For Little

広汎性発達障害の13才の娘のこと、日々、感じ思う事、趣味の洋裁のこと等、綴るブログです。

Entries

映画 「アイアムサム」

I am Sam アイ・アム・サム (2001) /Yahoo!映画評価より


先日。
たまたまBSのWOWWOWを、点けたら、放送されていたので、そのまま、録画。

今日、時間が出来たので、夕方。観ていた途中から最後まで、観ました。

この映画がきっかけで、本社のある米国や、日本のスターバックスで、障害者の雇用が増えたことは、知っていましたが、きちんと。
映画を観たことがなかったので、何で。

もっと、きちんと観なかったのか、後悔しています。

貼ったリンクに、Yahoo!の映画評価サイトを、貼りましたが、
中には、障害者が子供を作るな。とか、子育てをするなとか、映画を観た方の心ないコメントがあって、
日本って、どうして。
こういう穿った見方しか出来ない人たちがいるんでしょうね。

決して、日本だけではなく、この映画を作った米国でも、そういう人たちはいる。と思うし、日本とさほど大差はないと思います。
でも、日本で、こういう映画は、絶対に生まれない。

マイノリティー(少数派)の人たちや、他の国から移民を受け入れることで、大国になった国だから、もともとは、寛容で、自由がある国。
でも、日本は違う。
未だに、移民には、厳しい審査を設けているし、ビザの発給も、期限が切れたら、即、帰国して下さいでしょう。海外からの観光客は、いつでもウェルカム!だけどもね。

頭は、幼いけれど、身体は大人。
知的に障害があっても、性には、問題がない。というか、早熟な子はいますからね。

身体は大人。
なのだから、することしたら、子は出来るでしょう。
何故、サムが子持ちになったいきさつまでは、詳しく描かれていませんが、私が想像するに、ホームレスだった、
レベッカさんが、サムに上手いように、いい寄って、行為を行った上。

で、出来てしまった子が、ルーシーなのかな。と解釈しています。

障害児を育てる親御さんたちにとっては、複雑な思いを、持たれる映画だと思いますが、その思いに、まず。
蓋をして。

最初から、向き合う気持ちで、観て下さい。
こういう形もあるんだ。

・・と知って欲しい。その、知る。
ということから、親御さんが気が付いて、この国も自由が、尊重される国に変わる。ことに繋がるよ。

この国は、偏見によって作られている。その物差しが、存在するの。
それを棄てなきゃ、普通が全て。そこに合わせる。ことが全て。

信念のようにある。

それが、弱者を生きられなくしてる。

この国は。そこが、世界と大きな違いだと思う。
少しの思いやりと、優しさで、変わるのに。

*CommentList

卵型のキッチンタイマー

皆さんは、ゆで卵を作る際は、どうしてますか?

私は、卵型のキッチンタイマーを使っています。

20170920_36.jpg

この2月に越して来る前に、住んでいた家の近くにあったスーパーの100円グッズ。
を扱うコーナーで見つけました。

キャンドゥーでも、見かけたことがあったから、他の100円ショップのダイソーや、セリアでも、
あるんじゃないでしょうか。

沸騰したお湯に、卵と一緒に入れます。

そうすると、温度が上がっていくにつれて、真っ白に変わっていきます。

半熟の状態になったら、半生と半熟のエリアが、真っ白に。

卵の状態を、知らせてくれるんです。

ゆで卵。

作るのって、意外と、湯から上げるタイミング。見計らうのを、間違えたりして、自分が半熟の状態になったなあ。

と思って、湯から上げて、殻を剥き、半分に切ったら、半熟じゃなくて、半生だった~。

なんてこと、ありませんか?

これは、それを防いでくれる優れもの。

見た目も可愛いし、これで100円。
使い勝手も良いし、お得過ぎます。

フードフェスティバル3日目

16,17,18日とあって、今日が最終日。

台風が過ぎ去った後。照りつける日差しが半端なかった。

娘は、その日差しで、急に体調が悪くなって。
頼んだオレンジジュースを飲んだのみ。

熱中症か、貧血なのか。
はっきりしないのですが、その後。家に戻って、暫く横になったら、良くなったようで。

夫が娘の分を持ち帰って、それを完食。
大したことがなくて、良かったけれど、親の私に似て、娘も時折、貧血の症状が、現れることがありますから、普段の食事でも、鉄分と葉酸を含んだ食材を意識して、使っています。
が、もともと吸収の悪いミネラルですからね。なかなか手強い。

すみません、また話が逸れました。

3日目の今日は、地元では高級懐石料理で、有名のお店が、フードフェスティバルに。
目の前で、厚切りの牛肉を焼いて、食べさせてくれるので、著名人の方が多く訪れる。

なので、我が家は、とても楽しみにしていました。

それがこれ。500食限定。

2017coucal11.jpg

黒毛和牛のお肉が入ったカレーと、パプリカなど野菜の酢の物? と、バナナにヨーグルト?を混ぜて作ったアイス。
で、1600円。

ドリンク代は、別にかかりますが、それが気にならないくらい。味も見た目も、最高でした。
とにかく。
お肉が、本当に良かった。口の中で、溶けるくらい、柔らかいのです。

美味しいものを食べられて、幸せでした。

娘と夫は、その後。直ぐ家に帰りましたが、私は、少し散策。

ガーデニングの提案なのか、各自治体や、グループが、庭に見立てたエリアがあって、絶好の写真のポイント。

我が家は賃貸だから、無理だけど、こういう庭が持てたらいいなあ。
一瞬でも、夢が観られる。素敵なこと。


2017coucal1.jpg


サムネイル表示です。
画像クリックで、大きく表示されます。


マリーゴールドと、青空のコントラストに、あまりにも、心奪われ、愛用の一眼レフで、撮りました。



*CommentList

航空自衛隊航空中央音楽隊 演奏会

100周年の式典の、オープニングセレモニーで、アクロバット飛行で有名な、ブルーインパルスの飛行があって、朝イチで、それを観てから。
雲が多く天気が悪かったからね、編隊飛行のみ。前日の予行では、サンライズなど、幾つか技をやってました。

その予行。
行われた時間帯が、13:40分から。娘はまだ学校で授業中。クラス中、学校中が、先生も生徒も大騒ぎだったと聞きました。
丁度、娘がいる学校の真上が、飛行ルートと技が行われるところで、窓から良く見えたそうです。(私はコンビニの駐車場で。)

話を戻します。

娘の支援学校へ、サタデースクール(PTAが主催)に、今回は親子で参加。(来月のに、参加出来なくなったから。)

それが終わったあと、昨日。書いたフードフェスティバルで、ランチを食べ、で。
冒頭の、航空自衛隊航空中央音楽隊 演奏会。

事前に、往復葉書で、市に申し込み。場所は、このメイン会場近くにある体育館。

(6月に、市を挟んで両隣の特別支援学校の中学部が、合同で集う陸上大会を、行った場所です。)

予定した曲+アンコール曲1曲。

娘は、一度。
夫と一緒に、武道館で行われた自衛隊の演奏会に、行っているから、音楽隊という部隊があるのは、知っている。

今回は、航空自衛隊。

予定した曲の最初と、最後が、ブルーインパルスを、讃える曲でした。残りは、市制100年。

市に在住する著名人や、ゆかりのある方の持ち歌など。

娘は、よぽど、自衛隊の方々が、カッコ良く見えたのでしょうね。

自衛隊に入りたい。私も楽器をやってみたい。ブルーインパルスのパイロットになりたい。

など、返答に困ってしまうようなことを言い出しまして。

「訓練とか厳しいよ。かなりの根性と忍耐、体力がないと駄目だよ、大丈夫?」

と、聞いたら、返答なし。(ノ_<)

自衛隊員の人たちの中には、発達障害の方も、いるらしいから、やる気になればなれるかも? だけど、知的障害は、より厳しいと思うぞ。
貴方は、それをパスする自信はあるの?

そこまで理解している発言では、ないよなあ。

でも、間違いなく。
我が家は、夫の影響大ですね。

何気に、洗脳されてる?
ってことですよね。



koucuo.jpg


*CommentList

フードフェスティバル2017

今年で、5回目。

1度。
何か他の予定で重なって、行けなかった時があったけれど、あとは今年を含めて、一度は、食べに行っているイベント。

今年は、在住している市が、市制100周年なので、市内のあちこちで、イベントが開催されていたりして、特別感があります。

娘の支援学校の子供たちが、いつも朝の運動の時間や、体育の時間に、使用している競技場が、今日から。

お花がいっぱいの、ちょっとした公園に早変わりしています。10月の半ばまで。このまま。

娘の支援学校の全員が、ペチュニアの花を植えた花壇が、これ。

20170916_13.jpg

手前の白から、細く見える黄色の花のラインまで。みんなが、授業の一環で訪れて、植えました。
右手の、花壇の外に、学校名を記したプレートが立っています。

これは、支援学校だけではなく、盲学校、市内の小中学校や、大学など、子供たちが、各場所で、お花を植えたり、市にある刑務所の壁に、絵を描いたりして、市民一人一人が、何かの形で。

参加、関わっているもので、市を上げて大きなイベントです。

そこに、フードフェスティバルも入っているので、今回は、この競技場を、大きな公園。に見立てたブース。で、美味しいランチを、戴きました。

それが、これ。

20170916_17.jpg

真ん中に、ソースかあって、それをチキンに、付けて食べます。
程よく火が通っていて、とても美味しかった

娘は、一人で、これをペロッと食べましたねぇ。
それから、バナナのジェラートも食べました。(笑)

そのあと、少しエリアを散策。


20170916_5.jpg

ガーデニングのエリアがあって、そこで撮った写真です。

今回の市制100周年に、伴って掲げたスローガンが、花と緑なんですね。


ここ(市は。)良いよね。と、住んでいる方たちにとっては、それを、心から感じることが出来るフェアですね。


*CommentList

左サイドMenu

プロフィール

みかん

Author:みかん
広汎性発達障害13才。娘の支援学校生活のこと、日々のこと、思い感じること、趣味の洋裁の事を綴るブログです。

最新記事

美的ブログパーツ

月と星と妖精ダスト

七夕の日に、流れ星が流れます。

Access Counter

あなたは

人目の訪問者です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ