2018_01
16
(Tue)23:50

SSサイズの、キャリーケース。

3月の最初の週末に、1泊分の、服やら、化粧品などが、必要なので、SSサイズのキャリー・ケースを、先日。

購入しました。

それまで、1泊の場合は、ボストンバックを、使っていたのですが、物の出し入れが、やりにくくて。
やっぱり、大きく開くキャリー・ケースのほうが、出し入れしやすい。

で、Amazonで、見つけて買ったのが、TABITORAの、キャリーケース。


色をブルーと、落ち着いた深緑と迷って、深緑を購入。


20180116_3.jpg


持ち手は、皮です。


20180116_4.jpg

鍵のロック&皮のバンド。


中は、こんな感じです。

20180116_1.jpg

対比が、お洒落。

使うのが、本当に楽しみです。

2017_12
30
(Sat)23:37

ニトリのランドリーラック。

美容院へ髪を切りに、行ったあと、地元にあるニトリに寄った。

我が住まいのある市では、可燃ゴミ、不燃ゴミ、プラスチック、びん、缶、有害ゴミ(乾電池や割れたガラス、陶磁器)、新聞紙、雑紙、段ボール、古布。

と、それぞれ指定された日に、出す。きまりになっているのですが、以前は、プラスチックは、可燃ゴミとして。回収となっていました。

ゴミの排出量が、多くなり焼却施設が満杯。

数年前から、プラマークのあるものは、可燃ゴミとは別に。出すように、ということになりました。

我が家では、ゴミとして。日常的に出るのが、このプラスチックのゴミが一番、多いんです。
で、透明な袋に。ゴミが溜まっていくと、そのゴミの入った袋が、目に入り・・・。

必然的に、部屋の中で、そこだけ気になって。


なので、何かで隠せないかな?
と思って、先日。IKEAに行ったのですが、そこにゴミ袋をセット出来る、私がまさに求めていたようなものが、ありました。
ですが、自宅まで。これを持って帰るのは、ちょっと労力使うな、と。

IKEAって、送料が配達地域によって、価格が違い近場だとそんなにしないのですが、私の家に、配達して貰うには、品物の大きさ、小ささに限らず、700円くらいかかるのです。


で、今日。

ニトリで見つけたのこれ。

nitori1.jpg

ゴミ捨て用の、ラックじゃなくて、本当は、脱いだ服を入れるランドリーバスケット。

でも、これにビニール袋をセットしたら、使えるなあと、思って。

迷わず購入。
この大きさと、入れ口の広さ。一目惚れです。

これで、2.306円。
自分で、組み立てないといけませんが、これなら部屋にあっても、違和感なく、いいなと。

20171230_2.jpg



袋を止めているのは、かなり前に、ディズニーシーで、購入したミッキーとミニーのクリップです。

20171230_3.jpg


楕円形の輪を、中央で交差させて、交差した二箇所を、ビスで留めるだけ。
開いて、付属の袋をセット。

袋は、内側には、コーティング加工がされているので、洗濯か終わったあと。
洗濯物を入れて、そのまま干し場に持っていく。というのが、本当の使い方みたい。


でも、物は考えようってことで。


2017_11
14
(Tue)23:27

ミッキーのボトル型LEDライト

先日、Disney Fanで見つけて、一目惚れ。

Disney Storeで、購入したミッキーのボトル型LEDライト。

これで、2160円だったかな。(本体価格だけ。送料は別途必要。)

ディズニー・ストアにしては、お手頃価格だと思う。

20171114_1.jpg

この写真を撮った時点では、ボタン電池が手元になくて、ライトを点けた状態では、
撮影が出来ませんでした。

後ほど、点灯した状態の写真をUPしますね。

細かな細工が、とても良く出来ていて、いいなと思います。


我が家は、娘の障害のことも、考えて、季節感を、理解して貰う。
為に、家の中の場所を限定して飾り付けしています。

今は、秋のHALLOWEENだね、カボチャの置物を置くとか、親子で衣装を着る。
もうすぐクリスマスだね。ツリーに、娘の手で、オーナメントを吊す。

年が明けて、お正月だよ。桜が咲いたよ。
その都度、季節感を感じることを、1回は、必ず、家でします。

今年も、その法則で、いきます。

娘の部屋と、廊下から玄関先に通ずるスペース、洗面所のタオルなど置いてある棚の下に、小さなBOXの棚を置いて。
そのBOXの棚には、夫の髭剃り、私の出掛ける際に、使うアクセサリーなどを、ケースに入れて、その棚に収納しています。

その棚の一番上のスペースに、小さなウッド・ツリーや、100円ショップで買ったトナカイの小さな置物を置いたり。

家のちょっとしたところに、X'masの飾り付けをしてるのです。

なので、このライトにも、一役。かって貰おうかなと、思案中。


2017_10
10
(Tue)23:11

パスカルの縫いぐるみ。

先日、Disney Fanで見つけて、一目惚れしたパスカルの縫いぐるみ。
(Disney Storeで買いました。)

これ。

20171010_5.jpg


とても可愛くて、観ているだけで、癒やされる。

イライラした時とか、娘を怒って、自己嫌悪になった瞬間とか。
観ると、ほわってなる。(笑)

今のとこ、縫いぐるみ好きな、娘と取り合いになっているけれど、
これは、「お母さんの。」です。

20171010_2.jpg


現在。

親子の間では、大人気ないパドルが、勃発しています。(><;)

私は、ちょっと癖のある脇役キャラが、意外と好きで、リトルマーメードの、セバスチャンや、不思議の国のアリスの、チシャ猫。
アラジンなら、ジーニー。美女と野獣なら、ルミエールとゴグスワース。
ラプンツェルなら、パスカルか、マキシマス。

セバスチャンのグッズが、一番。多いかな。

暫くしたら、根負けして、これは、娘のものになるけれど、今は、譲らないでおこう。(笑)

2017_09
08
(Fri)23:57

ピン トレーディング。

講談社が毎月。
25日に出しているDisney FAN。
という雑誌があります。
その雑誌の中に、ディズニーグッズを集めている人を、紹介するコーナーが、あって。

それに私も、出たくて、自分が、現在。
持っているGoofyのコレクションを、きちんと把握したくて、段ボールに入ったまま。
だったのを、見て回ってるのです。

その中の一つ。
ピンのコレクション。

私は、Goofyのピンを、沢山持っていて、多くは、紙を厚くしたファイバーケース?
に、場所別に、(DisneyStore、フロリダのディズニーランド、カリフォルニア、東京ディズニーリゾート)収納しています。

4個のケースに、収まらないピンを、このバインダーに、一つ、一つ。留めて収納していますが、日本には、こういったバインダー形式のものは、あるのかな。

20170907_10.jpg


米国のディスニーランドだと、ピン専用のファイルがあります。
写真のこれは、2002年に、夫と二人で、行ったフロリダのパークに、隣接している泊まったホテルの売店で。
その後。
乗るクルーズラインの迎えのバスを待っている間に、購入したものです。
今は、もっとカラフルになっています。

中央にある、SHIP MATESとあるミッキーとミニーのは、クルーズラインのワンダー号に、乗船した際。
クルーズラインのキャストさんと、交換したピン?
だったとおもう。あと、その上か、その左も。

20170907_8.jpg

その交換の際。
ネックになるのが、英語。

私は、片言の英語と、同時に、身振り手振りでやってましたね。(^^:)
でも、それで意外と通じるのです。

日本のパークでも、一時。運営先のオリエンタルランドが、PIN TRADINGを、パークに導入しましたが、一年経たず?
に、中止しました。
園内で、ピンを広げて、どうですか。と金銭目的の人が、多くいたからです。

私と夫が行った、ウォルト・ディズニー・ワールドには、そういう人は、一人もいなかった。
広げる。というのは、日本独自の感覚なのだと思う。

オリンピックの閉会式の、映像などを、観ていると選手、役員などが、首から提げているストラップ。
に、沢山のピンが付いている。
観たことないでしょうか。

何が。
言いたいのかと言いますと、一つのピンを、交換することで、お互いの国や、知る。言葉を、超えるきっかけになったり、する。

それをする、きっかけになるのが、ピンを交換するということ。
とても素敵な事なのに。浸透しないことが、純粋に哀しい。

たぶん、そういった行動に出るには、、恥ずかしいという気持ちが、先立っていて、この国では。
難しいのでしょうかね。

ひとつ。一枚。

紙を破れば、また違った世界が待っているのに。
それをせずに、安全域にいようとする方たちが、多いのだろう。
言い方を、変えると、この国の気質なのか。はっきりした事は、私にも判らないけれど、
内に籠るのでしょう。

それだけ。
自分。を守る意識が強い国ということ。守る。という事、そのものは、悪いことではないと思うけれど。
他者を、受け容れる器量は、持ってなきゃ。
その意識を棄てないと、この国の未来は危ういな。

世界の人々と触れ合う良い機会なのに。

世界中から、この国を知りたくて訪れる外国人の方たちを、温かく受け容れるのに、
自分達の事になると、途端に受け身になる。


変わるチャンスを逃しているよ。
目の前に、宝ものがあるのに、手は出せない。


・・勿体ない。と、本当に思う。