「育てるサラダ。」やっと芽が出ました!! 

今日になって、やっと出ました!!


20170425_1.jpg


何かこの春。

朝と、昼間の寒暖差があり過ぎて、気のせいか。

きちんと種を蒔いても、発芽が、朝の冷えによって、遅れる傾向があるような気がします。

レタスは、昨年だったかな。川の氾濫の影響で、この春。小売り価格が、少し高めだし、ジャガイモは、
例年通りだったら、家計にありがたい安さの、一番の野菜だったのに、葉物のほうれん草、小松菜もよりも、高い。

ポテトチップスが、生産中止になるくらい全国的に、ジャガイモが品薄状態だからだと思うのですが、カレーや、ポテトサラダ。
に、多く使う我が家にとっては、ここのとこの高価格は、ちょっと痛手。


なので、レタスは、少しでも安く。と思って、今年のベランダ菜園は、レタス。
・・にしたのですが、発芽はしたようなのですが、まだ葉は、土の下です。

やはり、トマトと同じで、朝の低温が、影響がある感じ。

朝と昼、夜の気温差が、それほどなくならないと、春って、気がしませんね。(><)

私だけかなあ。苦笑。

今日、娘の担任の先生との。面談があったのですが、また、日を改めて、書きます。

啓発は、間違っているのか。 

私が、たまに質問者にコメントをする、リタリコさんに、日々、寄せられる質問に、思うこと。

みなさん、どうして障害者であることを、隠したがるの。

健常者の世界の中で、目立たず生きたいから?
でしょうか。

・・そんなの、無意味です。

自分を否定しているのと、同じ。

あくまでも、自分らしく。それが、全て。

人にどう思われるとか、友達が出来ないとか、そんな小さなことなんて、気にしない!!

障害者であることは、恥ずかしくも、何ともないんだよ?


自分たちに、自信を持って欲しい。

隠しちゃダメなの。それでは、周囲の人たちに、自分を理解して貰えない。

勇気を持って、いわなきゃ。
それで、離れていったら、その人は、それまでの人。
・・忘れよう。

折りに触れて、何度も言っています。

周囲に変わろうと、啓発活動するなら、私達、障害児を持つ親、その当事者も、変わろう。
と意識を変えなければ、障害者に対する理解は、進まない。

何年も前から、世間では、それがわかっているのに、ずっと。

毎年、同じ事を誰かが、言っていて、理解が進まないこの国、日本。
この国を訪れる外国人に、優しくするなら、同等のことを障害者に向けてよ。

外面だけで、見せるのは、もう、本当にやめよう。
自分が、日本人であることが、嫌だと思う。

日本人は親切。
その人としての、優しさは、全ての人に、本物なのだ。と、証明しないといけない。とこの国に、住む人たちは、世界に向けて。
・・示さないといけないと思います。

味の素、「おにぎり丸」 

我が家。
・・というか、正式には、娘が、だけど。(´∀`σ)σ

味の素、「おにぎり丸
*文字列クリックで、link先が表示されます。


20170424_1.jpg


嵐の櫻井くんが、CMに出ているやつ。

これ、温かいご飯を、ラップの上に乗せて、写真のように真ん中に、具材をいれて、丸くご飯を握るんです。

30分後、ご飯の熱で、自然解凍して、食べられる。

というお手軽なもの。

30分も、朝の忙しい時間。待てない。という人は、一度、電子レンジで解凍して使うか、前の晩に、冷凍庫から出して、
冷蔵庫内で、解凍しておけば、翌朝。すぐに使えます。

お昼のお弁当などに、子供に持たせる時は、そのまま冷凍の状態のまま、ご飯に入れて持たせば、お昼には、ちょうど。
食べ頃になっています。

うちの近所のダイエーで、いつも買うのですが、売れているようで、見つけた時に、すぐに買わないと、売り切れてしまうんです。
お弁当を毎日、作る主婦や、OLさんには、お手軽で、具の美味しいおにぎりが食べられる。

のだから、人気なのも、うなづけます。

これ、火も使わないし、小さなお子さんでも、やろうと思ったら、ひとりでおにぎりが作れる。と思います。

先日の朝。

私が体調がすぐれなかった朝。

娘がひとりで、前日に炊いて、タッパーに入れ冷蔵庫で、保管していたご飯を、
電子レンジで、温めて、2人分のおにぎりを、作ってくれました。

子供に、1人で、料理のチャレンジ。させるのに、これはいい冷凍食品じゃないかな。

他に、4種類?あって、野菜を使った石焼ビビンバ、甘口のポークカレー、豚の角煮、焼きギョーザがあります。
我が家は、ビビンバとポークカレーは、もう食べました。

どちらも、美味しいです。

お子さんや、旦那様に、持たせるお弁当に、使うのに、最適です。

実写版、「美女と野獣」 

・・本日。娘と一緒に、映画館で観て来ました。

前に、宣言した通り、私ひとりで、平日に観に行こうと思ったのですが、
意外と娘が、美女と野獣に、ハマッている。

20170422_1.jpg


ということが、判って、3日前に、東宝のサイトで、予約。
私は、6回続けて映画を観たから、その権利。娘は、愛の手帳の割引で、1000円。

今回、字幕版、吹き替え版、4Dの吹き替え版があって、私と娘が観たのは、字幕版。

演じた俳優さんの、声と歌を聴きたかった。というのと、純粋に、アラン・メンケンさんの楽曲を、英語の歌詞で、聴きたかったからです。
吹き替え版は、私は、最初から興味はなくて、観るつもりはないのです。

世界的にも、有名になった主題歌は、英語。

C・ディオンさんと、P・ブライソンさんが歌ったヒット曲を、アリアナ・グランデさんと、ジョン・レジェンドさんが、どんな風に、彼等の色を付けて、劇中で歌うのか、どうしてもこの眼で、確かめたかった。

結果。やっばり26年前の、歌には、負けるなというのが、私の感想。C・ディオンさんと、P・ブライソンさんで、不変。

主演の、エマ・ワトソンさんと、ダン・スティーヴンスさん。演技が、二人とも役になりきっていて、秀麗です。

アニメ版だと、表現出来なかった、繊細かつ、微妙な心の動きを表情や、動作で表現するのは、やはり。
実際に人間が演じるから、見ている人に伝わるのだと思う。(アニメーションだと、細かな動きを表現するのは、無理だと思う。)

二人は、それがとても上手だったよ。エマさんに関しては、ハーマイオニーって、言うのは、逆に失礼。


あと、ルミエール、ゴクスワース、ポット夫人、その息子のチップ、今回の為の新キャラクター、マダム・ド・ガルドローブとカデンツァ。

皆さん、実力者俳優さんたちが演じていて、それも、観ていてとても楽しかったです。

娘は、ユアン・マクレガーさん演じるルミエールと、イアン・マッケランさん演じるゴクスワーズに、心、奪われたようです。(笑)


風や、水が、客席に、映像と連動して、出てくる4D版の、チケットがやたら、売れていましたが、この映画に関しては、そんなのは、不要です。

シンプルに、アニメ版と実写版の、違いを、観て知る。
それでいいと思います。

余計な小細工は、いらないです。

もともとの原作のアニメーションが、それだけ完成されたもの、なのですから。

私は、ここが映画館ではなく。
自宅で、鑑賞していたら、号泣していた。と思います。

周囲に人がいるので、声を上げて、泣くのは我慢しましたが、ベルと野獣が踊るシーンと、ベルがお父さんを助ける信念のもと。
動くシーンで、タオルのハンカチが、手放せなかったです。

この映画を、観るなら、26年前に作られた原作を知って、観て欲しいなと思います。

平成生まれ、知らないもんね。

20170422_2.jpg


映画の公開前に、アニメーション版の、MovieNEX版のブルーレイとDVDが、セットになったものを、購入。
ビデオしか持っていなかったので、買ったのですが、事前に、見せていたのは、良かったことなのかな。

もともと大人向けに作られている映画なので、お子さんと観るならば、中学生以上が、本当はいいと思います。
でも、ベルや野獣が好き。という低年齢のお子さんは、多いでしょうからアニメーション版ではなく。

実写版。だということを、お子さんに、説明して、理解を得てみせないと、ね。

SUPER FRIDAY/ソフトバンク 

ソフトバンクが、毎月やっているSUPER FRIDAY。というのがあって、3月は、ファミリーマートのファミチキ。
4月は、サーティーワンの、アイスクリーム。

無料で、一つくれる。というので、娘に、せがまれて、地元のサーティーワンに、行ってきた。

25歳以下の、学生さんは、引換券2枚。貰える。

DSC_0017.jpg

*xサムネイル表示です。画像クリックで、大きく表示されます。

私の前に、並んでいた女性が、娘が騒ぐ声を聴いて、2枚のうち、1枚を、私にくれました。
何て優しい配慮。

親子で、個々に、アイスを貰った。
女性に、心より感謝。

娘は、大好きなサーティーワンのアイスクリーム。が食べられて、大満足だったようです。

前回、お店の前を通りかかって、私が、ソフトバンクからの、お知らせメールが、どこに自分のスマホにあるのか。
わからなかった為。娘は、ケンケンゴーゴー。(><+)

今回は、きちんとメールを、チェック。

ソフトバンクのユーザーで、契約者本人。なら、メールが来て(迷惑メールなど、受信拒否していなければ。)金曜日に、サーテイーワンのお近くの店舗に行き、認証コードを入力して、お店の方に、引換券を発行して貰って下さい。

それで、シングルコーンの、好きなフレーバーのアイスが、1つ。貰えます。

Access Counter

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

QRコード

Powered By FC2ブログ