2012_12
31
(Mon)23:51

今は、寝る前、布団の中です。

携帯からの書きこみで、ごめんなさい。

娘は、姪っこたちに、会えてご機嫌です。(^o^)

明日は、出雲大社、初詣。行けるといいな。
大破魔矢。

欲しい。

頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
29
(Sat)23:45

明日から帰省します。

明日30日から、3日まで、夫の実家は島根県へ帰省します。

5日間もいるので、結構な大荷物。
だから、なるべく荷物を少なくしたいなと思い、着替えを5日分のところを3日分にして、日替わりで2回ずつ、来て貰おう、と。

ホント、そうしないと戻ってきてからが、洗濯戦争必携。

着るほうは楽でしょうけど、それを洗うほうは、本当に大変なんです。

干し場がそんなに広い訳じゃないから、一度に洗っても、その全てを干せないんですよね。だから、全部を洗って、干すのに、丸二日はかかります。

これを考えると、一日=一日分の着替え。は止めて。と。5枚持っていったら、その5枚を戻ってきてから洗う。洗濯だけで膨大な量になる。

だから一度は、洗濯機を借りて洗濯させて貰います。毎回、一度は借りてます。

ご両親。介護施設にお二人共、入所していらっしゃるので、夫の実家。

今、誰も住んでいないんですよね。


それでも。

帰省しなくちゃいけない。って思うのは、ご両親が生きていて、きっと孫や息子の顔を見たい。と思っているだろうから、ね。
それに、娘は、姪っ子3姉妹に会いたい様子。

特に上の中学生二人。は娘の面倒を、本当に良く見てくれます。自分達の妹が、小一だということもあって、手慣れてるんですよね。

今回も、お風呂は彼女たちに入れて貰おうかな。(^-^)

PS/
なので、更新は携帯からになります。帰省中、一度は更新したいと思いますが、皆さん。あまり期待しないで下さいね。

頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
29
(Sat)00:00

自分の世界に入る娘。

冬休み始まって、今日で(もう午前零時過ぎてるので。)4日。

私が家事をしている間は、おとなしく一人で遊んでいたり、かと思うと塗り絵をしていたり、チャレンジ3年生のテキストをやっていたりします。

が、それ以外。

やっぱり広汎性発達障害だなあ。と思うのは、一人の世界に入り、一人で喋っていること。

私の中では、「娘のごっこ社会」と呼んでます。

ここにスイッチが一度、入ってしまうと、私が声をかけなければ、個一時間は、ごっこ社会にどっぷり。

大人になった時、こういう行動が目立っていたら、変な人だろうなあ。と思われるだろうなあ。


というのは、親の私も気にはしています。

でも、100%のうち残り半分は、「障害がありますから。」で、公言すれば、皆さん。納得するだろうから、それで良いかなって。

娘には、自分にはハンディキャップがある。ってことを周囲に、公言して欲しい。と思ってるんです。そのほうが、娘自身の事を皆に理解して貰える。

ハンディキャップ。

それが解るキーホルダーとか、チャームとか、(バッチ形式だけど、そういうものは、実際にあります。)、本人のバッグなどに吊して付けようと親は思ってますが、当の本人は、それを付ける年齢になった時、そのことをきちんと認知。出来るようにになっていないと、付ける事は難しい。と思うけれど。

普通。という世界に、親が戻してみても、ハンディキャップがある子供たちにとっては、まるで針のむしろ。

自分らしくいられない。

というのは、たぶん間違いない。

でも、「ごっこ社会」に娘が入ることを私は、止めない。事実、今は止めてないんです。

一人通学や独り寝に頑張っている娘。一生懸命、自分の足で立とうとしている。


心も気持ちも、メーターはいっぱい、いっぱいの筈。
逃げ道をどこかに作ってあげないと、娘はストレスを溜めてきついだろうと。

娘にとって、一人の世界に入ることは、自分らしくいられる事の息抜きなんだと思う。


こんな風に、思えるようになるまで、1.2年でなる訳ない。
ここまでくるのに、何年もかかった。
娘が障害あるって事を受け止めるのに、幼稚園生活、丸三年。一人の世界を作り出すことが、この障害の特徴だと理解するのに、2年7ヶ月。

普通に無理に当てはめても、子自身がきちんと認識出来ていたら、その事を親は認めてあげないといけない。漠然とだけど、そう私は思う。

その結果。解ったことは、そのままを受け入れたら、こんなにも楽になるってこと。

他人の目なんて、正直、どうでも良いんですよ。
それを気にしているから、おかしくなるんです。

今の日本は、ハンディキャップを抱える人たちに対して、決して優しい世界ではないかも知れません。

でも、一部でも共感してくれて、助けてくれようとしてくれる人たちは、いる。

障害者に優しい社会。
少なくとも、昔より今の方が、進んでいると思う。

希望というと大袈裟かも知れませんが、理解を示してくれる人が世界中で誰か一人はいる。世の中だと、今の世がそうであると私は信じます。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
27
(Thu)23:58

中村勘三郎さんの本葬、そして死。

勘三郎さんが、この世からいなくなってしまったなんて、私も実感。沸かないんですよね。

やあ! とあの人なつこい笑顔で、テレビカメラの前に出てきて、笑っている。
そんな姿しか、私には思い浮かばない。

その笑顔が、私も大好きでした。

今日の本葬で、享事を述べた大竹しのぶさん。

彼女の言葉が、一番。心に響いた。

ネットでフルに読んで、自然と涙が出ていました。

息子さんたち、お二人が、先日、舞台上で口上を述べていたシーン。私もTVで観たのですが、彼らの思いとか、無念とか、テレビを通して伝わってきて、思わず貰い泣きしてた。

勘三郎さん。自分の演技にもの凄く拘っていた方でしたよね。
ある意味、もの凄くストイック。なんだけど、私たち、歌舞伎にあまり縁や馴染みのない人たちにも、解りやすいように、してくれたのは、中村勘三郎さんでしょう。

敷居が高い世界で、観ても解りにくい? 多くの方はそう思っていた世界。

米国のカーネギー・ホール(確かそうだったと思う、違っていたらごめんなさい。)で、片言の英語も交えて、歌舞伎の公演を行って、拍手喝采を浴びていた映像を見たことがあります。

他国民には、解りにくい世界。
なのに、勘三郎さんは、持ち前のアイディアとバイタリティーで、見事に壁をぶち破った。

言葉が通じないのに、米国の方は、公演を観て、笑ってる。
・・凄い人だなあ。と思ったものです。

これからこの先。
何かの瞬間に、中村勘三郎を思い出す、瞬間がことある毎にあるのだろうと思うけれど、勘三郎さんが一生懸命、人生を懸けてやってきた事。

息子さんとお孫さんが、引き継いでくれる事と思う。

だから安心して、黄泉の国へ旅立って、大丈夫。

私たちファンにとっても、決して忘れてはいけないに値する方だと思う。

どうか。安らかに。
そしてこの世の行く末を、皆をいつのまにか自然と幸せにするその笑顔で、見守っていて下さい。

心よりご冥福をお祈り致します。

死。早いか遅いか。それは解らない。答えは、神のみぞ知る。
いつ来ても、良いように、自分の人生を後悔しないよう、日々、私も生きなくては。

皆さんは、どう生きるか?
考えて、それとも考えたこと、ありますか?


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
26
(Wed)23:59

今よりもう少し、注意力を持とう。

娘の障害、故の事だから、ある程度は致し方ないにしても。

あまりの管理能力のなさに、たまに親の私は、ブチ切れる。

クリスマスプレゼントにあげた(娘はサンタからだと信じてる。)ゆめみっちのゆめキラバッグ。

それに付属でついてきたドリカワカード5枚。

家の中で、どこに置いたか解らなくなって、私に「ドリカワカードはどこ?」と聞いてきました。

私はリビングで、録画したSMAPの木村くん主演のドラマを観ていて、娘は隣の部屋の和室で、一人。遊んでいる状態。

で、ドラマを見終わったあと、近所のスーパーへ買い物へ二人で出掛けて、本人。

ふと気がついたんですね。

カードが手元にない事に。(結局、カードは本人が、キッチンのテーブルの上に、まとめて置いてたことが解った。)

「私が持っている。」という風に、本人が決めつけている言い方をする事にも、腹が立ちましたが、そもそも娘のものを、親が管理。しなければ、するのが当たり前という子育て。を私自身がしている事のほうが、問題なんじゃないか。って、思いました。

だって考えてみたら。

いつまでも子供のものを、親が管理していて、良い訳はない。

自分のものは、自分で。

そう出来るように。親も家では指導していかなきゃ駄目だよなあ。と。

問題は、教える方法なんですよね。

本人に自然に気がつき、注意が行くように仕向ける方法をとらないといけない。

たぶん、手を出し過ぎて、親が管理しすぎても良くない。

今まで持っていたあれは、どこ?

そうだ! あそこに。と親の私が声かけする、というちょっとした小さなこと。

解っているのに、なかなか出来なくて、手を拱いている状態に、親の私はイラッとするけれど、
当の娘は、大事なものがなくなっても、しらーっとしてる。

こういう時、娘は発達障害なんだ。と変に実感させられるんですよね。
誰でもない誰かに。

「お母さん、落ち着いて。」

と言って欲しい。そう望んでいる自分がここにいます。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
25
(Tue)23:21

終業式

娘は、今日が終業式。

宿題数枚と学習の記録(普通級で言うところの通信簿。)、今日、一日を何をして過ごしたか、親が書く記録用紙、それから、「まいにちすること」を子供がチェックし、○に色を塗る。という宿題を持ち帰ってきました。

夏休みほど、宿題多くないけど、日記的な要素のものが、あるってのは、厄介かなあ。

これ、うっかりするとチェックするの、忘れそうだよ。

白紙で出したら、先生の怒りの鉄拳が落ちそう。

なんてのは冗談ですが、算数、国語の漢字書き取りなどの宿題用紙は、今回は全くなし。

あるのは、絵日記が3枚。
娘の場合、チャレンジ3年生のテキストがあるので、そっちもやらないといけないから、絵日記とまいにちすることチェック表だけなら、比較的楽かも。

明日26日から来年1月7日まで、冬休み。

それが明けると、もう三学期。約三ヶ月後には、晴れて小学4年生。
月日が流れるスピードは、思っているよりも、何だか早い気がします。



頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
24
(Mon)23:56

我が家のクリスマス・ディナー

今年もやってきました、クリスマス。

例年通り、ディナーは私が作ることになっています。

毎年あまり変わり栄えしませんが、ローストビーフは絶対に外せません。

この日だけは、牛肉の塊肉を買って、フライパンで作ります。

今年は、アルミホイルに包んで、フライパンに水を入れて蒸す。という方法は取らず、違う方法で作ってみました。

DSC03233.jpg



まず肉に、塩、黒こしょう、ブーゲガルニを擦り込んで、約一時間。室温に置きます。

それをオリーブオイルを引いた熱したフライパンで、表面をそれぞれ焼いていき、500gで、大体約10分。

焼いたら、アルミホイルで最初に包み、その上からラップできっちり包みます。
そのまま冷めるまで放置。

残った粗熱で、ミディアムまで熱を通すってことです。もう少し、火が通ったかためが良い場合は、フライパンで表面を焼く時間を長めにとると良いと思います。

で、ソース。

赤ワイン、酢(出来ればバルサミコ酢)、ウスターソース、ケチャップ、バター、ブイヨンを、肉を焼いたフライパンで熱して、ワインのアルコールを飛ばし、塩、こしょうで味を調えます。

酸味が苦手なお子さん用には、ここに少しの砂糖を加えても良いでしょう。

今年。久しぶりにビシソワーズ(青物根野菜をペースト状にし、生クリームと牛乳を加えた冷製スープ)を作りました。これ、美味しいんですが、手間がかかるので、私はあまり作らないんです。
でも、クリスマスだし、そういえばあまり作ってないなあと。

ミキサーかブレンダーがないと、作るのは難しいスープ。
夫に、これ、好評で、新婚の頃は良く作ってました。

久しぶりに作ったら、新鮮でした。

クリスマス・ケーキは、相変わらずブッシュ・ド・ノエル。夫の拘りです。
私は、たまにはクリームなしのシンプルなチーズケーキでも良いかなあと思うんですが、これじゃないと駄目らしい。


DSC03239.jpg


そしてシャンパン。
年に一回。しかもクリスマスしか飲まない、モエのロゼ。因みに娘はシャンメリー。

DSC03237.jpg


淡いうすピンクの発泡。ちょっぴり辛口のシャンパン。
この色が、私は大好きです。
ロゼは他にもありますが、モエのロゼほど上品。なのはないと思う。

クリスマスプレゼント。
私が夫に用意したものは、シルク100%のネクタイ。2本。

娘には、希望通り、たまごっちの「ゆめきらバッグ」。

大人にはサンタさん、来ないけど、子供には来るんだよ。

サンタさんの、「良い子リストに名前が載ってたらいいね~。」と娘を騙しだまし、"サンタはいる。"と信じさせる為に、あの手、この手で、我が家はやっています。


夢は、大事ですから。笑。

・・まあ、この手も、あと1.2年だろうなあ。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
23
(Sun)23:42

娘の視力

今日、眼科で、娘の視力を測って貰いました。

丁度、一年前。

学校の視力検査で、ひっかかってましたが、日常生活に特に支障はなかったので、特に眼科へ連れて行くことはしてませんでした。

結果的にこれが良くなかったんだよね。完全に親の怠慢です。ちーちゃん、ごめんなさい。

で、測って貰ったら、左が1.0、右が0.3。

今、左が見えない右目をカバーしている状態。眼科の先生によると、点眼液で、一週間。

それで視力に改善が見られなければ、子供用の眼鏡を作る事に。


テレビに近づいてみたり、時折、目を細める事があるので、視力が落ちていることは、気にしていました。

たぶん、眼鏡を作る事になると思います。

年末は、夫の実家。島根に帰省するので、次に眼科へ行くのは、年明け。


娘は、眼鏡を掛ける気になっていて、ピンク色のフレームのがお気に入り。
でも、私と夫は、黄色のほうが、娘には合っていると推してます。

皆さんのお子さんは、視力のほう。

大丈夫ですか? 心配ありませんか?

特に発達障害のお子さんは、"見えない。見えづらい。"と言葉にして言わないので、周囲の大人が見え方の様子をチェック。する必要があります。


普段から、液晶画面、TVなどを長時間見る。というようなお子さんは、要注意。

見えなくなると、転んで怪我したり、それまで難なく出来ていたことが、見えないから急におろそかになったり、出来なくなる。
多動があったりして落ち着いて、検診が出来ない、診察が出来ないなど、あったりしますが、そのままスルーしてはいけない問題だと思うので、一年に一度は、視力はチェック。

した方が良いかもしれません。

TVに近づいて観る。目を細める、しかめつっらをする。ノートに顔を近づける。など仕草が見受けられた場合。

左右、もしくは両目。

見えずらくなっていて、視力が1.0以下になっている可能性大。


後は、親が眼鏡やコンタクト。使ってると、やっぱり子供も、遺伝的要素で、眼鏡。

というパターンは多いかもしれません。

因みに我が家。
両親、両方、眼鏡です。

一度、お子さんの見え方。気をつけて見てみて下さいな。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
22
(Sat)23:59

幸せに包まれた時間、BOYZ Ⅱ MENのコンサート


今年結成、21周年のBOYZ Ⅱ MEN。

DSC03231.jpg


招聘元の会社のトラブルで、今回は横浜の公演しか、行うことが出来ませんでしたが、彼らはここ数年。

毎年、来日しています。一昨年は、全公演Sold Outだったそう。

私、初めて今回、行きましたが、いやあ、随所に彼らの愛が溢れてる。

歌う姿勢とか、MCの喋る感じとか、全てが、「来てくれてありがとう! 聴いてくれてありがとう!」という彼らの熱意と気持ちが伝わってくる、んですよね。

だから観ている側にいる私たちも、その思いに応えてあげたくなる。

彼らを日本で、一躍、有名にしたのは、「End Of The Rord」でしょう。結婚式で、日本の皆さんが、好んで披露宴で流しているこの曲。

今回、一部、彼らが歌わず、マイクを私たち観客に向けた彼ら。

みんな、歌ってました。

席も8割~9割。埋まってたと思います。

冒頭の「On Bended Knee」で、やはり泣きました。

彼らの歌う曲を聴いていると、「何も心配しなくていいよ、きっとうまくいくよ。」と言われている気がして、一瞬だけだけど、幸せに包まれる。

今時、歌声だけで、勝負するアーティスト。なんて見向きもされないかもしれないけど、彼らの歌声は、人々を癒やす力を持っている。

次は、招聘元は、きちんとしたとこ、選んでね。
じゃないとがっかりするファンは多いと思います。

今日、一日。

娘の面倒を見てくれたパパに感謝!する。
ありがとう!

DSC03232.jpg

2012_12
21
(Fri)23:59

自分の時間が、いつかは持てるようになる。

娘がまだ小さかった頃は、一人で好きなアーティストのライブに行く。なんてことも、好きな洋裁をすることも、そうする為の時間が許されなかった。

でも、娘はもう8歳。発達障害のせいで、知的レベルは実年齢より約2年。遅れてるけど、育児はだいぶ楽になった。
私の言うこと、感じていること、思うこと。
娘なりに、よく見て、私の事を考えている。実際、そういう発言が多く見られます。

例えば、私が体調が悪い。と見ると、「ママ、気持ち悪いの? 大丈夫? トイレ行ってうぇーっして来たら?」と、最近は、私が何も言わないのに、娘が私を気遣うように。

細々と私の手を未だに必要とする瞬間は、まだまだあるのですが、互いの精神的なもの。甘える部分っていうのかな。

そういうのは、少しずつ形を変えてきたなと、感じています。

一定の距離を、保てるようになってきた。というんですか。

だから。

自分時間がね、この一年くらい、少しずつ持てるようになってきました。

実は今日、夜。体調が悪くなって、吐きそうになっていた私を、娘は良く見てて、「ママ、明日のライブ、行けないんじゃない? 行けるの?」と、私に言うんです。

その言葉に、驚きましたよ。

いつのまにか、人を気遣えるようになっていた我が娘。

ママ、コンサートに行って良いんだね、ちーちゃん。

一人で楽しむことに、ママは少しの後ろめたさを感じてたけど、ちーちゃんのその一言で、申し訳なさは消えました。

家族、理解しあっての成り立つ自分時間。

感謝するとともにペンをここに置きたいと思いますが、今現在、一生懸命、ハンディキャップを抱えるお子さん、健常のお子さんを育てているお母さん達。

今は、もの凄く大変でも、いつかは自分の時間を持てる時が、必ず来ます。

だから、育児に気をもまないで。
余裕が持てる日は、必ずくるからね、そう信じて。

通り抜けが出来ないトンネルは、ありません。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
20
(Thu)23:45

BOYZ Ⅱ MENのライブに、明後日、行きます。

済みません、今日も障害の話題ではありません。

ヒット曲が多いので、たぶん名前くらい聞いた事のある方もいらっしゃるでしょう。

BOYZⅡMEN 日本公式サイト

CDのアルバム写真。後ほど載せますね。

私、彼らが大好きで、冬になると決まって彼らの曲が聴きたくなります。

男性コーラス・グループ。

女性コーラスより、声に存在感があって、聴いていると落ち着くんですよね。


デビュー以来、もう何度も来日して公演を行っているグループ。ですが、今回、一部公演が、招聘元の会社の都合で、中止。になりました。

たぶん、理由は会社破綻か何かだと思うのですが、詳しい詳細は、私にはわかりません。

BOYZ Ⅱ MENくらいネームバリューがあったら、ウドーさんとか、キョウドー東京さんとか請け負ってくれるんじゃ?
チケットを買って、行くのを楽しみにしていた方たちも多いんじゃないのかな。

私が行く、横浜公演は、何とか開かれるようですが、こちらも危うい。というような事を、他の公演が中止になった時、噂で流れていました。
が、何とか関東だけは、開催にこぎつけた感あり。

彼らの好きな曲で、歌手のマライア・キャリーさんとデュエットした、「One Sweet Day」という曲があるのですが、何度、聴いても鳥肌が立ち、涙が出ます。

この曲をリリースしたころの、彼らのコンサート・ビデオを観て、ずっと、ずっとコンサートに行ってみたい。と願っていました。
この耳で、彼らの優しいハーモニーを聴けるんだ!!と思うとわくわくします。

きっと、ライブが終わった頃は、一人、泣いてる。と思う。

DSC03230.jpg


またパパに、娘の面倒と世話をお願いしちゃうことになるけど、ごめんなさい。

ちーちゃんと一緒にいることと、BOYZ ⅡMENのコンサート。
どっち取る? といったら、・・BOYZ Ⅱ MEN。

I'm Sorry!。

カテゴリーの下。ブログハーツ、付けました。
マウスで遊んで見て下さい♪
面白いです。
2012_12
19
(Wed)23:58

あと3ヶ月で、もう小学4年生。

この前、3年生になったばかりと思っていたのに、今年も残り12日ほど。

毎年、言ってますが、私。

娘の為に何をしただろう。

一つ。大きいことをしたな。と思うのは、「一人通学」ですね。

ママっ子の娘だから、もっと駄々をこねる?かなと思ったら、
意外にあっさり。

今も進められている。

娘の同級生のママさんに、「一人通学させようって、良く思ったね。」と、
感心されたけど、絵画教室に一人で行かれるようになった時。

やるなら今だ!

と確信しました。
今を逃したら、SBを強制的に、乗車を降ろされる高校生になる頃も、親の付き添いがないと、学校に行けない。

そう、娘はなってる、と。

相変わらず、知的レベルは、5~6歳。2年遅れの遅滞は変わっていない・・と思う。(療育センターは就学前で、終了しているので、正式なiqは現時点では不明)

6歳の時、都の「愛の手帳」を申請し、4度で取得しましたが、このときは70ぎりぎりの68だったと記憶してる。
次の12歳では、おそらくひっかかるだろう。

障害者。証明するものがなくなる。という可能性もあるけれど、これはあまり心配していない。

それよりも大事な事は、娘自身が、私や先生などの人の介助なしに、"自分一人の力。"で出来ること。を一つでも多く増やすこと。

それがゆくゆくは、娘の自信へ繋がる。


4年生になる頃には、朝は一人で。SBのバス停に行き、乗れるように。

なられていると良いね、ちーちゃん。

それが出来たら、帰りも。
同じように出来たら、尚良い。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
19
(Wed)00:24

独り言ですから。まともに受けないで。

広汎性や自閉症と診断を受けた子の、何割かは、娘のように自分が作り出す世界に、どっぷりハマリ、そのはまった世界を、話す。
子もいると思う。

そう、世界に入ってしまっている間は、殆ど一人で喋っているので、ほぼ100%独り言だ。

我が娘は、これが多い。

朝。
SBまで一人で行っても、同じところで乗る子たちのお母さん達が、ご丁寧に。(苦笑。)

まともに話聞いてくれるものだから、娘、本人調子に乗る。


なので、下校便で会った時、「話を真に受けないで、かわして。」と言ったのに、相手してくれてる。

コミニュケーション力UP!という意味では、他人と関わる事も重要なのですが、真実でない事を言っている場合も多い子の、言うことに対して、相手してくれる事は素直に、有り難いと思います。

だけど、対応しないで、聞き流して。私はそう言いました。

たぶん、娘は聞いてくれる事が嬉しいから、同じ話が延々と続いて、話が終わらない。
だから、要点だけ聞いて、あとは受け流して・・と。

筋が通っているか、いないか。(親と先生しか解らない事を言っている場合が大多数だから。)

判断して対応をして欲しいんですよね。

娘の言うことをそのまま丸呑みするのも、解りますが、障害児を育てる皆さん。きちんと解っている事項もあるから、そこを汲んで貰いたいなあとふと思う。

でも、これ。
私の我が儘な言い分なのかも。

だって、皆さんの優しさで、やってくれている事だから、ある意味、その優しさを否定?
してるという物言いってことにもなるよね、私が言ってること。


バランス、保つの難しいですね。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
18
(Tue)00:54

一人通学のその後、雨具の管理

もう午前零時を過ぎてますが、記録に残しておきたいので、書きます。

SBのバス停まで、朝、家から一人で行って貰おうと始めた一人通学への取り組み。

順調です。

付き添いの距離を約2週間ごとに、数メートルずつ、縮めています。

で、今朝は雨。

さて、雨具はどうしたものか?

「一人通学への取り組み」を始める前は、SBのバス停まで、一緒に行っていたので、バスに乗車する際、傘や雨合羽を、引き取って乗せていました。

でも、もう私はそこまで付き添っていません。

そう、雨具を娘が、"自分で管理。" 出来ないといけない。

傘かレインコートがないと、ちょっと濡れるかなあ?という細かい氷雨。
だから、最初は、レインコートを着せて、バスに乗る前に自分で脱いで、持たせた袋に入れる。

とさせようとしたけれど、ここはまず娘にどうするか聞いてみよう。

と思って、聞いてみた。

そうしたら、「傘がいい。」と。

じゃ、「傘を帰りまで、バスの中に置かせて下さい。と添乗員のsさんに、言うんだよ。」と言い聞かせて、歩かせた。
いつもならバス停まで行くのを見届けたら、もう私は帰る、のですが・・。

それが出来るか、とても心配で、バスが私がいる目の前を通って、傘が前の定位置に掛かっているか、確認してから、帰ろうと。

ちゃんと言い聞かせた通り、出来てた。
帰りもちゃんと、自分の傘を持って、自分の席に座っていました。

こうして言い聞かせて、注意をそこに持っていってあげないと、1つの事が気になって、他がおろそかになる娘ですから。(><;)

何かを失くすか、忘れて帰ってくる。苦笑。

本当はね。尚、良いのは、傘をバスには置かず、学校の児童専用の傘立てに、立てて、帰りは、忘れずに傘を持って、バスに乗る。
って事が出来れば、もっと良いけど、さすがにこれは、今の娘にはちょっと高度なこと。

それでも、ね。
ちゃんと出来た! ってことが、また一歩、娘の、娘自身の出来る事が増えた気がして、嬉しいですね。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
17
(Mon)23:56

ボイスレコーダーと娘が作った年賀状

予てから欲しいと思っていたもの。
・・ボイス・レコーダー。

voice.jpg

(サムネイル表示です。画像クリックで大きく。)

夫が、「クリスマスプレゼント」として、買ってくれた。ありがとう!!

これがあるとないのとでは、天と地の差。

実行委員会で、話し合った内容を記録するには、あったほうが仕事が効率よく出来ると思う。

手でノートに書く。という作業は、頭で考えているより、思ったよりもきっと大変。

これだったら、録音したのを聴いて、そのままPCで文書に起こせば良いからね。

まあ、書く作業とPCで打つ作業も、似たりよったりには変わりはないのだけれど。

来年度(本部役員、書記)から、早速、有り難く使わせて頂きます。


写真はもう一枚。

娘が、今日の図工で、作ってきた年賀状。

DSC03229.jpg

これ、どうやって作ったのか?
娘に聞いたら、蛇さんのグニャグニャの部分が、ネット?
に、絵の具を付けてペタッ、らしい。

烙印は、消しゴム? かなあ。

目は丸いシールに、黒ペンで書いたんですね。
上手に、しかもとても綺麗に出来てます。

早速、祖父母へ出すのに、使おう。
娘がメッセージを書いて出せば、おじいちゃん、おばあちゃんは喜ぶだろうからね。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
16
(Sun)23:59

皆さん、選挙行きましたか?

私ですか?

はい、当然、行きました。だって、国民が、選ばなきゃ何も変わらないでしょう。

ちゃんと投票してきましたよ。20歳に選挙権を得て以来、以後、一度も投票に行かなかったことはありません。

得た権利ですから、履行するのが、当然と思っています。

・・結果。やっぱり民主党より自民党ですね。

私、結構、複雑ですけど、民主党が行ってきた政策を考えると、これは身から出た錆。じゃないですけど、起こるべきして起こった。報いかも知れません。

個人的に、野田佳彦さん。好きだったので、今回の結果、残念です。

政治家として、民主党、党首としては、一番、筋の通った事をおっしゃる人だったと思う。だから好きだったんです。たぶん、これで、総理大臣、お辞めになりますよね。

というか、辞めることにさせられる。

私は敢えて、候補者の皆さんが上げる政策と公約を、今回は事前にチェックしませんでした。
第一印象で、選びました。

私が投票した方は、見事! 当選しましたが、これで自民が勝って、また再び安倍さんが首相になるのですよね?

それは、何だかなあ。

一度、失敗してるじゃん。私、信用出来ないんですよ、安倍さん。嫌いじゃないけど、彼は補佐的な役割をするほうが、合ってるよ。

本当に、途中で投げ出さない覚悟をお持ちなのかな。

選挙に勝ったというのに、疲れた顔してTVに出てる。もっと嬉しそうな表情を出さなきゃ。

疲れているのは、解るけど、こんな人に、未来を担う我が国のトップに、荷を任せるの?
絶対、違うよ。

前とは違う。ってことを安倍さんには、国民に向けて提示する義務があるね。←必須~!

顔だけは売れてる。

さて、どうなるのか。

これから先の日本の未来が、懸かってる。



頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
15
(Sat)23:59

東京ディズニーランド

東京ディズニーランド行ってきました。

あいにくの天候でしたが、それがかえって良かった。
空いてましたよ。

小雨が降っているので、雨具は必須。私と娘は、今回は雨合羽。夫は傘。

列に並ぶので、差している傘が、前後の方々の目に当たらないか? とか。
傘を差すなら、配慮は必要かな。
ちょっと気になりましたね。列に並んでいる時は、傘は危ないかも。

今回。何人かのキャラクターと写真、撮りました。

一番、最初に撮ったのはグーフィー。

エントランスに出てきた時だったので、遭遇した時に「撮って~!」
とキャラクターに頼まないといけません。

なので、娘と取り囲んだ輪の中で、順番を待っていました。さあ、次はちーちゃんだね。
と思った瞬間、後から来た親子連れが来てしまったので、あー。

でも、そこでグーフィーが、娘に気がついてくれて、次はこの子だよ。
と娘を引き寄せてくれたんですね。そのことにちょっと感動。

こういうとこ、ディズニー精神。キャストさんたち宿ってますよね。

娘の大好きなプリンセス・オーロラ。たぶん、シンデレラより好き。笑。

DSC03205.jpg

サムネイル表示です。画像クリックで大きく表示されます。

私と娘が、キャラクターと写真を撮っている間、夫はショーベース2000で公演される「ワンマンズ・ドリームⅡ」の抽選とバズ、プーさんのFPゲットへ。

結果。
それが効を成したね。


DSC03214.jpg

ワンマンズ・ドリームⅡのショット。
10:30の初回だけ、抽選なしで入れます。


プーさんのハニーハント、バスライトイヤーのアストロプラスター、カリブの海賊、イッツ・ア・スモールワールド、キャプテンEO、カントリー・ベア・シアター、グーフィーのペイント&ハウス、みんな回った。


FPなければ、かなり変わっていました。

DSC03225.jpg


どこもかしこもクリスマス装飾。

イッツア・スモールワールドで。ここが一番、綺麗だったよ。

最後に一枚。
DSC03219.jpg

メインにあった飾り付けのミニーちゃん。
可愛いです。



頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
15
(Sat)00:48

皮のキーホルダー、はんど&はあとのキット。

ヘア・ゴムを作ろうと思って、そちらは皮をカットしたまま、まだ手を付けていませんが、キーホルダーのほうは、完成したので、写真をup!しますね。

DSC03200.jpg

チェーンが付いてないのもありますが、あと一本手持ちのものが見つからないんです。ゆっくり探します。

皮をカットする度に、あの独特の本革の匂いに包まれて、作業していても、楽しかった!です。

明日、(実質的にはもう今日ですが。苦笑。)ディズニーランドに行くので、お気に入りの鞄に一つ、付けて行こうと思っています。

いつもはミシンで、布を走らせているけど、たまには、ボンドと裁ちばさみだけで出来るこういう手軽なプチ、ハンドメイドも良いな。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
13
(Thu)23:49

絵画教室 エッグ・アート

今日の絵画教室。

毎年、恒例の「エッグ・アート」。

卵と端布、リボンを使って作ります。

卵の黄身は、特殊な機械で卵のお尻?に、小さく穴を開けて、そこから黄身を外に出します。
(黄身は、今夜の夕飯、チャーハンに入れる炒り卵にしました。)

洗って乾かし、小さく切った好みの端布をボンドで、丁寧に貼り付けていきます。

全部貼ったら、リボンをプレゼントを包むように、ぐるりと貼り付けて、最後に吊り紐を付けて、
出来上がりです。

欧米などでは、盛んに、アーティストの方達が、やっていらっしゃるようですが、日本だとこれを専門に生業とされている方は、まだまだ少ないようですね。

娘が今回、作ったものはコレ。↓
写真はサムネイル表示です。1クリックで大きく表示。

DSC03199.jpg

手前が今日。奥のが昨年、娘が作ったもの。

一目瞭然、今年のほうが、明るく、可愛らしく出来ているな、と。
昨年のは、それはそれで上手なのですが、端布の殆どをみんな同じ布で、貼っています。

なので、見た目が暗いんです。苦笑。

でも、これ今年も、先日、出したミッキーのポール・ツリーにオーナメントとして、ミッキー達に混じって、吊しています。
娘が頑張って、作ったものなので、やっぱりこうして飾ってあげないとね。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
12
(Wed)23:49

いきものがかり、「風は吹いてゆく。」

私は耳にして、気になった曲があると、YouTubeか、itunesで、検索し、聴いてから、CDなり曲を買うようにしてます。
そんな中、最近、気になった曲。

いきものがかり、風は吹いてゆく。

NHKのロンドンオリンピックのテーマソング。

この曲。良いですよね。歌詞が良い。
私、大好きです。生きる勇気を貰えるもの。因みにitunesのダウンロード・ランキングでも、この曲は上位にきてます。

先日、この曲のPVをCS放送で、フルで観る機会があり、観ました。歌詞の良さ、フレーズの良さ、リズム、全て完璧で、完成されている曲だと思います。

東日本大震災で、被災した方々の心をきっと癒やしただろう。

素晴らしい曲に、出会えた時代に生きている事に感謝!!

2012_12
11
(Tue)23:57

障害の子は偏食?

って、良く言いますよね。

娘の学校の子供たちも、全体の半分いくのかなあ、確か栄養士さんのお話だと、3割くらいのお子さん達が、「野菜嫌い、食わず嫌い。」だと言っていました。

確かに、うちの娘も、「箸を付けない。」事による見た目重視の食わず嫌いは多い。

例えば、納豆。もずく、マヨネーズ、グラタンなど。

食べる前から、見た目だけで判断し、嫌だ~!と言っている食材。


だけど、ここで大事なのは、親の対応の仕方。

嫌だから食べないと言っているから、食卓には出さない。
でも、そこで出さなかったら、食べられるようにはならないですよね。

これは私のポリシーなんですが、「食べなくても、食卓には出来るだけ出す。」と考えて、娘の嫌いなものも、食事には出しています。

目で見て、触れさせないと、食べよう。という気も起こらないだろうと思って。

幼稚園に入りたての頃から、野菜嫌いが始まって、あの手、この手で、何とかして食べさせよう、食べさせよう。として、日々、ご飯のメニューを考えて。それを経て、野菜嫌いを克服したのが、小学校に入ってから。

それでも、苦手な酢の物などが、給食に出ると、箸が止まる。らしいのですが、全く手を付けない、という事はなく、自分で食べる量を決めて、食べられているみたい。

しかし、それは学校だけでの話で・・。苦笑。
酢の物だけは、私が作ってメニューに出しても、やはり食べません。

でも、偏食だった頃から比べると、本当に色んなものを食べられるようになってきましたね。
チーズとマヨネーズが苦手な筈なのに、ピザーラのピザが食べられるようになったし、酸味の効いた果物、みかんやオレンジ、キウィなども、一口食べたら美味しい♪ことが、解って、今では難なく食べられる。


結局、何が言いたいのか?
というと、嫌いだから、食べないから、と決めつけずに、3回に一回で良いので、食卓に、本人の嫌いなものを出して、本人の目に付く。ところに出す。

その時、食べなくても良いから、目に触れさせる。というのは、もの凄く大事なんです。
触れる機会がないから、見た目による食わず嫌いになるんだもの。機会がないなら、作ってあげなきゃ。

触れさせて見て、少しでも興味を持ったら、その食べ物がどうやって、育って。あるいは作られているのか。
そこから興味を持ち、食べられるようになるかも知れません。

種でも、苗でも良い。一緒に育ててみて、育つ過程を見ながら、その作物に興味を持ったなら、凄いことじゃないですか。

「嫌いだから、出しても食べないから。出しても無駄。」

そう考える気持ちは、良く解ります。
が、そこを諦めずに、出してみることを続ける。

・・いつか。その努力、報われる時、きっと来ますよ。
親の努力次第で、絶対、変わる。何かしらは。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
11
(Tue)07:21

ミネストローネ

週末に作った、トマト・ソースがメインのアスパラのパスタ。
を作った際に、半分余ったトマト・ソース。

さて、どうしたものか?

と考えて、トマトが味のメインのミネストローネ。昨日の、夕飯。

パスタの種類。こんなにあるけど、使ったのはペンネ。

DSC03193.jpg


じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、さやいんげん、ベーコン、トマト、パセリ。

味付けに、ブイヨンか鶏ベースのコンソメ。

我が家のお姫様。おかわりまで要求。
でも、即座に却下。苦笑。

・・次の日、私のお昼ご飯がなくなるから。だから、多めに作ったのに。

かなり気にいった味だったよう。また、作ってあげるよ。(^o^)

頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
10
(Mon)23:56

私の考え

毎日、今日は、"障害"の話題だと思って、ご訪問下さる方、本当にごめんなさい。

特に話題のない時は、娘の事は書く。ということはありません。

昨日、今日、急に変わったとか出来ることが増えた。といったことは、広汎性の子だからあまりない。

それに、大体の事は、過去に書き切っています。
例えば、暴れて大変だった幼児期のこととか、支援学校を選択するのに、経緯や思いなども。
どこかで、折に触れている、と思う。

だからそういう意味でも、「育児」の事だけを書き連ねるものには、したくないんです。

ここに綴る言葉は、私の言葉だから。

好きな事も書くし、嫌いなタレントさんや、ちょっと? と私が勝手に思っているアイドルやスポーツ選手などの事も書く。

ようは、私にとっては、自分の思いと考えを、ブログは記録する場所。

そういうスタンスでいます。

後で振り返った時、手にした日記帳のように、めくって、読む。
そういうものにしたいんです。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
09
(Sun)23:59

X'masの飾り付け、ポールツリー

我が家でも、本日、ツリーを出しました。

今年も、グリーンのモールは巻き付けず、用途通り、シンプルに使う事に。

DSC03191.jpg

オーナメントは、必ずディズニー・キャラクター。と決めてます。
ポールツリーのトップがミッキーフェイスなのもありますが、X'masというとDisneyというイメージがあって。

↑ドナルドの叔父さん、スクルージ・マグダック。

オーナメントであるのは、珍しいでしょう?

これ、「クリスマス・キャロル」という、ディズニーの映画の一編を再現したもの。他にミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィーがあり、5個セットで何ドルだったかなあ。

アメリカのDisneystore on Lineで、確か買ったものだったと思う。

DSC03192.jpg

ミッキーもこんな風に、甥っ子を抱っこしてます。衣装もクリスマスっぽいものが多いミッキー。こういう質素な感じは、ミッキーにしては珍しいかも。

ここ数年。ツリーにオーナメントを飾る時は、娘とどれにするか相談して決めています。

少し前なら、意思疎通がまだ今のように十分でなかった。飾り付けまで、私、一人でやっていて、せっかく吊したオーナメントを、落としたり、手で握ったりして、知らずのうちに壊してしまった。

なんて事が多かった、当時の娘。

でも今は、どれにする?

と娘と笑いながら、二人で決めていく作業は、今の私に、「小さな、でも確かな幸せ。」を運んでくる大切な時間になった。

"二人で"。というのが、大きな意味があるんだよね。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
09
(Sun)00:51

フィギュアスケートGPファイナル

まずは、真央ちゃん。優勝おめでとう!

天国のお母さまへ、最高のプレゼントが出来ましたね。

大きなミスなく、終えた瞬間。

・・・思わず泣きそうになりました。時折、真央ちゃんも、泣くのを我慢しているような? そんな印象を受けましたが、表彰台では笑顔を観られたので、安心。

SPがかなりしっかり滑られていたので、フリーはジャンプ以外のミスはないだろう。と勝手に思っていました。

結果、その通りでしたね。

ホントに、ホントに、おめでとう♪

これ、男子フリー。観ながら書いてますが、大ちゃんがもし、バンクーバー五輪の後、引退してたら、今のエースは、羽生弓弦くんがなっているだろうな。

男子は、本当に日本は強い。

大ちゃん。悲願の金メダル!!! 

おめでとう♪

ジャンプで転倒しても、彼にはそれは問題にはならない。それをカバー出来る別のものを、力として持っているからだ。
彼は表現力と、観客を引きこむ事に至っては、たぶん、右に出る者はいないと思う。

現役続行を決めて、全ては五輪で、一番輝くメダルを獲る為。

ここまできたら、大ちゃんの首に、最高の価値がある、メダルを掛けさせてあげたいですよね。

・・彼なら、それが出来る。

気がする。


これで心置きなく、皆でロシア名物「ピロシキ」が食べられますね。

是非、有言実行で。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
08
(Sat)23:56

絵画教室 静物画 エビ。

遅くなりましたが、6日の木曜日に娘が描いた絵をUPします。

今回は、紙皿に乗ったエビ。


DSC03189.jpg

(サムネイル表示です。画像をクリックすると大きく表示されます。)

バックを、いつもは淡い色や一色で塗ってしまう傾向が多い娘。

今回は先生が、少し声掛けと「こう描いたらどう?」と提案をして下さったよう。
で、↑のようになった、と。

うちの子って、天才!? 笑。

なんてのは冗談だけど、でも、一瞬。ホントにそう見えたんだよね。

娘。こういう色使い。すること殆どなかったからな。

帰ってきてから、このエビ。綺麗に洗って、出汁巻き卵に、細かく刻んで入れました。
美味しかったです。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
07
(Fri)23:59

神戸ヴァンテーヌのハート、アクセサリー。

先日にベルーナの通販で、見つけて一目惚れ!した、「神戸ヴァンテーヌ」。

ハートのネックレス。

DSC03188.jpg

この赤の他に、クリスタルとゴールド等ありますが、赤いハートって、ありそうでなかなかない。

私。
この寒くなってくる時期、トップスにタートルネックを着る事が、とても多いんですね。

でも、最近。

首を隠すと、頬の頬骨が、加齢のせいか目立って見えて、反対に老けて見える。

なので、思い切ってシャツなど首を隠さないトップスをたまに選ぶようにしてます。

そのほうが若く? 見えるなあって。

襟付きのシャツを着て、ちらっと見えるようにして、付けたら綺麗だろうなあ。

久しぶりに可愛いアクセと出会えて、ちょっと幸せ♪です。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
06
(Thu)23:59

本部役員説明会

今日は次年度(平成25年度)の本部役員説明会が、行われましたので、朝イチで行ってきました。

今回の役員さん。

見知った顔の方が、数人いらっしゃいました。

娘の学校では各学年、必ず一人は本部役員候補を選出しないといけない事になっているのですが、やっぱりなかなか決まらない学年もあるようで、まだ選出されていない学年も。

私は書記に立候補で出したのですが、書記は3人。一緒に組む現中学部の方たち。感じの良い方達で良かった~。

一緒に仕事する方達ですから、第一印象は大切。

なかなか会長が決まらず、現会長さんがヤキモキされてましたが、何とか決まりそうです。


支援学校は1学年の在籍人数がそう多くありませんので、役員は逃げてばかりもいられない。

なので、ここ(支援学校)に入れた時点で、何かの役員になることは、覚悟というか心づもりは持っていました。

娘の在学年のお母さんたちと話し合い、来年度は、「私が。」という風に決めて。

卒業までの、残り9年間、皆の名前が入った表まで作って、この学年で、誰が何の役員をやる。と先日の保護者会で決めました。笑。

とりあえず、小6まで誰が何の役員をやるか、決まってます。というか決まりました。笑。

仕事の有無は、理由になりません。現と過去の役員さんで、仕事を持っていても、引き受けた方が多くいらっしゃるので、うちの学年ではそれを理由に断る。という理由にはしません。

もう、1.2年サイクルで役目が回ってくることは、皆、了承しているので、決めるのは比較的スムースです。(因みに私は、二度目の役員で、本部は今回が初めてです。)


現書記の方に、聞いてみたら、やはり委員会などの内容は、その時に録音して、後にPCで文章におこしているということ。

来春までに、夫に安いボイス・レコーダー。買って貰おう。
これはないと、あるのとでは、仕事の進捗度もかなり違うだろうから。

書記は、議事録を記録する。という主目的な仕事があります。

なので、ボイス・レコーダーがいるなと。


本部役員によるPTAは、会長以下。皆で協力して動かしていかないと成立。しないものなので、11人。揃った時、和気藹々、やれるか?

というのは、大変重要だよなあ。

誰かムードメーカー的な方がいると、場が和んで良いだろうな。
本日、初顔合わせの感じだと、極端には悪くはなさそう。

・・とにかく。来年度。やる!と言ったからには、私なりに頑張ってやってみるつもりです。
これが、私自身のマイナスに思う、感じると考える部分をプラスに、変える。という繋がる力になれば。立候補した甲斐がある? というものだと思います。



頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
05
(Wed)23:56

小学部、二学期最後の保護者会

今日は、3年生二学期、最後の保護者会があったので、行って来ました。

今回は中、高との全体会はなし。

来学期の予定を先生達が、一通り説明した後、保護者がこれからに向けて、今、困っている事など、発言する時間があります。

その中で、みんなが話題にした先日の学芸会。

1.2年の時のも、ちゃんと観ているけれど、3年生の今のが、一番良かったよ。

それぐらい3年生のみんなは、頑張った!と思います。

お母さんたち、みんな泣いてたって。

泣いたの、私だけじゃなかったんだあ。何だかちょっと、嬉しかった。(^o^)

娘の学年は、21人。在籍していますが、そのうちの約一割、4人は、知的障害者施設から、学校へ通学しています。
何らかの親御さんたちの理由で、そういう形になっているのだと思いますが、まだ8歳や9歳。

この歳で、施設で暮らす。きっと、親に甘えたくなる時も、あるだろう。泣きたくなる時もあるだろう。そう思うのに、子供たちはいつも明るい。


娘の学校でも、実際、子の障害を受け入れられなくて、親が育児を投げ出す。という事があって、その子は結局、施設に預けられました。

でも、その子の父親の祖母が、その子を頑張って引き取り、住まいを構まえている地にある、支援学校へ今は、通わせている。との事。

施設。たぶん最後の砦。
・・ですよね。

養育出来る親、家族側に、大きな問題が起きた時と、虐待や子の障害を受け入れられずに、養育を放棄する場合になくてはいけないもの。

まあ、1割といっても、残り17人のお子さんは、みんな親御さんと暮らしてる。

こういう事も、今のところに入らなかったから、解らなかった。

これも私が人生を送る上での、出会いなのだなあと思います。


終わった後、みんなでランチしたけど、気負いなく話せる相手がいるって、良いことですね。
気持ちが楽になります。

来年度の4年生選出候補の役員も決まったし、来年も皆で、笑い会えるといいね!

みんな今日は、お疲れ様でした~!


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村
2012_12
04
(Tue)23:35

チキータ お料理でスマイル・コース当選!!

夕飯を食べ終わって、食器を洗っている時に(夜8時40分過ぎ)、いきなりピンポーン。

何かと思って、インターフォン越しに出てみると、ヤマト運輸さん。


受け取って、中を開けてみたら~。

少し前にバナナ食べて、娘と二人で応募した親子エプロンセット。

DSC03187tm.jpg

サムネイル表示です。画像をクリックすると大きく表示されます。

当たったよう。


喜んだのは娘。

私の手から奪って、早速、付けてみる。

110cmなので、娘には少し小さい様子。

首の紐と裾に布を足して、娘に合うように、プチ・リフォームしてあげよう。

そうすれば、何とか1年くらいは使えるんじゃないかと思う。


親用のエプロン。

娘と私で、大笑い。

試しに当ててみたら、「これ、バナナだね。」

今、使っているエプロンが2枚とも、染みったれてきたので、丁度、新しいのを買わないといけなかったから、エプロンは嬉しいのですが、これをしてベランダに洗濯物を干しには出られないかも。笑。

最近、私と娘は、懸賞にハマッてて、バーコードとか応募券とか集めて、専用のはがき等に貼って、応募したりしています。

でも、なかなかやっぱり当たらないのですが、私の名ではなく、娘の名で応募すると、たまに当たったりするんですよね。それで、この前。カルビーのポテトチップスの詰め合わせが、当たって、段ボール一箱、送られてきました。

当たる確率は、低いけど、その前に、応募しなきゃ、抽選に参加出来ないからね。

だからちょこちょこ、地道に券を集めて、応募してます。


頑張る私に力を下さい。最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
応援ポチッ、して頂けるかた、応援、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村