For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Archive [2013年02月 ] 記事一覧

老人会の方たちとの交流(地域小学校にて。)

今日は、朝イチで副籍として籍を置いている地域小学校へ、「老人会の方たちとの交流」という事で、行ってきました。この一年の娘の交流クラスは、同じ小学3年生。みんな「ちーちゃんだ!」クラスに入ろうとすると、別のクラスの男の子が、娘の名を呼んでくれたり。三年生の子供たちの間では、既に娘の顔と名前は、認知されていて、通学路など学校の外で会うと、「○○ちーちゃん。」と声を掛けてくれます。そりゃあ、そうですよね。皆...

チェーンリング、指先の力を付ける為。

娘、どうも指先の力が弱い。キャップが小さなものになると、自分の力だけでは、開けられません。例えば、ウィダーインゼリーやQooのぷるるんゼリーなどの、小さな吸い口のキャップ。後は、薬。塗り薬のチューブや、昔ながらのチューブ糊、瞬間接着剤のゼリータイプのキャップ、などなど。手首と親指と人差し指を、上手く使えば開けるのは、簡単。な筈。でも、娘にはこれが難しいらしい。医学的な事で、弱いのかな?とも考えたけど、...

ジャーマンポテト

クックパット レシピ、ジャーマンポテト。昨夜の夕飯に作ったのが、これ。娘、キッコーマンから出ているジャーマンポテトのレトルト調味料のが、凄く好きで、スーパーへ一緒に買い物へ行くと、たまにこれを持ってくる。笑。美味しい♪のですが、じゃがいもも炭水化物。ジャガイモ一個=ご飯一杯の2/1のカロリー、だったとしてもそれと一緒に、ご飯も食べる訳だから、ね。だから、ご飯は少なめに。夫は帰りが遅い為、普段の平日は、...

今週は3回も学校です。

今夜は雑記です。興味がないよ~!という方いらっしゃたらスルーして下さって構いません。今週は、娘関連の事で、娘の学校に3回も行かないといけなくて、早速、週明けの月曜日からバタバタしてます。今日は、来年度のPTA本部役員と現本部役員との顔合わせ、があって、内容は、プチ引き継ぎ。正式な引き継ぎは4月。書記の仕事は、3人で分担します。議事録を録って、それを実行委員会便りとして文章を起こしたり、夏のお祭りのチラシ...

少子化問題は妊娠中絶問題から。By野田総務会長

朝日新聞、少子化問題は妊娠中絶問題から。今さっき、朝日新聞デジタルで、目にした記事。野田聖子議員が、発言した事を記事にしたらしい。・・うーん。中絶を禁じる。という発言も、私は少し違和感を感じる。野田さんは、不妊治療してお子さんを授かったから、訳あって、やむを得ず中絶する女性たちがいる。という事実を理解出来ないのだろう。と思いました。だけどさ。皆がみんな、軽々しく妊娠、中絶しているって訳ではない。本...

子の事で思い悩む親の気持ち。

私が参加している、にほん村の障害児(広汎性、自閉症も含む)カテゴリーで、良く目にする、親御さんが思い悩んでいる文章。それを読んでいると、共感しながら、どうやって私は、その思いを克服したかなあ?と自分を振り返ります。読みながら自然に回想をしちゃってる?感じ。娘の障害の有無を受容出来ずに、毎日泣きながら過ごしていたのは、娘が幼稚園に入園した年の頃です。この時、泣くだけ泣き、悩むだけ悩み、自分の心と向き合い...

Tohato なめこスナック

娘が、現在、ハマっているお菓子がこれ。↓最近、小学生の子供たちの間で、流行っているキャラクター? だと思う。近所のスーパーに買い物に行って、その日、たまたま98円でセールで売られていたから、面白半分で、私が買ってみた。のが最初です。これ、チョコレート味のさくさくお菓子。その食感がお気に召したようで、スーパーやドラッグストアなどに行った際、置いてあるのを見つけると、「買って!」とうるさい。こびとづかん、と...

バレてる! 乗車確認。

特別支援学校 小学部 3年生。私のすること、言うことを良く見て、良く聞いている娘、現在8歳。自宅から、SBバス停ので一人で、行きバスに乗車出来るようになって、早二週間。私は娘が通る通学路とは別の、他の通りを通り、娘には姿を見せずに、SBのバス停近くまで行き、娘がバスにきちんと乗るかの、乗車確認をしています。しか~しこれが、娘にバレちゃったんですよねぇ。乗るところを確認するのに、私がいるっていうのは、子に...

絵画教室、静物画

今日の教室は、「静物画」。サムネイル表示です。(画像クリックで大きく表示。)手前のオレンジのものが、ハッサクだったか、オレンジだったかな。で、奥が花瓶に挿した花。我が子ながら良く描けてます。今回はアクリル。娘はやっぱり、水彩より色がはっきりと出る、アクリルやクレパスのほうが合っている。細かいところを、筆で描くのがまだまだ苦手な娘にとっては、しっかりと描かないとぼやけてしまう水彩は、敷居が高い様子。水...

子供化するオトナたち

三歳児餓死、母親不在中 14歳姉と同居。先日の祖父が、発達障害の少年を殺害した事件、同様、何か解せないニュースですね。まず、何で子どもを置いて、一人だけフィリピンに一時帰国なんてする?しかも一週間以上。幼児置いて。普通、一緒に連れて行きますよね。これ、育児放棄=ネグレクト。という一種の虐待!?じゃなかろうか。そんな匂いがぷんぷん? するよ、私には。それに、14歳のこのお姉ちゃんも、それに加担してる気がする...

次に作ろうと思っているもの、ソーイング。

今日は、パターンと生地選びをしました。これから作ろうと思っているもの。娘のVあきチュニックと私のVネックチュニック。娘のはこれ。私が好きな荒木由紀さんのデザインとパターン。生地はリバティのMillie(ミリー)。ウエストの部分を絞るリボンが、手持ちのもので、合うのがありません。なので明日、娘の歯医者さんの後、生地屋さんに行って、好みのものを買ってくるつもり。デザイン、布、大人っぽいです。・・出来上がりを楽し...

将来はやはり企業就労を目指して欲しい。by ママ。

「企業就労」って、一口に言って、こう書くと、何だかやたらハードルが高く見える。けど、企業が求めるスキルが、あったらハンディキャップがあっても、たぶん、働ける。と思う。娘にもやはり、そこを目指して欲しい。だけど、ただ職場体験などを積んだだけでは、就職試験に受かるのは、難しいだろうな。まず、基本中の基本として、1. 公共機関を使い、一人で通勤出来ること。2. 繰り返しの単純作業でも、指示通り、継続して出来る...

支援級の体育。

タイトルにあげた事。私がずっと疑問に思っていたこと。なんですが、これは我が市にある、全ての支援級、共通の事のよう。(他の自治体では、個々の支援級によっては、独自のカリキュラムを組んでいるところもある。と聞きます。が、実際に私は見たことはありません。)娘が通う支援学校で、いわゆる「朝の運動。」と言われている運動を、支援級では、普通級の皆さんが走っている校庭ではやらないんですね。支援級の教室にある1~2ク...

中3の孫、殺害容疑で同居、祖父逮捕。

中3の孫、殺害容疑で同居祖父逮捕。この事件。解せないですね。でも、この殺害されたお孫さんとの間に、何かいざこざやわだかまりが、あった事は確か。殺し方が、少し執拗だから。寝ているところを、紐で首を絞めて殺したところに、また包丁で胸や首を刺している。ってことだから、よほど何か恨みのようなものを、孫に感じていたのでしょうね。それと気になったのは、この孫の少年。特別支援学校の生徒さんだそう。イライラして八...

なくしたたまごっちピース!

あああーっ!遂に高価なおもちゃ、なくした我が家、ピカ一の注意力散漫、娘。大事な「たまごっちピース」。昨日、幼稚園に絵画教室に来ている小2の、男の子とその妹さん(年長)と、お互いにピースで、通信した後、そのまま首に掛けずに、どこかへ置き忘れたらしい。いつもは首に掛けて、遊んでいるから、今回は掛けてなかった事を、幼稚園の門を出るとき、私がきちんと確認しなかったのも、悪いんだけどね。(もちろん、教室に行くと...

娘のチョコとウィルス性胃腸炎

一昨日の夜から、絶不調だった為、昨日は更新出来ず、申し訳ありませんでした。実は、親の私に、「ウィルス性胃腸炎」とおぼしき症状が出て、ここ二日。PCに向かわず、娘と一緒に、それぞれ布団へ入りそのまま朝まで・・。という生活。幸い、今のところ私以外は、夫も、娘も症状が出ていませんので、このまま出なければ良いなと思っています。どこで、どう? 菌を貰ったのか、心当たりが見当たらないのですが、外に出ていますから、...

小学部 授業参観

今日は、小学部で授業参観が行われました。家の中の家事をみんな済ませてから、行ったので、少し遅くなってしまいましたが、娘のクラスでの様子が解って良かったです。火曜日は木工です。今、子供たちが作っているのは、花台。鋸で、板と棒を切り、板を棒に重ね、釘打ち。今回は、釘打ちが終わった花台に、ペンキで色を付ける。という作業と、四角い板に、各々好きなキャラクターの顔を鉛筆で描き、その描いた輪郭上に、線を縁取る...

聞きわけと、一回、お手伝い50円。

以前なら、買って貰えないものが、あるとそこから頑として、動かず、「買って~! 買って~!」と言い、スーパーなどで私の手を煩わす事が多かった。でも、最近。「あれがあるから、(持っているおもちゃ。)があるから、それは買わないよ。」と私が娘へそう声を掛けて、スタスタとその場を去ろうとすると、本当に買ってくれないんだ。と解るのか。それとも、自分で買うつもり?なのか。意外とあっさり、玩具つきのお菓子の小箱を棚に戻...

リボンコサージュとミニフラワー・ヘアゴム

はんど&はあと3月号キット、「布コサージュ・キット」で、本の中から2種類。作ってみました。1つは、リボンコサージュ、もう一つは、ミニフラワー・ヘアゴム。くるくる巻いて、作る簡単なもの。帽子に付けたり、首に巻いたスカーフなどにアクセントとして付けても、良さそう。ヘアゴムは娘の髪を結うのに、使おうと思ってます。さて、次は何を作ろう。目下のところ思案中です。本題とは全然、関係ないけど、真央ちゃん。頑張りまし...

復活! 浅田真央さん!

ここのところ、フィギュアの話題ばかりで、読みに来て下さっている方、申し訳ありません。つまらない? ですよね。私、フィギュアスケートが好きなので、ついつい書いてしまいます。Sorry!真央ちゃんの「トリプルアクセル解禁」の宣言から、言葉通り、本当に跳びましたね。アイガットリズムのプログラムを思いっきり滑っている彼女を観ていて、ようやく曖昧が、確信に変わりました。そう。これこそ。真央ちゃんの強み。ウルウルって...

マクドナルドのハッピーセット

今回の女の子バージョン。キティちゃんのキッチングッズ。マクドナルドにしては、珍しく実用的です。本当にお菓子作りなどに使えそう。娘は、「これで、お料理する~。」って、超ハイテンションで言ってます。苦笑。4つのうち、二つ。ゲットしたんですが、ローラーのほうは、我が家はオーブンがないので、生地のばしは、出来ません。よって、これは使えない。で、本日、ゲットした泡立て器とへら。泡立て器のほうは、パンケーキな...

四大陸フィギュア、男子SP

・・思わず、最後まで観てしまいました。しかも、娘と一緒に。(娘は、ホントは21時には寝ないといけない。)大ちゃん。公式練習では、4回転も幾つか決めていたそうなので、本番でも大丈夫だろうと、思って観てましたが・・。プログラムを「月光」に変更してからまだ日が浅いし、身体が慣れてないから? とも言えると思いますが、でも、プロだったら、何としてでも、そこに照準を合わせる。という事が、出来てこそ、真のフィギュアの...

おむつ外し。

発達障害に知的が伴っている子供たちって、おむつ外れるの、遅いですよね。一般のお子さん達が外れるとされる2歳後半から3歳前半くらい、という指針に、まず当てはめるの無理が、たぶんありますよね。それに、男の子と女の子では、尿の出る出口そのものが違うから、出た。という感覚を男の子のほうが感じにくい?というのも一理あるようですね。娘の学校に、中学生になってもまだおむつをはいている子がいて、その子は手や足が不自...

東方神起 Sky

東方神起 Sky。(動画ではなく写真と音源。)この曲。まだメンバーが5人だった頃の曲です。昨年、スマホでYouTube見てて、偶然、見つけたんですが、聴いてて、小気味良いテンポと歌詞に、思わず泣いてた。特に後半の「一度しかない今日という日に、思い切りぶつかれば、扉は開くよ。」という歌詞に、今の私と娘の姿が重なってるように感じたんですよね。後半の三小節。実に良い歌詞。別の動画はこちら。東方神起 Skyこのプロモーシ...

後追い通学

現在、家の玄関からSBバス停まで、一人で行けている娘。途中、たまに小走りになっている時がありますが、きちんと一人で行き、SBに乗車出来ています。学校が提示した、「一人通学へ取り組み」。のこれがⅡ段階。娘を先に玄関で、バイバイして先に行かせて、親が後から追います。まだⅡ段階では、後追いをしている事を、子自身にばれても良いし、伝えても良いことになっています。当の娘も、これは良く解っていて、私が後から追ってき...

虹が出ました。

今日の午後3時くらいだったかな。晴れと薄曇りの中、降る雨があった微妙な天気。まさにジャスト!なタイミングで出来た虹。思わず写真にパチリ。こうして東京に住んでいると、虹は滅多に出ません。虹の出る仕組みすぐに消えてしまうかと思ったけど、3.40分は出ていたと思う。あまりに綺麗で、その場に暫く立ち止まって見てた。これにWで架かると、Double rainbow って言いますね。さすがにこれは、日本では、私も見たことないなあ。...

恋愛禁止なんて、時代錯誤。

AKB48 峰岸さん丸刈り。こんな風に朝日新聞のウェブ記事や、イギリスの大衆紙でも、大きく取り上げられるくらい、衝撃的でした。でもさ、これ。AKB48が恋愛を禁止しているから、彼女はこういう行動をとったのでしょう。もっと他に何か方法はなかったのかなあ。たかが、恋愛しただけでここまでする必要あった?誰にも相談せずに決めました。というけれど、事前に誰かに相談することは出来た筈。皆さんは、観てどう思われましたか?私...

ダカフェ日記 森 友治さん。

ダカフェ日記。私が森さんを知ったのは、娘を産んだ産後、確か半年か一年か?くらい経った時だったと思う。当時は、PCに向かう時間も、娘が昼寝をしている間だったり、して今のように、夜にパソコンと首っ引きになる。というような事はなかった頃。お子さんや飼われているペットの犬、風景など日常のありふれた光景を、何気に撮った写真が、本当に素敵で。(サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。)私が持っている...

いつまで親が手を貸すべきか。

タイトルの問題。今、現実。私と娘との間に、横たわっていること。ちーちゃんは、それが出来るから、良いよねぇ。って声がどこからか、聞こえてくるけど、私と娘にとっては、これは将来を左右するくらいの、大事な問題です。まず親。ある程度の事を教えたら、もうそれ以上は手を出さずに、本人の意思に任せて、やらせてみる。たぶん、それはどこかで必ず必要になってくる。心配だから、つい、手を出し、あれこれかまってしまうけど...

やっと出来た! マカロンポーチ。

これ、簡単に出来る!ってはんど&はあとの本に書いてあるけど、私は縫うのにちょっと手こずりました。オカダヤさんのHPや、昔。私がHPを持っていた時の知り合いの方のブログ。等でお菓子のマカロン。みたいな小物ケースがキットとして出てる。というのは、前から知っていました。見てると、凄い簡単そう? に見えるんだけど、実際、自分でこうして縫ってみると、あっという間に完成する。なんて、私はそうは言えない。表地を布にせず...

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

月と星と妖精ダスト

七夕の日に、流れ星が流れます。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ