報を信じて、上着を持っていかなかったことを後悔。

アクロバット飛行は、雲が低いと下に落ちる飛行の時、下界に雲があることによって、不透明になる・・んだとかで。
雲が切れて、晴れる気配が全く見られなかったことで、「天候の回復を待って、飛行を開始する予定です。」というアナウンスも、流れる度に、これは不可能だね。と私にも思わせるほど、寒かったし、強風も。

わざわざ東京から来たのに、何も見ずに帰るのは、ちょっと酌に障る。

なので、隣にある、アクアマリンふくしまに、行ってみた。

夫は、いつ飛行が開始されるか?
判断が付かない状態だったので、その場で待つ。というので、娘と二人で。

今回、普通に館内を観たあと、水族館の裏側を見る。というバッグヤード・ツアー。というのに、その場で申し込んで、回ってみました。

これが面白かった♪
水族館の裏側なんて、そうそう観ないし、たぶんそんなに行ける機会は、あるものじゃない。
だから、そういう意味では、これは貴重な体験だったかも知れないな。

写真撮影もOK! (許す範囲内で。)という事なので、何枚が撮ってきました。

↓ アンモナイトの化石。隣に小さく写ってるのが、オウムガイの標本。

DSC03484.jpg

ここの部屋は、いわゆる標本室。
病気や運ばれて保護された海鳥や魚など、世話をしたけれど、その甲斐なく死んでしまった魚や海鳥たちを、標本にして、保管しておく部屋。

DSC03482.jpg

これは、海好きの方なら、一度は、海で遭遇!?したことがあると思う。

クラゲの赤クラゲ。
こんな風に、手頃な大きさの水槽に、いっぱい。
この傍らに小さい、ちいさいクラゲの赤ちゃんの飼育スペースもありましたが、クラゲは小さいほうが、可愛く見えるね。苦笑。

DSC03467.jpg

最後、一枚。

現地時間午前8時くらい。

その到着時は、こんなに良い天気。

DSC03472.jpg

でも、その後、一時間くらいしたら、こんな風に雲だらけ。
これじゃあ、飛行はムリだよな。

このゆるキャラ、小名浜の?キャラクターです。他に3人くらいて、そのうちの1キャラクター。
可愛いですよね、頭のマーク、たぶんお米を示してる。

町はところどころ、震災の爪痕が残っていて、このマリンパークも津波でやられて、大きな被害を被ったそう。

水族館の地下も、何メーターか水が浸水し、海水を濾過する為の、ポンプも海水にやられダメになり、飼育していた魚たちも、何匹はやはり死んだとか。

こうして人々が、観光しに多く訪れる事によって、町が活性化し、潤う。事に繋がる。長い目でみると、それも復興支援ということに最終的にはなるんだよ。

だから、忘れないで。誰もが、震災があったこと。
忘れちゃいけない、んだよね。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
11
(Sat)22:19

米海兵隊、キャンプ富士、フレンドシップ・フェスティバル

に、行ってきました。

ハローナビ静岡。

あいにくの天気。
それも現地についたら、けっこうな本降りの雨に変わって、濡れて大変でしたけど。苦笑。

DSC03462.jpg

こんな風に、傘が必要なほど、降っていました。

軍人さんたちは、みんなフレンドリー。

DSC03463.jpg


これ、HAMMERだよね?

会場内では、色が良いせいか、けっこう目立ってました。

で、最後に一枚。↓

DSC03466.jpg

現役、海兵隊の兵士の皆さんのバンド。

この時は、ジャーニーのヒット曲を演奏してた。カッコ良かったですよ。

ヴォーカルは女性の兵士さん。

聴いているお客さんもけっこう、ノリノリ♪

最後は、お土産に*アンソニー・ピザを買って帰宅。(*米軍施設内でしか食べられないピザ。)
2枚買って、一枚。家族3人で、夕飯にサラダと一緒に食べたけど、美味しかったよ。(^0^)v

明日は、福島です。
日帰りなんですが、大丈夫かな。飛行機を見に行きます。

もちろん、レンタカー。
今日と明日の二日間、借りました。


明日、早いので、もう寝ますね。

詳しい詳細は、また明日!


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
10
(Fri)23:06

不妊治療 助成金制度

今朝のフジ、「とくダネ!」内でやっていた話題。

これに、年齢制限がかかる法案が、出される? そういった話があるそうですね。

現在、これには申請し、受け取れる年齢に制限はありません。

不妊治療 助成金制度(都の場合。)

1回の治療で、15万円までの治療費を、初年度は2回分まで。

それを治療5年間の間に10回までの治療の回数分、かかった費用を助成してくれるという制度です。

期間は5年間に限っていて、そこに所得制限、確か約730円以下の年収家庭に限る。と今の段階では制限があるだけです。

ここに年齢制限39歳まで。と付ける案が浮上しているとのこと。

私は、不妊治療を受けた事がないので、どのくらいの費用がかかるのか?
はっきりした事は、知りません。でも、多額のお金がかかる治療だということだけは、解ります。

野田聖子議員さんや、専門家の方がおっしゃっていたように、私も年齢制限は付けるべき、だと思います。

何年も、治療を続けて、終わりのない道のりに、心身共に疲れ果て、苦しい思いをする、だらだらと続けていて、どこかで区切りをつける、きっかけにはなると。

前述の野田さんや専門家の方は、そういったニュアンス。

ただ、その制限が39歳で正しいのか?
というと必ずしもそうではない、そういう気がします。

海外でも助成金制度はあって、制限が40代というところもあるし、今の日本のように制限のないところもある。

基本、制限は設けるべき、なんだろうけれど、この助成金を申請されている方達の年齢を見ると、10割のうち、3~4割は40代女性。
なので、それを考えると、制限はもう少し上でも良いのかな?
と思うんですよね。

この助成金が貰えるから、なかなか治療に踏み切れなかった方も、治療を受けてみる気になった、長く続けていられる。という人もいるでしょう。

そういう方達の事も考え、でも、慎重に、そして女性目線で、行政には考えて貰いたいものです。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
09
(Thu)23:25

GWの思い出、絵画教室。

絵画教室。本日のテーマは、「GWの思い出」。

ゴールデンウィークと言っても、我が家は特に遠出したりしませんでしたからねぇ。

で、娘は、家族で焼き肉を食べた図。を描いたよう。

DSC03456.jpg

(サムネイルです。画像クリックで大きく表示されます。)

七輪と火と、網にのる焼き肉。笑。

我が娘なりに、描けてる・・と思う。

殴り描きしてたばかりの頃に比べたら、今はずっと良いよ。

あの頃は、白いところばかりで、色数も少なかったから、ホント、淋しい絵だったもん。


よほど、"焼き肉"が印象に残ったのだろう。
じゃなきゃ描かないよなあ。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
08
(Wed)23:31

ダイソーの100円どんぶり。

今日は、もうすぐなくなる娘用の、寝癖直し。(スプレータイプ)を、買う為、いつも行くスーパーより別のスーパーへ。

そのスーパーの隣にある100円ショップ、「DAISO」。

たまに思いつくと、良く行くところ。

最近の1コインショップは、とても100円とは思えないほど、物もしっかりしていて、クォリティーが高いものが多く、行くといつもいちいち、感心してしまう。(^0^)

で、そんな中。

食器コーナーで見つけた写真のコレ。↓

DSC03454.jpg

娘は女の子だけど、色使いが凄くPOP!
一目惚れです。

直径は、約14cmのどんぶり。
隣の、先日、シール3枚で貰ったガストの景品、アンパンマンどんぶりより、1.5cmも大きい。

DSC03453.jpg

今日はこれに、ちらし寿司(生サーモン、お刺身用入り)をよそったのですが、見た目の器も変わると、気分も変わる?
のか、本当に良く食べてくれました。

食べたあと、底にはごちそうさま♪の車の絵が。
達成感、という意味でも、こういう器は良いな、と思います。

DSC03455.jpg


さて。

明日は娘は、遠足。お弁当持ち。
早起きして作らなきゃ。

出来たら、朝、持たせる前に一枚、撮らせて貰おう。笑。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
07
(Tue)23:41

一人寝のその後。

えーと、娘の事について書くのは、久し振り? かな。

今回は、「一人寝について。」

前からこの話題については、折に触れここでも書いてきた事と思う。

私と夫のどちらかが、傍らにいないと寝られない。
これは、娘がもの心ついた3歳頃から、本人が"毎晩のおやすみ前のこと"として、
意識し出したこと。

何しろ、それが当たり前。の事として、娘の中では、定着してたんだよね。

(そうしてしまったのは、私たち夫婦。だけど、小さな頃から子供部屋で、寝る。という欧米のような環境にしていたら、もしかするとこうはならなかったかも知れない。)

そのせいで、ここ一年くらい、毎晩、娘とバトル。

"もう小学校3年生でしょ、立派なお姉さんだよ。"

「やだっ! ママがいないと寝られないの。」

"S小のお友達も、もう一人で寝ていると思うよ。"

「私は、寝られないもん。」

など、ああ言えばこういう、まさにボケと突っ込みの繰り返し状態。(><*)


それが!

ここ一週間。実に聞きわけの良い子に、なっております。

一人で布団に入り、「ママ、パパ、おやすみ~!」と言って、寝ています。

寝られるようになった事に、驚いているのですが、これはたぶん。

娘本人の中の、自立心が成長した事が、大きい。

その中で、一番大きなウェイトを占めるのは、朝のSB停までの、"一人通学。"

そこに親も、付き添い人の先生も、誰もいない、たった一人の世界。
自分の責任と、自分の足で、行く。

出来るようになったことが、必然と彼女の自信に繋がっている・・のだと思う。
時折、一回り大きく?なったなあ。と感じるのは、きっとこのせいだろう。


反対に言えば、こうなるまでに、娘の心の中にある、「自分でやってみるという、やる気自立心。」の芽が、育ち熟す。まで、今の今まで時間が必要だったという事だ。

来る時期は、必ずやって来る・・と。


「ママ、一緒に寝よう!」
という声が、聞こえなくなったのは、ちょっと淋しい。

もういい加減、一人で寝られるようにならなくちゃね。と疎ましく、ついこの間まで、言ってたのにね。
私も、かなり自分勝手だ。


けれど、こうして少しずつ、少しずつ、娘も、やっぱり離れていく。んだと、改めて心に刻む私。

障害児でも、「親離れ。」への階段、上ってるんだなあって・・ね。

こういう瞬間があると実感する。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
06
(Mon)23:05

ノンアルコール・ビール。

昨夜の夕ご飯は、近所の約肉屋さん。

焼き肉だと、やっぱりお酒が欲しくなる。

でも、一口、飲んだらせっかく止めているのが、無駄になっちゃうなあ・・と。

で、お酒のメニューを見て選んだのが、キリン・フリー。

ノンアルコール・ビールです。

確かに、ビール風なんだけど、アルコールが入ってないから、ただの炭酸水を飲んでる感じ。(事実、炭酸水だね。)

最近、大々的にタレントさんたちを起用して、CMなどで宣伝をキリンさんはされていますが、CMほど、私には美味しく感じなかったよ。

不味いか旨いかで言ったら、前者。

大抵、ノンアルコール・ビールは、どれも似たようなもの?
なんだろうけれど、お酒断ちや、車の運転をしてて、その時は飲めない、といった場合。

"ビールの雰囲気"だけでも、味わいたい。というのもあるだろうから、こういう時はね、マガイモノでも良いかも。(苦笑)

って、食事して帰って来てから、飲んだこと(ノンアルコール)で、本物が、飲みたくなるか?
と思ったけれど、そんなことはなかったな。

あまりに炭酸水が不味かったからか。

しかし、最近はお酒も進化してるんだね。

飲酒する際、上手に使えば、ノン・アルコールビールなどのお陰で、深酒や極端な依存症になるのを、防げる?んじゃないかなあ。キリンフリー、飲んでいてそうふと思いました。


最後に。
全く本題とは関係ないけれど、昨日のお昼。

これまた近所の、サーティーワン・アイスクリーム。


半分も食べずに、結局。
残りは私が食べるハメになりました。(><;)

2013_05
05
(Sun)23:59

トートバッグ

現在、作っているのが、↓写真のコレ。

(完成してから、詳しいディティールを写した写真を載せます。)


DSC03452.jpg


表に返して、バックの口に0.5cm幅のステッチ。をする為に仮の躾で押さえただけの状態。

底は、丸底。

表生地に、芯地を貼る仕立て。

になっているので、ギャザーを寄せ、生地に合わせる、という事が大変でした。
思ったより、時間がかかっちゃった。

形が可愛い♪ので、たぶん。

私のヘビー・ローテーションのバッグになるだろう?と思われます。笑。

その後。
宣言通り、完成致しましたので、詳しい写真を載せますね。

① 底。↓

これは表です。わざと表生地は変えてみました。このチェックは、以前マカロンポーチを作った時の余り生地。

DSC03458.jpg

② 中のポケット部分。

ポケット口に、リネンのグレー。タグは、リボンにスタンプを押した私のオリジナルです。

DSC03459.jpg

③ 中の底部分。

本だとキルト芯を底に挟んで、縫う仕様になっていましたが、手持ちにキルト芯がなかったため、綿シートと僅かに残っていた、中綿を平らにして、十字に縫い止めてから、底にしました。

DSC03460.jpg

今回は、表生地以外は、みな何か他に作って残った端布です。因みに表生地は、マリメッコ?ではなく、鎌倉スワニーさんのものです。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
03
(Fri)23:42

空高く、なびく鯉のぼり。

近くの川の土手に、毎年。

なびく鯉のぼり。

娘の成長を一緒に見守ってきた? と言ってもいいほど、ここ数年、毎年地元の市民会の皆さんが、揚げて下さっている。

DSC03448.jpg

(サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。)

沢山、吊すと本当に圧巻。

DSC03450.jpg

見にくいですが、橋の柵に沿うように吊してある。紙で作った鯉のぼりは、地元の保育園の子供たちが作ったもの。子供らしさが出ていて、私は好きだな。

DSC03449.jpg

鯉のぼり。
こんな風に空に高く、なびく様を見るのは、良いものですね。

・・何か、見ていると元気が出る。v(^o^)v

雲が今日は多めで、真っ青な空に・・という訳にはいかなかったけれど、この光景を今年も見ることが出来て、良かったよ。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2013_05
02
(Thu)23:53

安心して頼めるようになった事の意味。

最近、娘に私が安心して頼めるようになった事が、幾つか増えました。

皿洗い、一人で短い時間(2.30分)、家で留守番、一人で布団に入って寝る、など。
私の手を必要としないで、出来る。

という事が、何の戸惑いもなく、「出来るように。」
なった娘。

以前は、まだおぼつかない事だったけれど、彼女も、少しずつ小学校4年生。という自覚が出てきて、
親としては、物事を頼むのにも、頼みやすくなったね。

上手くやれる事は、解っているので、頼む方の親としても、「じゃあ、お願いね。」で頼める。

本人の中でも自信に繋がってきているのでしょう。

出来る事が増えていく。ということは、少しずつ、私から離れていっているという事。
こうして、大人へと近づいていくのだろうね。

私にとっては、本当は喜ばしい事なのだけど、反面。寂しさを感じる。

安心して頼めるようになった事の意味には、こういった事も、含まれるのだと、自ら進んで、皿洗い。を日って出る娘の背中を見て、ふとそう思う私です。

ハンディを抱える子どもでも、そうでない子供でも、どちらの子を育てていても、上記にあげたような事の意味は、何かしらあるのだなあと・・。
そう気づいただけでも、私は娘の親として、一人の子の親として、また一つ学べたのだろう。


頑張る私に力を下さい。
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村