For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Archive [2012年06月 ] 記事一覧

老舗うなぎ屋、尾花さん。

尾花今日は、雑記なので、読みたくない方、スルーして下さい。老舗のうなぎ屋さんに、行って来ました。丁度、今の時期は、ウナギ、旬ですからね。笑。我が家からは、3本。電車を乗り継がないといけないので、遠い。(>...

寂しく、哀しいという感情の芽生え

今日、いつものようにSBの停まるところ。で娘を迎えた。バスを降りるなり、泣き出した娘。バスの補助員のSさんが、「ちーちゃん、大丈夫だから、ちゃんと言っとくからね。」と言いました。席の近いKくんに何かされたのか?と聞いてみると、違うと首を振る。「お友達のAちゃんが引っ越して、他の学校に行くんだって。」と、泣き出しました。「本当にAちゃんがそう言ったの? 先生はそう言ってる?」と聞くと、頷きます。でも、このAち...

一歳児、肺炎で死亡させた疑い

肺炎の1歳児を放置 死なせた疑いで母親逮捕 大津最近、こんな話ばかりですね。ほぼ毎日、虐待のニュース、聞かない日はありません。日々の育児や仕事のストレスなどで、心身を喪失し、イライラして遂には、子供に手をあげる。・・気持ちは、解らなくはない。悪い事したら、言い聞かせても聞かない、泣き叫ぶ、出したおもちゃは片付けない、家中落書きする・・等々。育児は、イラッとすることのほうが殆どだもの。だからって子を...

お悔やみ申し上げます。

今朝、旦那さまから話を聞きました。娘と同じ支援学校に通う、娘より一つ年上の4年生のお母さんが、昨夜、亡くなられた。私より7歳くらい下の30代後半。3年前から、偏頭痛に悩まされていて、あまりの痛さに変だと思い、病院を受診。脳に腫瘍が出来、この3年、入退院を繰り返しておられました。娘さんの事、本当に気がかりだっただろう。今年、小学1年生になったばかりの妹さんがいて、その子も軽い知的障害があり、普通クラスに在...

お前ら、障害者だろ!

娘をSBのバス停で引き取り、いつものように地域の子供達が利用する通学路を通った時のこと。タイトルにあげた事を、娘と同学年か、一つ上?かの男の子が、横断歩道を渡った3人組(女の子2人、男の子1人。)に大声で言っていました。この3人の子供達は、今年から出来た支援級に通う子供達だろう。(娘が副籍でお世話になっている、健常だったら通う学内の小学校にある。)・・こういう、心ない発言する子。多いですね。先生達と親御さん...

組み立てたものが崩れるパニック。

夕方、アイロンをかける家事をしている最中に、娘がパニックを起こしました。娘が最近、はまっているスマイル・プリキュアの食玩具がお気に入り。あと二つ、キュア・マーチとピースを買えば、全部揃うのですが、力任せに外れた。ところを直そうして、上手く行かず。私に直して!と懇願しますが、自分で出来るだけ直して欲しいので、心を鬼にして、「自分で直して。」と言いました。形どおりにいかないと、納得がいかない・・んです...

3年生になって初めての授業参観

今日は、娘の学校で授業参観がありましたので、行ってきました。9:00~2:00まで、行われていて、親御さんたちは都合の付く時間に行っていいことになっています。本当は、朝一から行きたかったのですが、昨夜から喉が痛く、風邪気味。おまけに微熱、倦怠感があり、絶不調。とてもじゃないけど、長い時間。立ちっぱなし。で授業を観るのは、キツイなと。娘に、「ママ、体調が悪いから、今日の授業参観、お休みしたいんだけど、良い?...

就寝時の、おむつ外れ

娘。昼間、おむつが完全に外れたのは、小学校入学、直前の3月でした。かたや夜。まだ不安があった娘は、夜はまだ紙おむつ。夜の尿の排泄コントールが、脳のほうでいかず、6,7歳になっても、おむつを濡らしてました。で、現在。そのコントロール。ほぼ、完璧!です。私、それ気がついて、おむつをもう普通の布パンツに替えたいんですが・・・。当の娘が、替える事を嫌がります。まだ、不安があるよう。前は、おむつも濡れていました...

中途半端に物が残ってる、片付け。

ここのとこの我が家のプリンセス。遊んだおもちゃの片付けが、中途半端なんです。主要なものは、おもちゃ箱に入れるけど、紙を切る際に使った、はさみの刃のカバーとか、たまごっちのメロディーバイオリンの本体だけしまって、弦が残ってるとか。苦笑。注意力がまだらというか、散漫なとこが、最近、形を変えて目立ってきたね。もともとそういう傾向があったし、療育センターで、診断の判定を受ける際、心理士の先生が行ったテスト...

娘と出会えて良かった!と思うコト。

娘は、バスから降りると、迎えにきた私に、その日、学校であったことを話してくれる。例えば、校外歩行があった日は、「行きは頑張って登ったの、でも帰りは疲れた。」とか、図工の日は、「牛乳パックを切って、カエルさん作ったの。」とか。私と顔を合わせる。帰りのバスを降りる時間が、娘にとって報告の時間なんですね。だからその時に、私も色々、聞くようにしています。こんな風に、相手がいて、話す。コミュケーション出来る...

コミニュケーション力を付ける為のリハビリ、絵画教室

今日の教室。来週、コンクールに出す絵を制作する為、テーマ、"楽しい、嬉しいな。"のイメージに合う、モチーフをそれぞれ個々、白い紙に描く。という事をしていました。おまけに、また迎えに行ってから、1時間くらい待たされたケド。(~~;)で、その際。娘は、一つ年下の小学2年生のYちゃんと、向かい合って座り、二人で楽しそうに何を描くか、話し合っていました。その様子を見ていて、Yちゃんが、娘に話しを合わせてくれていると...

11ヶ月男児、転落事故、大阪、藤井寺

昨日かな。起こった事故。11ヶ月男児、転落事故。この事件に限ったことではなく、小さな子供が、窓から転落死する事故、多いですよね。今回の報道も特別、珍しくはない事故。でも、ふと思いました。こういうこと、知的障害を抱えている子、しないかな? と。現に、全国あちこちで、この事故と同様のこと起こってますよね。3日前にも、ソファによじ登って危ない。とお母さんが言っていたそう。安全性の面でも、ここで判明してた。そ...

療育の大切さ

療育。大体、2.3歳頃から就学前の6歳、手前くらいまでですよね。低年齢で、診断を受け療育に通えたお子さん達は、就学と同時に療育も卒業。となるケースが多いようですね。片や普段は普通小学校の1クラスに通っていて、日常的に生活面、クラスに馴染めず困っている子など、小学校に入ってから、障害が解ったお子さんの場合は、療育が受けられる、ところもセンターによってはあるようです。それは、やらなくては(療育センター側が。...

大荒れ、台風4号

もの凄い風と雨です。風のほうは、この時間、ずいぶん収まってきましたが、雨はまだ降っています。午後2時くらいから、時折、激しい雨が降ってはいましたが、娘が学校から帰る15:30頃。ザーザー雨。レインコートを着ていても、濡れる程。濡れながら、バス停まで迎えに行きましたよ。次の5号も、上陸するようなこと言ってますよね。6月の台風、8年振りだそう。それにしても、今年。暴風雨、多くないですか。春にも、何度かありまし...

トイレにお気に入りの玩具を持って入る娘。

タイトルにあげたこと。最近の娘の行動。何でそうなのか? 何で、トイレにはいるのにおもちゃがいるの?! 娘よ。「トイレ入るのに、おもちゃはいらないよ、持って入らない!」と言っても、こっぴどく呪文のようにいう私の言葉は耳に入らないようです。別にこの行動で、ホトホト困っている訳ではないけれど、以前だったら、おもちゃに気を取られているうちに、おもらし、とかしちゃってたね。学校では、当然、おもちゃはあっても子供達...

毎日、一度は抱きしめてあげること。

今の娘の担任の先生は、アラフォーの私より、10は若い30代前半の先生です。1歳代のお子さんがいらっしゃる関係で、娘のSBが到着する頃か、少し過ぎた頃、学校に来られます。反対に、去年までの担任のE先生。学年主任されていました。自分の担当するクラスの子供達のこと、親が思う以上に、きちんと把握されている先生でした。E先生に言われたこと。今でも、ずっと憶えているのですが、「ちーちゃんは、バスに乗っている時、時折不...

生活保護に「現物支給」、大阪維新の会。

大阪維新の会が、次の衆院選に向けて、出した政策集。「船中八策」に生活保護に、現物支給という政策案を明記するという。財政を圧迫している、膨れあがる保護費の支給額を、抑え、不正受給をなくす為らしい。指定の場所で、品物と引き換えられるクーポンや、申請してその場で貰える日用品など、現物支給とし、現金による保護費支給は、殆ど行わない。受給期間も、期限付き。毎度、毎度、突拍子もない事を言い出す、大阪維新の会。...

ハンディのある子、ない子出来れば一緒に。

娘の支援学校も、今は丁度、就学相談の時期なので、市内から障害を持つ親御さん達の見学が多くあります。勿論、色々と行き先を検討されて、支援学校も視野に入れてらっしゃるのでしょう。そういう方もいれば、支援級、普通級に在籍、普通級にいて、週に一度、通級。と選択肢を多く、考える方もいらっしゃる。これは理想論かも知れませんが、本当はこんな風に分けずに、みんな同じ教室で勉強出来る。ことがいちばん良いこと。だって...

奥芝商店さんのスープカリー

今日の夕飯。奥芝商店さんのスープカリー。を食べました。本当に美味しかったです。今まで食べたことがない味。私、辛いモノは苦手なのですが、スープ全部平らげてしまった。それぐらい美味しいの。かなり手の込んだスープだと思う。野菜も地元のものを使っているので、鮮度が良いし。スープカリー、最近、流行っていますが、辛くてもさっぱり感があるので、スプーンが進む、進む。(^0^)やみつきになったかも。また食べに行こうか...

道を記憶。

赤ペンを出しに、近所の郵便局へ、娘一人で行って貰おうと思い、試しみた。「お家からポストまで行って見ようよ。」と言ったら、「嫌だ!」「じゃ、途中までママが一緒に行くから、あとは行ける?」「うん!」と言うので、二つ目の角まで一緒に行くことにしました。角についたら、「ママ、ここで待ってて! ちーが行ってくるから。」「ポスト、大きい口じゃなくて、小さい口だよ。」最近の〒ポスト、大型郵便と小型郵便の入れ口は、別...

小児脳死移植

この話題について。新聞を読み、どうしても書きたくなったので、書きたいと思います。今朝の日経新聞に、提供を決断されたご両親の心情を綴った文面が、出ていて、尊くそして勇気のある決断をされたのだなと解ります。読んで、目頭が熱くなった。今回の判定による移植で、移植協会や海外に渡航、そして移植を受けた方々からは、この件で、今後、国内で小児移植が世間に認められ、理解が進む事を期待したい、と述べられています。厳...

忘れ物チェックシート

今、娘が学校と家で取り組んでいることの一つに、自分で使うものは、自分で管理する。ということ。写真。娘が学校で、リュックに入れた、出した。をチェックさせる為のシート。(水筒の欄にまだシールが貼られていないのは、朝、直前に用意し、入れるからです。)担任の先生が、家でもやらせて見て下さい。と今日、連絡帳と一緒に入れて下さった。これ、良いですね。項目を変えれば、日常生活の中でも使えそうです。排泄、朝ご飯、歯...

絵画教室、静物画あじさい

今日の課題は、静物画。花瓶に入ったあじさいと、キャンベルスープの缶、玉葱のアーリーレッドを5.6個。細かい部分の線を描く。という筆使いが不得手な為、絵を描いても対象物の輪郭がぼやけて見えてしまいますが、それでも今の娘でここまで描ければ、十分。好きな色のクレヨンで走り書きならぬ殴り描きしていた頃に比べたら、今の描く絵はまるで別人だもの。その時は進歩なくても、小さな事を積み重ねていけば、それなりに形にな...

トマト肉じゃが

・・肉じゃが。好きな方、多いですよね。うちの娘も、大好きで作ると良く食べてくれます。もともとジャガイモが好きな子で、ジャガイモが入っていると、それだけで良いよう。笑。ポテトサラダ、じゃがいも餅、コロッケ、カレー。食べた~! 感がある食材なので、ジャガイモを蒸かして、バターをのせただけでも、美味しい♪ですよね。そのじゃかいも。KAGOMEの調味料のレトルトパック、「トマト肉じゃが」というのがあるのですが、そ...

子どもに関心がない? それとも持てない? 親御さん達

娘の障害を通して、社会の色んな場で、障害を抱える子を育てる親御さんと知り合う機会が増えた。けど、子にもの凄く愛情を注ぐ親御さんと、子に殆ど関心のない親御さんの両極端だなって、障害児の世界。・・そう感じる。たぶん、これは私の穿った見方だ、だと思う。でもさ、普通、子どもが在籍している学校の便りくらい、持ち帰ってきたら目を通しません?学校で何があるのか。忙しいとか、仕事なんて理由にはならないでしょ。それ...

サンダーバード・コーポレーション

朝日新聞のasahi.comを観ていて、たまたま偶然に見つけたサイト。サンダーバード・コーポレーション。勿論、現実社会に実在する会社じゃない。ネット上のもの。協和発酵キリン株式会社さんが、立ち上げたサイトです。サンダーバード、知ってる人なら、気になると思う。私、子どもの頃、大好きだったよ。特に好きなのは、アランとジョン。たぶん、知ってるの40代以降の世代だろうなあ。楽しさと懐かしさで、思わずアバターを作り、...

ペディキュア。

今夜は大したことない話題です。興味ない方は、スルーして下さい。初夏になったので、足の爪にマニキュアを塗りました。私は5月くらいから、サンダルを履くので、靴下は履くことが少なくなります。なので、足の爪が露出することが多くなる。なので、ここ数年、ペディキュアに凝ってます。親指に、ネイル・シールを貼るの、好きで、100円ショップなどで、気に入ったものを見つけると、買いだめします。今回の色は、昨年、化粧品のオ...

特別なこと、しなくてはいけない?

私の意見で書きますが、発達障害児だからといって、何も特別なことをしなくては!!と、身構える必要はないと思う。確かに、言葉の発達に不安があるなら、療育センターで、療育を受けることは出来る。でも、それはそれ。家の中で、療育的なこと、出来ると思う。例えば言葉。最初に、大きなあいうえお表を用意する。子に順に言わせてみる。単純な事だけど、毎日、決まった時間に、この行為を繰り返させるんです。意味ないように見える...

麻糸の編みカゴバッグ

はんど&はあと7月号のキット。今回は麻糸とタッセル5個とかぎ針がセットになっていて、すぐに編める状態になっている。何度もやり直し、ようやくここまで編みました。かぎ編み、苦手なんですよね。糸の引き加減が、私には難しくて、どうしてもきつめに編んでしまいます。だから編み地が、自然と丸まってきちゃう。(>...

ベネッセ、発達障害支援サイト、ようやくオープン

ベネッセの通信講座、「チャレンジ」の発達障害支援サイトが、ようやくオープンとなったようです。当初5/17となっていましたが、遅れていたもの。直接、サイトへリンクは張れないように設定されているようです。チャレンジウェブのトップページ、チャレンジウェブから、"おうちのかたへ"。で、スクロールすると、下のほうに発達障害支援サイト。とあります。興味のある方はそちらからどうぞ。まだ開設されたばかりなので、情報を得...

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

フラワードーム

舞う花を、Wクリックしてみて。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ