2012_02
29
(Wed)23:59

大雪、SBも大幅に遅れる。

DSC02473.jpg


朝、起きたら一面の銀世界。
おまけに、かなり降ってる。(><;

喜んだのは娘。ホント、ハイテンション!でした~。

スクールバスのバス停まで、お気に入りのドキンちゃんのスノトレを履き、わざわざ積もっている誰も足跡を付けていないところを歩く。

人が歩いて、平らになったところを歩くほうが、楽に決まってるのに。苦笑。

バス停からの行きも帰りもまるで、スキップするように歩き、「雪、雪、ゆき~!」と本当に嬉しそうでした。
雪が降って嬉しいのは、子供だけですねぇ。

私はというと・・。
帰りのバス停に向かうのに、歩道橋を渡らないといけないのですが、上がりは良かった。
ところが下りる時、転んで尻餅を付いたよ。

階段に雪が積もっていて、積もった雪が、人の足に踏まれて僅かな傾斜がついてるんですね。
それで滑ってしまって。

明日の朝が怖い。
きっと凍ってるよね。

写真。

DSC02475.jpg

我が家のアパートの手すり。15cmは積もりましたか。
長靴を履いてても、足がズボッと埋まるまで、かなり積もったんですね。

2月に降った大雪の時より、たぶん今回のほうが降ってると思う。
こんなに降ったの、何年ぶりでしょう。

娘と二人で小さな雪だるま、作って遊んだよ。(^=^)

朝のスクールバスは、結局40分遅れでした。雪の時は、20~40分遅れの時がほとんどです。
遅れは仕方ないけど、順延のメール、もっと早い段階で欲しい。

バスが始発を出る頃には、ある程度の遅れが出ることは解ってるだろうからね。
保護者へのメール連絡が遅すぎる。

次の全校保護者会で、これは手を上げて意見しよう。学校側に言わなきゃ、きっと変わらない。

頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
28
(Tue)23:48

菜の花と鮭の混ぜずし

すみません、今回も料理ネタです。
今夜の夕飯。

DSC02471.jpg


行きつけのスーパーに置いてあった小冊子から、「菜の花と鮭の混ぜずし」と「筑前煮」。
それに白菜の味噌汁。

で、デザートに苺。

娘、全て食べてくれました♪

食事は日々、野菜を多く取り入れたメニューを考えていて、肉や魚よりも、まずメインは野菜。
そうしないと、娘はあっという間に、便秘。^^;
便の嵩さが増える繊維質のものを、食べてないから・・ですね。

ホントに笑えない冗談です。
夫のいる週末なんかは、どうしても外食が多くなるせいか、便が出にくくなる傾向の娘。

ですから、翌日の週初めの月曜日は、朝と夕飯。必ず何処かに、野菜を使って調理します。
お昼は学校で給食なので、栄養士さんが考えたバランスの摂れたメニューの食事を摂ってる。

ホントは私もここまでしたいと思うのですが、メニューも1パターンになってしまう時もありますね。

それと給食のメニューと、家で食べる夕飯のメニューは、絶対にかち合わないよう意識し、考えています。

朝、ご飯を用意する際、冷蔵庫の扉に貼った娘が食べる給食のメニューを、学校から配られた給食カレンダーで確認します。

そして娘をバスに乗せ送り出したあと、一定の家事を済ませてから買い物に行きます。

メニューが同じにならないよう、それだけは意識してますね。

その日が、パスタだったら、夕飯は白米にしよう。とか、中華のおかずだったら、洋食や和食系のおかずにしようとか、私の場合、給食のメニューが、夕飯の献立の指針になってるかな。

それに何より似たようものが並ぶと、本人も飽きるのか、食べの進みも悪いんですよね。苦笑。

DSC02472.jpg

頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村



2012_02
25
(Sat)23:59

お料理の手伝い

普段の平日は、時間に余裕がないので、調理の手伝いはあまりさせていません。

余裕のある土日に、たまにこんな風に、野菜など切らせてます。

学校で包丁を使っているせいか、切るのもずいぶん上手になってきました。

DSC02458.jpg

今夜の献立は、うどん。今夜、何が食べたい? と聞いたら、"うどんがいい。"と言ったので。^0^

野菜たっぷりにしたので、こんな風に小松菜を。

今回は、人参を型抜きにして、その型抜きする際も、本人にやらせてみました。

腕の力がいるので、多少、手こずっていましたが、ちゃんと出来ています。

DSC02461.jpg

自分で出来る力をつけてほしいから、折に触れこんな風に、調理の手伝いや食器洗い、米研ぎなどさせていますが、親のほうに教える心の余裕がないと、なかなか難しいですね。

だけど、将来を考えると、自分で何でも出来る。というのは、娘にとって絶対に必要不可欠なこと。

出来ないから・・じゃなく、出来ないと困る。娘の場合は。
一人っ子なんだから、出来ることは自分でやれるようにならないとね。

因みに、娘が自主的にやってくれて、助かっていることBest 3 書きます。
1、食器洗い。
2、お米研ぎ。
3、風呂釜洗い。

かな。1.2は、ほとんど毎日、やってくれます。3がちょっと、気分によるところが多々あり、おもちゃとか遊びにかまけていると、そっちが良かったり・・。苦笑。

なるべく、家と学校と同じことをできるよう、私も意識しているつもりですが、環境が違うので、全く同じとはいかないですね、あたりまえだけど。

それに学校では、一人で出来ていても、家だと自分でできるのにやらず、「ママ、パパやって~!」と甘えていることも多い娘。
で、そこで「仕方ないなあ。」で、結局、親がやってしまっているのも、良くないんだと思うのてすが、ついつい・・手を出してる。

うどんの完成図。載せたいけど、写真、撮るの忘れました。

「ちーちゃんが、人参、抜いた~、こまつな、切ったよ。」と食べる時、言ってました。笑。

頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
23
(Thu)23:59

立川、障害児とその母、餓死。

立川であった餓死。

このニュース。

夜の日本テレビのNEWS ZEROで詳しいことを、伝えていました。

亡くなった4歳のこの男の子。
知的障害があって、自分で喋ることも、食事を摂る事が出来ず、衰弱死。

何だかなあ。
いきさつを知るにつけ、かつての自分を彷彿とさせます。
これ、誰にでも起こりうることですよね。

もし、私に起こったら?
真剣に考えてしまいました。とても他人事とは、思えません。

4月から、市の認可保育園に入園が決まっていたのに、「親の手元で育てたい。」と申請を取り消すように、市に申し出たらしい。

その裏には、「障害児」だということを、知られたくなかった、世間の好奇な目に晒したくなかった。
という思いがあったんだと思う。

でも、それはやっぱり違う。
好奇な目を気にするのは、理解する。でも、子供は外に出してあげて、人に触れさせないと。

どんな病気の子や、障害を持って生まれてきても、広い世界を知る権利は、親が取りあげるべきではない。

世界に触れさせる事が出来るのは、親しかいないんです。そう、親しか。
この親御さんのように、内にこもってしまったら、それで終わっちゃう。子は、世界を知らずに大きくなる。

それが一番、怖い。
凶悪犯罪をそれも意識なく起こしたりするような子に成長するよ。他人との関わりを、方法を知らないんだから、良いこと、悪い事の判断も解らないよね。

住んでいたマンションはオートロックで、簡単に外部の人が入れない構造。
犯罪など安全面の観点から、最近はこういったマンションが増えてきたけど、それがさらに、孤独死を助長させている気がしてなりません。

普段から、ご近所さんに「こういう子です。」とオープンにしておけば、もしお母さんに何かあっても、ご近所さんが、気がついてくれた?可能性だってあったでしょう。

「ここのとこ、姿をみないけど大丈夫からしら?」と訪問してくれるだろう。

様々な意味で、支援が必要な家庭があることを、みんなが認識し、温かく迎え入れてくれる人たちが少しでも、増えてくれれば、この餓死した親子のように置かれている立場の人達も、救われる・・と思う。

今の日本が、必ずしもそうじゃない。って改めて露呈したニュースでしたね。

頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
23
(Thu)01:00

受容してるよな?

娘はPDD、広汎性発達障害だと、私は認知してる。

だけど、時折。認知したことを忘れそうになって、普通の子が出来るレベルの事を、娘に要求している自分に気がつき、唖然とする。

これは、違うよね。
そういう事をしたら、反対に娘自身を追い詰める。

理解していて、無意識に私がやっているから、タチが悪い。

絵画教室もチャレンジ二年生も、普通の子に少しずつでも近づいて貰いたい。という思いは、親はどこか持ってやらせている節はある。

でも、本当の目的はそうじゃない。

娘に、自己の表現力と将来、自立する為に付けて貰いたい計算力を、養ってほしいからだ。
その点を履き違えないよう、私は気を付けなければ。

普通だったら、とか支援学校は嫌だとか、普通に近づく為に、何かをする。
これは、障害を抱える親御さんたち、全てが考えることだと思う。

だけど、それは本当にお子さんの為、ですか、為になっているでしょうか?

時折、娘に対して、障害は理解してるけど、怒鳴ったり、怒ったりしてしまう。
イラッとしてまうのよ。
こんな問題も、ひらがなもかけないの!と。

記憶が飛ぶのも、広汎性の特徴なのにね。

普通に見えて、普通じゃない。ってことに心の何処かで、私が戦ってるのかもな。
全てを解った上で、受け入れる。というのは、親にとってかなり敷居が高いってことは言えると思う。

受容しているようで、細かな事は親も解っていない。っていうのがあるよね。
もっと発達障害についての勉強が必要だな、私。

改めて、自己確認の為、今回スレッドにしました。
お見苦しい点、ございましたらお詫びします。


頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
23
(Thu)00:07

またfc2に戻りました。

にほん村から来た方は、既に気づかれていると思いますが、gooからまたfc2に戻る事にしました。

理由は色々ありますが、まずgoo側のほう。

みんなIDとパスワードが一緒なので、どれか一つのサービスを退会処理すると、みんな退会した事になってしまって、ブログは辞めてないのに、入れない。

という状態になってしまい、管理画面に入れなくなってしまったんですね。

gooベビーの掲示板を退会処理(掲示板は二月末で閉鎖)をしたら、ブログもNO。

私は、gooベビーは退会したから、それはそれ。
gooのブログもそれで入れると思って、普通に考えていたら、違うのね。

ようは、gooベビー、gooメール、gooブログなど、みな1つのIDとパスワードで、利用出来るという事。

ただ、gooブログは、ブログ自体に、本登録する時のIDとパスワード(決済の)と、ブログにログインする為のIDとパスワードがあり、それが、反対にややこしくさせてる。

だから、私の無知による初歩的なミス。といえるかも知れないけど、統一するのは、止めて欲しいな。と思いますね。
一つ、止めたら、連鎖的にそっちが使えなくなるんだから、ね。

統一されてるので、ブログも退会した事に、なっちゃってた。という事なんだけど、それまでのgooのブログを消去出来なかったので、goo側でやって貰う事になってます。

それまでご訪問&コメント頂いた方、本当に申し訳ありません。

コメントまで持ってこられませんでした。(数記事だけ、移行です。)

これに構わず、いつものように、愛あるメッセージ、お待ちしております。

頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村




2012_02
22
(Wed)12:43

キティちゃんのお弁当折り紙

買い物の帰り、スーパーの近くに新しく出来た7イレブンで、何気に見つけたキティちゃんの折り紙。

DSC02440.jpg


売れ行きかいいのか、もう1つしか残っていません。
価格284円なんですが、「折り紙? 折り紙に300円近くってどうよ?」。と店内を回って、娘用のお菓子や、
朝に食べるレトルトパウチのポテトサラダなど、籠に入れてもう一度、折り紙のところへ。

迷いに迷って、結局、nanacoカードで購入。
本日分、使用可能、食費代を超えていたから。

最近のスーパーやコンビニは、電子マネーとお財布ケータイが、当たり前のように使える。

お金と同じなので、こまめにチャージ(入金)しないと、支払う時、残高不足で結局、現金で払うような事になってしまうけど、

それさえ忘れなければ、これほど便利なものはないと思う。

折り紙。殆ど、私が折りましたが、娘はパーツ毎に、折り紙を切ってくれました。

よほど気に入ったのか、枕元に置いて寝ています。笑。

きっと7イレブンなら、置いてある。

気になった方は、探してみてね。若干、置いてある店舗によっては、あり、なし、あるかも知れないけど。

7イレブンはフランチャイズ制とってるから、品揃えも、お店のオーナーによるとこけっこう、あります。

DSC02439.jpg


頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村



2012_02
22
(Wed)00:49

報道を観て。心配な方達が救って! 

中島 知子さんの件。

ここ何日がで急に、どのテレビ局も話題に取りあげるようになってきましたが、
お仕事でのお仲間も、彼女が心配なんですね。

だったら、救う手立てを皆さんで、考えて。
裁判だけではない、何か方法がある筈だ。

と私は言いたいですね。

「思えば言動や行動がおかしかった。」

過去を振り返るのなんて、どうでも良いから、今は、どうしたら中島さんが、洗脳された状態から、抜け出せるか。でしょう?

みんな、裁判が結審して、強制執行が実行されるのを、ただ待っているの?

連絡が取れない、から?
洗脳されてるんですから、電話なんか出ませんよ、そんなの身も心も左右されて乗っ取られている人が、出ると思う?

占い師は、彼女の心の隙をついて、上手く言葉巧みに言い、お金を奪い、住居に住み着き、そして中島さんの心を壊した。

それが真実なのでしょ。

私たちファンは、救う為の署名するとかといった活動やご自宅の前で、声を上げる事は出来るけど、中島さんと繋がるパイプを持ってる訳じゃないからね。

やっぱりここは、所属事務所や彼女と仕事をしたことのある芸能人のお仲間達や、友人、相方の松嶋さん、先輩のTKOさんなど、
彼らが何かの形で動けば、少しは変わるんじゃないのかな?

洗脳された過程を、報道で流すより、どうやったら救えるのか。
彼女を知る彼女の仲間達と言われる人達に、真剣に考えて欲しいなと。

救ってあげられるのは、彼らだけだ・・と思う。
洗脳される前までは、きっと彼女にとって、一番大切な仲間だった筈だからね。

TVを通してでしたけど、中島さんはしっかり自分を持った、姉御肌気質のある方だな。
というのが、伝わってきてた。
だから本来は、こういう方なのでしょう。

それを捨ててしまえるほど、何か悩みみたいなものが、徐々に大きくなり、そこに自称、占い師?が入り込んだ。
卑怯な手。

心の弱さや隙をつく。
人間として、やってはいけない行為だよな。だって、突けばなびくの、解ってるじゃない。

脆くなった弱さをビジネスに利用する。
何年、何百年、何億年、経過しても、そういう悪党どもは、いなくならないだろうね。
例えていうなら鼠やゴキブリ。少しでもおこぼれがあるなら、それにたかる、たかりたいっていう・・。

ホント、最低だよな。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
21
(Tue)23:53

かけ算 6割憶えた。3年、割り算大丈夫か?

DSC02428.jpg


この11ヶ月。毎月、一冊1~14回(国語、算数をそれぞれ毎日一回、で1set)のテキストを、やりたくない日はサボったりするけれど、
ほぼ欠かすことなく、続けてきた娘。
最後に提出する赤ペン用紙も、2月号が後、テキスト2回やれば、出せるし、それまでのは、提出期限までに、毎月みんな出しましたね。

自分から取り組む日も増えてきたので、本当に偉くなったなあと成長を実感しているこの頃。

ただ、勉強の理解度という点では、まだまだ実年齢の子がこなせるレベルではないと思う。
かけ算も、7の段以降は、殆どまだ頭に入っていないようす。聞いてもパッと口から答えが出ず、九九表を見て言いますから。

この前、娘が夫と一緒にお風呂に入った時、夫が娘に5の段の九九を聞いていましたが、以前は憶えていないので、答えられなかったんですね。
でも、それが答えられるようになり、夫が驚いたセリフを遠く離れたところから聞き、思わず笑ってしまいましたけど、新しい事を憶えられる記憶する力は、
娘も持っているようです。

なので、彼女のペースでやっていけば、そこそこ計算は出来るようになるだろう。
学校でも、個別の時間で、3桁~4桁の足し算、引き算(繰り上がり、繰り下がり)の問題や、かけ算をやっているそうなので、
家と学校で同時に継続してやっていく事が、彼女には良いように思う。

学校でやってても、家ではやらない。とか、反対に、家でやってても、学校ではやらない。
というのが、微妙に娘の記憶力に影響が出ている気はします。

どちらにしても、勉強もやらせないと、本人、やっぱり忘れてしまうんですね。憶えた事を形にするには、復習することも大事。

幸いベネッセの教材は、遊びの感覚で、漢字、計算など副資材を使って教えてくれるので、子供達は、その副資材を欲しくて、頑張る。
確かに知的障害児には、敷居の高い通信教育だと思うのですが、もともと「目で見て入る。」ということが得意な子達。

そこを上手く利用すると、まんざら通信教育も悪くない。親が、家でお子さんに勉強を教える時に、市販のドリルよりは、役立つのではないかと考えます。

もともと私は、小学校に入れる前から、通信教育という選択肢しか考えてなかった。今なら、塾?
という選択肢もあったなあと思えるけど、自分のやりたいペースでやれるのはどちらだろうか。と考えたとき、娘に塾は合わない。だろうと。

結果。それが娘にとっては、正解だったね。

・・3年生になると、割り算と理科が始まります。あれ、社会もだったかな。
娘の支援学校では、理科がその上の4年生だったかな、から始まるので、全くの未教科。

チャレンジのテキストで、学ぶ事になるけど、既に前号で届いた「静電気の仕組み」の教材で、実際にブックレットを見て、本人。
静電気を起こして、髪の毛を立たせたり、棒の端に紙切れを付けたりしていました。

国語の漢字や文章力も、一時は、書けても意味不明。な文ばかり書いてましたが、この頃は、ちゃんと読めるし、意味も通じる文章が書けるんですね。
これも、続けてきたから、そう出来ている。

普通の実年齢の子が理解出来るレベル。になるのが本当は理想だけど、無理してそうはならなくても、現実社会に出る時になったとき、
自分の思いを、言葉とそして作文(文書)で、伝えられる。

一人で買い物が出来る。など日常生活が、困らない。
その位の生活が送れるくらいの術を身につけてくれたら、それでいい。

ただ、夢を持つことは、忘れないで。
なりたいものに、なれる自由。・・は万人、平等だもの。

いつまでチャレンジ、続けられるか解らないけど、娘が興味を持ち、楽しんでやれているうちは、購読し続けるつもりです。
ちーちゃん。これからもチャレンジと学校の勉強、頑張ろうね。
貴方には出来るよ、ママの娘だから。何でも、Lets' Try!だな。
2012_02
20
(Mon)23:55

早海さんと呼ばれる日

今週、午後4時から再放送があったので、ずっと観ましたが、何でもっと早くからリアルタイムで観なかったんだろう。
と後悔。

これ、人間ドラマですね。

5回目で、KATUNの中丸くん扮する馨が、就職の最終面接で、自分の思いを語るシーン。
一若者の等身大の声そのものが、伝わってきて思わず涙してしまいました。

中丸くんの演技。とても良いです。彼がここまでやれる方なのだと正直、存知あげてませんでしたので、驚き!です。

主演の松下奈緒さん。

私、大好きな女優さんです。

草薙 剛さんと共演した、「恋に落ちたら」が彼女のドラマデビューだったと思う。
綺麗な人だな、と思いました。

でも、綺麗なだけじゃないんですよね、国立音大卒で、ピアノも弾けるし、趣味で一眼レフのカメラで、写真撮るのが好きな方。
彼女の持つあの優しい雰囲気が良いです。

彼女のような人、友達に欲しい。(^-^)

奈緒さん扮する優梨子が、早海家にとって次第になくてはならない存在になっていく。らしいので、見逃さず、最後まで観よう!と思います。

早海家が、抱える問題。きっと現実社会のご家庭にも、ある問題じゃないでしょうか。
キャストの皆さんも、おっしゃっていましたが、僕らが演ずる事によって、それが力を与え、皆さんが問題を乗り越える力に、繋がってくれれば・・。と。

たぶん、それも。
井ノ原さん、要 潤さん、中丸くん、森永くん、船越さん、松下さん、みんなそれぞれ役になりきってるから、観てて真に迫ってくるものが、あるのだろうな。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
18
(Sat)12:57

2児死亡、火災事件

火災、2児死亡(朝日新聞側で、リンク切れです。)

この火災。

子供たちの、好奇心でいたずらしたライターが、火元だったようですね。
改良された最新式のライターではなく、安全防止機能のついていないライターだったらしい。

今回だけではなく、以前からいたずらで遊んでライターをつけ、絨毯が焼けてしまったり、したこともあったそうなので、
起こるべきして、起こってしまった火災かもしれませんね。

こういう事件というか火事って、以前からずっと起こってきたけど、子供たちの手の届かないところにライターを置いておく。
というのは、親がしなくてはいけない鉄則でしょう。

このご家庭の場合、以前からいたずらはあったようだし、危ないものは、隠す。っていうのを怠ったから、こうなってしまった。
って言われても仕方ないよね。

たばこ吸う人に多いけど、自分はいいよ。でも、お子さんがいる場合、いたずらも含めて子に影響が出ないよう、配慮を考えないと。

親がいなくなったらチャンス! とばかりに、ライターを触ったのか、それともおもちゃの代わりにしたのか。
いずれにしても、親の不注意が招いた結果だよな。

5才と3才。
まだまだ小さく可愛い盛り。

大きくなったら、何になる? きっと夢もあったんだろうね。

こういうニュース聞くと、何とも言えず、混沌とした気持ちになるね。
ホントに暗くなるよな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
17
(Fri)23:58

一人で寝られるようになること。

一人で寝られるようになること。

目下のところ、私が娘に対して、チャレンジさせている事が、「一人で布団に入って、寝る。」ということ。

皆さんのお子さんはどうでしょうか?

普通のお子さんは、たぶん小学校に入る頃には、一人で寝られていると思う。

発達障害児の子は、どうなんだろう?
他にきょうだいがいれば、親がいなくても寝るときは独りじゃないから、寂しくなく寝られるんじゃないか?
と単純に、私は考える。

でも、うちみたいに一人っ子だと、「一人で寝る。」
ってのが簡単じゃないのよ。

しかも我が娘は、究極の甘えん坊。

布団は川の字ですが、娘も私も、自分の布団で寝ますが、寝る時は、私がいないと絶対に寝ません。
おまけに寝付くのに丸一時間はかかる子です。

今は別の布団で寝られるようになりましたが、幼稚園の3.4歳の頃は、添い寝しないと寝なかったですから。苦笑。

ある時、ふとこのままじゃいけない。と不安を感じました。

だって中学生、高校生になっても、寝るときに親が傍らに寝ていないと、寝られない。なんてさすがにマズイ。

親がそばにいないと、不安で仕方がないのだと思うのですが、どこかで、それもいつかは、これをやらなくてはいけない。
線引きをして、突き放す。

心を鬼にして。

本当はこんなこと、したくない。
泣く娘を見てると、辛くなるけど、いつまで経っても親がいると、一人でなんて寝られるようにならないからね。

これは3年生に上がったら、段階を踏んで始めようと思っている「一人通学」にも通じる。

親も子も、今年はちょっと精神的に自立し、密着率を下げる年だな。
だからといって、愛着心と母性を捨てる訳じゃない。

親離れ、子離れを娘と私、もう少し進んだ段階にそろそろ行く時期かな・・と。
じゃないと互いの為にならないもの。

私が娘に最終的に教えたいのは、「自分のことは自分でやろう。出来るってことは、自分の足で立つって事だよ。」と。
親がいなくなっても、自分の意思で何でも出来てないと、誰かの助けがないと出来ない。という依存傾向な娘になってしまう。

事実、出来るのに、「ママやって~!」「先生! 出来ません。」とか、甘えてすぐにやって貰おうとするので、娘の場合、その甘えを新しい事を覚えるパワーに、
変えないと。

可愛い!と言って許されるのは、例え障害児でもせいぜい小学生の間だけ。

こういう私を、うるさく言う厳しい人だと言う人もいるだろうけど、甘えさせてるだけでは、障害児育児も、駄目だと思うんですよ。
やっぱり、引くところは引き、褒めるときは、これでもかっ!と言うくらい褒める。
駆け引きじゃないけど、強弱付けてあげないと、何が悪くて良いことなのか。の判断をつけるのが苦手な子たちだから、ね。
そうしないと解らないと思います、彼らは。

考えて育児する。
なかなか出来そうで、出来ないけど、娘を自立に導く為には、これは必要な事だと思っています。

本人の口から、"わたし、一人で寝る~! お姉さんだからあ。"と娘の口から出るようになったら、しめたものなんだけどなあ。
そうなるまでが、遠い。

頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
16
(Thu)23:59

表現者であって欲しい。

歌手、俳優、タレント、アナウンサー、バレエダンサーなど、人に多くのものを伝える立場にいる彼らは、ある意味、表現者。

自分の思いや、こうありたいと心の底から、表現し、それをメッセージとして伝える。
本当に、選ばれた人達だけがなれる職業だ。

私にもそんな才能があったら、絶対、それを活かしてた。

娘には、そうなって欲しいとは思わないけど、自分の考えや思いを表現する術は、心得て欲しいと思っています。

障害があるけど、その障害の事を周囲の人達に理解して貰う為には、言葉で上手く伝える事が出来ない代わりに、
得意なこと。「絵を描く事。身体を使った身振りや手振りのジェスチャーや表情で伝える事。」で伝えて欲しい。

伝達する方法に、得意な事を使って欲しいという事です。娘も表現者になってと。
その方法を知ってる、心得手るのとでは、全く大きく違う。

それに、障害のあるなしに関わらず、自分の思いを形にして表現出来る。という事は、人生に於いて、大事な事だと思います。

欧米諸国に比べると日本は、そういう意味では遅れていて、どちらかと言えば、集団の中に馴染むように、突飛な事はせず周りに合わせて。
ということが重視されますよね。

確かに合わせる場面で、それが出来なかったらまずいとは思うけど、自分の意見をきちんと言える。
私は私、僕は僕。と自分を客観視し、それを相手に「こういう私です。」と言えるのは、悪い事じゃない。

むしろ個性を伝える事が出来るから、プラスになるんじゃないか? と思うけどな。

周りに合わせる事も大事だけど、そればかりに執着して、自分を見失わないで欲しい。
だからそういう意味でも、娘にとっては、"PDD 広汎性発達障害"も、個性。

普通だったら、健常児だったら? そう脳裏に浮かんだ事、何度もあるけれど、今の娘から広汎性発達障害をなくしてしまったら、
娘の人なつこさや、彼女らしさは、なくなるだろうな。

ハンディを抱えるからこそ、娘は娘なのよね。

表現者。
実に奥の深い言葉です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
15
(Wed)23:01

オセロ、中島知子さん 2

滞納問題が何かと話題になっていますが、樹木希林さんもおっしゃっていたように、
私も彼女は、「心を病んでいる。」んじゃないかと思っています。

一部、報道では、女性占い師にご執心で、一緒に住んでいるとか、話が出ましたが、
その事実が本当だとしたら、家賃を滞納している事よりも、こちらのほうが重要でしょう。

だから、もう洗脳されてる?って事。

中島さんのご両親も娘と会えない。らしいので。
親が子に会うことが出来ない。なんてどう考えても普通じゃない。

確かオセロの二人は、事務所、松竹芸能でしたよね。まだ事務所、辞めてなかったよな?
事務所は、中島さんについて、どう対応してるのかな。相方の松嶋さんは、パートナーである中島さんの事は、気にならないのかな。

心配じゃないのかしら。

早く彼女をこの状況から、救ってあげないとますます彼女の心が壊れていくのではないかと、
報道される度に、私は思う。

何かにすがりたくなる気持ちは、理解出来るけれども、彼女をそこまで追い立てたものは何だったのだろう。
悩んでいて、占いに救いを求めたのが、きっかけだったのだろうとは解るけど、周りを見渡せば、独りじゃない。

と解った筈だ。

現実に気づかせ、外に引っ張り出し、彼女の心を癒やし、話を聞く人達が、中島さんには必要。

彼女のラフな物言いと、女優などマルチに活躍出来る才能を持っているところが、好きだったので、
このまま埋もれてしまうのは、あまりに哀しすぎる。

現状打開する為には、事務所や松嶋さん達が、動いてあげてほしいなと一ファンとして、切に願う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
13
(Mon)23:03

第54回グラミー賞授賞式

WOW WOWを契約している方なら、放送が観られるんだと思いますが、私もこの授賞式の様子、
今朝テレビで放送を観ました。

夫がこの1.2ヶ月だけお試し契約か何かしたらしいので。(苦笑)
来月のアカデミー賞を見たら、契約解除をするみたいだけど、BSのWOW WOWに普通にチャンネルを合わせても、
番組を録画している時だけ見られるので、契約の種類が違うのでしょう。

昨日、ナントカという契約だと夫が言っていたけど、ホイットニーのニュースで頭がいっぱいで、私の耳に入らなかったな。

アデルさんが、6冠かな。しましたね。
誰もが納得?する結果だとか。

確かに彼女、歌は上手い。
でも、それほど彼女が、凄い人なのか、私には解らない。

作曲、作詞の才能があるようですが、最優秀アルバムの候補に、一緒にノミネートされていたレディ・ガガのほうが、歌のうまさも含めて、私にはインパクトがある。

でも、観てて思ったのは、努力した人がきちんと評価される場が、米国にはあるってこと。

モチベーションが上がるよね、歌い手さん達はみな。
賞が欲しいと思って、みな頑張ろうとするのだろうし、こうして世界中の人が受賞式を観たいと思う。

因みに、WOW WOWの「第54回グラミー賞授賞式」放送のナビゲーターに滝川クリステルさんとジョン・カビラさんが担当されていて、
コメントゲストが豪華!でした。

デイブ・コーズ(JAZZ FOUSIONのジャンル)、パティ・オースティン、スピーチ、シンディ・ローパー、そして今話題の赤西 仁くん。
赤西くんについては、みんな賛否両論あるようですが、彼は、陰でもの凄い努力を重ねてるんだと思います。

異国で独り、生活して生きる。というのは大変な事。
せめて英語くらい渡米前に習って、日常の会話くらい出来ればいいけど、全く一から始めるのは、至難の業だろう。

確かに事後報告になってしまったのは、あまりいいことではないけれど、でも、「きちんと責任は取る。」という姿勢は、見てて伝わる。からいいんじゃないですかね。

歌手のジェニファー・ハドソンが追悼の意味で、歌った "I Will Always Love You"
聴いてて、涙が自然と出た。

ホイットニー・ヒューストンという歌手がいたこと。忘れないで。
残された私たちに、出来る事。

・・だと思う。

日本にいながらリアルタイムで見られる時代に、なったの、いい時代ですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
2012_02
11
(Sat)23:05

ホイットニー・ヒューストンさんの死

今朝、大々的にテレビのニュースなどで、流れたホイットニー・ヒューストンさんが亡くなった。という報。
BBSやCNNなどでは、速報が出て、一日、このニュース事が、流れてましたね。

個人的な感想。

・・とてもショックでした。
未だに亡くなられた事が信じられないんですが。

ここ数年、目立った活動をされていなくて、6度もグラミー賞を獲得した大歌手なのに、本国アメリカでも、「過去の人」の扱いになっていた感があります。

彼女の場合。

ボビー・ブラウンと結婚した事が、そもそもの間違いだったね。
彼と結婚しなければ、ドラッグに溺れる事はなかっただろう。きっと、別のもっと違った形の幸せな人生が待っていた筈。
でも、ホイットニーが望んで選んだんだ・・んだよね、彼を。

彼を信じてたからだろうな。ところが結婚したら、思っていた人ではなかった。
・・そういう事だろう。

才能に溢れるものを持っていたのに、最後はそれも生かせず、アルコール、ドラッグ中毒に苦しんだ人。
本当に、本当に、勿体ない。

彼女が望んでそうしたのだとしたら、尚更、悔やまれる。

一芸に秀でる。事を多くの人が、望む。
それは天性といわれるものの、特別に選ばれた人達だけが、手にする事の出来るものだ。

それに磨きをかけたら、何者にも代え難いその人にとって宝になる。

DSC02427.jpg


その宝が欲しくて、欲しくて、泣く人達もいるのに、こんな風にあっけなく砂に才能が埋もれてゆく。
何だか、むなしい。

我が家は、夫も私も洋楽が好きで、今も昔も、普段から良く聴きますが、ホイットニー・ヒューストンさんのCDって、何故かあまり持っていない。

それでも、彼女の歌は、知っている。

そう、それだけ彼女は、優れた歌い手だったということだ。
誰でも知っているからね。
それに、1オクターブかな? 高いキーで歌うから、彼女の歌を歌いこなせる女性歌手は、殆どいないんだよね。
アメリカン・アイドルやXファクターとか見てても、オーディション参加者が歌いこなしているのをあまりみない。

だからそういう意味でも、彼女の歌声は秀でていたものだったと思う。

伸びやかに伸びるあの高音。美しいあの声がとても好きでした。
もう、二度と聴くことが出来ないと思うと、たまらなく寂しい。

もう一度、彼女が歌う"I Have Nothing"が、聴きたかった。

・・心よりご冥福を祈ります。

頑張る私に力を下さい。応援ポチッ、一つ! お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村